彼女とハグしたい!女性をキュンとさせる抱きしめ方&タイミングを大公開

大好きな彼女を抱きしめたくなる瞬間ってありますよね。今回は、女性をキュンとさせるハグの仕方やハグのベストタイミングをお教えします。また、彼女から引かれてしまうNGなハグの仕方についても解説するので、彼女を抱きしめる時の参考にしてくださいね。

大好きな彼女とハグがしたい男性へ。

彼女をキュンとさせるハグの仕方やタイミング、拒否されるやり方

大好きな彼女に愛情を伝えらえる「ハグ」。愛おしい姿や不安そうな姿を見ると、思わずハグしたい!と思う彼氏も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、彼女が喜ぶハグのやり方やシチュエーション、そして拒否されるハグのポイントをまとめてご紹介します。二人の愛情をもっと深めるために、ぜひ参考にしてみてくださいね。


【男性心理】彼氏が彼女を「ハグ」をしたくなるのってなぜ?

そもそも、彼氏が彼女をハグしたいと感じるのはどうしてなのでしょうか?まずは、彼氏が彼女をハグしたくなる心裡をまとめてご紹介します。

「この気持ち分かる!」「同じ気持ち」と同感できる心裡がきっとあるはずです。


心理1. 彼女を抱きしめることで、癒やしを得られるから

ギュッとハグをすると、脳内では幸せを感じる「ドーパミン」が放出されます。そのため、彼女を抱きしめると「癒される」「ホッとする」など安心する気持ちを感じられることが多いです。(参考記事:https://woman.mynavi.jp/

仕事で疲れていたりストレスが溜まっていたりする時も、彼女をハグしたいと思い、マイナスな気持ちを払拭し、落ち着くひと時を得ようとします。


心理2. 彼女に対しての「好き!」が抑えきれないから

彼女のことが大好きだと、その気持ちを行動で示そうとします。自分が愛おしく思っている気持ちを少しでも伝えたい、と感じるからです。

だからこそ、ふとした瞬間に彼女を抱きしめたくなるもの。できれば、ひと時も彼女のことを離したくないと感じているのかもしれません。彼氏からのハグは、愛情表現が詰まっている心理の表れです。

【参考記事】はこちら▽


心理3. 彼女に甘えたいから

普段、自立した男性を演じないといけない立ち場にある彼氏は、疲れやストレスを癒す時間がなかなかありません。

そのため、「彼女に会った時ぐらい、素の自分で思い切り甘えたい!」と思っている場合も。彼女に会えた時にはハグしたいと感じ、普段の疲れを癒してもらおうとします。

彼女のことを信頼し甘えることで、母親と同じような安心感を求めている心理を表しています。


心理4. 彼女のことを優しく守ってあげたいと感じるから

彼女が不安を感じている時や悲しい思い、辛い思いをしている姿を見ていると、そのまま放っておくことができません。

「守ってあげたい」「安心させてあげたい」という気持ちが芽生えて、彼女を包み込むように抱きしめます。愛おしい彼女を様々なことから守ってあげたいとい感じる時にも、彼氏は抱きしめたく思うものです。


心理5. 彼女との信頼関係をもっと深くしたいから

彼女と付き合い始めたばかりの場合「もっと関係を深めたい」と感じるもの。そうなると自ずとスキンシップが増えて、彼女をハグしたいことも増えますよね。お互いの体に触れることで、信頼関係や親密度はアップしていきます。

積極的に抱きしめたり肩を寄せたりして「近くにいる」ことを感じてもらいたい心理が働いています。


【彼氏必見!】彼女が思わずキュンとするハグの仕方

ハグには様々なやり方がありますが、女性をキュンとさせるハグには特徴があります。そこでここからは、彼女が喜ぶハグのやり方を厳選してご紹介します。いつも彼女にしているハグを比べながら、ぜひチェックしてみてくださいね。


仕方1. 彼女との愛情を確かめ合う「真正面からハグ」

彼女の表情を見ながら抱きしめられるので、どのような気分なのか、どのように感じているのかチェックできるところがポイント。信頼関係を深めるアイコンタクトを取ることもできるので、見つめながらハグすることも可能です。

