淡白な人とはどんな人?冷めた人との付き合い方や恋愛における脈ありサインまで解説!

淡白な人っていますよね。何かと冷めているので、付き合い方に困ったりすることも。そこで今回は、淡白な人の心理や特徴、付き合い方や淡白な人が見せる脈ありサインまで徹底解説!周囲にいる淡白な人を理解して、仕事や恋愛など人間関係構築の参考にしてみてくださいね。

周囲にいる淡白な人とはどう付き合ったら良いか悩みますよね。

淡白な人

何を言ってもイマイチな反応だったり、一緒にいて楽しいのかよく分からない、淡白な人。恋愛関係に限らず、接し方に悩んでしまって、困った経験があるはず。

そこで今回は、淡白な人の特徴や付き合い方、気になっている淡白な人からの脈ありサインを紹介します。

淡白な人との接し方を改善したい方、より詳しく淡白な人を理解したい人は、ぜひチェックしてみてください。


そもそも「淡白」とは?

淡白な人とは

ドライだと表現されたり、どこか掴みどころがないのが淡白な人ですね。そもそも、淡白とはどのような意味なのでしょうか。

何気なく使っている「淡白」の意味を知ることで、より詳しく淡白な人を理解できるでしょう。淡白とはそっけない様を指し、良く言えばさっぱりしている様子を表します。

掴みどころがない印象、そのものの意味合いですね。


性格が”冷めている”、”サバサバしている”とも言える

淡白な人な人ほど、性格面、行動面に特徴があるので、見分けるのは簡単。無表情で淡々とやるべきことをこなすので、周囲の人は、冷たい人とかサバサバした印象を受けるでしょう。

機械のように手際よくタスクをこなしていく様子は、無感情にも見えるので、なんだか「ドライだな」と思われたり、サバサバな性格に映るんですね。


何を考えているか分からない…。淡白な人の3つの心理とは?

淡白な人の心理

心理的な特性が淡白な人にはあり、特性を理解することが重要。何を考えてるか掴めない理由は、淡白な人が持つ3つの心理的特性が原因です。

まずは、その特性を知って、淡白な人の全体像を掴んでみませんか。ここからは淡白な人の心理を解説していきます。

考えていることを理解されない、淡白な人とはどのような人なのでしょうか。


心理1. 自分は自分、他人は他人と考えている

淡白な人は自分を強く持っているので、周囲に流されて行動することがありません。

心理的に淡白な性格になってしまう理由は、他人と交わらず、全て自己完結してしまう特徴に原因があるのです。

他人と合わせたり、一緒に行動することがないので、自分と他人を切り離して考えてしまうのが、淡白な人の心理と言えます。


心理2. 自分の時間を優先したい

淡白な人はプライベートでのやり取りについても、かなり特徴的。

LINEなど恋愛を盛り上げるのに重要なコミュニケーションツールでさえも、自分のペースを大事して、既読スルーを平気で行います。

仕事や趣味など自分を優先させたいという心理があるので、恋愛においても彼氏や彼女を放置したり、LINEの返信がそっけなくなってしまうことも。


心理3. 自分を大切にしたく、他人に興味がない

淡白な人は他人に興味がない

淡白な人って他人への愛情表現が下手に見えて損していると感じますよね。

それは下手に見えるのではなく、そもそも他人に対しての関心の無さ、自己中心的な性格が影響しているのでしょう。

相手がどう思っても関係ない、自分さえ良ければ良いという考えです。他人から見ると冷酷で感情が冷めた人間に見え、嫌われてしまうのは淡白な人の他人に興味がない心理の影響ですね。


