とりあえず付き合う関係はあり?カップルが後悔しない付き合い方とは

急増中の「とりあえず付き合う」カップル。今まで異性として意識していなくても、真剣に告白をされて「とりあえず付き合ってみようかな」と思った経験があるのではないでしょうか?そこで今回は、とりあえず付き合う関係の賛否を紹介すると共に、長続きするカップルの秘訣まで詳しく解説していきます。

「とりあえず付き合う」カップルが増えてるって知っていますか?

とりあえず付き合う関係はあり?

賛否が分かれる、とりあえず付き合うカップル。ちょっと前までは「軽い」感じがして否定的な声が多かったように思えますが最近は逆。「とりあえず付き合うくらいがちょうど良い」という意見も多く聞かれます。

とりあえず付き合うカップルのメリット、デメリット、賛成派と反対派の意見、とりあえず付き合って上手くいくポイントと、NGポイントをご紹介します。


とりあえず付き合うってアリ? or なし?

カップルの成立は好き同士の2人をイメージする方が多いですが、最近ではとりあえず付き合うカップルが少なくなく、傍からみた周りの目も「アリ」という意見が多くなってきています

メリットとデメリットをみて、とりあえず付き合うのはアリ or なしの判断をしてみましょう。


とりあえず付き合う時のメリット

相手のことをまだ良く知らなかったり、嫌いではないけれど好きではない…そんな曖昧な気持ちで交際をスタートすることにメリットはあるのでしょうか。

とりあえず付き合う時のメリット、気持ちの変化や、周りの目、自分の評価などについてご紹介します。


1. 付き合ってから好きな気持ちが強くなることがある

付き合いがスタートした時の好きのレベルが低いので、付き合っていくうちに好きのレベルが向上していく可能性があります。

相手のことをあまり知らないまま交際がスタートしているので、一緒に過ごす時間の中で相手の良いところがたくさん見えてくることがあります。

付き合う前に相手のことを知るより、とりあえず付き合ってからの方が相手のことをより深く知ることができるのです。


2. 異性とのスキンシップができる

とりあえずでも恋人になってしまえば、相手とのスキンシップがスマートになります。交際をしていない2人がスキンシップをすることに違和感を感じる方は少なくありません。しかし、交際をしている2人であればスキンシップは当然な流れとなります。

スキンシップをとることは交際している事実さえあれば、本人たちの意識はもちろん周りの目を気にする必要もありません。


3. 恋人がいるというステータスが作れる

とりあえず彼氏や彼女が欲しいという人には大きなメリットで、恋人がいるというだけでステータスと考える方は少なくありません。

友達や社員などの間で「パートナーがいる」ということを基準に位付けをするような雰囲気があります。また、恋人がいるということで親を安心させることができるという方もいるでしょう。

恋人ができステータスとなることで、周りからの評価が変わる可能性があるでしょう。


とりあえず付き合う時のデメリット

「好きになれるかもしれない」という前向きな気持ちで交際をスタートさせることは悪いことではありません。しかし、必ずしもいい方向へ繋がるわけではありません。

とりあえず付き合うデメリット、トラブルや、他との比較、恋愛が面倒になるパターンなどをご紹介します。


1. 恋人として意識するのに時間がかかる

好きという気持ちが少ないので、頭も心も付いていけないということがあります。デートをしてもドキドキすることはなく恋人という特別感が感じられないので、どこに行っても「この人と一緒だから楽しい」という気持ちになれないでしょう。

楽しいと感じられないのでデートが面倒に感じることも。また、恋人がいるという自覚のなさから罪の意識なく、他の異性と連絡を取ったり会ったりしてしまい、トラブルになる可能性もあります。


2. 他の人を好きになりやすい

素敵な異性を目にした時「あんな人が恋人だったらな…」と妄想し、現実と比べるとがっかりした気分になってしまったり…。

恋人に対しての好きのレベルが低いので素敵な異性や素敵なカップルを見ると、自分の恋愛が貧相に感じてしまい嫌になってしまう傾向にあるのです。そして、もっと素敵な異性を好きになってしまう傾向にあります。


