【女子必見】告白におすすめのセリフ|好きな男子に気持ちを伝えるフレーズとは?

好きな男の子がいるけれど、なんて気持ちを伝えればいいのかわからない方へ。この記事では、女性からの告白におすすめのセリフから、成功率を高めるポイントを詳しく解説します!

女子からの告白セリフ15選|男性の心を掴む言葉とは?

女子におすすめの告白の言葉

「〇〇先輩に私から告白したいんだけど、どんなセリフがいいのかな?」

「いつも一緒に遊んでる男友達に、思い切って告白したいけど、冗談に思われない告白の言葉とか何かないかな?」

憧れの先輩や仲の良い男友達に告白するのって、どうしてもドキドキしてしまいますよね。

一体、どんな言葉やフレーズなら、気になるあの人の心をぎゅっと掴めるのでしょうか。

まずは、女性からの告白セリフや、男性の心を掴む言葉をチェックしていきましょう。


セリフ1. シンプルに「好きです!」

短くストレートな「好きです!」という言葉は、告白シーンで最も誤解を生まない表現と言っても良いでしょう。

その彼のことが好きだということを、これ以上ないぐらい直接伝えられますよ。

このセリフを言う時は、「〇〇さんの事が好きです!」と、相手の名前も合わせて言うのがポイント。

名前をきちんと呼ぶことで、よりダイレクトに彼に気持ちを伝える事ができますよ。


セリフ2. 恥ずかしそうに「付き合ってください。」

好きという気持ちだけを伝えるよりも、その彼とどんな関係になりたいか明確で分かりやすいのが「付き合ってください。」というセリフ。

恥ずかしそうにしながら言うことで、勇気を出して頑張って気持ちを伝えようとしていることをさりげなくアピールできます。

彼氏彼女として付き合いたいという思いを伝えれば、「YES」「NO」か、彼も返事がしやすいでしょう。

告白する時には、「〇〇君の事が好きです。私と付き合ってください。」と組み合わせるのもおすすめです。


セリフ3. 思い切って「〇年前から好きでした!」

あなたの好意が、表面的で薄っぺらいものではないことを伝える事ができるのが「◯年前から好きでした!」というフレーズ。

昨日今日好きになったのではなく、長い間その彼のことを一途に思っていた事を伝える事ができるのです。

「〇〇さんが中途採用でうちの会社に入ってきた5年前から好きでした!」などと好きになったきっかけなども合わせるのが良いでしょう。


セリフ4. ちょっと悲しそうに「私じゃだめですか?」

謙虚で可愛らしい雰囲気を醸し出せるのが「私じゃだめですか?」というお伺いを立てるようなセリフです。

片思い中の彼が、「俺も彼女欲しいなぁ。」などと、ぼやいている時などに、特におすすめ。

ちょっと悲しそうに、そして、ほんの少し上目遣いで彼を見つめながら言うことで、それとなく彼の情に訴えかける事ができますよ。


セリフ5. 先輩には「彼女にしてください!」

「彼女」と言う具体的な単語を出すと、その彼は否応無しに彼氏彼女としてあなたと付き合ったシチュエーションを想像します。

特に、年上の先輩からしたら年下のあなたは、可愛い後輩や妹のような存在で、恋愛対象として見ていない可能性も。

そんなあなたから、「彼女にしてください!」なんて言われたら、一気にあなたを異性として意識してしまうのです。

告白する時には、いつもの面白くて楽しい後輩や妹キャラは封印して、真面目に振る舞うのがおすすめですよ。

真面目な告白なら、「またまた、そんな冗談言って〜。」などと、流されてしまう心配もありません。


セリフ6. 関係を進めたい時は「友達のままは嫌だよ?」

既に友達として仲が良い男性に告白するのに、ぴったりのセリフが「友達のままは嫌だよ?」というセリフ。

それまでの友達関係から、彼氏彼女として新しい関係に進みたいという気持ちが伝わりやすくなります。

このセリフを言う時は、しっかり彼の目を見つめて真面目なトーンで言うのがポイント。

ドキドキさせたいだけの冗談ではなく、真剣に告白していることが彼に分かってもらえますよ。


セリフ7. 忙しそうな相手には「今告白したら迷惑ですか?」

女性らしい健気さや可愛らしさをさりげなく伝えてくれるのが「今告白したら迷惑ですか?」というフレーズ。

「いや、全然迷惑じゃないよ!」と彼が慌てて言ってしまうような、ちょっぴりあざと可愛い雰囲気を醸し出せますよ。