彼女の身長が彼氏よりもかなり低い場合は、腕の中にすっぽりと納まるので男性の包容力を感じられます。


仕方2. 彼女に甘えたいや守りたい気持ちが表れる「バックハグ」

誰でも背中は無防備になっている場所。大好きな彼氏から包み込まれることでドキッとするのはもちろんのこと、体温や愛情を感じられます。

また、バッグハグは正面からよりも全身を覆うように抱きしめられるやり方なので「守りたい」という気持ちを表すことができ、彼女に安心感を与えられるはず。男らしさを感じてもらいたい時には、ぜひバックハグをしてみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


仕方3. 彼女から甘えられる「膝に乗ってハグ」

彼氏の膝の上に座ってギュッと抱きつくやり方の「膝に乗ってハグ」は、彼女から胸の中に飛び込んでくるシュチエーションになるところがポイント。彼氏の膝の上に乗ることで目線も同じくらいの高さになり、より愛らしさを感じられます。

彼女から甘えてきてほしい場合は、膝に座らせたり、膝をポンポンと叩いたりして誘導してみるといいでしょう。


仕方4. 信頼関係を表す「座りながら肩を寄せ合うハグ」

隣同士に並んで座り、お互いの肩を寄せ合うようにして座ります。この座り方はお互いが信頼し合っており、安心感を抱いている証です。彼氏が彼女の肩や腰に手を回すことで、より密着度をアップさせることができますよ。

二人でテレビを見ている時や、雑誌を読んでいる時などふとした瞬間に実践するこで、彼女はドキッとするはずです。


仕方5. 愛し合ってる証拠である「見つめ合いハグ」

「目は口程に物を言う」と言いますがアイコンタクトは、興味があることや信頼していることを伝える立派なコミュニケーションです。特に、ハグをする時には、愛情や彼女のことが大好きという気持ちを表現することができます。

ギュッと抱きしめたときに彼女の目を見つめて逸らさないことで、彼女への情熱的な愛を示せるので女性は思わず胸キュンします。


仕方6. 彼女を独占したい「ギュッと強いハグ」

「彼女を大好きな気持ちをもっと伝えたい」という場合には、抱きしめる時の強さにも注目!「ギュッと強いハグ」のやり方は力を入れて抱きしめることで、強い愛情を示します。

また、「彼女は自分だけのもの」「彼女は他の男性には渡さない」という独占欲を表現するとも言われています。彼氏から独占欲を感じることで、愛されていると感じて胸キュンします。


仕方7. 癒やしを与える「横に寝ながらハグ」

彼氏からの愛情を確かめ、安心感を得たい時にもハグしたい!と感じるはず。そんな時には、彼女の横に寝てそのままギュッと抱きしめましょう。

人は寝ている時に触れ合うことで、幸せや安心感を感じられるもの。愛情を感じながら寝転んでいるととても落ち着くので、この居心地のよさに思わず胸キュンしてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


彼女が喜ぶハグのタイミングっていつ?

大好きな彼氏からのハグは、彼女だって嬉しいものです。ここからは、彼女が喜ぶハグのタイミングをご紹介します。このタイミングで彼女のことをハグをすると、効果も倍増!ぜひ、実践できるようにチェックしてみてくださいね。


タイミング1. 彼女が料理を作ってる時

彼女がキッチンに立ち自分のために料理を作っている姿は、とても愛おしくハグしたいと思うものです。料理に夢中になり、背後が無防備になっている彼女を後ろからギュッと抱きしめましょう

「いつもありがとう」「料理楽しみだな」などの言葉も添えると、彼女はより喜んでくれるはず。彼女がキッチンに立った時には、ぜひ実践してみてくださいね。


タイミング2. デート終わりの帰り際

楽しかったデートの帰り路は、センチメンタルな気分になるものです。彼女だって彼氏と離れたくないと感じているはず。その不安な気持ちを包み込むように抱きしめると、彼女は思わずときめいてしまいます。

「また、すぐ会えるよ」「今日は楽しかったね」などと、彼女を安心させられる言葉をプラスすることで、彼女はより惹かれるはずです。


タイミング3. 久しぶりに会った時

久しぶりに彼氏と会えた時には、近くで愛情を感じたいもの。会えなかった分、愛情を確かめたいという気持ちもあります。会えて嬉しいという気持ちを込めてギュッと抱きしめると、彼女も喜んでくれます。