淡白な人の12の特徴

淡白な人の特徴

あなたの周りにも探せば、きっといる淡白な人。彼らの特徴、もしくはあなた自身が淡白な人と言われる理由を知りたいと思いませんか。

特徴的な要素を理解すれば、淡白な人との付き合いが上手にできるようになりますよ。思わず納得できる淡白な人の行動、恋愛の特徴を紹介します。

これを読めば、淡白な人への理解が深まるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


淡白な人に共通する6つの特徴

淡白な人ってどこかしら似てる印象があるもの。「やっぱり、淡白な人の特徴だなぁ。」と頷いてしまうようなポイントが必ずあるはず。

淡白な性質を治したり、淡白な人への理解を深めてみませんか。リアクションの薄さ、感情表現などについて紹介しますね。

淡白な人について深く知るための、貴重な情報源になります。


共通する特徴1. リアクションが薄い

淡白な人な人ほど、反応がイマイチで興ざめしてしまい、一気に場が盛り下がったりします。

特徴的なドライな性質が、淡白な男と思わせたり、何かを見た時にでも感想を言わないので嫌われることも。

周囲が望むべき反応ができず、リアクションが薄いので、人間関係がギクシャクしたり、一緒にいて楽しくないと思われるのも、淡白な人の特徴ですね。


共通する特徴2. 他人からそっけないと思われやすい

淡白な人は素っ気ないと思われる

プレゼントをしても淡白な人はお礼も一言だったりして、ともかくドライな印象。

淡白な女はその場で喜ばず、ギフトボックスの蓋を開けただけで手に取ることすらしないので、ドライなイメージに拍車がかかります。

行動一つ一つに配慮がなく、無神経さが垣間見えるので、他人からそっけないひとだと思われ、嫌われてしまうんですね。


共通する特徴3. 感情をあまり表に出さない

パッと見で何を考えているのかよく分からないのも、淡白な人の特徴。

愛情表現をほとんどしないので、「愛されているのかな?」と不安になり、恋人やパートナーに浮気を疑われたり、寂しさを感じさせてしまいます。

恋愛関係以外でも感情を表に出さない特徴により、コミュニケーション不足になってしまうので、淡白な印象を持たれてしまうのでしょう。


共通する特徴4. 感情の起伏が少なく、ストレスをあまり溜めない

淡白な人は感情の起伏がない

常にフラットな感情で、ポーカーフェイスで苛立つ様子を一切見せないのも、淡白な人の特徴。

つまらない人と思われがちな淡白な性格は、感情表現を上手にできないことや、ストレスフリーなライフスタイルが強く影響しています。

いつでも平常心、怒っている所など見たこと無い人は、感情のコントロールが上手いという側面もありますね。感情の起伏が少なく、ストレスを溜め込まない特徴があります。


共通する特徴5. 物事を論理的に考える傾向にあるため、感情では動きにくい

頭が良く、行動よりも頭で考えてしまうのも淡白な人の特徴です。

彼氏や彼女が浮気をした時でも感情的にならず、原因や過程を分析してしまうので、「なんで怒らないんだろう?」と淡白な人は疑問に思われることがあります。

論理的な思考ができる点は長所ですが、それも過ぎると無感情に思われ、他人に淡白な印象を与えてしまいます。


共通する特徴6. いつでも冷静なので、人から相談されやすい

相談事はあまり意見を言われたくなく、ただ聞いて欲しいもの。意外なことに、淡白な人は感情的にならずに相談を聞いてくれるので、相談されやすいという特徴があります。

あれこれ悩んでいる時にズケズケとアドバイスされるよりも、ただただ聞いて欲しいなんて思っている人には、淡白な人の他人への無関心さが功を奏すこともあるんですね。


恋愛に淡白な人の6つの特徴

恋愛は熱く燃え上がるようなイメージがある人にとって、淡白な人は理解できないですね。そんな、淡白な人の恋愛は交際相手に無関心なので、物足りなさを感じることもあるでしょう。

