初デートで居酒屋ってあり?飲み屋に誘う男性心理やその後の流れも解説

男性から初デートに誘われたけど居酒屋だったという経験はありませんか?デートなのに、なぜ居酒屋に誘うのかわからず、脈なしと悩むこともありますよね。そこで今回は、初デートで居酒屋がありorなしか、飲み屋に誘う男性の心理、居酒屋での注意点や話題、その後の流れを解説していきます!

初デートで居酒屋に誘う男性の気持ちを知りたい女性へ。

初デートで居酒屋に誘う男性心理やその後の流れ

女性からすると、初デートで居酒屋はどう思うのでしょうか。「飲むのは楽しいから全然OK」という女の子もいれば、真面目な人だと「付き合う前にお酒が入る場所に行くのはちょっと……」という人もいますね。

また、「初デートで飲み屋に誘ってくる人ってどんな心理で誘ってきてくれてるんだろ?」と気になる女性もいると思います。

ここからは、男性が初デートでなぜ居酒屋に誘うのかという点からデート後の流れまで解説していきます。


付き合う前の初デートで居酒屋ってあり?それともなし?

付き合う前の初デートで居酒屋ってあり

まず初めに「付き合う前の初デートで居酒屋ってありなのか、なしなのか」というのを考えていきましょう。結論から行くと、男女ともに「あり」という人が多いです。

特に社会人に多い意見ですが、お互いお酒好きだったり、仕事終わりの食事デートで居酒屋を選ぶという人も少なくありません。

初デートで居酒屋を選ぶのは、大人ならではのデートとも言えるのです。


初デートで居酒屋に行くのがありと言われる理由は?

shutterstock_664109497.jpg

格式の高いレストランではなく、なぜカジュアルな居酒屋が初デートありなのでしょうか。

ここからは初デートで居酒屋に行くのがありな理由について、解説していきます。


理由1. 変に肩肘張らずに行けるから

初デートはどうしても緊張してしまうもの。そこに更に緊張する高級レストランに行くと、なんだかそわそわして落ち着かず、会話も弾まないということになりかねません。

また、テーブルマナー(特にフォークやナイフの使い方ですね)が気になって、相手にまで気が回らないという事になりかねません。

しかし、居酒屋であれば、「ありのままの自分」を見せることができ、初デートの目的は「どれだけ心の距離を近づけられるか」という点にあると考える人も多く、話しやすい場所が良いと居酒屋を選ぶ男性は多いのです。


理由2. 食の好みが分からなくてもなんとかなるから

居酒屋は大体何でもありますからね。もし、相手が嫌いな食べ物があったとしても、他の食べ物を頼めばいいので何とかなります。男性なら分かると思いますが、女性にご飯は何が良いかと聞くと「なんでもいい」と返ってきて困った経験があると思います。

「なんでもいい」と言いつつ、現実には何でもよくなかったりするんですよね。そういう時に何でもある居酒屋は、ありがたいんですよね。


理由3. いきなり張り切りすぎたデートはしんどいから

初デートで居酒屋は安いチェーン店は避ける

まだ付き合う前なのにみっちり計画されたデートに連れて行くのは、しんどいもの。例えばお出かけデートであれば、緊張してうまくエスコートできないかもしれません。

その分居酒屋は、普段慣れている場所であるために、特に緊張せずに済むと考える男性が多いのです。また、服装も比較的カジュアルであったり、仕事終わりであればスーツと服装を選ぶ必要があまりないから。


理由4. 最初はサクッと飲んで仲良くなるのが目的だから

最初のデートから告白しようとしたり、ホテルへ行こうとすると、女性側からしても気が早いとなりますよね。

なので、まずはカジュアルに話すのを目的とする場合、手軽な居酒屋はかなり良い場所になります。コース料理と違って飲む量や食べる量も調整しやすいですし、時間が無い時にはサクッと解散できます。

