神経質な人の8つの特徴|細かくて疲れる人との上手な付き合い方とは

神経質な人っていますよね。すぐに気にしてしまうため、周りにいると付き合いに疲れることも。そこで今回は、神経質な人の特徴から神経質であるメリット・デメリット、改善する方法を解説!また、周囲にいる場合の付き合い方もお届けします。悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

細かいことでも気にする神経質な人っていますよね。

神経質な人の8つの特徴

恋愛に仕事に、付き合うと物凄く疲れる神経質な方っていませんか?そばにいるだけで細かすぎて窮屈、1つ1つ合わせたりしたらぐったり疲れる。

それでも相手が会社の上司や恋人なら、上手に付き合っていきたいし、ストレスなく接したいもの。

そんな神経質な方との付き合い方を、8つの特徴と共に徹底解説しちゃいます!周囲に神経質な人がいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


神経質な人に共通する特徴とは

神経質人とは

神経質な上司、同僚、恋人、あなたの周囲に潜む神経質な人達。良く観察すると、趣味やこだわり方など似ている部分がありませんか?

そんな神経質な人達の8つの特徴を徹底調査しました。

神経質な人のデリケートな心理を1つずつ覗いてみましょう。


特徴1. 完璧主義で自分の中でのこだわりが多い

神経質な人ほどまじめで融通が利かない傾向があります。

例えば仕事において、与えられた業務を最後まできちんと全うしようと努力します。結果、何事も完璧にこなそうとするので、当然こだわりも多くなってしまうのです。

完璧主義とこだわりが多いのはワンセット。神経質な人の特徴としてよく見られます。


特徴2. 一般常識やマナーはしっかりと心得ている

神経質な人は、ルールやマナーといった規則や規範から逸れることを嫌います。何故なら神経質な人ほど人の目を気にする傾向にあるからです。

自分が社会のルールからはみ出して悪目立ちをしていないか、おかしなことを口にしていないかを気にかけます。

言い方を変えれば協調性、社会性に優れているとも言えますね。


特徴3. 疑い深く、心配症な一面も持ち合わせている

神経質な人は疑い深い

神経質な人は仕事などを完璧にこなそうと努力するので、思慮深い傾向にあります。

どうやったら上手くいくのか、失敗しないで済むのか、あれこれ深く考えをめぐらせるのです。

そして時として考え過ぎて、不安を抱え込む場合も。だから神経質な人ほど疑い深く、心配性な面も持ち合わせることになるのです。


特徴4. 外に出たらすぐ手を洗うなど、衛生面に人一倍気を配っている

潔癖症というと聞こえは少し悪いですが、神経質な人は心配性、且つこだわりが強いので衛生管理にも気を遣う傾向にあります。

外出時はマスクを着用する、外から帰ったら手洗いうがい、場合によっては電車の手すりが握れないことも。

心配性なので風邪をひかない等の体調管理、危機管理能力に長けていて、自分を律した衛生管理をきちんとこなそうとするからです。


特徴5. 思慮深く、細かい部分までこだわってしまう

神経質な人の特徴の1つとして心配性が挙げられます。それはとても思慮深く、細部までこだわりがあるから気にしてしまう、とも言えます。

想像力に優れ、あらゆる点を深く考え想定しながら、理想に近づけていく。そのこだわりは徹底していて、理想からブレることを許さない傾向にあります

夢などを実現するには強い武器ですが、日常生活で発揮されてしまうとちょっと面倒な特徴でもあります。

【参考記事】はこちら▽


特徴6. 自意識過剰で周囲からの評判をきにかけてしまう

神経質な人は自信過剰

神経質な人は完璧主義な傾向にあります。

それだけに何事に対しても徹底して出来ているというプライドがあり、その通りに周囲から見られているはずと評判を気にしてしまいがちです。

完璧に出来た仕事を得意になって自慢してくる同僚や上司はいませんか。実は周囲の評判を気にするのは、神経質な人の特徴なんです。

【参考記事】はこちら▽


特徴7. 強い責任感の持ち主で、約束は最後まで全うしてくれる

神経質な人は完璧主義であり、こだわりを強く持つ傾向があります。

完璧主義ゆえに途中で投げ出すようなことはなく、こだわりに沿って徹底して最後までやりきる強い責任感の持ち主です。

一緒に何かをするとなると融通が利かない面も、お願いごとに対してはキッチリカッチリ最後まで応えてくれるはずです。神経質な人の頼もしい特徴の1つです。


