すごい人になりたい方必見!簡単に大物になる方法を分かりやすく解説!

男性も女性も、周りから「すごい」と思われる人になりたいと思いますよね。今回は、すごい人の特徴や習慣について詳しく解説していきます。少しでもすごい人に近づける方法も紹介するので、日々努力をしてみてくださいね。また、番外編としてオーラがすごい人の特徴もお教えしますので、参考にどうぞ。

周りから「すごい人」と思われたい方へ。

簡単に大物になる方法

いつもオーラがすごい、身の回りにいるすごい人に憧れたことはありませんか?

誰しも「すごい人になりたい」と思うものです。しかし、「すごい人に思われたい」と漠然に思う一方、どのようにすればいいか悩む方も多いはず。

そこで今回は、簡単に大物になる方法を紹介しますね。すごい人になりたい特徴を参考に、すごい人を目指しましょう。


すごい人に共通する10の「特徴」とは?

すごい人の特徴

すごい人には共通点があります。「すごい人になりたい」と思うあなたは、まずその特徴を理解しましょう。

特徴の分析から、すごい人の本質を徹底解剖。性格、行動などから特徴を探ります。すごい人になるヒントがたくさんありますよ。


すごい人の「性格」に関する特徴

周囲のすごい人を見回すと、性格面の共通点があることも。

まずは、すごい人の性格における特徴を詳しく見ていきましょう。


1. 自分はまだまだ努力が必要と感じている「謙虚」な性格

すごい人は謙虚で、まだ自分は”成長の余地”があると思っています。褒めたりしても、「まだまだですよ…」とか、「日々、勉強です。」などと答える特徴があるので、謙虚な人なのですね。

自分自身の能力を過信せず、自慢しない性格は周囲に謙虚だと感じさせ、精神的にも大人に見えるので、すごい人だと思われるのです。

【参考記事】はこちら▽


2. どんなに目標までの道のりが遠くても、決して「諦めない」性格

すごい人は諦めない

すごい人は、「諦める」という選択肢を持っていません。すごい人になりたいと言っているのに、すぐ弱音を吐いたり、続けていることをやめる人は、いつまでも凡人止まりです。

すごい人の特徴は言動に一貫性があり、どんなことがあっても諦めません。諦めず、成功するまで続けるから、周囲から”すごい人”だと認められます。


3. チャレンジすることなどに、常にワクワクしている「好奇心旺盛」な性格

すごい人は、いつも積極的でワクワクしていて、輝いて見えます。すごい人になるには、マイナス思考をやめて、いつも好奇心旺盛でいましょう。

目をキラキラ輝かせて、チャレンジしていることに対してワクワクしている人は、努力を負担だと思いません。


4. 周囲の前でも気にせず、「堂々としている」性格

すごい人は堂々としている

堂々としている人は、周囲からオーラがすごいと思われ、堂々としててすごい人だと認知されていますね。大物の特徴として、たくさんの人を前にしても緊張せず、大勢の人の中でも圧倒的な存在感を放っています。

人前に立つことに慣れている人は、緊張をしないので、周囲の人から見ると自信たっぷりですごい人だと思われます。


5. 少しのことでも妥協しない「完璧主義」な性格

些細なことにも拘って、完璧主義なのがすごい人の性格で、どこから見ても”隙”が一切ありません。すごい人は、人が見過ごしてしまうような細かい部分を意識して、常にパーフェクトを目指すのです。

メールの返信スピードなどの対応面、シワひとつないシャツを着るなどの身だしなみにも、完璧主義な性格は表れています。


すごい人の「行動」に関する特徴

すごい人はオーラがあるので、自信ある立ち居振る舞いができています。自信がないと、萎縮してしまいがちですよね。

普段の行動を見直すことで、すごい人を目指しませんか。すごい人の行動に関する特徴をまとめてみました。


1. 行動力があり、思い立ったらすぐに行動に移す

『思い立ったら即行動』がすごい人の特徴で、悩んでるだけで行動しないということが一切ありません。思考を行動に移すスピードがとても早く、新しいアイディアをどんどん実現していくのが、すごい人に見られる行動特性。

すごい人はクヨクヨ悩むよりも、行動力をつけて、即実行する癖をつけています。


2. 失敗を恐れずに、何事も楽しんで行っている

すごい人に近づくには

すごい人は失敗をするイメージを持ってないので、いつも楽しそうです。行動力があって、前向きに考えている人はポジティブな言葉しか使わないので、自然と周囲も応援してくれ、成功確率があがるんですね。

