酔った勢いでキスや関係を持とうとする男性心理とは?本心の見分け方も解説

酔った勢いでキスや関係を持とうとする男性っていますよね。今記事では、酔った勢いで手を出そうとしてくる男性の心理を大公開!酔った勢いで関係を持つ男性と付き合うのはアリなのかどうかも紹介するので、悩んでいる女性は参考にしてみてくださいね。

付き合う前に、酔った勢いで手を出す男性っていますよね。

酔った勢いでキスや関係を持とうとする男性心理

酔った勢いでキスを迫られたりすると、びっくりする人も多いでしょう。酔った時、男性はどんな心理なのか知りたい人も多いはず

この記事では、酔った勢いでキスしたり肉体関係を持つ男性心理から本命かどうか見極める方法、さらには酔った勢いで告白する男性の対処について解説します。

酔った勢いで何かされそうになった時は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


酔った勢いでキスをしたり肉体関係を持つ男性心理

酔った勢いでキスしたり肉体関係を持とうとするのはどうしてなのでしょうか?

ここでは、酔った勢いでキスしたり肉体関係を持つ男性心理について解説します。酔った時に男性に手を出された経験がある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


酔った勢いでキスをする男性心理

酔った勢いで男性がキスをした時「甘えたかった」「もともと好きだった」など考えられる心理も様々。ここでは、酔った勢いでキスをする男性の心理について解説します。

ぜひ参考にして、身の回りに酔った勢いでキスをする男性がいる場合は、どんな心理か考えてみてくださいね。


男性心理1. 酔って甘えたくなった

彼女がいない男性であれば、いざという時に甘えられる人が近くにいないことも多く、つい寂しく感じてしまいがち。

そうした寂しさを埋めたいがために、飲み会などで酔うと近くにいる女性に甘えてしまうこともしばしば。ボディタッチなどただ甘えているだけでは物足りなくなってしまい、キスをして女性に構ってほしいと考えています。


男性心理2. ただのキス魔だった

甘えたいのではなく、「酔うとただキスをしたくなる」という男性も少なくありません。基本的にキスが好きで、酔うと誰でもいいからキスをしようとするでしょう。

さらにキス魔の場合、キスの相手は女性だけでなく、男性のケースもあります。そのためキスをしたからといって、何か特別な心理を持っているわけではありません。

【参考記事】はこちら▽


男性心理3. 女性の気持ちを確かめたい

「自分のことをどう思っているのかな」と、気になっている女性がいれば相手がどう思っているのか知りたいのでキスをして確かめようとすることも。

素面だとセクハラ扱いされても、お互い酔っていれば、許容範囲内で済まされる可能性もあるはず。キスをして女性の反応を見ることで、「この子自分に好意があるのかな」などとあれこれ詮索しようとします。


男性心理4. 元々好意があり、お酒を言い訳にしてキスをした

男性に限らず、多くの人は酔うと自分の感情をコントロールできなくなる人も多いですよね。元々その女性のことが好きで、酔っ払った勢いでキスをしてしまおうと考えている男性も。

そうした男性は、素面では恥ずかしがって何もできないこともしばしば。「酔っ払ってしまえばお酒のせいにできる」と判断して、ついキスをしてしまうのです。


男性心理5. 酔った姿が可愛いくてつい

男性が酔った時、近くにいる女性を見ると仕草が可愛く見えたりすることもしばしば。「この子こんなに可愛かったっけ」と普段とのギャップを感じて好意的に感じることも多いです。

酔うと人肌恋しくなる上に近くの女性が可愛いので、ついキスしたくなる欲求が高まることも。衝動が抑えられなくなり、ついキスをしてしまうでしょう。


酔った勢いで肉体関係を持とうとする男性心理

場合によっては、酔った勢いでキス以上の関係になることも。ここでは、酔った勢いで肉体関係を持とうとする男性心理を解説します。

肉体関係を迫られたことのある女性は、ぜひここでその心理を確かめてみてくださいね。


男性心理1. 体の相性を確かめたい

体の相性を重要視する男性に多い心理です。元々はそこまで気になっていない女性だとしても、お酒を飲みながらその女性と話していると、「そんなにかわいかったんだ」と普段より魅力的に見えることもしばしば。

少し気になった時に、「まずは体の相性を確かめてから判断しよう」と思うようになり、肉体関係を迫ろうとするでしょう。


男性心理2. 純粋に好きな気持ちがある

その女性のことを好きで、酔っ払った勢いで肉体関係を持とうとする男性も少なくありません。純粋にその女性のことが好きですが、素面だとつい遠慮して恥ずかしがってしまい、何もできない可能性も多いです。

