こじらせ男子の特徴を徹底公開。前向きに“こじらせ”を治す方法まで大公開

こじらせ女子ならぬ、“こじらせ男子”が出没中していることをご存知でしょうか。今回はこじらせ男子の意味はもちろん、【性格・心理】、【行動】、【恋愛観】の3つに分けて特徴をお届けします。最後にはこじらせを治す方法まで書いてあるため、必見の内容になります。

近年増加中のこじらせ男子の生態に迫る。

こじらせ男子の特徴とは

自分に自信がない「こじらせ女子」はよく耳にする言葉ですが、最近は「こじらせ男子」も流行りつつあります。最近恋愛の仕方が分からなくなった、女性との距離が縮み にくいと困っている男性はこじらせ男子予備軍かもしれません。今回はこじらせ男子の特徴から、恋愛観や完治法までお送りしていきます。


そもそもこじらせ男子とは?

こじらせ男子の意味を改めて考えていきましょう。「こじらせ男子」は1人の男として自信が持てず、つい否定的な発言をして扱いに困る男性のこと。「悪い人じゃないんだけど、癖がある人なんだよね」と周囲に思われている存在です。こじらせ女子と同様に、恋愛に対して卑屈になっているので内面は極めてナイーブな男性とも言えます。

【参考記事】こじらせ女子に興味が有る方はこちら▽


実は繊細な心を持っている。こじらせ男子の特徴

実は繊細な心を持っているこじらせ男子の特徴

では、ここからこじらせ男子の生態を細かくお送りしていきます。自分に自信がない、否定的な発言をする特徴を持っていますが、実際どんな言動や性格の人が多いのでしょうか。【性格・心理】、【行動】、【恋愛観】と3つの項目に分けてお送りします。周りのこじらせ男子、貴方自身のこじらせ度をチェックしてみましょう。


【性格・心理】こじらせ男子の特徴

つい自分を卑下しがちなこじらせ男子。「どうせ俺なんて」と言って周りを困らせる反面、意外の内面はガラスのハートを持つ男性でもあります。そんなこじらせ男子に共通する性格と心理とは何でしょうか。


① ネガティブ思考

こじらせ男子鉄板の口癖は、「でも」 or 「だって」。会話をしていても、この口癖を聞くたびに「ネガティブな人で心地悪いな」と周りはいつの間にか離れていきます。そんな自分が嫌いになるこじらせ男性ですが、ネガティブ思考が癖づいてるのでついぽろっと口から出てしまうのです。


② 自信がない

恋愛経験でも、仕事でも中々実積が無くて自信がないこじらせ男子。だから、褒められても「冷やかしなの?」と中々自分を認めることができません。せっかく褒めて貰えたのに「ありがとう」と素直に言えればいいのですが、つい反射で「そんなことない」と自己否定してしまうのでもったいないです。

【参考記事】自信がない人が自信をつける方法についてレクチャー▽


③ 優柔不断

「はっきりして!」とつい言われがちなこじらせ男子。仕事で話し合いをする時、デートでご飯の場所を決めること1つでも選ぶのに時間がかかってしまうところがあります。本人は、ベターな選択を選びたくて答えを直ぐに出せないのでしょう。良い意味で言うと、思慮深いのですが女子から見ると「優柔不断な人」と見られることも。

【参考記事】優柔不断な男性は女性から見ると恋愛対象外の男かもしれません▽


④ ガラスのハートを持つ繊細さ

こじらせ男子がこじらせ男子たる理由は、繊細さだから。ジョークでからかっても、真に受けやすい一面もあります。傷つきやすいからこそ、恋愛でなるべく落ち込みたくないし、仕事でも失敗したくない気持ちが強いのでしょう。卑屈でネガティブとマイナス面が目立ちやすいのですが、繊細な心に人間味を感じる人も中にはいてくれるはず。


⑤ 本当は人に認められたい

こじらせ男子は、つい自虐ネタに走ったり卑屈な言葉を言ってしまうのですが、その深層心理は人に認められたい願望が人一倍強いのです。素直な人は「え?俺すごくない?褒めて!」とフランクに言えるのですが、こじらせ男子にそんなことは到底できません。だから、ついネガティブなことを言って人から注目されるようにしているのでしょう。


⑥ 他人と比較しやすい

「どうして俺ってこんな奴なのかな」とこじらせ男性が自信をなくすのは、他人と比較しやすいから。あの人ほど喋りは上手くないし、モテないし、仕事出来ないし。どこまでも自分は、劣っていると考えがち。誰でも落ち込むことはあるし、自分を大好きとハッキリ言える人の方が少ないはず。「他人と自分を比較しても、自分好きにはなれない」といち早く気づいて欲しいものです。


⑦ 影あって母性本能をくすぐりやすい

こじらせ男子はモテないというイメージが強い人も多いでしょうが、実は意外とモテる人も中にはいます。いつも悩んでて影を感じさせる男性が好み、という女性も一定数います。このタイプの女性は、ズバリ母性本能が強い人。母性本能の強い女性や経験豊富な百戦錬磨な女性にとってこじらせ男子は、放っておけない存在なのでしょう。こじらせていることも100%悪いことでは無いのかも?

