高い成功率を誇る「告白場所」とは?女性が嫌だったシチュエーションも大公開!

気になる相手に気持ちを伝える決意をしたけれど、そこにしようか迷っている方へ。この記事では、告白の成功率が高い場所から、女性が嫌だと感じたシチュエーションについて詳しく解説します!

告白する場所が大事だと思う男女の割合は?

告白する場所が大事だと思う男女の割合は?

ある調査によれば、男女ともに半分以上の人が告白する場所は「大事」だと思うと回答しています。

女性では約5割の人が、男性では約7割の人が告白の場所を重要だと考えており、男性の方がやや告白する場所を重視しているようです。

好きな人に思いを伝える大事なイベントでは、場所選びにも多くの人が気を遣っています


告白を成功させるための "場所選び" のポイントは?

「告白を成功させるには、どんな場所で告白するのがいいの?」

「何に気を付けて、告白の場所選びをすればいいの?」

どこで告白すればいいのか、わからないという人も多いでしょう。

そこで、ここからは告白を成功させるための場所選びのポイントを紹介します。

告白に最適なスポットをぜひ見つけていきましょう。


ポイント1. 二人きりになれるかどうか?

人目が気になってしまうと、周りを気にしてしまい相手に集中することができません。

想いを伝える時は、告白するのを周囲の人に聞かれたり見られやすいようなところは避けておきましょう。

  • 個室の飲食店
  • 二人きりの車の中

などであれば、告白にも集中できます

二人きりになれれば、相手もあなたの告白を真剣に聴いてくれますよ。


ポイント2. 景色が綺麗かどうか?

景色が綺麗な場所だと、告白する場所をちゃんと考えてくれたことが伝わり、本気度が感じられます。

  • 夜景が綺麗な高層階のレストラン
  • オーシャンビューで海を一望できる観光地スポット

といった場所なら、告白にかけるあなたの真剣さも伝えられるでしょう。

特に女性が相手なら、ロマンチックな雰囲気での告白に憧れのある人も多く、成功率を高められますよ。


ポイント3. 静かで誰にも邪魔されないかどうか?

騒がしい場所だと、大事な告白のセリフを相手が聞き取れず、言い直す羽目になってしまいます

言い直すみっともなさや恥ずかしさを感じたくなければ、

  • ゲームセンターや繁華街など、うるさくて人がたくさんいる場所を避ける
  • 話し声も聞こえづらい強風の屋外では告白しない

など注意しましょう。

話す声も聞こえず、何度も聞き直していると、雰囲気もぶち壊しです。


ポイント4. ムードがいいかどうか?

ムードによって気持ちが高まれば、相手がOKする確率も上がるかもしれません

  • 花火大会で楽しんだ後にちょっと静かになった会場近くの海辺
  • ライブや遊園地デート帰りの気持ちが盛り上がりつつも別れの寂しさもある時

など、ちょっと普段とは特別な雰囲気のある場所やタイミングを選んでみましょう。

ムードの良さが告白を成功に近づけてくれますよ。


ポイント5. 年相応の場所かどうか?

あまりに年齢に合わないような場所や雰囲気での告白では、相手に笑われてしまう可能性があります。

  • 社会人でいい年なのに、フードコートでごはんを食べながら告白
  • 大学生なのに、食事の値段が気になって罪悪感を感じてしまうような高層階レストランで告白

などは失敗のもと。

ムードや景色のよさを重視しながらも、大学生や社会人なりに無理のない範囲で告白スポットを選びましょう。


成功率が高い「告白の場所」13選|女性の意見を交えて解説!