3. 好きな感情が強くならず、自然消滅しやすい

「好きになれそうな気がする!」といった恋愛のスタートでも、予感が外れてしまうことがあります。好きになる努力はしてみても、どうしても煮え切らず好きになれない場合。

好きな感情が強くならないと、次第に連絡をとることや会うことが面倒になってきます。そして、相手から気持ちを探られるような質問をされ、更に接点を持つことが面倒になり自然消滅へと繋がるパターンが考えられます。

【参考記事】はこちら▽


”とりあえず付き合う”に対する、賛成or反対の意見は?

好きになれるかもしれないけれど、好きになれないかもしれない…正直、付き合ってみなければ答えは分かりません。

だからといって、同じシーンに立たされたら「みんながとりあえず付き合うを選択する」訳ではありません。

とりあえず付き合うに対して、みんなはどんな意見を持っているのかみていきましょう。


とりあえず付き合うに賛成する人の意見

「軽い」という意見が聞こえてきそうなアリ派の意見、そんな厳しい意見には左右されないアリな理由とはどんなものなのでしょうか。


1. 恋愛関係として成り立つか試せるから

恋人としてのスタートに重きを置かず、その先の将来に重きを置く考え方です。新商品のお試しキャンペーンをイメージしてください、お試し期間中にデートやスキンシップを重ね、あらゆる角度から相手をみて今後を判断することができるのです。

恋人として相応しいかということに時間を費やすよりも、長年寄り添うパートナーとして相応しいかという判断を大切にするなら、とりあえず交際をスタートさせるのが良いかもしれません。


2. 気軽に付き合えるから

軽いノリで付き合った方が、重く捉えることなくラフな考え方ができます。気軽に交際をスタートさせ、合わなかったら別れれば良いという考え方です。

元々好きという感情が薄いので別れを切り出すことにプレッシャーがありません。交際から別れの結果となってしまっても、時間や体力をそれ程使わずに恋愛をしたことになり、効率的といもいえるでしょう。


とりあえず付き合うに反対する人の意見

「固いね」なんて言われそうな、なし派の意見。交際までの恋愛を大切にし、好き同士の2人が交際をするという流れの裏側には、どんな意見があるのでしょうか。


1. 好きな気持ちがないので、とりあえず付き合うはできない

恋人は好きな人でないと成立しないという意見です。好きな相手でないとデートをする意味を見出せない、スキンシップが取れないという方は少なくないでしょう。

好きになれない人と過ごす時間やお金はもったいない、好きでもない人とスキンシップなんて気持ち悪いという方は、とりあえず付き合うことは難しいでしょうね。


2. 本気ではないので相手に失礼

自分に好意を持ってくれている方の気持ちを気遣った考え方です。何度も告白をしてくれたり「一度だけチャンスをください」という相手でも、本気さが伝わるが故、自分の気持ちが不純で失礼だと感じてしまう方は少なくありません。

本気な相手にOKを出してしまったら期待させてしまうことになり、相手に余計辛い思いをさせてしまうので失礼だし、自分も後悔すると考えているのです。


とりあえず付き合って恋愛が上手くいくカップルの付き合い方

そもそも、とりあえず付き合って上手くいっているカップルって存在するの?と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。

とりあえず付き合って恋愛が上手くいくカップルとは?