お酒の力を借りることで積極的になれるので、肉体関係を迫ってその女性とより親密になろうとするケースもありますよ。


男性心理3. その場の性的欲求を満たすため

酔うことで、性的な要求が高まってしまい肉体関係を持とうとすることもあります。普段から欲求不満の場合、酔って近くに女性がいると、自然と男性としての本能が抑えられなくなってしまうこともしばしば。

近くにいる女性と仲良くなることで性的な欲求を満たしたくなり、近くにいる女性に肉体関係を迫って性的な欲求を解消しようとします。


男性心理4. お酒で開放的な気分になり理性が飛んでしまった

男性に限らず、お酒を飲んで酔っ払うと理性が緩む傾向にありますよね。仕事などでストレスが溜まっているようなケースだと、お酒を飲んで開放的な気分になることで、そのストレスを発散しようとします。

理性が飛ぶことで「酔っ払ったからどうでもいいや」と考えるようになり、つい近くの女性に肉体関係を迫ろうとすることも。


男性心理5. 元々下心があり、体の関係を狙っていた

下心があり、お酒の席を悪く利用しようとする男性も少なくありません。男性がその女性のことを魅力的に思っており、お酒の場を借りることで肉体関係を迫ろうとするケースもあります。

そもそも「お酒のせいにすればなんでも良いだろう」と思っていることも多く、その女性に猛烈にアプローチして肉体関係を持とうとします。

【参考記事】はこちら▽


酔った勢いでキスをしたり、体の関係を持ってしまうと、本命になれないの?

酔った勢いでキスしたり肉体関係を持った時、「もうこの人とは付き合えないのではないか」と後悔する人もいるかもしれません。

ですが、男性が気になっているからこそしてしまうことも多く、本命になれる可能性は十分にあるといえますよ。

ただし、男性は狩猟本能があるため、一度関係を持ってしまった女性に対しては興味をなかなか示さないことも。男性のタイプによりますが、女性が工夫しない限りは今後の発展が見込めない可能性もあるということを覚えておきましょう。


脈ありなの?本命かどうか本心を見極める5つの方法

酔った勢いでキスをしたり肉体関係を持ったあと、相手が脈ありかどうか気になりLINEや電話で連絡を取りたくなる人もいるでしょう。

ここでは、本命かどうか本心を見極める方法について解説します。ぜひ参考にして、自分に当てはまっているかチェックしてみてはいかがでしょう。


見分け方1. その後、男性から電話やLINEで謝罪の連絡があるかどうか

キスや肉体関係を持ったあと、男性がどのような行動に出るのか注視しておきましょう。電話やLINEで謝罪の連絡がある場合は、その女性のことが気になっている可能性も考えられます。

ですが、電話やLINEがない場合、もしくは電話などが来たとしても「なかったことにしよう」と言われたときは、脈なしだと考えた方がよさそうです。


見分け方2. 告白してくれて、「付き合おう」と言ってくれるかどうか

酔った勢いでキスや肉体関係を持ったあと、改めて会った時の男性の反応により脈ありかどうかわかることもあります。

もし男性から「付き合おう」などと言われたときは、その女性ともっと親密になりたい証拠でもあるので脈ありだと考えてもいいでしょう。

ですが、会っても何も言ってくれない時は、脈なしの可能性が高いです。


見分け方3. 「責任とってよね!」と冗談で言って反応を見る

酔った勢いでキスしたりすると、お互いの関係性がどうしても気まずくなることも多いはず。そんな時に「責任とってよね!」とあえて冗談ぽく言えば、相手と気まずくなることも回避しやすいです。

言った後、男性から「ちゃんと責任とるよ」などと言われたときは脈ありだと考えて良いでしょう。ですが、「どうしようかな」などとはぐらかされた場合は、脈なしの可能性が高いです。


見分け方4. 食事に誘って相手の対応を見る

思い切って連絡して食事に誘うのも見分け方の一つ。連絡して誘った時、まず食事に行ってくれるかは大きなポイント。誘った後に食事に来てくれる場合は、脈ありの可能性も考えられるでしょう。

さらに食事に行く時、事前に予約していてくれたり、好みの食べ物を連絡して聞いてくれたり、思いやりが感じられたときは脈ありの可能性もアップしやすいです。


見分け方5. 「どう思っているの?」と直接気持ちを聞いてしまう

間接的に相手の気持ちを確かめることが苦手な場合は、電話やLINEではなく、思い切って直接聞いてみるのもいいでしょう。「どう思っているの?」と聞けば脈ありかどうかすぐにわかることも。

「付き合いたいと思っている」などと言われたときは、その男性はもっと親密になりたいと思っている証拠。ですが「なかったことにしたい」と言われれば、潔く諦めた方が良いかもしれません。


酔った勢いで告白する男性と付き合うのはアリ?

