50代男性の恋愛傾向は?アラフィフが好きな女性の特徴と年上にモテる方法とは?

50代男性と恋愛したい方へ。本記事では、50代男性の恋愛事情から、好む女性の特徴まで大公開!年上男性からモテる女性になる方法も解説していきます!

50代男性の恋愛事情|未婚率はどのくらい?

50代男性の恋愛事情

男女ともに晩婚化が進んでいる日本。50代前半の男性の未婚率は21%と言われており、約5人に1人が独身であることが分かります。

また、50代前半の女性の未婚率は12%なので、女性より男性の未婚率の方が上回っている状態です。

50代男性がこれまで結婚しなかった理由としては、

  • 1人でいることに慣れてしまったから
  • 結婚したいと思える相手に出会えなかったから
  • 仕事が忙しくて恋愛する余裕がなかったから

などが挙げられます。


50代男性の恋愛傾向|女性に求める理想像とは?

「職場の50代上司を好きになってしまったけど、恋愛事情が全くわからない。どんな女性に本気になるんだろう」

「大人の男性が恋に落ちる女性の特徴ってあるのかな?アラフィフ男性の本音が知りたい」

50代男性に惹かれていても、相手の気持ちや恋愛観がわからず、アピールするのが難しいと感じている女性も多いはず。

そこでここからは、50代男性の恋愛事情について紹介します。

相手の理想像に近づけるよう、一緒に確認していきましょう。


恋愛傾向1. 価値観が近く、話が合う女性を好む

若い頃は、相手と考え方が違うとしても嫌われたくないという理由でつい相手に合わせてしまうもの。

しかし、50代男性は、無理に合わせる恋愛はストレスが溜まって長続きしない事を知っているので、安心して関われる女性を求めます。

具体的には、

  • 食事や旅行において、金銭感覚が同じ
  • 趣味嗜好が似通っており、会話が弾む

といった女性に魅力を感じるのです。


恋愛傾向2. 経済面、精神面で自立している女性を好む

社会的地位や経済力があるアラフィフ男性は、仕事やプライベートも何かと忙しい人が多いもの。

そのため連絡が遅くなったり、なかなかデートに行けなかったりと中々構ってあげられなくても、自分の時間を楽しめている女性を好むのです。

また病気になった際、1人でも生きていける相手の方が安心できるため、

  • 恋愛に依存せず、趣味や友人との時間も満喫している
  • 自分の給料だけで、しっかり安定した生活を送っている

といったタイプの女性に本気になるでしょう。


恋愛傾向3. 甘えさせてくれる女性を好む

50代の男性は仕事で役職についていることが多く、責任感も問われるので、中々部下や同僚に弱みを見せられません

そのため、恋愛では、素の自分を見せて甘えられるような包容力のある女性を求めます。

  • 何も言わなくても、思いっきり抱きしめてくれる
  • マッサージをしながら日頃の疲れを癒してくれる
  • 仕事の愚痴を「辛かったね」と言いながら最後まで聞いてくれる

など、自分の心を穏やかにしてくれる人を好むのです。


恋愛傾向4. 生涯のパートナーを探している

アラフィフとなると、老後についても考え始める人が多いもの。

会社員のうちは毎日誰かしらと顔を合わせますが、退職後は人との繋がりが希薄になり、孤独な生活になってしまうのを恐れています

そのため、

  • 仕事が無くなっても一緒にいられるような人
  • 人生の最後まで寄り添える人

を求める恋愛傾向があるでしょう。


恋愛傾向5. 新鮮さを求めがち

50代で独身とはいえ、中には恋愛経験が豊富な男性もいます。

その場合、普通の恋愛には飽きてしまっているため、ドキドキ感やスリル感のような刺激が欲しいと感じてしまうのです。

具体例としては、

  • 社内恋愛は禁止なのに、部下の女性に恋に落ちる
  • 既婚者と知っていながら、本気になってしまう

などが挙げられます。


恋愛傾向6. とにかく若い女性を好む場合も

50代の男性は、若い女性ならではの明るく元気な姿に癒されるため、いくつになっても若い女子に惹かれる恋愛傾向があるもの。

一緒にいるだけで活力が湧いてきて、昔に戻れたような気持ちになるため、

  • 肌にハリや透明感のある20代
  • よく笑い、エネルギーに満ち溢れている30代

を好むアラフィフ男性もいるでしょう。


50代男性の魅力|付き合うことでどんなメリットがあるの?