待ち合わせが外で抱きしめられない場合には、肩を寄せ合うだけでもオッケー。少しでも早く、彼氏の愛情を感じたいと思っているはずです。


タイミング4. 彼女が落ち込んでる時

気分が落ち込んでいる時や不安を感じている時は、安心感を得たいもの。いつもよりも元気がない時には、彼女を優しく抱きしめて不安な気持ちやストレスを和らげてあげましょう。

大好きな彼氏に包み込まれることで、安らぎを感じてホッと一息つけるはず。不安やストレスの種となっていることを打ち明けてくれるかもしれません。


タイミング5. 彼女からプレゼントを貰った時

彼女から手紙やプレゼントなど思わぬサプライズをもらった時には、感謝の気持ちを込めて抱きしめましょう。彼女もプレゼントを用意する時は「喜んでくれるかな」「ビックリするかな」と不安だったはず。

また、ハグはすぐにできるプレゼントのお返しにもなります。ハグをして嬉しい気持ちを全身で表現することで、彼女も安心して幸せを感じます。


タイミング6. 彼女が寄り添って甘えてくる時

彼女から甘えてくる時は「ハグしたい」証拠です。スキンシップが多い場合や寄り添ってくる場合には、彼氏からの愛情を感じたい時や二人の距離を縮めたいと思っているのかもしれません。

このような場合はハグのできる場所に移動して、彼女を思いきり抱きしめましょう。彼氏からの愛情を感じられて嬉しい表情をするはずです。


タイミング7. ベッドに横になって寝る時

部屋の中でリラックスしている時は、基本的にいつ抱きしめても拒否されることはないでしょう。ベストタイミングを図るなら、ゴロゴロとベッドに横になっている時がおすすめ。

彼女の隣に寝転んで、そのまま体を引き寄せて優しく抱きしめましょう。彼氏からの愛情を感じられて、幸せそうな笑顔を浮かべてくれるはずです。

【参考記事】はこちら▽


こんなハグは拒否される!?彼女に引かれるハグとは?

大好きな彼氏からのハグでも、タイミングや場所によっては拒否されてしまうことも。そこで最後に、彼女から拒否されるかもしれない引かれるハグをご紹介します。

このような抱きしめ方はしないように、気を付けましょう。


引かれるハグ1. 下心丸出しで、胸にわざと当たるように抱きしめる

女性は彼氏からハグをさせる時に、下心があるかどうかを瞬時に見極めることができます。胸に当たるように抱きしめたり胸の辺りに手を持ってきたりと明らかに下心がある抱きしめ方は引かれてしまうことが。

彼女の気分やタイミングによっては、胸に当たる腕を振り払って拒否されてしまうかもしれません。自分本意なハグはしないようにしましょう。


引かれるハグ2. 人前でハグする

独占欲が強い彼氏や自制心が足りない彼氏は、場所をわきまえないで抱きしめることがあります。

道行く人たちから注目されるのはもちろんのこと、「誰かに見られていたらどうしよう」「恥ずかしい」と女性が感じて、拒否されることも。

彼女に愛情があることはいいことですが、場所をわきまえて彼女が落ち着く状態でハグできるようにしましょう。


引かれるハグ3. 彼女が物事に集中している時にハグする

自分が集中している時や真剣に取り組んでいる時に、邪魔をされるのは誰だってイラッとするもの。ハグしたいという一方的な思いだけで彼女に抱きつくと、イラッとさせてしまうこともあります。

今、彼女がどのような状態なのか、彼女が受け入れてくれる体制にあるのか確認してから、ギュッと抱きしめること。思いやりの気持ちを忘れてはいけません。


彼女をハグしたくなったら、女性が喜ぶ方法で抱きしめてあげて。

今回は、彼氏がハグをする心裡や彼女がされて喜ぶハグのやり方、そして拒否されるハグの注意点などをまとめてご紹介しました。

ハグは二人の距離をグンと縮めて、愛情や安心感を与えるもの。彼女だって、彼氏からのハグを待ち望んでいるかもしれません。

彼女が喜ぶタイミングで愛情のこもったハグをして、二人の愛をもっと深められるようにしましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事