すごい人は、現状に不満をタラタラと言うのではなく、今を楽しみ、ミスをする前から深く考えることなく行動しています。


3. アドバイスは素直に受け止めて、すぐに行動に移す

すごい人は謙虚で、人の意見を否定するようなことは絶対にしないです。「参考になります。」と謙虚な姿勢で聞き入れて、即改善する素直さがありますね。

アドバイスを”ありがたいもの”として受け止め、すぐに行動するので、他人から人間的にできた人だと思われ、すごい人と評価されるんですね。言動も誠実なので、周りもアドバイスをしやすいんです。


4. 人がやりたがらないことを、積極的に行う

すごい人は人のやりたがらない事をする

すごい人は行動力があるだけでなく、周囲が避けるようなことでも積極的に手を挙げて即実行します。

人がやらないことを快く引き受けることで、周囲からの評価は急上昇し、すごい人だと思われていきます。


5. 予想外のことが起きても、臨機応変に対応する

突然の変化にも、すごい人は柔軟に対応でき、突然のアクシデント、変更にも物怖じしないです。行動力がある人は、色々な場面を経験しているので状況の変化を性格に把握しやすく、次にやるべきことを理解して、行動に移すのも早いのですね。

あなたがすごい人になるには、変化を恐れず、圧倒的な行動力で臨機応変に状況に対応できる力が大切です。


すごい人が守っている6つの「習慣」とは?

すごい人が守っていること

習慣を変えることで、すごい人になることはできるのでしょうか。「すごい人になりたい」と思っていても、どうすればいいのか悩みますよね。

そこで今回は、すごい人の習慣を紹介。すごい人だと思われるための習慣を知って、憧れのすごい人に一歩近づきましょう。


習慣1. 目立たない所でも、自分磨きの努力を欠かさず行なっている

自慢しないでコツコツと自分磨きのために、メイクやファッションを研究したり、資格の取得など勉強をしています。仕事以外にも、趣味の資格でもいいので、興味があるものから取得して、自分磨きをしましょう。

すごい人に見られる人は、陰で努力を日々積み重ねて、自信をつけています。毎日、少しずつでも自分磨きを継続していくことが、すごい人になるコツですよ。

【参考記事】はこちら▽


習慣2. 発想力を鍛えるために、常に物事に対する視野を広げている

イメージ力豊かで、視野が広いすごい人は、人脈を広げることを習慣にしています。人脈の広さは、目立たないけどすごい人になるために必要な条件で、様々な思想を持つ人と接する習慣が、視野を広げているのです。

自分だけでは成長に限界があると知っているので、様々な価値観を持つ人と会うことで刺激され、良いアイディアがでることを経験的に知っています。


習慣3. 多彩な知識を身につけるために、読書を欠かさない

すごい人は読書する

知識豊富で読書家なのも、すごい人の習慣の一つです。特徴的なのは、やはり幅広いジャンルの本を読んでいること、そして選り好みしない好奇心の旺盛さでしょう。

自信ある発言、引き出しの多さは、日頃の読書習慣に支えられているのです。博識で様々なことを知っているので、いざという時に頼りになりますし、やはりすごい人と思われ人気者になります。


習慣4. 常に健康でいるために、早寝早起きを習慣にしている

不健康で寝不足な人にすごい人はいません。睡眠の習慣、規則正しい生活は、目立たないけどすごい人になるためにとても大事で、いつも明るく振る舞っているのは、規則正しい生活による”余裕”が原因と言えるでしょう。

早寝早起きをすることで頭が冴えるだけでなく、肌ツヤもよくなり、自然と思考までも前向きになるのです。


習慣5. 自分を見つめ直す時間を設けている

自分自身に対して厳しく向き合う時間を持っているのも、すごい人の習慣です。自分の言動、今まで歩んで来た道を振り返って、定期的に自分を省みる時間を持っているので、人間的に成熟していきますね。

すごい人は自分の良さ、悪い点の両方を把握していて、常に向上するように取り組んでいるので、一層、すごい人だと思われます。


習慣6. 一日の時間を無駄にしないために、計画を綿密に立てている

すごい人は計画が綿密

次に何をするかをすごい人は常に意識し、1日のスケジューリングを完璧に管理しています。すごい人になるには、24時間をどのように活用するか考え、無駄のない計画を立て、平等にある1日を最大限活かせるようにしなければいけません。

「今日は無駄な1日だった…」と思わないように、ちゃんと毎日計画を立てたり、振り返って、常に1日の過ごし方を改善していくことが大事です。

【参考記事】はこちら▽


「オーラがすごい人」はこんな特徴がある人って知ってました?