これまでの内容で50代男性の恋愛事情に触れ、理想のタイプも分かりましたね。

そして、50代男性と付き合うと、年下男性にはない様々なメリットがあります。

30代や40代との違いは一体どんなことでしょうか。

ここからは、50代男性の魅力について紹介していきます。


魅力1. 大人の余裕が感じられる

アラフィフ男性は年齢とともに様々な経験を積んできたので、ちょっとのことでは動じない精神的余裕を備えているもの。

そのため、

  • デート中に何かトラブルが起こっても、慌てることなく冷静に対処する
  • 自分がお金を出すのは当然と考えており、金銭面で喧嘩にならない

など、ガツガツしておらず常に余裕のある態度で接してくれるため、安心した付き合いが出来るでしょう。


魅力2. 紳士的で女性の扱いが上手い

豊富な恋愛経験により、若い男性と違って、女性の接し方をよく心得ている人が多いです。

例えばデートの時も、

  • さりげなく車道を歩いてくれる
  • 歩くスピードを合わせてくれる
  • 階段で手を差し伸べてくれる

など上手にエスコートしてくれるので、自分は大切にされていると実感できるのが魅力でしょう。


魅力3. 経済面で余裕がある

50代といえば会社で管理職や役員となっている人も多く、年下世代に比べて経済的に余裕があります。

そのため記念日や誕生日のような特別な日でなくても、

  • 高級レストランに連れて行ってくれる
  • ブランドものをプレゼントしてくれる
  • 旅行に連れて行ってくれる

など、お姫様のような扱いをしてくれるのです。


魅力4. 尽くしてもらえる

大人の男性は親のような包容力があるので、お願いしなくても率先して動いてくれたり、甘やかしてくれることが多いです。

例えば、

  • 元気がない時は「何かあった?」と優しく話を聞いてくれる
  • 食べたいものを呟くと、すぐお店に連れて行ってくれる

など、女性を喜ばせてくれるので、いつも良い気分で過ごせるようになるでしょう。


50代男性へのアプローチ法|交際に発展させるコツを解説!