とはいえ、彼が仕事や勉強に集中している時は、「なんで今?」と嫌がられてしまう場合もあるので避けましょう。

忙しい彼に告白したいのであれば、彼が関わっているプロジェクトが終了した後や、大切な試験後などにするのがおすすめですよ。


セリフ8. 「人をこんなに好きになったの初めてかも。」

特別感のある「人をこんなに好きになったの初めてかも。」というフレーズは、それだけあなたの事が好きだという気持ちを伝えてくれます。

そのため、より真剣に彼も告白を受け止めて考えてくれるでしょう。

このフレーズは、頻繁に使いすぎると、重みが感じられなくなってしまいます。

告白にぴったりのロマンチックなデートスポットに2人で行った時など、「ココぞ!」という場所やシチュエーションで使うのがポイントですよ。


セリフ9. 「ずっとこのままでいいの?」と相手に委ねる

お互いにはっきりとした好意があるのに、なかなか彼が告白してこない時に、ぴったりなのが「ずっとこのままでいいの?」という質問。

彼が思わずドキッとしてしまう小悪魔的なセリフなのです。

このセリフが、告白するかどうか迷っている彼の背中をドンと押して、あなたが告白する前に彼から告白してくる可能性大ですよ。


セリフ10. 明るく「〇〇君とずっと一緒にいたい!」

これからも一緒に過ごす未来をきちんと考えていることが伝わるのが「〇〇君とずっと一緒にいたい!」というセリフ。

真剣な気持ちが伝わりやすい言葉なので、あなたが彼とのことをどれだけ真面目に考えているかも分かって貰えそうですね。

男性によっては「え?これって、プロポーズなのかな?」と勘違いしてしまいそうなほど、印象の強いセリフですよ。


セリフ11. 照れ臭そうに「〇〇さんのこと、もっと知りたいです。」

普段の生活や、趣味、考え方など、好きな人のことをもっと理解したいという気持ちが伝わりやすいセリフです。

彼の外見や職業など表面的な部分だけでなく、内面にも興味を持っていることが伝わるので、彼も前向きな返事を出しやすくなりそうですね。

また、このセリフは、「付き合ってください。」と言う言葉と一緒に使うと、より明確に目的が伝わるのでおすすめです。


セリフ12. 具体的に「あなたの〇〇なところが好き!」

自分のどんなところが好きなのかを伝えられると、それだけよく見ていてくれたと感じるため、ドキドキしやすくなります。

「かっこいい」

「笑顔が素敵」

など外見に関する褒め言葉だと、言われ慣れている場合もあるので、できるだけ内面を褒めるようにしてみましょう。

「〇〇さんがいつもみんなのこと気遣ってるところが好き!」など、内面に関する褒め言葉がおすすめですよ。


セリフ13. ニコッとしながら「私と付き合って後悔させないよ?」

ちょっぴり強気な女性が好みの男性には、「私と付き合って後悔させないよ?」と、笑顔と共に伝えてみましょう。

このセリフは、自信ありげに伝えると、「じゃあ、お願いします。」と男性が言ってしまいたくなるほど魅力的なセリフです。

とはいえ、あまりに上から目線の偉そうな物言いでは、告白というよりただのウケ狙いに思われてしまうので気をつけましょう。

年下の男性を狙っている女性にチョイスしてほしい言葉。


セリフ14. 「もうバレてるよね?」と笑いながら

脈ありなのがバレバレな時におすすめなのが、「もうバレてるよね?」という言葉です。

素直な可愛らしさが感じられて、思わず愛おしく感じてしまう男性も多いはず。

このセリフを使う時は、ちょっぴり照れ笑いしながら恥ずかしそうに言うのがポイントです。

もし、「え?なんのこと?」と聞き返されたら、ちょっとした沈黙なのあとに「私が〇〇さんのこと好きってこと。」と告白しちゃいましょう。


セリフ15. 上目遣いで「一緒にいろんな思い出作ろ?」

「この子と付き合ったら、楽しそうだなぁ。」と思わず想像してしまうのが、「一緒にいろんな思い出作ろ?」というお誘いのセリフ。

可愛らしく上目遣いでにっこり笑いながら言うのがポイントです。

「私と付き合ったら絶対楽しいよ?だから、一緒にいろんなとこデートしようね?」という気持ちを込めて伝えましょう。


告白前に男性の脈あり度チェック|行動や態度で分かる好意のサインは?

