彼氏が愛してると言う5つの心理。本気で愛してる女性にだけする行動とは

彼氏に「愛してる」と言われても、本気なのかただの気分なのか分からうず、悩む時ってありますよね。そこで今回は、彼氏が愛してると言う心理を解説!さらに、本気で愛してる女性だけにする行動や、反対に愛してると言わない彼氏の気持ちも紹介していきます。
K.T1

2019.04.03

LINE はてなブックマーク
お気に入り

彼氏が愛してると言う時って何を考えてるか気になりますよね。

彼氏が愛してると言う5つの心理

彼氏が言う「愛してる」という言葉。これには、様々な深層心理が隠れています。

今回は、男性が「愛してる」とストレートにいう時の深層心理についてご紹介します。

愛してるの言葉だけではなく、男性が本当に好きな女性にだけ見せる行動にも注目してみましょう。初めて言われた時も、言葉と行動を組み合わせて考えて、本当の気持ちを読み取ってみましょう。


【彼氏の本音は?】彼氏が愛してるという時の深層心理

まず初めに、男性が好きな人や彼女に対して愛してると伝える時の心理についてご紹介します。

特に日本の男性はストレートな愛情表現が苦手です。初めて言われたら舞い上がってしまいますが、愛してるにはいろいろな意味があると思って見ていきましょう。


心理1. 彼女との結婚をイメージしている

プロポーズに近い言葉として愛してるという言葉を使う場合があります。

「好き」は単純に好意を示すために使うことがありますが、「愛してる」は結婚を意識してから使う言葉と考えている人もいます。

多くの男性が「愛してる」という言葉に強い気持ちがこもっていると考えています。彼女との結婚を意識している心理と言えますね。


心理2. 愛してると言うことで、彼女を安心させたいと思っている

彼女を安心させる言葉として愛してるという言葉を使う男性もいます。

まだ将来を誓える中ではないけれど、自分が支えていきたいと思った人に対して愛してるという言葉を使うことも。

彼女を安心させることで、自分の元につなぎ止めておきたいという心理があります。男性はなかなか愛情表現を口にしないですが、本気で愛してる女性は違います。


心理3. 愛してると言うことで、彼女が喜ぶと思っている

彼氏は女性が愛してると言われて喜ぶことを知っています。彼女を喜ばせるために愛してると言うこともあるでしょう。この場合は、素直に喜んであげることをおすすめします。

また、彼氏も彼女の喜ぶ顔が見たくて愛してると言う場合もあります。彼女を喜ばせたいということは、すなわち愛情があるということです。

愛情が込み上げてきたときに、喜ばせたいという気持ちになると言われています。


心理4. 「愛してる」という言葉を言うことで、自己陶酔している

彼氏がいくら言葉で「愛してる」と言っていても、そこに本当の愛情があるかどうかはわかりません。中には自己陶酔で愛していると言う人もいます。

言葉はあくまで表面上であることも。愛してると言う自分に満足しているだけという心理も考えられます。


心理5. その場のノリで言っているだけで、深く考えていない

同じ愛してるという言葉でも、彼氏がその場のノリで言っているだけで深く考えていないことと、真剣に言うのとでは信用度も変わってきます。

例えば、女性慣れしている男性が愛してるという言葉を巧みに使い、都合よく扱われている女性を見たことがある方も多いでしょう。

その場の雰囲気や好きと聞かれたから、「愛してる」と言っているだけの場合があり、特に何も考えていないことがあります。


【それって本心?】彼氏が本気で愛してる彼女だけにする行動

彼氏は愛してるに伴う行動をとっていますか。

言葉で愛してるというのは簡単なことですが、その気持ちを行動で表しているのでしょうか。

態度によっては、愛してるといわれても、信用することもできません。すぐ愛してると言う人は要注意です。

ここからは本当に愛してる証拠やサインを紹介していきます。


行動1. 隠し事をせずに、自分の弱い部分など全て素直に話す

自分の弱い部分を相手に話す時、誰にでも話せるという方はいないでしょう。それは彼氏も同じです。

自分の弱い部分も知ってほしいという気持ちから、素直に深い話をしてくれるなら、本当に愛されていると言えるでしょう。

気を許しているからこそ、自分の全てを知ってもらいたいと無意識に思います。そして受け入れてもらえると信頼が生まれます。

どうでもいいと思っている女性に自分の弱い部分などを素直に話すことはありません。


行動2. 寝顔やすっぴんを見たいと言う

彼氏は、時にはすっぴんを見せてほしいと思っています。大好きな彼女が無防備な顔をしていると思わず守ってあげたいと思う男性は多いです。

また、彼氏が寝顔やすっぴんを見たいと言うことは、彼女の全てを知った上で愛したいという気持ちがあるからです。

女性にとっては義務感でメイクをしていることもあるでしょう。彼氏が自分が愛する相手ならばすっぴんも受け入れたいと思うのは、彼女が愛されているからこその行動です。


行動3. 友人や家族に紹介したいと言う

彼女を友人や家族に紹介したいと言うのは、愛していることを表す行動です。相手と自分の将来について考えているということです。

自分の周囲の人間関係に彼女を巻き込みたいと思うことは、それだけ真剣に愛してる気持ちがあるということです。

