別れたいけど別れたくない理由とは?別れるか悩んだ時の確認ポイント5つ

「彼氏と別れたいけど、別れたくない」と思って悩んでしまう女性っていますよね。今記事では、別れるか悩んでいる女性の理由や悩んだ時に確認すべきポイントについて解説していきます。また、別れを選択した時と別れない選択をした時の対処法も併せて紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

「別れたいけど別れたくない」と悩んでいる女性へ。

別れたいけど別れたくない理由

付き合っている彼氏と、別れたいと思うことがありませんか?

でも、いざ別れようと思うと彼のことは嫌いじゃないので別れることができず、別れたいけど別れたくないというジレンマに陥ってしまい、自分で自分の気持ちが分からなくなってしまっている人は案外多いはず。

今回は、彼と別れたいけど別れたくないという矛盾に悩んでいる女性のために、そんな気持ちになってしまう理由や彼と別れる方法、またやり直すための方法などについてご紹介していきます。


彼氏と別れたいけど別れたくないと思ってしまう本当の理由とは

彼氏と別れたいけど別れたくないと思ってしまう本当の理由とは

恋愛をしていると彼に嫌気がさすこともありますし、情がわいてくることもあります。

様々な感情に葛藤することになりますが、自分自身を見つめ直すためにも、なぜ彼氏と別れたいけど別れたくないのかを考えてみましょう。


理由1. 口では嫌と言いつつ、なんだかんだで彼氏が好きだから

友達と彼氏の話をして「もう好きじゃない」とはっきり言っているのに、なぜか別れを切り出すことができないなら、自分の本心に自分で気づいていない可能性があります。

本当は彼のことが大好きで、ずっと一緒にいたいと思っているので、別れたいけど別れたくないと思ってしまうのです。

彼と過ごす時間が長くなってくると、新鮮な気持ちは消えてしまいますよね。ただ新鮮さがなくなったというだけで、本当は心から彼を好きなのではないでしょうか。


理由2. 別れたらもう彼氏ができないかもと不安になっているから

なんとなく「今の彼と別れたら、もう恋愛できないかも」と考え行動できなくなり、別れたいけど別れたくないと思ってしまうこともあります。

本来、恋愛は何歳でもできるものなので、「彼氏と別れたらずっと1人になる」などと不安になる必要はないのです。

ですが、1人になってしまうことが恐怖で寂しいと思い、別れの決断ができなくなってしまう女性も少なくありません。


理由3. 今別れたら、これまでの時間や思い出がもったいなく思えるから

彼氏との付き合いが長くなってくると、別れることでこれまで2人過ごしてきた時間や思い出、そして費やしてきたお金など、全て無駄になってしまうような気がして、別れたいけど別れたくないと思ってしまうことも。

この場合、時間や思い出を無駄にしたくないという思いが強く、彼氏のことは嫌いじゃないから、なんとなく一緒にいるような状態になってきてしまっています。


理由4. 付き合いが長すぎて、好きではなくても情が湧いてしまっているから

 付き合いが長すぎて、好きではなくても情が湧いてしまっているから

付き合いが長くなったカップルの場合、もはや好きか嫌いか、といった気持ちではなく、ただの情で一緒にいるということがあります。

嫌いじゃないからただなんとなく一緒にいるけれど、好きかどうかが分からなくて、別れたいけど別れたくないと感じるのです。

この場合、別れたくなるようなことがあったとしても、情が邪魔をして別れることが難しくなってきています。

【参考記事】はこちら▽


理由5. 結婚などの将来が見えないけど、彼氏が好きで一緒に居たいから

今の彼氏と一緒にいても結婚などは考えられないと自分で分かっているのに、彼のことが好きだから、別れたいけど別れたくないと思うことがあります。

彼が好きだから、ずっと彼女でいたいと考えているのです。

ですが、心のどこかで「将来のことが考えられないような彼氏と一緒にいることが、本当に自分の幸せなのか」ということに疑問を持っているので、葛藤が生まれます。


理由6. 同じ職場で別れた後が気まずいから

彼と別れたくなるような事件があったとしても、同じ職場で毎日顔を合わせる関係だと、別れを選択するのが難しくなり、別れたいけど別れたくないという状況になることがあります。

