ストローハットのメンズ夏コーデ。10通りのかぶり方でオシャレに!

麦わら帽子の愛称で重宝される“ストローハット”。単調になりがちな夏のメンズコーデも、ストローハットのかぶり方次第でオシャレにドレスアップ。清涼感たっぷりのおすすめ着こなしで、夏のメンズファッションを楽しんで!

最近話題のストローハットとは?

ストローハット メンズ コーデ

暑い季節に欠かせないストローハット。ファッション史誌などでよく見かける方もいらっしゃるかと思います。麦わら素材の帽子の総称で、日本では“麦わら帽子”の名前で定着しています。今回は2018年最新版として、おしゃれなストローハットを取り入れたメンズコーデ術10選をご紹介。上手なかぶり方で、暑い夏場も涼しく乗り切りましょう。


1. トレンドスタイルにストローハットで“上品さ”をプラス

コーデの例はこちら

中折ハットは被るだけで大人の雰囲気を纏える優れものです上の写真では、デニムONデニムコーデと上手に組み合わせていますね。地味になりがちなブルーのワントーンコーデには、ストローハットで爽やかさをプラスするときれいに仕上がります。ワンポイントとしてのかぶり方ができる便利アイテムです。


2. スタイルアップのアクセントでストローハット

コーデの例はこちら

サマーシーズンのトレンドといえば、シャツ×パンツのカジュアルスタイル。ストローハットのつば部分とパンツの色をリンクさせた、まとまりのあるシンプルコーデを心がけましょう。ハット涼し気な印象が爽やかさな、夏にぴったりのおしゃれコーデ術です。

【参考記事】足元にエスパドリーユを合わせて、清涼感をプラスするのがおしゃれ上級者▽


3. 黒ストローハットで全体を引き締める

コーデの例はこちら

ネイビーカラーのクリーンで上品な印象を活かしたこちらのラフコーデ。ブラックのハットやクラッチバッグを加えることで、都会的な印象をもたらします。さらにブラックのストローハットが、コーデ全体を引き締めてくれます。落ち着いた雰囲気を出したいときにおすすめのかぶり方です。


4. 王道ファッションをストローハットでスタイルアップ

コーデの例はこちら

ベーシックな白シャツとデニムの王道スタイル。2016年のトレンド色“カーキ”シャツを腰巻きしたおしゃれな着こなし術。足元を黒スニーカーでスタイルアップさせると、黒ハットでもカジュアルに仕上がります。頭と足元のカラーを統一したかぶり方ですね。


5. 主張が強いコーデを、白ストローハットでキレイめに

コーデの例はこちら

カラーTシャツ×柄パンツで夏のメンズファッションに変化をもたらしてみましょう。ブルーで色合いを合わせたコーデはシルバーアクセサリーでアクセントをプラス。最後に白のストローハットが、清涼感溢れる着こなしにまとめてくれています。


6. デニム×ストローハットのトレンドコーデ

コーデの例はこちら

ダメージデニムに無地Tシャツを合わせて、ミニマルな装いにしてみましょう。いま人気のスニーカーと小物で色を取り入れたファッショナブルな着こなしができれば、貴方も立派なおしゃれ上級者。大人の雰囲気にスタイルアップするように、ベーシックなストローハットがおすすめです。シンプルなアイテムなら、かぶり方にも迷いません。


7. こなれたかぶり方で極上のリラックススタイルを演出

コーデの例はこちら

ブルー系で統一したリゾート風コーディネート。リラックス感のあるストローハットを取り入れたら、こなれ感がプラスされスマートな着こなしになります。足元にサンダルを持ってくることで、さらに清涼感を演出できます。

【参考記事】サングラスで大人っぽい雰囲気を強めると、ストローハットとのバランスも良くなります▽


8. マリンコーデにストローハットで、更に涼しげな印象に

コーデの例はこちら

ボーダーベストが爽やかなマリンコーデは夏にぴったりのアイテム。ストローハットも白にして、全体をホワイトコーデに統一してみましょう。そうすれば簡単に好感度抜群の爽やか夏コーデが出来上がります。鉄板のボーダーコーデにストローハットは欠かせません。


9. 夏の鉄板コーデ「白シャツ×ハーフパンツ×ストローハット」

コーデの例はこちら

白Tシャツ×ハーフパンツの組み合わせは、夏の鉄板コーデです。シンプルになりすぎないよう、ストローハットで爽やかさをプラスしましょう。さらに攻めた着こなしに挑戦するなら、カラースニーカーなどで明るい色を取り込むのもおすすめです。


10. ジャケパンスタイルに合わせればコーデが格上げする

コーデの例はこちら

春夏は白パン×ジャケットで上品さを纏った装いに挑戦してみましょう。全体のバランスを考えて、ハットや小物の色味を同系色で揃えるときれいにまとまります。いつものジャケパンスタイルに渋めのストローハットを被れば、グッと引き締まった印象に格上げできます。


まとめ

暑い夏にぴったりのストローハットを取り入れた、おしゃれなメンズコーデ術10選をお届けしました。レイヤードができない分、単調になりがちな夏コーデも、ストローハットのかぶり方を意識すればオシャレに大変身。便利で優秀なアイテムの着こなし術をしっかりとマスターして、夏場も涼し気に乗り切りましょう!

【参考記事】夏のファッションコーディネートを詳しく解説

【参考記事】夏に履くべき靴って?おすすめシューズコーデを徹底解説

【参考記事】ビーチサンダルは差がつきやすい。だからこそブランドにこだわってみて▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事