「実際にどういう場所で告白が成功しているの?」

「女性はどういう場所で告白されると喜ぶの?」

男性にとって、女性の具体的な意見は気になりますよね。

ここからは、成功率が高い告白の場所13選を紹介します。

女性の意見を交えて解説するので、告白のスポット選びに困っている方は、ぜひ参考にしてみてください。


告白の場所1. 二人が初めて会った場所

二人の出会いを覚えてくれていたことに、喜びを感じやすくなります。

  • 初めて会ったのが大学生なら、大学構内の人がいなくて、人目が気になりにくい場所
  • 初めて会ったのが飲み会なら、同じ飲み屋の個室

など二人が初めて会った場所がおすすめです。

出会いを大切にしていることが伝わり、告白もきっと成功しますよ。


告白の場所2. 綺麗な夜景が見えるレストラン

予約が必要だったりするため、真剣に考えてくれたという本気度が伝わってきます。

  • 都内の高層ビルの展望台にあるレストラン
  • 丘の上にある展望レストラン

などは、夜景が綺麗に見えるので、告白にぴったりなスポットです。

食事をしながら楽しく会話をする流れで、告白に持って行きやすいでしょう。


告白の場所3. 慣れ親しんだ公園のベンチ

慣れ親しんでいるため、気持ちもリラックスしやすくお互いに想いを伝えやすいでしょう

あまり静かすぎると緊張してしまう人なら、

  • あえて日中で他にも人がいて程よく音が聞こえる公園

で告白してみましょう。

むしろムードを盛り上げたいなら

  • 静かで人気のない夜中の公園

もアリ。

あなたが気持ちを伝えやすいシチュエーションを選んでください。


告白の場所4. 夕方の浜辺

夕日が綺麗で、ロマンティックな雰囲気が記憶に残りやすいでしょう。

付き合うことになった後も、きっといい思い出になります。

  • デートの流れでタイミングを計って「近くに海があるから」と誘う

など、デートの延長で連れて行くことも可能です。

女性が喜ぶ告白スポットといえるので、告白の成功率を高められます。


告白の場所5. 観覧車のてっぺん

ベタな告白場所ですが、密室でドキドキ感も増しムードも作りやすいでしょう

  • 遊園地にデートに行って、最後に観覧車に乗った時に告白

というのは、ドラマやマンガなどでもよくある話。

観覧車という密室での告白に憧れを持っている女性も少なからずいます。

告白には最適なスポットといえるでしょう。


告白の場所6. デート終わりの車の中

デートの終わりは、

「楽しかった」

「まだ一緒にいたい」

という気持ちがあり、告白の成功率が高くなっています

  • 運転中に不意打ちで告白
  • ちょっと景色の良いところで車を停めて告白
  • 送り届けて相手が降りる寸前に告白

など、車の中なら二人きりなので、周りの音や人の存在に邪魔されることもありません。

密室空間でお互いの緊張感も伝わりやすいので、あなたの真剣さも分かってもらえるでしょう。

特に、送り届けて相手が降りる寸前であれば、返事を持ち帰って考えやすい上に、気まずい時間を車内で過ごさずに済むのでおすすめです。


告白の場所7. 誰もいない駅のホーム

デート帰りなどの誰もいない駅のホームなら、彼女にも、

「まだ帰りたくない」

という気持ちがあり、その勢いで告白がうまく行く可能性があります

駅のホームで、彼女を見送る時なら、

「別れる前に返事をしなきゃ」

