会話が下手な人あるある|話し下手な人の特徴から話し上手になる方法まで徹底解説

会話が下手な人のあるあるな特徴について詳しく知りたい方へ。今記事では、会話が下手な人のあるあるから、話し上手になるコツまで詳しくご紹介します。人と話すのが苦手な人に共通する特徴を解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

会話が下手な人あるある|共通している特徴を解説

会話が下手な人のあるあるとは

みんなが集まってくるような話し上手な人とは違って、上手く会話ができずに悩んでしまうのが会話が下手な人。「もしかして自分は嫌われているのかも。」と考えてしまうことがあるでしょう。

「せっかくなら会話下手な人とも楽しく会話をしたい。」と考える方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、会話が下手な人のあるあるについてご紹介します。

なかなか掴みにくい会話下手な人は何を考えているのか探っていきましょう。


会話が下手な人のあるある1. 結論までダラダラと話しやすい

会話が得意でない人は、頭で道筋を立てずに話す傾向があります。

説明しているうちに論点を見失ってどこに着地したらいいのか分からなくなってしまうなんてこともあるあるです。説明がまどろっこしくなってしまうと、周りからも「結局何を言いたいのだろう。」と思われてしまいます。

一生懸命話していても、結論までの道のりが遠いと、話すのが下手だと思われるでしょう。


会話が下手な人のあるある2. 急な質問に返しができない

会話が下手な人は何か話しかけられた際、じっくり考えて返答をしたいと思っているためとっさに上手い返しができないことはあるあるです。

人から話しかけられた時、「こう言えば相手はどう思うか。」「自分が変なこと言っていないかな。」とあれこれ心配して、話したくても適切な言葉が出てこないこともしばしば。

相手が求める言葉を即座に言えないと、物足りなさがあり、会話が下手と思われてしまうでしょう。


会話が下手な人のあるある3. 自分の話ばかりする

すぐに話の引き出しが開けられないため、話しやすい自分の経験談を話してしまうこともあるでしょう。

自分の経験談を話すと相手が気を遣って聞いてくれるので、コミュニケーションが苦手な人は周りの優しさに身を委ねることもしばしば。

話を振られた際に自分のことをよく話し、会話が弾まないのは会話が下手な人の特徴です。


会話が下手な人のあるある4. 沈黙が続きやすい

相手が今どんな話をしたいか考えすぎてしまうと、適切な会話がふれないもの。

話し下手な人は、話術に長けていないため適切な会話を一生懸命考えても浮かばず、先に相手が話してくれたなんて経験も多いはず。

同じ空間にいても何を話したらいいか分からず、結果沈黙してしまうと気まずい空気が流れるのは会話が下手な人にはよくあることです。


会話が下手な人のあるある5. 話の内容が抽象的

話の内容が具体的でないと、何を言っているのか理解ができないもの。

会話が下手な人は「これで伝わるだろう。」と話の具体性に欠け、相手を置いてけぼりにしがち。結果、話の内容が相手に伝わりづらく、「話を広げにくい。」と思われてしまいます。

話すうちに相手を混乱させてしまうのは、会話が盛り上がらない人の特徴なのです。


会話が下手な人のあるある6. 早口になりやすい

緊張してしまう性格だと人は話すスピードが上がってしまうもの。

仕事の商談で早口になって説明が分かりづらくなってしまったり、雑談の時も周りを置いてまくしたてるように話してしまったりなど。

会話があまり得意でない人の話すスピードに周りがついていけなくなり、会話のキャッチボールができなくなってしまうでしょう。


会話が下手な人のあるある7. 相手の話の腰を折ってしまう

人間関係を築くのが苦手で相手の行動を先読みできないと、相手の話を遮ってしまったり自分の発言で会話が終わってしまうことも。

相手の言っていることをよく考えられずとっさに否定してしまったり、急に議題と違う話を初めてしまうなど。

何気ない雑談においても会話が弾まないことが会話が下手な人にはよくあるでしょう。


会話が下手な人のあるある8. 相手の意見を聞き入れない

頑固な性格で周りの意見を突っぱねてしまうと、周りから「接しづらい人だ。」と思われてしまうもの。

会話は言葉のキャッチボールを行うものですが、あまりに周りの意見を聞かないと会話が続きません。

「ちょっとくらい同調してくれてもいいのに。」「会話が弾まないな。」と周りに思われ、会話が下手な人だと認識されるのです。


会話が下手な人が話し上手になるコツ|話しベタを改善する方法とは?

話し下手な人が上手になるコツは、

  • 話の道筋をたてて話す
  • 同調して相手が話しやすい雰囲気を作る
  • 自分の話を理解しやすいように結論から話す

です。

これらを意識すると話し相手の理解度も高まり、和やかな雰囲気で会話ができるでしょう。

話し上手になるコツについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


会話下手な人は、対処法を試して少しずつ改善していきましょう。

会話が下手な人は、緊張してしまう性格上、上手く会話ができないのです。

職場や恋愛において、人から「一緒のプロジェクトだけど意見が引き出せない。」「あまり自分と話してくれないから脈なしかも。」と思われてしまうこともあるでしょう。

しかし、今回ご紹介したコツを実践すればきっと少しずつ話し下手を克服できますよ。今回ご紹介した方法を参考に、周りの人と楽しく会話していきましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事