誰からも愛される人の9つの特徴。魅力的な人になるには

男性・女性問わず、誰からも愛される人っていますよね。仕事やプライベート問わず人生も充実している方多くいます。今回は誰からも愛される人の特徴と、魅力的な人になる方法をレクチャーしていきます。人気者になる方法が詰まった一記事。

周りから愛される人になりたい貴方へ。

周りから愛される人になりたい方へ

特に何もしていなくても周りから愛される人って必ずいますよね。職場でも信頼されていたり、この人がいると雰囲気がガラッと変わる。自分には真似できないとい思う存在だけれども、努力次第で愛される人に変わる方法はあります。今回は愛される人の特徴から、実際になるための方法についてお送りしていきます。愛される男になりたいメンズは必見です。


誰からも愛される魅力的な人の特徴9つ。

誰からも愛される人とは

人に愛される人は、魅力的で何でも話したくなるし何度も会いたくなる存在ですよね。そんな人たちに共通する特徴について、【話し方や態度】、【会話の内容】、【行動】と分けて解説していきます。人を惹きつける魅力の正体は?


1. 愛される人の話し方や態度

愛される人ほど「何となくこの人、雰囲気良いな」、「話しやすいな」と相手に感じさせるオーラを持っています。普段から人に不快感を与えない話し方や態度が染み付いているのです。そんな愛される人に共通する話し方や態度をお届け。


① 相手を否定しない

自分が何か話した時に「でも〜じゃん」、「それって違うよね?」と否定されるとプライドが傷ついたり、凹んだ気分になりますよね。周りから愛される人ほど、相手をすぐに否定せず、「そうだよね」とまず受け止めてくれます

相手を肯定できる人ほど、「この人に相談してみようかな」と相手も信頼してくれるはず。他人の意見を受け止める懐の広さを身に付けるだけで、周りの人からもっと好かれるでしょう。


② いつも笑顔

激務の時でも、しんどいことがあってもいつも笑顔の人って男女問わず癒される存在です。ニコニコしている人がいると、場が和みますよね。笑顔でい続けることは、100%難しいですが、まずは挨拶の時や目が合った時にすぐに口角が上がるようにしてみてはいかがでしょうか。あとは、嫌なことがあっても口角を下げないこと。気づいたら笑顔でいるのが癖になっていることでしょう。


③ リアクションが大きい

聞き手側が「へぇ」、「そうなんだ」とリアクションが薄いとこれ以上会話したくないと気分が下がりますよね。愛される人ほど、リアクションが大きいです。「それでどうしたの?」、「ええ!大変だったね!」とまるで我が身のように感情を込めてレスを返してくれるからつい色々話してしまいますよね。

リアクション1つで相手の心を掴めるか、気分を盛り下げるか白黒ハッキリ分かれます。周りに愛されたければ、リアクション1つでも手を抜かないように。

【参考記事】リアクションは初対面の人との会話でも大事な要素の一つ▽


④ ポジティブ思考

ポジティブな意見を言ってくれる人と話すだけで、気持ちが前向きになったり背中を押された気分になりますよね。人に愛されるほど「大丈夫」、「どうにかなる」と前向きな言葉が口癖になっています。普段からポジティブ思考が徹底されているのでしょう。人と会話している時も、自分1人の時もポジティブ思考を心がけていきたいですね。

【参考記事】逆に自己肯定感の低い男はモテません▽


2. 愛される人の会話の内容

会話内容にも繊細な気遣いを忘れないのが愛される人。いかに話しやすい雰囲気を作れるか常に気を配っています。相手が話しやすい雰囲気に欠かせないのは、話し方や態度だけじゃなく会話の内容も重要なファクター。愛される人ほど、どんな会話内容を意識しているのでしょうか?


① 相手が好きな話題を振る

相手が得意な分野や趣味について質問できる人ほど、話しやすくて好かれやすいです。「自分にきちんと興味を持ってくれている」と安心感を感じてどんどん話したくなるでしょう。相手が好きな話題をきちんとリサーチ出来るこの気遣いがあるから、結果人から好かれるのでしょう。

【参考記事】女性との会話のコツや話題についてレクチャー▽


② 誰にも対しても自分の話は控えめ

自分のことを話ししてくれる人はオープンマインドで話しやすい人もいるのですが、あまりにも度が過ぎると自己主張の激しい人に見られてしまうことも。人に愛される人ほど、自分のことを話すよりも相手の話を聞くことに重きを置いています。しかも誰に対してもです。人を選ばないところもまた魅力の一つですね。

【参考記事】聞き上手はいつだってモテる▽


3. 愛される人の行動

愛される人は、行動一つ見ても信頼感を感じられます。しかも、大抵の人が忘れてしまいがちな行動を取れるので周りの人も見習いたいと思っています。愛される人がよくしている行動とは?