オーラがあるすごい人

すごい人と聴くと、オーラがすごい人を思い浮かべる人も多いはず。一度会っただけで印象に残る人っていますよね。

でも、どうすればオーラをまとうことができるのでしょう。そこで今回は、オーラが凄い人の特徴や性格を紹介します。


1. 器が広く、大らかな性格

すごい人は細かいことは一切気にしない、尊敬される性格の持ち主。オーラがすごいと思われる理由、それは器の広さや大らかな性格からくる”余裕”と優しそうな雰囲気が理由でしょう。

自分に自信があり、どのような意見や人でも受け入れるような寛容さがあるからこそ、周囲の人にすごい人と思われ、尊敬されるのですね。


2. いつも穏やかなことで人望が厚く、人を引きつける力がある

人から尊敬されて、知り合いがどんどん増えていくようなタイプの人もすごい人です。オーラがすごいと思われる理由は、やはり穏やかさや包容力からくる”安心感”でしょう。

どんな悩みでも受け止めてくれて、話し下手な人でも受け入れてくれる人望の厚さ、親しみやすさは魅力的ですね。オーラがあるすごい人は人気もあり、たくさんの人に支持されます。

【参考記事】はこちら▽


3. 無理難題なことでも最後までやり遂げた経験があり、自信をまとっている

オーラの人は自信がある

すごい人は過去に何らかの難しい課題を乗り越え、やりきった経験のある、芯のある人です。周囲がオーラがすごいと感じるのは、自信ある言動、態度が要因だと言えるでしょう。

他の人には負けないと思えるような経験、やりきった自負が、オーラーをまとわせます。そして、発言に説得力ある、自信あるすごい人だと周囲に評価されるのです。

【参考記事】はこちら▽


4. 自分を成長させるためなら、勉強を必ず行う

常に勉強をして、自己成長を意識しているのもすごい人もオーラがすごいです。向上心たっぷりで、目を輝かせ、好きなことに取り組む様子、博識さが伝わる会話から、人間的な魅力を感じずにはいられません。

仕事で必要な資格を取得してキャリアアップするなど、常日頃から勉強を怠らないので、自信たっぷりに見えますね。


5. 周囲の雰囲気を、一気に盛り上げられる

ムードメーカーで、グループの中で欠かせない存在なのもオーラがすごい人の特徴。オーラがすごい人は周囲をよく観察しているので、盛り上がれない人に気遣いをしたり、飲みの席などで積極的にドリンクのオーダーや乾杯の音頭をとれるのですね。

場に馴染めない人を上手に盛り上げて、皆の輪に入れたり、一気に盛り上げ役ができる人は、オーラーがすごい人と言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


すごい人が絶対にやらない5つのこととは?

すごい人は年のせいにしない

すごい人との違いを知る時、大事なことがあります。すごい人の特徴として、絶対にしないことが5つあるのを知っていますか。

無意識にやっている言動が、あなたをすごくない人にしている可能性も。そこで、今回はすごい人の言動の特徴を紹介します。


絶対にやらないこと1. 「歳だから…」と言い訳をしない

すごい人は、自分の年齢を言い訳に、可能性を潰すことをしません。絶対にしないことは、「歳だから…」という言い訳で、幾つからでもチャレンジできると思って、弱音を吐かずにひたすら行動します。

年齢を言い訳に行動できない人はオーラーもなく、すごくもない人なので、まずは年齢を言い訳をしないことから始めましょう。


絶対にやらないこと2. 「ダルい」「辛い」などネガティブなことを言わない

ネガティブな発言を一切排除しているのも、すごい人の特徴ですね。オーラがすごい人は、絶対にしないこととして、「ダルい」とか「辛い」といった不平不満を一切口にしないで黙々と行動します。

ネガティブなことばかり言っていると、自分の可能性を潰すだけでなく、周囲からもオーラがない、ネガティブ思考の暗い人と思われますよ。


絶対にやらないこと3. 愚痴など人の悪口を言わない

すごい人は悪口を言わない

ネチネチとネガティブなことを言わない、さっぱりした性格もオーラがすごい人の特徴。誰かの悪口を言っていると、自分自身もどこかで陰口を叩かれると知っているので、愚痴の類は一切口にしないのですね。