結婚を考えているかどうかはまだわかりませんが、少なくとも将来に期待できるような関係だと言えるでしょう。


行動4. 彼女の趣味を学習して、合わせようとする

気になる相手と同じ趣味を持ってみたり、何か一緒に勉強を始めた経験がある方も多いのではないでしょうか。接点を持つことで人と人は仲良くなれます

このように、相手のことを知りたいという気持ちから彼女の趣味に合わせてくれるというのは、彼氏が彼女を愛しているが故の行動だと言えるでしょう。

愛している女性の趣味はやはり気になってしまうものです。


行動5. 彼女とのLINEの返信が早い

気になる相手からLINEが来ると、嬉しくてつい返信してしまうという経験がある方も多いのではないでしょうか。彼女とのLINEの返信が早いことは、愛してるが故の行動がだといえるでしょう。

返信が早い人は、目の前にいない相手のことを考えています。返信が遅いと気にするだろうと気にかけて、早めに返信してくれます。

彼氏からのLINEの返信が早いということは、本気で愛してくれているのかどうかを確かめる基準になるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


行動6. 彼女を喜ばせることを目的としたデートの計画をする

彼氏が彼女を愛してる時の行動として、彼女のために頑張るという特徴があります。

例えば、彼女を喜ばせるためにデートを計画してくれることがあります。彼女のためのデートプランを考えたことがあるという男性は多いですが、全ては彼女を喜ばせるためです。

彼女には秘密で誕生日に高級レストランを予約してくれたりすることもあるでしょう。本気で好きなら、彼女のためにデートの計画をしてくれますよ。


行動7. 記念日や誕生日などイベントを本気で大切にしようとする

イベントを大切にしてくれる男性に魅力を感じる女性も多いでしょう。男性は、本気で愛してる彼女に対しては、記念日や誕生日などのイベントを大切にします。

二人が初めて会った日や、交際を開始した日などをお祝いしてくれる彼氏は彼女を愛していると言えます。

他にも、クリスマスやバレンタインデーなどのイベントを大切にして盛り上げようとしてくる男性は、愛を行動で示していると言えますね。


LINEやメールで愛してると言ってくるのは本心?

男性は好きな女性に愛情を伝えるために愛してると言葉にして伝えますが、LINEやメールで愛してると言ってくるのは本心なのでしょうか。

嘘をつく男性も「愛してる」という言葉を使うので、きちんと見抜く必要があります。嘘の愛してるで女性の心を動かして、結果的に都合のいい女として利用しようとする人もいます。しかし、中にはシャイで文面でしか伝えられない人もいます。

LINEやメールで「愛してる」と送られて来た場合は、相手の本心を決め付けず、行動から確かめるようにしましょう。


すぐに愛してるという彼氏には要注意!

とりあえず軽いノリで「愛してる」と言っておけばいいと思っている人もいます。

彼氏の行動に不審な点がある時などは要注意です。すぐ愛してると言うだけではなく、「好き」を簡単に言う人にも注意しましょう。

「愛してる」は心から好きな女性に使う言葉です。耳当たりのいい言葉ばかりを口にする男性は、他の女性にも言ってる可能性があると考えて、気を付けるようにしましょう。


彼氏に愛してると言われたいけど言われない…。彼氏が愛してると言わない理由は?

彼氏に愛してると言われたいけど言われないことに悩んでいる女性もいますよね。

愛してると言わない理由には、様々なものがあります。ここからは彼氏が愛してると言わない理由について、ご紹介していきます。


理由1. 「愛してる」は特別な言葉だから、言うタイミングを伺っている

愛してるという言葉に重みを感じる人も多いでしょう。

むやみに使う言葉ではないと考えている人にとっては、愛してるという言葉は特別な時に使う言葉です。

例えば何気ないデート中で言うような言葉ではないと考えており、ムードが高まった時や彼女の誕生日などその場のタイミングを伺っています。そのため、愛してると言わないのは、本当に言うべきタイミングを見計らっているからと言えます。


理由2. 「愛してる」と言わなくても、自然と伝わるのが愛と考えている

世の中には言葉よりも行動で表すことを大切にしている人がいます。好きな相手であれば、写真を撮りたくなったり、自分を取り巻く人間関係の中にいて欲しいと思うことからそれが自然と行動に表れると考えています。

そのため、わざわざ愛してるという言葉を口にしなくても、彼氏の頭の中では、将来一緒に過ごす姿が思い描けているということもあります。

【参考記事】はこちら▽


「愛してる」と言う彼氏の気持ちを知って、本心を確かめてみましょう。

いかがでしたか。彼氏が本気で愛してる女性は自分なのか参考にしてみてください。

世の中には言葉巧みに女性を利用する男性もいます。付き合ってみたら、こんなはずじゃなかったということもあるでしょう。

今付き合っている男性と結婚して幸せになれるのかわからないなど頭を悩ませている女性も多いです。彼氏の気持ちを疑ってしまう方は、本記事を参考にして本気で愛してる女性へのサインを見極めてみましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事