カップルが別れる理由ランキング!長年付き合っても別れる理由も解説

カップルが別れる理由を知って、別れないよう対策をしておきたい男女へ。今回は、カップルが別れる理由をランキング形式で解説!さらに、熟年カップルや好き同士、遠距離カップル、同棲カップルが別れる理由も解説します。彼氏・彼女と付き合い続けたい方は、ぜひ目を通してみてくださいね。

カップルが別れる理由を知って対策をしたい男女へ。

カップルが別れる理由ランキングTOP3

好きで付き合った男女なのに、いつしか別れてしまうということは多いですよね。

長年付き合って別れることや、好きなのに別れるというパターンもあり、別れる理由は一体どういったところにあるのでしょうか?

そこで今回は、男女が別れる理由ランキングをご紹介。長年付き合っても別れる理由なども紹介するので、ぜひカップルは対策を練ってくださいね。


【男女別】カップルが別れる理由ランキングTOP3

ここからは男女別でカップルが別れるランキングをご紹介します。別れないようにするためには、こうした方が良いことも併せてご紹介します。

「こういう別れ方をする人が多い」ということをしっかり把握してくださいね。


男性が彼女を振る時の別れる理由ランキング

まずは、男性が彼女を振る場合の別れる理由ランキングです。女性のほうが男性を振りがちですが、男性から切り出す際はどんな別れる理由があるのでしょうか?

第3位からご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。


【第3位】彼女といることに飽きてしまったから

男性は常に自分を高めたいと思うことがあります。そのためマンネリを感じてしまったり、彼女自身に努力を感じられない場合は別れを切り出してしまうことが。

「一緒にいても変化がないな」と飽きたと思い別れてしまうケースがありますよ。


【第2位】彼女との性格が合わないから

付き合うといろんなところへデートに行くと思いますが、一緒にいる時間にうまくコミュニケーションが取れなかったり、相手に気を使いすぎてしまうと感じる場合は、かなり疲れてしまいますよね。