「女性からの告白なんて、本当に成功する?告白前に脈ありかどうか知る方法ないのかな?」

「告白するなら、絶対成功したい!〇〇君が確実に脈ありかどうか、どこをチェックすればいいの?」

女性からの告白、それだけでなんだかドキドキ恥ずかしいし、緊張もしてしまいますよね。

告白を絶対成功させるためには、お相手が脈ありだと確信してから告白するのが一番。

ここからは告白前に男性の脈あり度チェックをしていきましょう。

普段の行動や態度で分かる好意のサインを、具体的にご紹介します。


脈あり1. 連絡が一日に何度も返ってくる

友達ともこまめに連絡し合う女性と違い、マメなやり取りが苦手な男性って、実はとても多いのです。

しかし、好きな相手とはできるだけたくさん関わろうと思うので、男性から連絡する回数も自然と増えていきます。

  • LINEや電話などで、朝から晩まで連絡が来る。
  • 特に用事がなくても、「今何してるの?」「仕事お疲れ様ー。」などと、一言メッセージのような連絡が1日に何度も来る。

などと、「なんでこんなに連絡してくるんだろう?」と、あなたが不思議に思うぐらいこまめに連絡が来るのは、あなたのことが好きだからなのです。


脈あり2. 3回目のデートに誘われた

1回目のデートは、お互いに手探り状態なので、好意があるかどうか、違和感を感じるかどうか曖昧になりがち。

そして、2回目のデートで1回目に感じた違和感がよりクリアになり、その相手に好意があるかどうかを判断するケースが多いのです。

  • 2回目のデートの終わりぎわ、「来週の日曜日空いてる?」と、予定を聞かれた。
  • 「今日はありがとう!良かったら、今度一緒に映画行かない?」と、3回目のデートのお誘いがあった。

などのように、3回目のデートに誘われたということは、脈ありと確信しても良いでしょう。


脈あり3. 個人的にお土産を買ってきてくれる

職場や学校などが同じ場合、他の人には買ってないけど、あなたにだけお土産を買ってきてくれるのは、あなたを特別に思っている証拠。

  • 「これ、みんなで食べて下さい。」とばらまき用のお土産とは別に、あなたにだけお土産をこっそり渡してくれる。
  • 「実は、ちょっと温泉行ってきたんだよね。」などと、他の人にバレないように、あなたにだけお土産を手渡してくれる。

などの行為は、あなたにも自分のことを特別だと思って欲しい男性ならではの脈あり行動なのです。


脈あり4. 外見をよく褒めてくる

あなたのことが可愛いと常日頃思っていると、折に触れて褒め言葉が出てきてしまいます。

  • 「今日の髪型可愛いね。」などと、挨拶のように誉めてくる。
  • 「そのスカート、似合ってるね!新しく買ったの?」などと、外見の変化にも素早く気づき誉めてくれる。

など、褒め言葉が多ければ多いほど、あなたの外見は彼の好みだと思っても間違いありません。


脈あり5. 写真をよく送ってくる

見た目よく写るために何度も写真を撮って、選んで加工してLINEなどでその写真を送るのは、あなたにもっと自分のことを知って欲しいから。

  • 「見て!綺麗な虹が出てるよ!」などのコメントと一緒に、虹を背景に自撮り画像が送られてくる。
  • 「今から夕飯!ここのラーメンマジ最高だよ!」と、これから食べるのであろうラーメンの画像が送られてくる。

などと、いろんな写真を送ってくるのは、自分の好みや自分自身のことをあなたに知って欲しいからに他なりません。


女子からの告白を成功させるポイント|伝え方のコツやタイミングとは?

「〇〇君と付き合うために私から告白しようと思ってるんだけど、告白を成功させるための伝え方とかあるのかな?」

「告白するのってなんだかすごく恥ずかしいから、絶対失敗したくない!OKして貰える伝え方とか、告白のコツって何かある?」

自分から告白するのって、なんだかとってもドキドキしてしまいますよね。

ここからは、女性からの告白を成功させるポイント、伝え方のコツやタイミングについて、チェックしていきましょう。


ポイント1. 直接会って想いを伝える

「恥ずかしいから顔見て告白なんて無理!」と、緊張するかもしれませんが、やはり、直接会って告白した方が気持ちが伝わりやすくなります。

  • 連絡先を知っているなら、「良かったらちょっとお時間ください。」と、待ち合わせして告白する。
  • 職場や学校などが一緒で、日頃からよく顔を合わせているなら、周りに他の人がいないタイミングを見計らって告白する。