人間は接触する回数が増えれば増えるほど好意を抱く生き物なので、最初はお金の面でも時間の面でもハードルが低い居酒屋の存在はありがたいと思うのです。


理由5. お酒を飲みながらゆっくり会話が楽しめそうだから

まず、お酒が入ると本音が出てきやすくなります。最初は壁を作っていたとしても、徐々に緊張がほぐれてくるわけですね。高級レストランだとどこかべらべら喋ると雰囲気に似つかわしくないので遠慮しがちですが、居酒屋だと話しやすいですよね。

また、お酒を飲むことでその雰囲気が更に助長されます。良い雰囲気になってきたら更に別の雰囲気の良いバーに向かうこともできますし、仲良くなりやすい空間ですよね。個室ならより一層親密になりやすいという考えから、男性は居酒屋を選ぶことがあるのです。


初デートで居酒屋に誘う男性の心理とは?

初デートで居酒屋に誘う心理は慣れているから

続いては、初デートで居酒屋に誘う男性の心理について紹介していきたいと思います。女性からすると、「初デートで居酒屋自体はOKだけど、相手はどう考えているんだろう。もしかしたら、本命じゃないのかも…。」と不安に思うこともあるでしょう

しかし、本命でないから居酒屋を選ぶというわけでも無いのです。ここでは、初デートで居酒屋に誘ってくる男性の心理について解説していきます。あなたを誘ってきた男性の気持ちがわかる内容になっているので、チェックしておきましょう。


心理1. 普段から居酒屋によく行き慣れている

男性としては知らない場所に行くのは下調べも必要で、心の準備もいるため、割と面倒くさいものです。

そして、何より自分のホームグラウンドで戦った方が心の余裕が出て、女性をリードしやすく、口説くのにも余裕が生まれます。自分に有利にする気持ちと、調べるのがかなり手間という理由で居酒屋を打診するケースは多いです。


心理2. 緊張するので最初は一緒にお酒を飲みたい

女性とデートする時は緊張していても、緊張していないふりをして余裕のある振る舞いをしないといけないので、男性としては楽しみな反面、仕事のような大きな緊張感を持っている場合が多いです。

特に、「この人はどうしても手に入れたい」と思っていれば思っているほど。なので、早くお酒を入れて酔うことで緊張を和らげたいという気持ちがあるんですね。お酒を飲むことで女性を口説くのにもかなり壁がなくなります。


心理3. 初デートからあまりお金をかけたくない

初デートで居酒屋に誘う心理はあまりお金をかけたくない

きちんとデートするとなるととてもお金がかかりますよね。記念日やクリスマスなんかではプレゼントにお金がかかりますし、ホテルに行くとなるとお金がかかります。

正直、ほとんどは男がお金を出すものというのが風潮であり、できるだけ支出は避けたいと思ってしまうもの。付き合う前の女性だと付き合えない可能性があるので、特に感じてしまうのでしょう。


心理4. 大衆居酒屋に誘って女性の反応を伺っている

男性が一番嫌いなのがお金やプレゼント、高いお店目的の女の子なんですね。こういうタイプは付き合っても楽しくないどころか、「自分の事が好きというよりは、自分の持っているお金(地位)が好きなのでは?」と思わせてしまいます。あえて大衆居酒屋を選ぶことで、相手の女性の反応を伺いたいと考えるのです。

大衆居酒屋でも屈託なく喜んでいる女の子なら、自分と一緒にいても楽しいだろうという思いから選んでいます。チェーン店に案内されても、女性は一概に「私は大切にされていない」と思う必要はありません。


初デートで居酒屋に行く際の注意点

初デートで居酒屋に行く注意点はガヤガヤしたところを避ける

ここからは、初デートで居酒屋に行く際の注意点について考えていきたいと思います。

気軽に行ける居酒屋であっても、誤ったことを行えば、男性に悪い印象を持たれてしまうことも。

男性から初デートに居酒屋に誘われて行く場合は、ぜひチェックしていきましょう。


注意点1. 会話に集中できないガヤガヤしすぎる店は避ける

まず、大衆居酒屋にありがちなのが、あまりに回りがうるさくて会話に集中できなくてガヤガヤしすぎているということです。そうなるとデートの雰囲気があまり良くなく、声が聞こえなくて会話も弾みません