価値観や性格が合わない場合、自分らしくいられないと感じてしまい別れるきっかけになるそうです。


【第1位】他に好きな人ができたから

可愛い女性やより素敵な女性に出会ってしまうと、心変わりして冷めてしまうケースが多いです。

彼氏のことを思いやっていなかったり、わがままを言いすぎている場合は「もっと一緒にいて楽な子はいないかな?」と感じて探し出してしまうんだそう。

長年付き合って別れる理由もこれが一番多いので注意しましょう。


女性が彼氏を振る時の別れる理由ランキング

ここからは女性が彼氏を振る時の別れる理由ランキングをご紹介します。女性が彼氏を振る場合は、一体どんな理由があるのでしょうか。

女性の心理を知りたい男性は、ぜひセルフチェックをしながら読んでみてくださいね。


【第3位】彼氏が浮気をしたから

女性はとても寂しがりやな生き物です。そのため、男性が他の女性と仲良くしていたり、浮気をしていると分かった場合に、悲しくて別れを切り出すことが多いです。

裏切られていると分かったら、女性は彼氏を振る可能性が高いですよ。


【第2位】彼氏からの束縛に耐えられないから

何かをお世話を焼くのが好きな女性ですが、彼氏から束縛が激しかったり、亭主関白な態度を取られてしまうと「疲れた」と感じて別れを切り出すことも。

女性はある程度の自由がないと、窮屈に感じてしまうため、束縛しすぎは要注意です。

【参考記事】はこちら▽


【第1位】彼氏に対する恋愛の気持ちが冷めてきたから

女性は常に愛されたい生き物です。そのため、男性がかまってくれなかったり、優しくしてくれないと感じてしまうと、気持ちが冷めたと感じてしまうことも。

冷めるとすぐにバッサリと気持ちを切り替えるため、別れを切り出す傾向が強いです。

【参考記事】はこちら▽


熟年カップルなのに何で?長年付き合っても別れる3つの理由

ここからは長年付き合って別れるカップルの理由をご紹介しましょう。一見別れる理由がないと思う熟年カップルでも、何かしらのきっかけで別れてしまうことがあります。

一体どんな理由なのでしょうか。詳しくご紹介していきます。


理由1. 価値観の相違に耐えられないから

熟年カップルの場合でも「この人のここが納得いかない」「どうしても受け入れられない」と長年付き合って別れることがあります。

些細なことでも、価値観の違いがあると「無理かもしれない」と感じて、別れてしまうケースも。

食事の趣味やコミュニケーションなど、長くいるほど顕著に見えるので、別れてしまう原因になるので注意しましょう。


理由2. 恋愛がマンネリ化して刺激を感じなくなったから

別れる理由がないと感じる熟年カップルこそ「飽きた」と感じ始めると要注意です。恋愛がマンネリ化してしまうと、刺激を求めたくて別れてしまうケースが多いです。

マンネリが続いてしまうと「この人とはもう変化がないのかな」「ドキドキがなくなってしまった」と感じてしまうため、だらだら付き合っても意味がないように思え、別れを決意するきっかけになってしまいます。

【参考記事】はこちら▽


理由3. お互いを知るごとに喧嘩が増えたから

長年付き合って別れる原因の一つに、一緒にいる時間が長すぎたからということが挙げられます。一緒にいる時間が長ければ長いほど、お互いを知っていきますよね。

「こんないい所がある」だけではなく、相手の嫌な部分までも見えてきます。

お互いの嫌な部分まで知ることで、喧嘩が増えてしまい、別れるきっかけになるケースも。


お互い好きだけどどうして…。好きなのに別れる3つの理由

ここからは、お互い好き同士なのに別れる理由についてご紹介します。

恋愛には恋人のことが好きだけど別れるといったケースもあるんですよね。

一体どんなことが原因なのか詳しくご紹介していきましょう。


理由1. 相手のことを幸せにする自信がないから

特に男性の場合は、自分のプライドや力量がどれくらいあるのか?と考える傾向があります。そのため自分の力不足だと感じてしまうと、「好きなのに別れる」と考えてしまうことも。

相手のことを幸せにする自信がないので「もっと他にいい男がある!」と思ってしまうんですよね。

すぐに誰かと比べたり自信を無くしてしまう恋人の場合は、相手が好きだけど別れを切り出すことが多いです。


理由2. 自分の時間を優先したいから

年齢を重ねれば重ねるほど、仕事も面白くなっていき、自分の時間が大切になっていきます。そのため、彼氏や彼女のことをおろそかにしてしまう人も多いです。

「今は自分の仕事や趣味が大切だ」と考えてしまう結果、好きなのに別れるという決断をとってしまうんですよね。

熟年カップルのほど、自分の時間を持ちたいと考えてしまう人が多いので、注意しましょう。


理由3. 友達として好きの感情が強いから

好きなのに別れる原因としては、付き合っても恋愛感情が薄かったという傾向があります。

一緒にしてもドキドキしなかったり、なんだか異性として見ることができないと感じてしまう場合は、友達としての感情が強いです。

恋人になるより友達のままで問題ないと気がつくことで、「やっぱり付き合うのはやめよう」と別れてしまう人が多いですよ。

【参考記事】はこちら▽


距離が遠いからこそ。遠距離カップルが別れる理由

ここからは遠距離カップルが別れる理由についてご紹介しましょう。社会人になると遠距離を体験する人も多いはず。

遠距離カップルは別れやすいと聞きますが、一体どんなことが原因になるのでしょうか。詳しくご紹介します。


理由1. なかなか会えなくて寂しいから

特に女性は寂しがりやな生き物です。彼氏にかまってほしいと感じているので、頻繁に相手にされないと新しい男性を探そうと思ってしまいます。

寂しいという気持ちをずっと抱えるのはキツいですよね。「何でこんな寂しい思いをしないといけないの?」と感じてしまうと、頻繁に会える関係の方が幸せだと思います。その結果、別れに発展してしまうのです。