と、うまくその場で答えを引き出せるかも。

誰もいないホームなら、人の存在も気にならないので告白スポットとして使えます。


告白の場所8. 放課後の教室

学生ならではのスポットです。

誰もいない教室で2人きりになることで、ドキドキ感も増すでしょう

  • 放課後の空き教室に呼び出して告白
  • 放課後に教室でずっとしゃべって、二人きりになれたところで告白

など、放課後の教室を上手に使いましょう。

放課後の教室での告白は学生あるある。

友達から聞いて「いいなー」と思っている女性も多いので、おすすめです。


告白の場所9. デート終わりの家の前

そもそも家まで送ってもらうということは、女性があなたを警戒していない証拠です。

自分の家を知られてもいいと思っているので、告白も成功しやすいでしょう。

変に下心があると思われないように、

  • 返事はまた次のデートで教えて欲しい
  • 気持ちが固まった時に、電話やLINEでもいいから教えて欲しい

など言っておけば、あなたの思いやりもアピールできて、告白の成功率もアップです。


告白の場所10. 放課後の体育館の裏

放課後の体育館裏といえば、漫画のような定番スポット。

青春の思い出として記憶に残りやすく、静かで人目もないタイミングなら、落ち着いて告白できます。

  • 同級生に見つからないタイミングを狙う

など、ベストなタイミングを狙いましょう。

学生のうちにに一度は体験しておきたいという女性も多く、おすすめです。


告白の場所11. 帰り道のバス停

ドラマのようなシチュエーションに気分も高まります。

バスが来るまでの時間が限られていることが、逆に良い焦りとなりドキドキしてしまうでしょう。

あなたのことが嫌でなければ、

「バスが来るまでに返事を伝えるようにしなきゃ」

「早く返事をしなきゃ」

と、彼女も勢いでOKの返事をくれる可能性が高いですよ。


告白の場所12. 綺麗なイルミネーションの前

綺麗なイルミネーションの前で一緒に過ごせたり、特にそれがクリスマスなら、特別な日を一緒に過ごしたい相手といえるのでOKをもらえる可能性が高いです

  • イルミネーションが有名なスポットで告白
  • 二人でクリスマスイルミネーションを見ている時に告白

など、ロマンティックな雰囲気で気持ちが高まっている内に気持ちを伝えられるとこっちのものでしょう。


告白の場所13. 終電で解散した後の電話

あえて解散した後に電話をすることで、逆に真剣に思っていることを伝えられます。

相手の女性が家に着いただろうタイミングを狙って、

「大丈夫?ちゃんと帰れた?」

と電話をすれば、心配されていることに彼女も嬉しくなるはず

その勢いでOKをもらって付き合うことになる可能性も。

また次に会うまでのドキドキ感が止まらなくなるでしょう。


告白の場所14. 雨の日に相合傘をしながら

雨が強い程、傘の中が二人だけの空間になり、二人の距離も近くドキドキ感が増して告白にぴったりのシチュエーションです。

意図して作れるシチュエーションではありませんが、

  • 雨の日には「一緒に入れて」とお願いしてみる
  • >「一緒に傘入る?」と聞いてみる

などすれば、彼女もドキッとするはず。

至近距離からの告白のセリフに、気持ちも高まってOKをしてくれるでしょう。


告白する時に避けたいスポット|女性がイヤだった場所やシチュエーションとは?