もし男性からお店を尋ねられた場合は、個室がある場所がおすすめ。二人っきりになれる空間を作ることで、男性とのデートを楽しめますよ。


注意点2. 食の好みが分からないのにコース料理を予約しない

相手の食の好みを知っていればいいですが、知らないのにコースを予約すると嫌いな食べ物が来て、食べられなかったとなる可能性があります。

居酒屋のメリットは適当に頼めるところです。コース料理は値段と時間が把握しやすいメリットがありますが、相手の好みをどんぴしゃで知っていない限りは、自らお店を選択するのは控えましょう。

一度どこに行くかは話し合っておくのがベストですよ。


注意点3. 明らかに安さを重視したチェーン店は避ける

初デートで居酒屋は安さを売りにしたチェーン店は避ける

安すぎるお店を提案してしまうと、男性に脈なしと思われる可能性があります。これはせっかくの初デートに誘ったのに金銭面を重視されると、自分との食事にはお金を使いたくないと考えられてしまうからです。

大学生同士ならまだ良いですが、社会人になっているのであれば、同じ居酒屋でもカウンター席のある落ち着いた店を選ぶように心がけてください。


注意点4. 飲みすぎて相手に迷惑をかける

緊張するので早く酔って喋れるようになりたいですよね。しかし、早く自然に喋れるようになりたいからと言って、いつもの自分よりハイペースで飲み過ぎてはいけません。

女性は減点法で男性を見るので、酔ってしまうと口を滑らせてしまう危険性が高いです。加えて酔っぱらいすぎて相手に迷惑をかけてしまうと確実に次はありません。注意しましょう。


初デートで会話が盛り上がる話題とは

初デートで居酒屋で盛り上がる話は趣味の話し

ここからは、初デートで盛り上がる話題について考えていきましょう。場所は居酒屋でも良いと分かったと思いますが、「いや、でも初対面の異性と何を話すんだ」という人は多いはずです。

そこでここからは、初デートの際に話すと一緒に楽しめる話題について紹介していきます。会話のネタに迷った時の参考にしてみてくださいね。


話題1. 休日の過ごし方や趣味について

休日の過ごし方や趣味について話すのはかなりの定番で、無難に話しやすいですよね。

まずは休日や趣味を話すことで、お互いの生活感などを知ることができます。もし共通の話題があれば、その話を深掘り下げていくと盛り上がりますよ。


話題2. お互いの仕事について話す

あまり深く話しすぎると、相手が置いてきぼりになる可能性が高いですが、どんな仕事をしているのか、どんな業務があるのかなどをさらっと喋ってみましょう。

もしそこで相手が仕事の愚痴を話してくれるようならチャンス。あなたに気が向いてきて、信頼してきている証拠です。ぜひ、その話に共感してコミュニケーションを深めるようにしましょう。


話題3. 仲のいい友達について聞いてみる

初デートで居酒屋で盛り上がる話は友達のこと

やはり、身近な存在を語りたくなるのが人です。「自分」というのは周りの人や環境で決まるので、相手の友達がどういうタイプかを知れば相手の人となりも予想できて、今後の参考になるかもしれません。

もしかしたら、ここで相手が友人の愚痴を言ってくるかもしれませんが、それはあなたに心を開いている証拠。「うんうん」と話を聞いて、グッと仲を近づけていきましょう。


居酒屋デートに行くときの服装やコーデの注意点

初デートで居酒屋に行くときのこーでは白やグレーを避ける

居酒屋に行くときにどんな服装をしていけば良いか悩みますよね。

レストランとかだとドレスコードがあるならそれに従えばいいし、スーツに近いようなジャケパンで行けば良いですが、居酒屋だと少し似つかわしくないですよね。ここからは居酒屋での服装の注意点を解説していきます。。