酔った勢いで告白された時、どういう対応をすればいいか迷ってしまう人もいるでしょう。ここでは、酔った勢いで告白する男性と付き合うのはアリかナシか、それぞれの意見について解説します。

酔った勢いで告白されたときは、ぜひ参考にしてみてください。


酔った勢いで告白する男性と付き合うのはアリ派の意見

酔った時は、男女問わず理性が緩んで開放的になる傾向にあります。そのため普段隠している本音も出やすいととらえる人も。

つまり酔った勢いで「付き合ってください」と言われたときは、男性の本音である可能性も高いということ。その言葉が本意である可能性も高く、自分も好意があれば、付き合ってみるのもアリだと考えています。


酔った勢いで告白する男性と付き合うのはナシ派の意見

一方ナシだと思う人の場合、つい遊びだと考えてしまう人が多い傾向にあります。お酒を飲んで酔うことで、「ちょっと遊びたいと思う男性が多いのでは?」と推測する女性も。

そのため、相手の男性から「付き合ってください」と言われても、「あわよくばを狙っているのでは」と思ってしまうので、付き合うのはナシだと考えてしまいます。


酔った勢いで男性に「好き」と告白された時の女性の対処法

飲み会の時など、酔った勢いで告白されることもあるかもしれません。そんな時、どう対処すればいいか迷ってしまうことも。

ここでは、酔った勢いで「好き」だと言われたときの女性の対処法について解説します。ぜひ参考にして、酔った勢いで告白された時にはぜひ参考にしてみてくださいね。


男性に好意がある場合

男性に好意がある場合、付き合いたいけど酔っているだけに対処法に迷うはず。ここでは、男性に好意がある場合の告白されたときの対処法について解説します。

もし好意がある男性に告白されたときは、ぜひ参考にして取り入れてみてくださいね。


1. 「私も」と冗談っぽく乗って反応を見る

相手の男性が言ったことが本心かどうかわからない時は、あえて冗談ぽく返してみるのがおすすめです。

冗談ぽく「私も」と乗ったその後に、相手の男性相手の男性が本気だった場合、「本当に?」などと聞き返してくれることも。「じゃあ今度ちゃんとデートしよう」などと提案してくれたら、付き合いに発展する可能性も高まるはずですよ。


2. 「本気ならシラフの時に」と後日改めて言ってもらう

酔った時、もしかしたら相手の男性はノリで言っている可能性もあるかもしれません。そんな時は、シラフの時にしっかり告白してもらうのもおすすめの対処法。

相手がその場のノリで言ってOKした場合、最悪自分が傷ついてしまうケースも。お酒のない時に真面目に言ってもらえれば、相手も本気で思っているということ。正式に付き合える可能性もアップするでしょう。


男性に好意がない場合

自分も男性が好きであれば嬉しいですが、男性に好意がない場合はどのように対処すればいいか迷ってしまうことも。

ここでは、男性に好意がないケースの告白されたときの対処法について解説します。ぜひ参考にして、告白されたときは実行してみてくださいね。


1. 「冗談でしょ〜」と上手く受け流す

酔った勢いで男性から告白された時、自分も気分が良いためにノリで「いいよ」と返すと、本当に付き合うことになる可能性も考えられます。

お互いの仲をギクシャクさせないためにも、「冗談でしょ〜」と受け流すことで交わすのがおすすめ。

「好き」だと言われたその後もまた何か言っていたときでも、その度に受け流していれば、そのうち諦めて穏便に済ませられるはずですよ。


2. 「酔いすぎだよ!」と話を変える

受け流すだけでなく、あえて話を変えるのもおすすめの対処法の一つ。「好き」だと言われても、その後に「酔いすぎだよ!」と話をすぐに変えれば、男性も「自分に気がないんだな」と諦めてくれるのでおすすめ。

もし本気ではなくノリで言ってきたときであれば、話を一度変えれば再び告白される可能性が低くなるので、その場を乗り切りやすいでしょう。


酔った勢いで何かされたら、男性の真意を見抜いてみて。

ここまで、酔った勢いでキスしたり肉体関係を持つ男性心理から本命かどうかを見極める方法、さらには酔った勢いで告白されたときの対処法について解説しました。

酔った勢いでキスしたり肉体関係を持った時、相手がどう思っているかどうかわからない時もあるはず。そんな時は、「男性から電話やLINEで謝罪の連絡があるかどうか確かめる」などして、相手の本心を見極めてみてくださいね


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事