理由2. 相手との未来が見えないから

付き合っていると、次第に結婚を意識してしまう男女が多いはず。しかしずっと遠距離だと相手との未来も考えにくいですよね。

未来が見えないままずっと付き合うのは、お互いに時間も労力も無駄だと感じる人が多いです。

その結果として、「この人と結婚未来はないかも」と思ってしまったら、別れを考えてしまうようになりますよ。


理由3. 浮気が不安になるから

遠距離の場合だと、相手が一体何をしているのか分からないことも多いです。相手にバレないからいいやと浮気をしている可能性も大。

「大丈夫かな?」と不安になってしまう時間が増えることで、別れてしまうケースもありますよ。

特に女性の場合は寂しがりやですし、相手に裏切られたらすぐに相手を切り捨てようとします。

【参考記事】はこちら▽


一緒に住んでいても別れることも…。同棲しているカップルが別れる理由

ここからは同棲しているカップルが別れる理由についてご紹介しましょう。

同棲しているともはや別れる確率も少ないのでは?と思うかもしれませんが、実は同棲や長年付き合って別れるケースもあるのです。


別れる理由1. 相手に家庭的な要素が見えないから

一緒に住むことで、お互い生活習慣や家事のスキルが見えてきますよね。できれば最低限の家事はできるようになってほしいと思うもの。

しかし、家事や家庭的な部分が全く見えてこないと、一緒にいても「自分が全部やらないといけないのかな」と不安になってしまいます。

相手に家庭的な部分がないことで、別れを決意してしまうケースがありますよ。


別れる理由2. 一緒に住むことで、嫌な部分が見えてしまったから

同棲をすると、一緒にいる時間が増えますよね。そのため、お互いの嫌な部分まで見えてしまうことも。最初はいいかもしれませんが、次第に「一緒に生活できるのかな?」と不安になってしまうケースがありますよ。

嫌な部分がたくさん見えてしまうことで、生理的に受け付けられないことや、ストレスが溜まってしまい、別れてしまう原因になるので注意しましょう。


別れる理由3. 結婚相手に相応しくないと感じたから

結婚を考えると、最低限の家事はできるようになってほしいですし、積極的に手伝ってほしいと思いますよね。また、相手を思いやる姿勢が感じられないと、一緒にいるのは辛いものです。

協力体制や思いやりが感じられないとなると、同棲をしていても未来が見えずに別れてしまうことが多いです。

同棲しているカップルだからこそ、日々の家事やコミュニケーションを大切にしましょう。


別れる理由は嘘の可能性がある?嘘で別れようとする心理とは

ここからは、別れる理由で嘘をつく心理についてご紹介します。ストレートに相手に伝えたいけれど、相手を思ってあえて嘘をついている可能性もありますよ。

嘘をつく心理とは一体どんなものなのでしょうか?詳しくご紹介しましょう。


心理1. なるべく円満に別れたい

相手がかなり繊細な場合、別れる理由によっては傷ついて怒ってしまう可能性もありますよね。そのため、波風を立たせず円満に別れるために、あえて嘘をつくことがありますよ。

本当は性格が苦手だけど、あえて「仕事に集中したい」と言ってしまうパターンも。良い思い出として終わらせたいために、嘘をついてしまう心理が働いてしまうのです。


心理2. 相手を傷つけたくない

本当は「疲れた」「冷めた」「飽きた」ということが原因であっても、ストレートに言うと相手を傷つけてしまいますよね。相手を傷つけないように、オブラートに包むために嘘をつく場合もあります。

「一緒にいて楽しかったけど」というように、相手のことを肯定しながら話すことがありますよ。特に女性に対して男性が言うパターンが多いでしょう。


心理3. 本音を言うと復縁を求められてめんどくさい

「あなたの性格が嫌だ」なんて言ってしまうと「直すから!」と復縁を求められることもありますよね。そういった嫌な部分にフォーカスを当てて話してしまうと、なかなか別れられないことも。