など、直接会える環境をセッティングするのがおすすめです。

告白する時は、対面で恥ずかしいからとあまりモジモジしてしまうと、彼を不審がらせてさらに言い出しにくくなってしまう可能性大。

事前に告白の言葉をしっかり練習してから会うようにしてみましょう。


ポイント2. 先輩には「憧れている」のような伝え方が◎

あなたが好きな男性が先輩の場合は、「好き」という言葉より、「憧れている」という言葉の方が伝えやすくなるでしょう。

「〇〇先輩のこと、ずっと憧れてました。良かったら付き合って下さい!」

「先輩は私の憧れなんです!」

などと、ストレート「憧れている」と言われたら、その先輩も悪い気はしないはずですよ。


ポイント3. 会社の同僚の場合は帰り道を狙って話す

会社内では、周りの人の目があるので、大切な告白をするのはどうしても難しくなってしまいます。

同僚に告白する場合は、会社からの帰り道など周りに人がいないタイミングを狙いましょう。

  • 会社から最寄り駅までの帰り道を狙って、それとなく同じぐらいの時間帯に会社を出てみる。
  • 帰る方向が別々なら、「今日、私もこっちに用事があって。」と言いつつ、同じ方向に歩きながら告白する。

など、2人きりで話しやすいタイミングを狙いましょう。

また、あまりに会社に近すぎると、うっかり同じ会社の人に聞かれる場合もあるので、会社から少し離れたあたりで告白するのがポイントですよ。


ポイント4. いつもとは違う雰囲気でギャップを狙う

片思い中の相手が、あなたの友人など日頃から関わりが多い人の場合は、いつもと違う雰囲気でギャップ萌えさせるのが効果的です。

  • いつもTシャツにパンツルックなど、カジュアルファッションが多いなら、告白の日はフェミニンなワンピースなどを着てみる。
  • 仕事がある日に彼と会う時はいつもビジネスファッションだけど、週末に会う時にはトレンドを取り入れた大人っぽいファッションにする。

など、普段彼がよく知っているあなたとは違う雰囲気にしてみるだけで、彼はドキドキしてしまうこと間違いなし。

とはいえ、あまりに気合を入れすぎた格好をすると、その格好だけで彼が引いてしまう可能性もあるので、気をつけましょう。


告白する勇気が出ない時におすすめの名言3選

「〇〇君と付き合うために告白する!って決めたけど、どうしても勇気が出ない…。」

「ずーっと告白しようって思いながら、なかなかできずにきちゃった。誰か背中押してくれないかなぁ。」

告白する勇気が出ない時、誰かに力強く「あなたなら大丈夫!」って言って貰いたくなりますよね。

ここからは、告白する勇気が出ない時におすすめの名言をチェックしていきましょう。


名言1. 「失敗しなくちゃ成功しない。」/ ココ・シャネル

トップブランド「シャネル」の創設者であるココ・シャネルのこの名言は、人生をかけて様々なチャレンジを続けてきたココだからこその言葉。

大好きな彼と付き合いたいのであれば、失恋するかもという不安があっても自分から告白して飛び込んでいかないと叶わないのです。


名言2. 「愛は行動なの。言葉だけではだめ。」 / オードリー・ヘプバーン

数々の名作映画で可憐で美しい姿を魅せてくれたオードリー・ヘップバーン。

どんなに言葉を尽くしても、行動が伴っていないと愛は証明されないというのが、この名言。

あなたが片思いしている彼のことをどんなに友達に語ろうとも、あなたが彼に告白しない限り先には進めないのです。


名言3. 「明日死んでも後悔しないような生き方をしなさい。」 / 叶恭子

年齢を感じさせない若々しさと美しさ、そして愛に溢れる言葉で有名な叶恭子さん。

「やっぱり、告白しておけば良かったな。告白したら今頃彼女になれたかもしれないのに…。」

という後悔をしたくないあなたにぴったりの名言ですね。


女子からの告白におすすめのセリフを駆使して、素敵な恋を掴み取ってみて。

好きな人に告白するのって、考えただけでもドキドキ緊張してしまうもの。

「女子からの告白なんて、はしたないって思われそう。」

なんて、心配する方もいるかもしれませんが、好きな気持ちを伝えられて嫌な気持ちになる人は、まずいません。

今回ご紹介した告白にぴったりのセリフやタイミングをしっかりチェックして、ぜひ、素敵な恋を掴み取りましょう

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事