前向きな言葉しか口に出さないように心がけるだけで、周囲からみたあなたのオーラーは良いものになっていくでしょう。

【参考記事】はこちら▽


絶対にやらないこと4. 不眠不休など健康に悪い生活を過ごさない

健康的な生活、無理のないワークスタイルがすごい人には染み付いています。仕事でいくら忙しくしていても、メリハリを大事にして、不眠不休などを避けることで、健康も維持できますし、考え方、発言内容も前向きになっていくんですね。

不健康な生活をしてしまうと、ネガティブになり、仕事もうまくいかないので、まずは健康面を気をつけることが、すごい人になるコツです。


絶対にやらないこと5. 責任を他人に押し付ける

責任転嫁したり、のらりくらりと都合のいい話を避けることを、すごい人は一切しません。「○○さんが言ってたから…」、「いや、私は悪くない。○○さんが悪い!」というようなダサい発言は無意味だと知っているので、避ける傾向があるのです。

責任は自分にあると考えて、責任転嫁、他人への愚痴などを言わないのも、すごい人の典型的な特徴ですね。


すごい人になりたい!少しでもすごい人に近付く方法とは?

すごい人に近づくには

すごい人は自分とは全く違う人だと、憧れで終わってしまいがち。どうやったら、すごい人になりたいのか悩みますよね。

ここからは、すごい人に近づくためのヒントを解説します。ぜひ参考にしてくださいね。


方法1. どんなことでも学ぶ姿勢を心掛ける

すごい人はあらゆることから、学ぶ姿勢があり、毎日、人の言動や観察した物事から学びを得てます。普段利用するお店の接客姿勢、ふと話した相手からの一言など、日々の生活に成長のヒントはたくさん。

どんなことからでも学び、成長できるとしっているすごい人を見習い、学ぶ姿勢を忘れずに、自己成長のチャンスを探しましょう。


方法2. 困難なことでも積極的にチャレンジし、経験を積む

すごい人はチャレンジ精神旺盛で、経験値をたくさん積んでいるので、無理難題もそつなくこなしてしまうのです。

すごい人に思われたいなら、難しそうなことであっても勇気を出してチャレンジして、経験を積みましょう。


方法3. グダグタと時間を浪費するのではなく、自分を成長させるために使う

すごい人は時間を無駄にしない

すごい人は言い訳をしたり、考えてばかりで行動しないことがないので、常に勉強しながら行動をしている印象がありますね。すごい人に思われたいなら、考えたっきり行動しない癖や、準備にばかり時間を掛ける無駄な時間の使い方から改善しましょう。

やること・目標を明確にして、自己成長できるように勉強しながらも行動に移すことが大事です。


方法4. 忙しい中でも、他人をフォローできるような「余裕のある心」を意識する

忙しいが口癖だったりしては、すごい人にはなれません。目立たないけどすごいと思われるのは、忙しいけど他人を気遣ってフォローする余裕ある人。

自分自身のことだけでなく、他人のことまで気を配れる「余裕ある心」がすごい人になるためには、必要です。大変な時こそ、周囲に目を向けて、「何か困ってることはない?」と声を掛けられるような人になりましょう。

【参考記事】はこちら▽


方法5. 失敗から学んだことを次に活かす

失敗を恐れず、常にトライアンドエラーの精神をすごい人は持っています。行動力があるので、当然失敗も多くしますが、ミスを次に活かす前向きな思考があるので、「昨日より今日、今日より明日」と常に前向き思考なんですね。

失敗したことを悔やむだけでなく、具体的な改善策を考えて、ノートなどに整理しておけば、あなたもすごい人に近づきますよ。


すごい人の特徴を真似して、少しでも近けるよう努力しましょう。

すごい人を真似して近づこう

すごい人は行動力があり、日々の生活にもメリハリがあることがわかりました。オーラーある人に思われるには、日々の勉強を欠かさなかったり、健康的な生活を心がける必要があるのですね。

すごい人に思われたいあなたも、今からしっかりと記事を参考に行動を変えていけば、オーラーがすごい人になれるでしょう。今までの自分を変えて、今日からでもすごい人を目指して頑張りましょうね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事