復縁を求められるのは面倒ですし、できればこれでもう終わりにしたいと考える時に、本音を隠して嘘をつくことが多いでしょう。


本当の理由はこれ!別れる本当の理由を知る3つの方法

「なんで別れると言われたのかが分からない!」と感じる方も多いはず。そこでここからは、別れる本当の理由を知る方法をご紹介します。

別れる本当の理由は何だったのか?を知りたい人はぜひチェックしてくださいね。


方法1. 共通の友人に相談する

「別れる理由がない」と自分では思っていても、実は相手にはたくさんの不満があることは多いです。本人に聞いても話してくれない場合は、共通の友人に相談することがおすすめです。

友人なら、何かしらヒントを持っている場合が多いので「教えてほしい」と聞いてみましょう。ただし友人も気まずいので「相手には言わないからお願い!」と頼むのがおすすめ。


方法2. 「本当の理由なんだよね?」と直接聞き出す

相手とじっくりと話す時間をとることもおすすめです。長時間話すからこそ、相手の本音も出てくることがありますよ。

その場合、一対一で「本当の理由だよね?」と丁寧に聞いてみてください。直接聞き出すことで、相手も意を決して本当の理由を話すパターンもあると考えられるでしょう。

電話ではなく、お家や、落ち着いたカフェなどで話すことがおすすめです。


方法3. 自分の行動を振り返り、原因を思い返す

つい相手に問いただしてしまいがちですが、もしかすると、自分に非があるケースも。その場合、一旦自分の行動を振り返ってみることがおすすめです。

相手にひどいことを言っていないか、失礼な態度をとっていないかなど、普段の行動ややり取りを思い出しましょう。

もしかすること、自分に原因がある可能性も高いので、一歩立ち止まってみることも意識してみましょう。


別れ話を切り出されてしまった時の3つの対処法

ここからは、別れ話を切り出されてしまった時の対処法をご紹介します。

自分は恋人のことが好きなのに相手から「冷めた」「疲れた」「別れたい」と言われた場合は一体どうしたらいいのでしょうか?詳しくご紹介しましょう。


対処法1. 別れる理由をしっかり聞く

別れを切り出されるととてもショックですよね。「なんでなの?」と責めてしまう前に、まずは別れる理由をしっかりと聞きましょう。

理由を聞く前から泣いたり、文句を言ってしまうと、解決策がうまく出てこないケースがほとんどです。もしかすると復縁のチャンスがあるかもしれないので、まずは別れる理由をしっかりと聞くことを意識してみましょう。


対処法2. 素直に「別れたくない」と伝えて、本音で話し合う

別れを切り出されてしまうと、強がって「いいよ」と言ってしまうことがあります。男性の場合プライドが高く、そう発言してしまうことがありますが、まずは素直に「別れたくない」と言いましょう。

自分の気持ちを素直に言ってから、本音でしっかりと話し合うことがおすすめです。気持ち出して本音で話すことで、お互い納得できる結論が見えてくるはずでしょう。


対処法3. 別れを受け入れる

お互いしっかりと話し合い、解決策もなく、気持ちの変化がない場合は、別れを受け入れることも。

その場合、最初はとても悲しいですが、次の恋に向かうために自分磨きをしたり、仕事に励むなど、目標を持つと毎日が少しでも楽しく過ごせますよ。

別れは新たな始まりの一歩でもあるので、いい恋愛だったと思えるように、糧にすることがおすすめです。

【参考記事】はこちら▽


カップルが別れる理由を知って、長続きするように対処していきましょう!

カップルの別れる理由について詳しくご紹介しました。別れる理由をランキング形式でご紹介したり、長年付き合って別れるケースや、別れを切り出された場合の対処法など、様々なことをお伝えしてきましたよ。

別れる理由は単純に「冷めた」だけだと思いきや、いろんな理由があるものなんですよね。別れる理由に納得がいっていない、別れる理由を知りたいというカップルは、ぜひ参考にしてくださいね。


【参考記事】はこちら▽


LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事