会社のみんなが、2人を彼氏と彼女の関係だと知っていると、なおさら別れにくいですよね。

別れたとしたら、そのことを周りに話さなければいけないので、それが面倒になり、ついついズルズルと付き合ってしまうこともあるでしょう。


理由7. 彼氏がいない状況を受け入れたくないから

今の彼氏が好きか嫌いか、というより、彼氏がいない自分を受け入れることができない場合にも、別れたいけど別れたくないと思ってしまうことがあります。

彼氏がいなくて1人になるのが寂しかったり、彼氏がいないと周りに思われるのが恥ずかしいと思ってしまったりと、彼氏と彼女でいることが重要だと思っている人も、女性には少なくありません。

この場合は、相手は誰でも良いことになり、彼氏がいる自分が大切なのです。


理由8. 彼氏が好きだけど浮気されてショックを感じているから

彼氏に浮気をされたら、大きなショックを受けるものです。そのショックから、彼氏と別れたくなることはありますよね。

でも、いざ別れるとなると、やはり彼氏のことが好きだからと別れを切り出すことができずにいると、別れたいけど別れたくないという状況になってしまうのです。

一度浮気をされたら、彼氏を信頼するのは難しくなります。それでも彼女として付き合いを続けるとなると、とても複雑な気持ちを抱え付き合って行くことになるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


彼氏と付き合うか、別れるべきが迷った時に確認したいポイント

彼氏と付き合うか、別れるべきが迷った時に確認したいポイント

彼氏と別れたいけど別れたくない、そして今後も付き合うか別れるべきかが分からない。そんな時に確認したいポイントをご紹介していきます。

これからどうしようかと、悶々と過ごす日々はもうやめて、ぜひポイントを自分に照らし合わせて考えてみてくださいね。


ポイント1. 彼氏と付き合って、この先幸せになれそうか本気で考えてみる

彼氏のこと、二人の関係のことなどは考えず、自分自身にだけスポットを当てて考えてみてください。

考えるべきなのは、今の彼氏と付き合っていて、自分は将来幸せになれるのかということ。

彼氏と彼女としての関係より一歩進めてみて、彼と結婚したいと思うのか、そして、結婚した後のことまで思いを巡らせてみましょう。


ポイント2. 付き合う理由と別れたい理由の両方を、紙に書き出して比較する

別れるか別れないかといった、二択で悩んでしまった時に有効なのが、紙にメリット、デメリットを書き出す方法です。彼と付き合う理由、そして別れたくなる理由を、それぞれ全部書き出して比較してみます。

寂しいとか彼が好きだとかの感情は抜きで考えた方が、冷静に考えることができますよ。

両方の理由を書き出してみて、どちらが多いのかを比べてみれば、自分の本心に気づくことができるでしょう。


ポイント3. 信頼のできる友達や先輩などにアドバイスを求めてみる

自分で信頼できると思える友達や先輩に、彼氏との関係についてアドバイスを求めてみましょう。

1人で考えていると思いつかないようなことが、誰かにアドバイスを求めることで指摘されることがあります。

他人からみた2人の関係が見えてくることで、彼氏と自分との関係が、自分で思っていたのとは違った視点から理解できるかもしれません。


ポイント4. 彼氏に今後の関係をどうしたいか思い切って聞いてみる

自分の気持ちに向き合うことは、もちろん大切なことです。ですが、一緒にいる彼氏の気持ちも確認しておきたいですね。

彼氏にこれからの2人の関係について、どう考えているのかを聞いてみましょう。

例えば今後、彼氏が同棲をしたり結婚をしたりと関係を発展させる気持ちがあるのかないのかで、こちらの気持ちも変わってきますよね。

【参考記事】はこちら▽


ポイント5. 自分が彼氏に依存していないか客観的に見直してみる

彼氏をはっきり好きとは言えないのに、嫌いじゃないから一緒にいたり、離れると寂しいから一緒にいたりと、どこかで彼氏に依存している可能性もあります。

彼女が依存するだけでなく、カップルでお互いに依存し合っていることは案外多いです。依存しているだけなのかは、客観的に見直してみなければ気づけないものですよ。

【参考記事】はこちら▽


別れを選択する場合、実践して欲しい上手な切り出し方とは

別れを選択する場合、実践して欲しい上手な切り出し方とは

彼氏との関係を見直してみて、別れを選択することもありますよね。

どうしても別れたくなるような強い気持ちがない場合や、彼氏のことが嫌いじゃない場合は、彼がかわいそうになってしまい、別れを告げるのは難しいものです。

そんな方のために、上手な別れの切り出し方をご紹介します。


切り出し方1. 事前に「〇〇してくれないなら別れる」など、先に条件をつけて別れ話を伝えておく

彼氏に対して、彼女の自分に対してやって欲しいことをあらかじめ伝え、「それができないなら別れる」と言っておくと、別れる理由があるので、スムーズに別れることができるでしょう。