「逆に告白に向いていない場所ってあるの?」

「どんなスポットは告白をやめておいた方がいいの?」

告白成功のために、場所の選び方でNGのパターンも知っておきたいですよね。

ここからは、告白する時にさけたいスポットについて紹介します。

女性がイヤだった場所やシチュエーションを知って、場所の選び方の参考にしましょう。


NG例1. 駅の改札前

人の多い改札前で、異性とイチャイチャしているところ見られたくない女性は少なくありません。

  • 時間帯的にも人が多くて、人目が気になる
  • 人の話し声やいろいろな雑音がうるさく、声も聞こえづらい

などは、マイナスポイントとなってしまいます。

TPOのわからない男性と思われて、告白が失敗してしまう可能性が高いでしょう。


NG例2. 公共交通機関の中

周囲に人がいなくても、雰囲気があまり感じられません。

告白されても気分が乗らないでしょう。

  • いつも乗ってる電車の中で告白される
  • バスの中で突然告白される

などは、

「ちゃんとシチュエーションを作れないの?」

と女性から思われてしまいます。

シチュエーションづくりがヘタな異性と付き合いたいとは思わないでしょう。


NG例3. うるさい居酒屋

せっかくの告白もガヤガヤした雰囲気で台無しです。

しかも周囲にたくさん人がいる場所なので、告白されても嬉しさより恥ずかしさの方が大きいでしょう。

  • 周囲の話し声が丸聞こえの居酒屋
  • 個室ではなくパーテーションもなく、周囲から丸見えの居酒屋

などは告白場所としては避けましょう。

告白よりもお店のやかましさの方が印象に残ってしまいます。


NG例4. LINEのトーク

直接会って言わないと、本気度が伝わりにくいです

トークの流れによっては、冗談か何かだと思われてしまうリスクもあります。

  • LINEでやり取りしてる途中で「ところでさー」などと唐突に告白
  • いきなり「付き合って!」とLINE

などでは、あなたの気持ちを伝えることは難しいでしょう。

特にマッチングアプリで出会った場合など、誰にでも告白メッセージを送っているんじゃないかと思われやすいです。


NG例5. そこらへんの道端

場所を全く気にしていない感じが、真剣さや気遣いに欠けると思われてしまいます

  • 帰り道の特に何でもないような道端
  • デート途中の特に思い出も何もない道端

などは、

「静かで人目もなくチャンス!」

と思っても、やめておくのが無難。

告白場所の選び方も分かってなさそうな人だと思われて、センスを疑われます。


NG例6. お酒に酔った勢いで

誰にでも言ってそうな軽い感じがしてしまいます。

ちょっと気になっていた人から告白されたとしても幻滅してしまうでしょう。

  • 飲み会の帰りにべろべろに酔った状態で告白
  • 告白するのに勢いづけるためにお酒を飲んで、酔った勢いで告白

といったことは、本心なのか分かりづらいです

付き合うことになったとしても、長続きしないのではという印象を与えてしまいます。


NG例7. クラスメイトの前

みんなの前で恥ずかしい上に、

「何かの罰ゲームでは?」

と思ってしまいます。

  • 放課後にクラスメイトがいる状況で告白
  • あえてクラスメイトを観客として用意して、自分を追い込んで告白

などは、やめたほうがいいでしょう。

あなたのことを好きでも、本気モードが伝わらず、断られてしまうかもしれません。


NG例8. タバコ臭いカラオケルーム

2人だけの密室だとしても、ムードが無さ過ぎて気分が乗りません。

特に最近では、タバコを吸う人やタバコが苦手という女性も多いので、注意が必要です。

焦って雰囲気のない場所で告白するより、仕切り直した方がOKの返事をもらえる可能性が高いですよ。


NG例9. 公衆トイレの近く

人の出入りも多く、においなどが気になってしまいます

視界にトイレが入ってしまうと、そっちが気になってしまうこともあるでしょう。

公衆トイレの前で告白されると

「この人、トイレの近くなのに、気にしないのかな?」

「告白する場所の選び方も知らないのかな?」

と思われて、気持ちも冷めてしまいます。


告白を成功させるために準備しておくべきこと|押さえておくべきポイントは?

「告白を成功させるために何か準備とかあるの?」

「告白前に、どんな準備をしておけばいいの?」

気になる異性と付き合うために、告白前にできることはできるだけしておきたいですよね。

ここからは、告白を成功させるために準備しておくべきことを紹介します。

ポイントを把握しておきましょう。


ポイント1. 場所の下見をしておく

頭の中では大丈夫と思っていても、実際は違うと思うことがあるかもしれません。

また下見しておけば、アクシデントが起きても、冷静になりやすいでしょう。

  • 実際に行って人の多さや音のうるささをチェック
  • 実際に歩いてみて、シミュレーションしてみる

などやっておけば、安心。

本番でも、緊張しにくく、告白を成功させやすいでしょう。


ポイント2. 告白しやすい雰囲気を作る

告白する直前には、真面目な話をする空気感を作っておくことで、真剣さがアピールできるでしょう

  • 「大事な話があるんだ」とあらかじめ言っておいてから告白する
  • 「冗談とかじゃなくて、真剣に聞いて欲しいんだけど」と言ってから告白する

など、言葉でしっかりとあなたの真剣さを伝えてみてください。

あなたの真剣さと、気持ちを言葉にする誠実さで彼女のポイントもアップですよ。


ポイント3. 伝えたいことをあらかじめ用意する

告白のセリフを、事前に考えておけば、言葉に詰まって何も言えなくなるのを防げます。

  • その時の会話の流れに合わせられるように、複数パターン考えておく
  • 細かい言い回しは無理でも、流れだけでも作っておく

などしておけば、パニックになって焦ることが無いでしょう

言いたいことを全て伝えきることができます。


ポイント4. 答えを急かさない心の余裕を持っておく

がっついている感じがあると、女性は正直怖くて引いてしまうこともあります。

「今、返事するのは難しそうかな?」

「気持ちが決まったら、答えを教えて欲しい」

など、相手の気持ちを確認しつつ、ペースを合わせてあげましょう。

余裕さが感じられると、相手も魅力を感じられます

結果、付き合える可能性もアップしますよ。


成功率の高い告白場所を選んで、素敵な恋人を手に入れましょう!

告白する時には、場所選びも重要で、選び方には様々なポイントがあります。

友達やマッチングアプリで知り合った異性など、女性の心をつかむには、NGスポットをさけるのも大事。

場所選びや告白の準備などで、どうしたらいいかわからなくなってしまうこともあるでしょう。

そんな時は、この記事を参考にしながら、あなたの最善を尽くして告白を成功させてみてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事