特徴8. 相手の反応をすばやくキャッチするため、細かい気配りができる

高いプライドと自意識過剰な性格は、周囲に細やかな目を向けます。自分が周囲からどんな風に見られているのか、評判はどうなのか気になるからです。

それは時として目の前の相手の反応を上手にくみ取ります。

周囲をよく観察しているところに、もともとの細やかな性質が合わさって、気配り上手になれるのです。


神経質な人のメリット・デメリット

神経質な人のメリット デメリット

最初はなんだか神経質と聞くだけで悪いイメージがありましたが、色々とその特徴を理解していくと、仕事、恋愛、様々な場面において、意外に良い面がたくさん見つかります。

もちろん、悪い面もあります。一緒に行動したり、軽くランチをするといった時も、気になる点、疲れる面はありますよね。

そんな神経質な人のメリット、デメリットを今度は探っていきます。


神経質な人のメリット

神経質と聞くと悪いイメージが浮かびがち。ですが、もちろん神経質な人の良いところやメリットだってありますよね。

そこでまずは、神経質なメリットを見てみましょう。神経質な人の見方が変わるかもしれません。


メリット① 責任感が強く、やり切る芯の強さがある

神経質な人は課せられた任務を完璧にこなそうとする、責任感に強く最後まで完遂しようとする意思の強さを持っています。

細部にまで神経を張り巡らせ、あらゆる事態を想定し、物事にあたります。そして目標に向かってブレることなく進んでいく。

これは仕事面だけではありません。恋愛においても、こうと決めたらまっすぐ進む。意外に神経質な彼氏・彼女は、結婚の意思がはっきりしているなんてことも。


メリット② 完璧主義なため、質の高いパフォーマンスを発揮してくれる

神経質な人は完璧主義

目標に対してブレることなく進んで行こうとする姿勢は、自分で決めたルールに乗っ取って、そこからはみ出ないようにすること。

それは結果、細部にわたるまで徹底されるので、とても質の高いパフォーマンスを発揮します。

完璧主義ゆえの細やかさが、徹底した品質の管理に繋がります。

なんだか面倒くさそうにも思えますが、隅々まで行き届いた完成度は仕事や趣味に関して絶大な能力を発揮します。


メリット③ 人が見落としがちな細かい部分にも目を向けられる

神経質な人は目配せが効き、周りへの配慮に優れています。それだけに、細かい部分まで目が行き届き、周囲の人が見落としがちな部分まで丁寧に拾ってくれます。

時には大体の人がこれで完璧と思っているところにも、実はまだ完璧ではないなんてフォローが入ることも。

更に良いものが出来るサポートに周ってくれたりすると嬉しいですね。


神経質な人のデメリット

ここまでメリットを見てきましたが、神経質な人の短所やデメリットもあります。身近な神経質な人の目につく部分や衝突してしまうところ、ありますよね。

相手の性格やその理由が理解出来れば、うまく付き合う方法も見つかるはず。

神経質な人のデメリットを覗いてみましょう。


デメリット① 大したことがない部分にこだわったりしてしまう

神経質な人は大したことない事にこだわる

神経質な人は徹底した細部にまでこだわりを強く持つ傾向にあるので、他の人がどうでも良いと判断するところまで完璧にこなそうとしがちです。

そのため、周囲の人との完璧さの度合いにズレが生じて、周りにはとても細かい人として、神経質な人の嫌な部分、デメリットを見せてしまう時もあります。

何事もほどほどにすることが苦手なので、他の人と衝突するポイントです。


デメリット② 大雑把な人を見るとイライラしてしまう

神経質な人は完璧にこなそうと努力を惜しまず頑張ります。そのため努力をしない人を見てイライラしがちなのも、神経質な人の短所やデメリットの1つです。

どうしたって神経質な人以外は細やかな視点は持ちづらいので、その見えてなさ加減までよく見渡せてしまうのが、これまた神経質な人だけという悪循環。


デメリット③ 我が強すぎて、周囲の助言やアドバイスを聞き入れようとしない

完璧主義な傾向は、物事の完成図がしっかりと頭に描けているからです。

その理想に向かってブレずにまい進するのが神経質な人の長所、メリットですが、時として、それは完成形が既に描けているので、他の人の意見を聞き入れることが苦手です。

細部にまであらゆることを想定しているので、なかなか周囲のアドバイスに耳が貸せない心理が働いてしまいます。


神経質な部分を改善する直し方を大公開!