意図的にやっていないけど嫌われている、恋愛に淡白な人の特徴をまとめましたよ。

恋愛で傷つきやすかったり、恋愛に淡白な異性を理解したいあなたは参考にしてくださいね。


恋愛1. 愛情表現に必要性を感じていない

淡白な人は愛情表現に必要を感じていない

恋愛中は、交際相手から好きな気持ちをちゃんと伝えて欲しいもの。でも、淡白な人は愛情表現が苦手でドライなので、淡白な男は口や行動で愛情を注いでくれません

「浮気してるの?」と思わせるほどの素っ気なさを見せる淡白な人。

愛情表現の必要性を理解していない淡白な人は、愛情表現をしないので、恋人に誤解されやすいのです。


恋愛2. 付き合っても、恋人に会いたい気持ちが強くない

付き合っている相手とは、毎日会いたいと思い、ずっと一緒にいたいものです。

でも、淡白な人は淡白な性格が故に、LINEは既読スルー、デートに誘っても良い返事をすることはなく、恋人は寂しい思いをすることも多いでしょう。

自分自身のことしか興味が無いので、たとえ恋人と言えども貴重な自分の時間を割いて会う気がないのも淡白な人の特徴。


恋愛3. 恋人の誕生日や記念日に祝おうとしない

淡白な人は記念日を祝おうとしない

誕生日や記念日、好きなあの人と一緒に楽しく過ごして、思い出を作りたいものですね。

でも、淡白な人は特別な日でもなんとも思っていないので、淡白な女はお祝いのLINE一つよこしません。

付き合っているのか疑問になるほどに、恋人の特別な日に無関心なのは、自己中で他人に興味がない特徴が色濃く出ていると言えるでしょう。


恋愛4. 比較的冷静に考えているので、喧嘩が少ない

思っている気持ちをちゃんとぶつけ合って、お互いを理解したいと恋人がいる人なら思うこともあるでしょう。

しかし、淡白な人は深く考え込む性質があるので、喧嘩もせず、細かいことで衝突をすることはないので、無感情だと思われることもありますね。

浮気の証拠を見てしまったなどの重要なトラブルに対しても、極めて冷静に対処するので、淡白な人は本当に自分を好きなのか不安にさせてしまいます


恋愛5. 恋人のやっていることに、無関心

自分がいま興味を持っていることを、恋人にも気にかけて、できることなら一緒に楽しんでほしいもの。

でも、淡白な人を彼氏や彼女に持つ場合は、恋愛以外のことには全くノータッチで、仕事や趣味の話をしてもスルーされてしまうことも多いです。

自分のことを深く理解して欲しいと思う人は寂しくなって、自分大好きで無関心を貫く恋人に愛想をつかし、浮気をしてしまうことも。それを引き起こさせるのも淡白の人の特徴となります。


恋愛6. 自分から新たな出会いを求めようとしないので、浮気しにくい

悪いところばかりの淡白な人でも、実は一途な側面もあり、恋人を安心させてくれます。

とは言え、浮気しないのではなく、めんどくさがりだったり、他人に興味がないから新しい出逢いに結びつかないだけなのですが。

浮気をしないある意味の一途さがあるので、初めて異性と付き合う人や、不安を感じたくない人にとっては心地良い相手でしょう。


淡白な人との上手な付き合い方とは?

淡白な人との付き合い方

あなたの身の回りにいる、淡白な人。どうやって付き合えば良いのか、悩んでしまいますよね。

接し方をしっかり把握すれば、意外とシンプルに付き合えるかもしれませんよ。そこでここからは、淡白な人との付き合い方を紹介していきます。

淡白な人とどうしても付き合わないといけない時に、参考にしてくださいね。


付き合い方1. 強めの口調ではなく、「ちょっと寂しいな…」と軽い気持ちで甘えてみる

相手との距離を縮める時、どういう口調で言うのかというポイントは非常に重要。

淡白な人の場合は癖が強く、一般的な言い方だと寂しい気持ちが伝わらないので、あえて「ちょっと寂しい、一緒にいて。」などと、軽く甘えてみましょう。

口に出さないと察するということができないので、あなたが考えていることを教えてあげるように、細く言葉で伝えてくださいね。


付き合い方2. LINEをする場合は、デートのスケジュールなど連絡用として使う

積極的に恋人から質問をしてきたり、ポンポンと会話が盛り上がると楽しいですよね。

でも、淡白な人はLINEなどのコミュニケーションツールを面倒だと思い、既読スルーやそっけない返信などを平気でしてしまいます。

そのためLINEはデートのスケジュール等の要件のみにすれば、めんどくさがりな淡白な人でも反応してくれますよ


2択の質問をすると、返信してくれやすい!