注意点1. 汚れが目立たぬよう、白やグレーは避ける

居酒屋は酔っぱらってお酒や食べ物をこぼしてしまう可能性がありますよね。あと、結構ケチャップだったりソースが飛んだりするので、白やグレーは避けた方が無難。

汚れてしまうとせっかくの服が台無しで、相手の男性にも気を使われてしまうことも。汚れが目立たないように、黒やネイビーがおすすめですよ。


注意点2. 匂いがつきやすいため、洗いやすい服装をチョイスする

居酒屋はタバコを吸う方も多く、かなり匂いが付きます。高い服であったり洗濯しにくい服を着ていくと匂いが残って困ります。

下手したら居酒屋の飲み代よりも高いクリーニング代を払わないといけないことも…。

そのため、洗いやすい服を着ていくのをおすすめします。化学繊維の物や綿などの洗濯強度の高いものを選びましょう。


注意点3. 靴を脱ぐこともあるため、靴下やストッキングは綺麗にする

初デートで居酒屋に行くときは靴下やストッキングを綺麗なのをはく

居酒屋は個室などの場合、座敷に通されることもありますよね。「どうせ脱がないから適当な靴下でいいか」と思って毛玉だらけの物や穴が空いた靴下なんかを履いていくと、男性に幻滅されてしまうかも。

居酒屋デートに行くときは、ちゃんとした靴下やストッキングをはいていきましょう。服装だけでなく、細かいところも気にしましょう。


居酒屋デートの次はどうすべき?

居酒屋デートの次はどこへ行く

まず、居酒屋デートがうまくいったとしても、その後も重要ですよね。そこが楽しくても二人の関係はこれからですよ。

初デートで居酒屋に行った後、どういう展開をしていくべきなのか見ていきましょう。


居酒屋の後1. まだ飲み足りないならもう1軒はしごする

居酒屋では喋ってばかりで飲み足りなかったということも多いと思います。そういう場合は、もう1軒はしごしましょう。個室の居酒屋でもいいですし、おしゃれなバーにしてもいいでしょう。

ポイントとしては、あらかじめ最初の居酒屋の時点でどこに行くか話しておくこと。グダグダと無駄な時間が過ぎてしまうので、居酒屋から出る前に次はどうするかを考えておきましょう。


居酒屋の後2. カラオケやダーツなど、遊びに行く

居酒屋で話すのにも、話題が尽きてしまうこともあるでしょう。そんな時は、男性と一緒に遊べるカラオケやダーツに行くのもおすすめ。同じ楽しい体験を共有すれば、二人の仲はぐっと縮まるでしょう。

やはり同じ体験を共有するのは、異性としての意識を芽生えさせます。カラオケの場合は、密室なので良い雰囲気になれば、男性と急接近。少し苦手な遊びであっても、そんな姿を見てキュンとする男性も多いですよ。


居酒屋の後3. 良い雰囲気の場合、お互いのどちらかのお家へ行く

居酒屋デートの後はどちらかの家に行く

居酒屋デートを経て、もし男性のことが気になってしまっているのであれば、思い切って家デートを提案するのもおすすめ。

少なくともデートを誘ってきている男性は脈ありである可能性も高いため、二人の親密度が高まったら家デートを選んでみて。

基本的には近い方の家で良いですが、彼に「お家行きたいな」と可愛く伝えれば、胸キュンさせることもできます。

自分の家に行く場合もあるので、前もってしっかりと部屋を綺麗にしておきましょう。


居酒屋の後4. 酔いが回ってる場合は、デートを終了させてお礼のLINEを送る

酔いが回っている場合は、素直に後日にすることもありです。デートを急に打ち切ると相手は「ああ、脈なしだな」となってしまう可能性があるので、ちゃんとデートの後には自分からお礼のLINEを送っておきましょう。

酔いが回った状態で一緒にいても、相手に迷惑をかけることも。その後のお互いの関係を考えても、相手のためにも素直に帰って、後日また行きましょう。


男性との居酒屋初デートを成功させましょう。

居酒屋デートを成功させよう

初デートで居酒屋に行く男性の心理から注意点まで解説してきました。居酒屋デートってどうなんだろう、とお悩みの方は意外と歓迎されていることが分かったと思います。

ただ、いくつか注意点があるのでそれを守って楽しくデートしましょう。居酒屋で少しお酒が入ると二人の仲も深まりやすく、今後にもつなげやすいです。ぜひ本記事を参考に、男性との居酒屋デートを楽しんでみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事