「40歳の私が50代男性を落とすなんて無理なのかな…。でもどうにかして好印象を与えたい!」

「年上男性と付き合うには、どのようにアプローチすればいいの?」

歳の差があるせいで、積極的にアピールしても冗談だと思われたりして、進展させるのがなかなか難しいですよね。

そこでここからは、50代男性への上手なアプローチ方法について紹介します。


アプローチ法1. 既婚者かどうかチェックしておく

50代になると経済的、社会的に余裕が出てくるため、不倫をする人が多くなります。

もし相手が既婚者と知らずに交際してしまうと、相手の奥さんから慰謝料を請求されるなど、様々なリスクを負うことに。

不倫相手にならないよう、以下のような方法で既婚者かどうかを確かめるようにしましょう。

  • 「◯◯さんは結婚しているんですか?」と単刀直入に聞く
  • SNSを検索して、家族写真がないか確認する
  • 薬指に指輪を外した跡がないかチェックする

中には、不倫相手を探そうとわざと指輪を外したり独身と嘘を付いたりする人もいるので、複数の方法で確認するのが重要ですよ。


アプローチ法2. いつもより少しだけリアクションを大きくする

自分も女性に好意があるとしても、

「どうせ親父扱いされるよな」

と年齢を気にして、自らアプローチできない50代男性は多いもの。

一緒にいる時の反応を大きくすれば、楽しんでいるのが簡単に伝わるので、男性は脈ありかもしれないと感じて積極的になれるのです。

具体的には、以下のようなリアクションをとると良いでしょう。

  • 嬉しい時は、手を叩いたり顔を隠したりする
  • 話を聞く時に、「そうですよね」「はいはい、わかります〜」とこまめに相槌を打つ

とは言え、馬鹿笑いや、あまりにも大きな声を出すなどのオーバーリアクションは、ウザイと思われて嫌われるだけなので禁物です。


アプローチ法3. 基本的には聞き手に回る

50代は人生経験が豊富なことから、会話のネタや昔の思い出など、相手に話すことがたくさんあります。

そのため話を聞いてほしいと思っている人も多く、もし女性がよく喋るタイプの場合、

「この人と付き合うのは難しいな」

と感じてしまうのです。

そこで一緒にいる時は、以下のようにしてなるべく聞き役に回りましょう。

  • 「それでどうなったんですか?」と積極的に質問を投げかける
  • 「へぇ〜◯◯さんすごいですね!」と相手を褒めたり共感したりする

興味がない話題だとしても、途中で話を遮ったり自分の話に持ち込んだりせず、相手の目を見ながら最後まで真剣に聞くのが大切。


アプローチ法4. 簡単なプレゼントを送る

会社で上司ポジションにいる50代男性は、普段から部下や後輩に何かプレゼントをする側でいることが多いです。

そのためこちらからちょっとした贈り物をするだけでも、喜んでくれるでしょう。

  • 「お疲れ様です!」とコーヒーやお菓子の差し入れをする
  • 「これ良かったらどうぞ!」と旅行のお土産を渡す

ただ頻繁にプレゼントをすると、お返しなど相手に気を遣わせたり、特別感が無くなってしまうため注意してくださいね。


アプローチ法5. さりげなくボディタッチする

年齢に関係なく、女性からスキンシップをとられて嬉しくない男性はほとんどいません。

そのため、いくつになっても身体に触れられると、

「もしかして俺のこと好きなのかな?」

と好意を感じてしまうでしょう。

そこで以下のような場面で、ボディタッチをするのがオススメ。

  • 冗談を言われた時に「何言ってるんですか〜」と相手の肩を触る
  • 飲み会で「お代わりどうですか」と聞くついでに腕を触る

注意点としては、過剰かつ露骨なボディタッチは相手を不快にさせてしまうので、あくまでも自然な流れでさりげなく触ることですよ。


50代男性から好かれる女性になる方法|モテる女性になるコツとは?

「年上男性からモテたい!恋愛経験が少ない私でも好印象を与える方法はあるの?」

「50代男性はどのような服装が好きなのかな?一緒に出かける時の注意点を教えてほしい」

気になる大人の男性と両思いになれるよう、相手から好かれる見た目や行動を意識したいですよね。

そこでここからは、50代男性から好かれる女性になる方法について紹介します。


方法1. 女性らしいスタイルをキープする

男性はいつまでも綺麗な女性を好きなことに変わりありません

とは言え、ただ細いだけでは

「不健康そうで少し気持ち悪い」

と思われてしまうので、女性らしい丸みを感じさせる体型をキープしましょう。

以下の3つの方法で、色気のあるボディを保つのがおすすめです。

  • 栄養バランスの良い食事を摂る
  • 猫背にならないよう、日頃から綺麗な姿勢で過ごす
  • スクワットやヒップリフトなどの筋トレを行う

田中みな実さんや中村アンさんのような、スタイルが良い有名人の写真を時々チェックすると、美意識がアップして頑張れるはず。


方法2. 清潔感を意識する

身なりや着こなしがしっかりしている女性は健康的な印象を抱かれるため、いくつになっても好かれるもの。

そのため、日頃から以下のことを意識して、清潔感をキープしましょう。

  • 髪の毛や爪をきちんと手入れする
  • 歯科矯正やホワイトニングをして、綺麗な歯を保つ
  • スキンケアを徹底的に行い、ニキビや肌荒れのないモチモチした肌を目指す