【参考記事】母性本能をくすぐるのは年上女性にモテる男の特徴なのかもしれません▽


【行動】こじらせ男子の特徴

日常のふとした行動や言動にもこじらせ男子らしさは垣間見れます。「あ、この人こじらせてんなぁ」とつい女性が気づいてしまうポイントって実は何気無い“あの行動”から。こじらせ男性とすぐにわかってしまう行動とは、どんなものでしょうか。


① オタク活動に時間とお金を費やしている

こじらせ男子は、他人と群れることよりも、自分の趣味や好きなことに時間とお金を惜しみません。その趣味はアイドル、漫画、アニメ、鉄道など。時には、好きなアイドルを追いかけて遠出をすることも。1つのことにのめり込んだら、とことん集中していたいのです。この性格が人付き合いや恋愛の不器用さに繋がっているのでしょう。

【参考記事】不器用な男性って異性からどう思われてるの?▽


② 大人数の誘いは断る

1人時間が大好きなこじらせ男子。自分のペースを貫くので、大人数の誘いは基本的に断ります。飲み会、BBQなど大人数でコミュニケーションを取ることに苦手意識が強いんです。「どうせ、浮くしなぁ」というのが本音ですが、「忙しいんで」、「予定があるんで」と理由を用意して丁重に断ってきます。いつも「忙しい」という理由で誘いを連続で断る男性は、こじらせ男子かもしれません。


③ 余計な一言が多い

つい余計な一言が多いのがこじらせ男子。女性がただ世間話をしているのに「俺だったらこうするな」と正論を言ってきたり、別に求めていない余計な一言を発していることが多々あります。この余計な一言から、「空気が読めない人」や「女心がわかっていない人」と見られがちです。

【参考記事】女心のわからない男になっていませんか▽


【恋愛観】こじらせ男子の特徴

こじらせ男子の恋愛観

「恋愛は当分いい」、「女性に対して興味ないわ」と断固とした価値観を持つこじらせ男子。その心理は、恋愛に対して自信が無いことが原因になっているのです。こじらせ男子特有の恋愛観とは?


① 女性慣れしていない

こじらせ男子は、恋愛経験が少ない傾向が強いです。なので、女性の扱い方や会話の仕方も自信が無いので緊張しやすい人ばかり。連絡先を聞いたり、デートに誘うことも彼らにとってハードルが高いでしょう。ふとした行動で女性慣れしていない人だと一目瞭然なケース。

【参考記事】まずは聞き上手から初めてみませんか?▽


② とにかく奥手

恋愛においては、とにかく奥手です。「恋愛の仕方すら忘れた」と言ってしまう人もいます。好きな女性が出来たとしても上手くアプローチ出来ず、不完全燃焼で終わってしまいます。「どうせ俺はモテない」と言うのが口癖になっているのもこじらせ男子特有のネガティブさ。

【参考記事】好きな人への上手なアピール方法とは▽


③ 過去の恋愛を引きずっている

こじらせ男子が恋愛にネガティブな理由として、過去の恋愛を引きずっているから。たまたま2〜3回連続で女子に振られた、長続きした恋愛がなかったなど。過去の恋愛で全く成功例が無いので、恋愛に希望を持てないのでしょう。「過去は、過去。未来は、未来。」と割り切る力を持って欲しいところです。

【参考記事】片思いなどを諦める方法やベストなタイミングとは▽


自信がない自分とはおさらば。こじらせ男子を治す3つの方法

こじらせ男子を治す方法

では、最後にこじらせ男子を脱却する方法についてレクチャーしていきます。いつまでも自信がない自分を好きになれない、もっとイキイキしたメンズライフをエンジョイしたい男性は、次の3つの方法を取り入れてみて。こじらせ男子を治す方法はこちら!


① 自分を全て受け入れてみる

こじらせている自分を嫌い、めんどくさいと思って毛嫌いしてばかりだったと思います。でも、人間誰しも短所にばかり目がいってしまいがちですが、短所も長所も含めて自分自身。短所ばかり探すのでは、できれば長所探しもしてあげましょう。こじらせている自分の中にも長所は必ずあるはず。


② ポジティブな言葉を使う

究極の方法ですが、こじらせ脱却に敢えてポジティブな言葉を。こじらせている人は否定語やネガティブな言葉を使ってしまうから、こじらせてしまうのです。だったら、反対のポジティブな言葉を使っていけば良いだけ。「俺ならできる」というポジテイブな言葉に抵抗があるなら、「これ以上悪くはならない」、「きっと大丈夫」と無難な言葉から始めてみることをオススメします。ポジティブな言葉を何でも繰り返せば、自然と前向き思考に近づきますよ。

【参考記事】ポジティブな男性はあげちん男性かもしれません▽


③ 外見変えて気分を変えてみる

気分転換する手っ取り早い方法は、髪型・ファッション・靴を変えること。人間は、外見を変化させることで気持ちも比例して明るくなったりポジティブな気持ちに慣れます。あと、外見を整えていけば自然と背筋も伸びて自信があるように演出することができます。今まで同じ格好をしてばかりの人、ファッションに無頓着だった人はこれを機に外見チェンジをしてみては?

【参考記事】メンズのビジネスショートの髪型を参考にしてみてはいかがでしょうか▽


まずはこじらせ男子である自分を認めることが重要!

まずは自分がこじらせ男子と認めることが重要.jpg

こじらせ男子の特徴から、治し方までお届けしました。こじらせ男子を卒業するには、自分のことが嫌い・自信がないという言葉を繰り返すばかりでは何も始まりません。自分嫌いでも自信がなくても、自分であることには変わりません。一旦、受け止めてあげるとリラックス出来てくよくよ悩んでいたことも案外どうでも良くなります。変わりたければ、まずは現状把握から。こじらせ男子と呼ばれない日々を送るためにも、しっかり自分と向き合ってみて


【参考記事】女性が求めるモテる男の特徴とは▽


【参考記事】本当に優しい男の特徴とは▽


【参考記事】誰からも愛される人になるには▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事