努力、意識改革、気持ちのコントロールなど付き合い方についてご紹介します。


1. お互いの好きなポイントを見つける

今まで友達のように思っていた相手を好きになるには、恋人として良いところを探す努力が必要です。友達から本気になるカップルは、お互いの好きなところを探し、相手の恋人としての魅力に惹かれていく傾向にあります。

「とりあえず付き合ったけれど、好きになれない」と別れる判断をする前に、相手の気になるところを見つけて好きになる努力をしてみてはいかがでしょうか。


2. 彼氏・彼女として接する

最初は友達としてしか見れないのは当然です。しかし、ずっと友達として接していたのでは、好きになれないまま別れる結果になってしまいます。

相手と彼氏、彼女として接して自分の意識を変える練習をしましょう。この練習をすることで初めて会う異性にも、恋人感覚を思わせるような接し方ができるようになり、婚活で有利になるなどの将来のポイントアップが期待できます。


3. 好きな気持ちが出たら、すぐに愛情表現をする

お互いにモチベーションを上げることも大切です。アラサーの恋愛は特にと言えるでしょう。社会人になると出会いが少なくなり、婚活で出会った人と、とりあえず付き合うなんてこともあるでしょう。好きだけで恋愛は続かないことを知っているアラサーだからこそ、自分たちで恋愛をコントロールしていく必要があるのです。

結婚相手に相応しいと考える相手ならなおさら、少しでも好きな気持ちが出たらすぐに愛情表現をし、お互いの気分を盛り上げ上手に恋愛を進めてことアラサー男女の大人の恋愛と言えるでしょう。


とりあえず付き合うカップルが別れるNGな付き合い方

好き同士で付き合ったカップルに比べ、とりあえず付き合ったカップルの方が、別れる可能性が高い傾向にあります。

しかし、最近はとりあえず付き合って上手くいっているカップルも多く、別れてしまうカップルとの違いが気になるものです。

こちらでは、とりあえず付き合って別れるカップルのNG集をご紹介します。


1. お互いに干渉し合わない

特別感を作り上げないと恋人としての関係がボヤけたままで、好きになれないまま別れる傾向にあります。結婚生活では干渉しすぎる夫婦は長く続かないといわれ、婚活中に出会った相手には干渉をしない方が良いという考え方があります。

しかし、婚活中であってもそうでなくても、とりあえず付き合った相手には程良い干渉が必要です。干渉されることで特別な存在なんだと確認することができますが、干渉されないと恋人としてのリアリティがなく付き合った実感が湧かずに続かないのです。


2. 好きな気持ちを持たない

好きになる前向きな姿勢が大切です。とりあえず付き合ったケースでは自らアクションを起こさなければ、相手を好きになる可能性は低いと言えるでしょう。

相手が元々は友達であったとしても、「好きになれない」と別れる前に好きになるための策を考えることが大切です。

相手の良いところを探したり、恋人として接する練習、「好きになれなかったらどうしよう」という後の後悔や罪悪感を脱ぎ捨てることも大切ですよ。


3. 異性として意識しない

友達からとりあえず付き合ったカップルは特に、「友達から恋人に変わったんだ」という考えに変えていかなくてはいけません。「友達にしかみれない」と別れるカップルがいますが、恋人としてみようとしなければ友達のままで好きになることがないのは当然です。

友達から恋人になり別れる結果になると、気まずくなり付き合ったことを後悔する方が多いですが、そんな後悔をし罪悪感を抱える前に異性としてみる努力が必要なのです。


結婚を考えているならとりあえず付き合うが正解!

罪悪感は捨てて、目の前に恋愛にとりあえず飛び込んでみましょう。社会人になると結婚を視野に入れた恋愛を望む方が増えてきます。そして、「あの時に戻れたら…」と後悔することも増えてくるのです。後悔を増やさないためにも、とりあえずでも恋愛のチャンスを逃さないことが大切

社会人になると出会いが少なくなる一方、とりあえずの恋愛でも好きになれる可能性は大いにあります。更にそのまま結婚するパターンも少なくありません。後悔するくらいならあなたもチャレンジしてみませんか?


可能性を広げるためにも、様々な恋愛の形を受け入れてみましょう。

とりあえず付き合うことはメリットもデメリットもありましたが、付き合うことで無限の可能性が広がることが分かりました。

とりあえず付き合う恋愛を成功させたいなら自らの努力が大切です。相手と真剣に向き合って恋愛を楽しみましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事