① 損得感情は後回しにする

社会人になると「この人と一緒にいると得か?損か?」と損得勘定で人間関係を作っていく面もありますよね。特に恋愛面や友人付き合いで、損得勘定をベースに考えると「ケチな人」、「せこい人」と見られて、いつか人が離れていきます。

逆に損得勘定無しで人と向き合う人は、簡単に人から見捨てられない存在です。周りから愛される人気者になりたければ、自分の損得よりも周りの為にまずは行動してみましょう。


②謙虚な姿勢を保つ

「いつもありがとう」、「◯◯のお陰だよ」と謙虚な姿勢を保つ人ほど、周りに愛されます。仕事で成功を収めても、自慢話をせず周りに感謝し続けられる姿は、周りから尊敬の眼差しを受けるでしょう。謙虚な気持ちを持てるか持てないかで、人から好かれるか好かれないかも大きく影響していきますね。

【参考記事】謙虚な人は何事も上手く行く▽


③人の悪口を言わない

人の悪口を陰で言うのはすごく簡単なこと。でも、人の悪口ってすぐ本人に知れ渡っていきますし、聞いている側も嫌な気分になりますよね。人の悪口を言わず、むしろ「あの人ってここ凄いよね」と褒められる人は周りから当然好かれます。人に好かれたければ、悪口を言う習慣は徹底的に無くしましょう

【参考記事】悪口を言うよりも褒める方がずっと楽しいですよ▽


誰からも愛される人になるには?今すぐできる3つのこと

愛される人にできる行動

最後に、どうやったら愛される人になれるのか具体的な方法をレクチャーしていきます。愛される人になる為には、今すぐできることから積み重ねまでが大切。人に愛されるために必要なこととは?


1. ポジティブな言葉を口癖にする

ネガティブな人と関わりたがる人は、同じくネガティブな人だけ。周りから愛される人ほどポジティブな言葉を発しています。明日から100%ポジティブになるのは無理な話ですが、すぐにできる事は「でも」、「だって」と否定語で話す癖を辞めて「そうなんだ」に置き換えること。そして、悪いことが起こっても「大丈夫」、「これ以上は悪くならない」と言い聞かせてポジティブな思考をぜひ取り入れてみて。


2. 感謝の言葉を忘れずに

何か人にしてもらったら「ありがとう」と素直に言える習慣を身に付けていきましょう。あとは、今の生活にどれだけ満足してどれだけ感謝できる事柄が多いのか、改めて自分の日々の生活を見直してみましょう。普段見落としていた感謝が見つけられるはずです。感謝の心も忘れずに持っていきましょうね。

【参考記事】感謝の気持ちを伝えるのはイケメンになる基本▽


3. リアクション1つにも気遣いを

人から愛される人は、他人を気遣っているからその分の愛情を他人から受け取っているのです。会話中のリアクション1つにもきちんと気遣いが込められています。細かいところですが、人が見落としがちな小さなことから気遣う癖をつけていきましょう。初めはエネルギーを費やすかもしれません。でも、慣れていけばそのうちエネルギーを使わず気遣いできる体質に生まれ変わっていますよ。

【参考記事】不意打ち褒めは誰でも嬉しいこと▽


愛されたければ、まずは周りを愛すること。

愛されたければ周りを愛してくださいね

愛される人の特徴から、実際になる方法までお届けしました。人から好かれたい、尊敬されたいと思うのならまずは自分がどれだけ周りを愛せて気を遣えるか。ここを見落とさないように。自分がして欲しいことをまず相手にしてあげる。これを徹底していけば、人にしてあげた分の気遣いや愛情はいずれ何らかの形で貴方に返ってくるはず。ぜひ愛されキャラの一歩を踏み出してみて。

【参考記事】愛される人も好かれる人は結局一緒!▽

【参考記事】同性に好かれる人は女性にもモテる▽

【参考記事】一流のいい男とは▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事