神経質な人の直し方

神経質な人のメリット、デメリット、それは性格の良し悪しとも取れますが、極端ではなかなか周囲と打ち解けることは難しくなってきます。

何事も極端過ぎては周りがついていけなくなってしまうので、少しでも神経質を改善、直す方法、テクニックを大公開致します。

もし自分が神経質な点があると気になっている方は、ぜひ目を通してみてくださいね。


直し方1. 自分の意見ばかり押し通さず、人の意見もきちんと聞き入れる

完璧主義な傾向と細部まで思慮深く考えるのはとても良いことですが、必ずしも考えが正解とは限りません

まずは人の意見を聞き入れ、周囲の人が何を良しとしているのか考え、それから自分の意見と擦り合わせていくことも大事です。

相手を受け入れる気持ちを持つことが、神経質改善の人との付き合い方に繋がります。


直し方2. 何事もこだわりすぎず、程よく妥協する力加減を取得する

完璧主義で細部までこだわるのは、時としてそれだけで周囲とのギャップが生まれてしまう原因にもなります。

何故ならば、人はこと細かい部分まで完成形を描いてはいないからです。

周囲とのギャップを埋めるには自分のこだわりを抑え、相手に合わせて寄り添うことが必要です。少しずつ、力加減を覚えていきましょう。


直し方3. 人の粗探しではなく、長所を見つける癖をつける

神経質な人は人の長所を探す癖をつける

細やかなところまで目が向きがちなので、結果粗探しをしている風になってしまうのも神経質な人の特徴の1つ。

でも、それは同時に他の人より、その人がよく見えているということ。

そんな長所を生かして、相手の良い点をたくさん見つけると、さらに他の人との共同作業や生活が楽しくなります。相手の長所がたくさん見えるなんて、とても素晴らしい長所ですよね。


直し方4. 自己肯定感を高めて、自分に対して自信を持つ

完璧に物事をこなそうとして、細部の細部にまで目を向ける。徹底的に仕上げようとするその原因の1つは、完璧主義から生まれる心配性から。

不安な心を拭い去るには、「これでいいんだ」と自分を肯定する気持ちを持つ事。そして自分に対して自信を持つことが大切です。

「もうこれで大丈夫」そんな気持ちが高まれば、更に追求しようとする心は消え去り、神経質な部分も和らぐでしょう。

【参考記事】はこちら▽


直し方5. 日頃からリフレッシュやストレス発散を習慣づける

完璧主義ゆえに1つの目標が定まると、どうしてもまい進し続けるのが神経質な人の特徴の1つ。まっすぐ過ぎる視線をちょっとずらし、休息、リフレッシュすることも日頃から必要です。

緩急メリハリの付いた仕事や生活が生むバランス感覚は、より集中力を高めて、こだわり過ぎた考えをほぐしてくれます。

ちょっとした休憩やストレス発散、心許せる趣味などを日課にして、凝り固まり疲れた心と体もリフレッシュしましょう。


周囲にいる神経質な人との接し方や付き合い方は?

神経質な人との付き合い方

「なんだか細かいな」「こだわりが強すぎるな」そう思っていても、ストレートには伝えずらいし、伝えたところで自分との関係が上手くいくイメージが出来ない。

そんな神経質な人との接し方、付き合い方はどんな方法が望ましいのか。

ここからは、周りに神経質は人がいる場合の接し方や、付き合い方を解説していきます。


接し方1. 頭ごなしに否定したり、怒ったりしない

神経質な人はプライドが高いので、面と向かって注意されたり、指摘されることを嫌います。

それとなく、訂正するのではなく諭すように伝えてみる、もしくは話してみるといったアドバイス手法が好ましいでしょう。

相手の向く方向を180度変える必要はないので、相手の気持ちを知った上で少しだけ寄り添い、アドバイスをするといった感じに、優しく伝えてあげましょう。


接し方2. 相手を褒めて自尊心を満たし、上手に伸ばしてあげる

神経質な人ほど自尊心が高く、周囲の目を気にしがち。そこを逆手にとって、わざと相手によく見える場所から上手に褒めてあげましょう。

プライドをくすぐられるのは嬉しいはずです。そして、自分の能力をより発揮しようと貢献してくれます。

ほんの些細なことでも構いません。「よく気づくよね」といったちょっとした声掛けがきっかけでも良いのです。


接し方3. 自己流に走りがちなため、日頃から密に連絡を取るようにする

神経質な人とは密に連絡する

神経質な人の特徴として完璧主義な傾向にあり、それは目標までのルートが既に描いてあるから。

ゴールまでの道のりをひたすらブレずに進むのが特徴なので、要所要所で声を掛け、今どこにいるのか、どこまで進んでいるのか連絡を取るようにしましょう。

放っておいたら周りを見ずにどこまでも進むので、こちらから確認を密に取ることで軌道修正を図ることも出来るのです。仕事で関わる人であれば、なおさら連絡は心がけてあげてくださいね。


接し方4. マイペースなため、神経質な人の足取りに揃えてあげる

こだわりが強い傾向は言葉を変えればマイペースとも言えます。融通の利かなさを無理にああだこうだと責め立てても疲れるだけ。事はなかなか進みません。

それよりは、その人が進みたい道をその人のペースに合わせて、足取りを合わせてあげるのも、うまく付き合うための秘訣です。

寄り添ってあげることで、神経質な人も気を許して深い絆を生みやすいですよ

【参考記事】はこちら▽


神経質な人と仕事やプライベートで上手に関わっていきましょう。

神経質な人と上手に付き合おう

一見して嫌だなと感じてしまう神経質な人。でも、より理解を深めると、良い面、悪い面がたくさんあって、人間味に溢れていることに気づきます。

上司や恋人が神経質な側面を見せた時、どんな風に接するのがベストなのか、おわかりになったのではないでしょうか?

相手を良く知り、寄り添い、理解してあげること。そうすることによって、絆は深まり、より良い仕事、恋愛生活が送れるようになるのです。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事