例えば「いついつまでに同棲しないなら別れる」や「結婚してくれないなら別れる」などの条件をつけてみます。

彼が条件通りに行動をしてくれなければ、それを理由にして、彼女側もきっぱりと見切りをつけることができますよね。


切り出し方2. 半月〜1ヶ月ほど様子を見て、改善の余地がない場合、別れを切り出す

彼氏の別れたくなる行動などを、期限をつけて様子を見てみます。自分で決めた半月や1ヶ月などの期限内で、彼が全く改善しなかったら、気持ちを切り替えて別れを切り出しましょう。

寂しい気持ちがわいてきてしまうこともありますし、彼が嫌いじゃないと別れを切り出すのも難しいですよね。

ですが、自分で期限を決めると、自分自身で決断をすることができるので、気持ちの整理がつきやすい方法ですよ。


仮に「直すから」と引き止められても、流されずに自分の意見を貫くようにしましょう

別れを切り出すと、彼氏の方から引き止められることがあると思います。

その場合、必死に引き止めてくる彼が、ついかわいそうになってしまい、心が揺らいでしまうことがあるかもしれませんが、どんなに寂しいと思っても流されずに、自分の決めたことを貫いてくださいね。


別れない選択をした場合、彼氏への気持ちを取り戻す方法

別れない選択をした場合、彼氏への気持ちを取り戻す方法

ここからは、別れないという選択をした方が、彼氏への気持ちを取り戻すためにはどうすれば良いかをご紹介していきます。

別れたくなることがあった場合は、好きだったあの気持ちを取り戻すのは、時間がかかるかもしれませんが、ぜひ試してみてくださいね。


取り戻し方1. 少し距離を置いて一人の時間を作ってみる

一人の時間を作るため彼氏と少し離れてみると、自分の中の彼氏の存在の大きさに気づけることがあります。

いつも一緒にいた人と離れることで、寂しいという感情が湧いてくるでしょう。寂しいと思うことで、一緒にいるのが当たり前になっている彼氏が、自分にとって必要な存在だと気づけるのです。

距離を置こうと伝えるのは、彼氏がかわいそうになってしまうかもしれませんが、今後の二人の関係のためと、理解してもらいましょうね。


取り戻し方2. 二人で楽しめる趣味を始めてみる

二人の関係をもっと近づけるため、一緒に楽しめる趣味を始めてみるのも効果的です。

同棲カップルや付き合いが長くなってきたカップルなど、一緒にいる時間が長いカップルには特に有効な方法ですよ。

今までなんとなく二人でダラダラと過ごしてきた時間を、共通の趣味をして過ごせるようになれば、会話も増え、関係を深めることができます


取り戻し方3. 初デートの場所など、二人にとって思い入れのあるスポットへ行ってみる

彼氏のことが大好きだったあの頃に戻るために、初めてのデートスポットや、二人の思い出がたくさんあるスポットに出かけてみても良いでしょう。

お互いに新鮮な気持ちを取り戻すことができ、付き合い始めた頃の気持ちを再び思い出すことができますよ。

二人で思い出を語り合う時間も、きっと素敵な時間になりますし、彼氏の気持ちも変わってくれるかもしれませんね。


「別れたいけど別れたくない」と思ったら、自分の気持ちに正直になってみて。

「別れたいけど別れたくない」と思ったら、自分の気持ちに正直になってみて。

別れたいけど別れたくないという状況は、彼氏のことを決して嫌いじゃないだけに、悩みすぎてしまうことがありますよね。

決断ができずにいる状態はとても辛い毎日ですが、自分の正直な気持ちに向き合うことが大切です。

別れたいけど別れたくないという状況から抜け出すために、別れるもしくは付き合って行くという決断をしても、後悔しないようにしてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事