また、見た目だけでなく、所持品を綺麗に整理したりすることも、清潔感があると思われますよ。


方法3. 落ち着いた服装にする

一緒にいる相手と年齢が離れている場合、男性は

「俺たち不釣り合いって思われてるかも」

などと余計に周りの目が気になってしまいます

そのため、以下のような一緒にいても馴染む格好を、50代男性は好むでしょう。

  • 白やベージュ、ネイビーなど、控えめな色合いのアイテム
  • フリルやリボンのようなガーリーアイテムではなく、無地やワンポイントなど装飾が少ない洋服

ただ色やデザインが控えめでも、ぴちぴちしたTシャツやタイトスカートのような体のラインが強調された服装は、周囲から注目されるのでNG。


方法4. 肌見せはほどほどにしておく

20代男性の中には、胸元が開いたトップスや、肩のラインが大きく開いたオフショルダーなどを好む人もいます。

しかしアラフィフ男性の場合、自分がもう若くはないので、過度な露出を見ると下品に感じてしまうのが本音。

そこでデートする際は、

  • 丈が長めのスカートやワンピース
  • 胸元や背中が隠れる、綺麗めトップス

などを着用し、肌を露出しすぎないよう注意しましょう。

しかしタンクトップにジャケットを肩掛けしたりして、さりげない瞬間に二の腕が見える程度であれば、男性をドキッとさせられるでしょう。


方法5. ニュースをチェックする習慣をつける

学生時代どんなにチャラチャラしていた男性でも、50代になると若い頃の勢いが落ち着くもの。

そのため知性が内面から滲み出ているような、上品な雰囲気の女性に惹かれる傾向があります。

以下のような方法で普段から時事ネタを身につければ、気になる相手を落とすことができるかも。

  • 通勤時に、スマホのアプリを活用してラジオ聞く
  • 仕事の休憩中、ニュースを見たり新聞を読んだりする

毎日ニュースに触れることで、社会全体の流れを把握したり知識の幅を増やしたりできるので、三日坊主にならないよう注意しましょう。


方法6. 些細なことでも頼ってみる

経験豊富な男性は、自分の力を必要とされることに嬉しさを感じます

そのため、何でも自分で挑戦したり解決したりする女性より、頼ってきてくれる相手に対して可愛い印象を抱くのです。

「仕事で少し悩んでいることがあって…◯◯さん相談に乗ってくれませんか?」

「電球を交換したいんですが、高くて届かないんです。◯◯さんにお願いしてもいいですか?」

などと頼ってみましょう。

またお願いする時は、上目遣いをしたり明るい声のトーンで話したりすると、より好印象を与えられますよ。


50代男性と恋愛する時のポイント|注意点も合わせて解説!

年上男性といい感じになったからと、安易に交際を進めてはいけません。いくつかのポイントを押さえておくことが大切です。

ここからは、50代男性と恋愛する時のポイントや注意点を4つ紹介します。

素敵な人だと思って付き合ったらトラブルに巻き込まれた、なんてことのないよう注意していきましょう。


ポイント1. わがままを言いすぎない

相手が落ち着いた関係を望んでいるにもかかわらず、自分勝手な振る舞いをすると、めんどくさいと思われて距離を置かれてしまいます

50代男性と本気で付き合いたければ、

  • 相手が無理と言っているのに、何度も頼み込む
  • 「これ欲しいなあ」と言って、貢いでもらおうとする
  • 深夜にもかかわらず「ちょっと迎えに来て」と呼び出す

などのわがまま発言はNGです。


ポイント2. 両親の年齢や現状を聞いておく

50代男性の両親は、70歳を過ぎた高齢のケースが多く、いずれ介護や通院を手伝う可能性があるかもしれません。

いきなり世話を頼まれて仕事を辞める羽目になった、なんてことにならないよう、事前に両親の状況を把握しておくのが大切です。

「◯◯さんのご両親は、今年おいくつになるんですか?」

「今は毎日どのように過ごされているんですか?」

などと質問するのが良いでしょう。


ポイント3. 結婚についてどう考えているか確認する

50代とはいえ、相手に好意があれば結婚願望があってもおかしくありません

逆に自分は結婚したいのに相手は独身を貫きたいなど、結婚観が違うといずれ別れることになってしまいます。

そこでアラフィフ男性と恋愛する際は、

「◯◯さんはいつか結婚したいと思っていますか?」

などと、あらかじめ結婚願望を聞いておくのがポイントです。


ポイント4. なぜ独身だったかをさりげなく聞いてみる

良い人となかなか巡り会えず、未婚のまま50代を迎えた人もいれば、その人自身に何か問題があったせいで結婚できなかったケースもあります。

例えばギャンブルやお酒、女性関係などのトラブルを抱えているかもしれません。

後から知って苦労しないよう、

「◯◯さんはすごく素敵な方なのにどうしてずっと独身なんですか?」

と確認しておくと良いでしょう。


50代男性の恋愛傾向を知って、素敵な恋のパートナーを見つけよう。

大人の余裕があって紳士的な50代男性に惚れてしまう女性は多いはず。

とは言え、そのようなアラフィフ男性と恋愛したくても、何から始めるべきか迷ってしまいますよね。

そこでまずは、50代男性の恋愛傾向や理想像を把握することから始めましょう。

しっかりリサーチしたら、今回紹介したアプローチ方法を参考に、お付き合いできるよう頑張ってくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事