淡白な人には二択の質問をする

リアクションをしっかりして欲しいと、誰かと会話している時は思うもの。でも、淡白な人との会話はつまらないので、LINEも盛りあがりませんよね。

メッセージを工夫し、2択の質問を送ることで淡白な人との恋愛をうまくいかせましょう。


付き合い方3. ガツガツ絡むと嫌われる可能性があるので、相手のペースに合わせてあげる

相手のペースを理解して、コミュニケーションをするのってすごく大切。

淡白な人は基本は一人が好きで、積極的なコミュニケーションを嫌うので、恋人と言えども適度な距離感を心がけましょう。

頻繁に連絡するのではなく、断れる選択肢もちゃんと用意してあげることで、淡白でマイペースな人に配慮ある付き合いができますよ。


付き合い方4. 彼氏、彼女は「こういう人だ」と割り切る

恋人には「こうあってほしい!」という願望を抱き続けると、どうしてもストレスを感じてしまうもの。

淡白な人を恋人に持つ場合は、「あいつは淡白な女だ。」とか、「淡白な男でつまらない。」と怒らずに、割り切るようにしましょう。

相手に色々と求めるのではなく、ありのままの恋人を受け止める強さを持つと、マイペースな淡白な人とも付き合えますよ。


淡白な人があなただけに見せる”脈ありサイン”とは?

淡白な人の脈ありサインは

いまいち特徴を掴みづらく、好意があるかも微妙な淡白な人。恋愛対象に淡白な人がいる場合、あなたを好きなサインを見逃してしまうことも。

せっかくの恋のチャンスを見逃したくはないと思いませんか。淡白な人が脈ありな時に示す行動を紹介しています。

あなたを好きな淡白な人の恋のサイン、見落とさないようにしましょう。


脈ありサイン1. できる限り一緒にいようとする

淡白な人は言葉で表現するのが苦手なので、脈あり発言をすることはありません。

でも、興味がある人と二人っきりになったり、少しでも一緒にいる時間を増やせるような行動をとるので、好意が分かりやすいとも言えますね。

想いを言葉で伝えてくれないから、つまらないと思うのではなく、あなたのそばに寄り添っている様子から好意を察しましょう。


脈ありサイン2. 趣味など自分の話をしてくる

恋愛関係になりたい人には、自分が好きな話題を理解して、共感して欲しいもの。

自分のことにしか興味がない特徴がある、淡白な人が趣味の話などをしてくるようなら、それは脈ありサインだと言えるでしょう。

自分の好きな世界にあなたを取り込みたいという思考が伝わってくる行動で、あなたを好きで受け入れている証拠とも言えますね。


脈ありサイン3. 理由を作ってデートを誘ってくる

淡白な人の脈ありサインはデートに誘ってくれる

恋愛ベタな印象が淡白な人であっても、好きな人に対してだけは違います。

恋人になりたい人には、何かしら口実を作って、デートに誘うので、「映画の券をもらったけど、日曜日ヒマ?」など、マイペースな淡白な人が誘ったら脈ありですね。

断っても何度も淡白な人がデートの誘いをしてくるなら、あなたに対して好意を持っているので、一度はデートしてみてはどうでしょう。

【参考記事】はこちら▽


淡白な人を理解して、上手に付き合ってみてくださいね。

淡白な人を理解して付き合おう

淡白な人は不器用だったり、愛情表現が苦手な特徴がありました。いまいち掴みどころがない淡白な人の特徴、思考が理解できたのではないでしょうか。

淡白とは特徴なので、別に悪意があって冷たく接していた訳ではないのです。

淡白な人を理解して、仕事や恋愛でのコミュニケーションを円滑に進められる助けになれば幸いです。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事