告白OKのかわいい返事の仕方13選|女の子らしいキュンとするセリフを紹介!

告白されたけどどうやって答えればいいのか迷っている女性へ。この記事では、かわいい告白の返事の仕方を詳しく紹介します!

告白された時のかわいい返事の仕方|男性をキュンとさせるセリフを紹介!

告白された時のかわいい返事の仕方

「告白された時にかわいく返事をする方法はある?」

「相手をキュンとさせる返事の仕方を教えて欲しい」

せっかくOKをするなら、「返事もかわいい!」と思われて交際に繋げたいですよね。

「かわいい返事」と聞くと難易度が高そうですが、具体例を参考にすれば簡単にできるようになります。

一体どのようなセリフがあるのでしょうか。

ここからは、告白された時のかわいい返事の仕方を具体的に解説していきます。


かわいい返事1. 笑顔で「ほんとに?嬉しい!」

笑顔で喜んでくれるとストレートに感情が伝わってくるので、その無邪気さがかわいく見えます

  • 小さくガッツポーズをする
  • ぴょんぴょん飛び跳ねる

など、体でも喜びを表現できるとより無邪気なかわいらしさが出るでしょう。

学校の先輩に告白された時など、「無邪気さを出してかわいく見せたい」という場合におすすめですよ。


かわいい返事2. 「私もずっと好きだったよ!」

告白した時に実は両想いだったことを打ち明けられると、素直さがかわいく感じます

  • 少しうつむき加減で言う
  • 言いにくそうに少しもじもじした後に伝える

など、少し照れる感じで伝えるとさらにかわいく見えますし、真剣なことも伝わりやすいでしょう。

片思いだと思っていた相手から告白された時など、自分の好意も一緒に伝えられる返事として使えますね。


かわいい返事3. 上目遣いで「私でいいの?」

自分に自信が無いような控え目さが表現できるので、男性はキュンとせずにはいられません。

男性の「彼氏になりたい」という気持ちは、より一層強くなります。

  • 近づいて顔を覗き込む
  • 相手の目を見つめる

などが上目遣いで男心をくすぐるポイント。

曖昧な告白をされた時など、もう一度相手の気持ちを確認する方法としても有効ですよ。


かわいい返事4.「先に言われちゃった〜」

自分も好きな気持ちがあったことを伝えつつ、「いいよ」という返事よりも嬉しさを感じてかわいいセリフです。

  • 明るい表情をする
  • 嬉しそうにする

などが意識できると、さらに素直な嬉しさが伝わり好印象になるでしょう。

告白しようと思っていた男性に急に告白された時などの、かわいいOKサインとして使ってみてください。


かわいい返事5.「私も言おうと思ってたのに!」

「私も好きだった」という気持ちを、少しツンツンした感じで伝えられます。

「ツンデレっぽくてかわいいな」と思ってもらえるでしょう。

  • 少し悔しそうにする
  • そっぽをむく

などの素直じゃないところを見せると、男性は余計に好意を持ってしまうでしょう。

告白された時もデレデレした自分を見せたくない人は、「いいよ」という返事の代わりに使ってみてください。


かわいい返事6. 照れながら「恥ずかしい...」

男性は、即答でOKを出されるよりも、告白に戸惑って照れる女性の方がかわいいく見えるもの。

  • 相手の目から顔を背ける
  • 口元に手を当てながら言う

などすると、より照れていることが表現できてキュンとさせるでしょう。

「照れながらもかわいいと思われたい」という女性にとって、おすすめの返事の仕方の一つですよ。


かわいい返事7.「嬉しすぎて泣いちゃいそう〜」

「泣くほど嬉しい」という気持ちを伝えられるので、男性は少し大げさに感じつつも喜んでいる姿にキュンとします

  • 目を両手で覆いながら伝える
  • 両手で口をおさえながら言う

などの仕草をすると、女性らしさが増してより好印象になるでしょう。

普段冷静な女性が使えばギャップを見せることにも繋がる返事の仕方ですね。


かわいい返事8.「なんだか夢みたい!」

「付き合うなんて夢みたい!」という想いを表現できるので、男性は「そんなに喜んでくれるなんてかわいいな」と感じるでしょう。

  • 目を大きく見開きながら伝えられる
  • 両頬に手をあてながら言う

などができると、喜びの大きさをさらに感じてもらえます

「カップルになれる嬉しさをかわいく伝えたい」という人にはもってこいのセリフですね。


かわいい返事9.お辞儀しながら「よろしくお願いします。」

敬語で返すことで真剣さを伝えられますし、普段とは違う大人な一面を見せてかわいいと思わせる効果があります。

  • ちゃんと相手の正面に立つ
  • きちんと頭を下げる

など、きちんしたお辞儀をしながら言うと、礼儀正しさを強調できて相手はますます好意を持つでしょう。

結婚を前提にしたお付き合いを申し込まれた際など、「誠意のあるかわいい返事がしたい」という人に、おすすめのOKサインですね。


かわいい返事10.見つめながら「伝えてくれてありがとう」

告白する勇気を出してくれたことに感謝することで、「性格が良くてかわいいな」と思わせることができます。

  • ゆっくりと丁寧に伝える
  • 相手の顔を見ながら伝える

などができると、より「良い彼女になってくれそうだな」と好印象を与えられるでしょう。

真面目な男性に告白された時に、性格の良さとかわいさの両方をアピールできる返事の仕方ですよ。


かわいい返事11.「これからいっぱい思い出作ろうね!」

既に二人の未来を考えてくれていることが嬉しく「可愛い」と感じさせるでしょう。

「早くたくさんデートしたい!」と思ってくれます。

  • 元気いっぱいの明るい表情で言う
  • 相手の手を取って伝える

などができると、これから始まる二人の関係を楽しみにしていることがよく伝わるでしょう。

自信が無さそうな男性に告白された時などは、かわいい印象だけでなく元気も与えるはずです。


かわいい返事12.「好きな人から告白されるなんて、幸せ」

幸せを落ち着いて噛みしめてくれている様子に、「おっとりしていてかわいいな」と感じてしまいます。

  • 感情を全面に出さずに落ち着いた声で言う
  • あたふたせずに冷静に伝える

など、はしゃがずにあえて落ち着いた感じで返事ができると、しおらしい女性を表現できます。

末っ子気質の男性に告白された時など、「お姉さんみたいなかわいさを出したい」という場合におすすめです。


かわいい返事13.「もう一回言って?」とおねだり

女性からのおねだりに男性は弱いもの。

恥ずかしいと思いつつも小悪魔的な姿に思わずドキッとしてしまいます

  • 相手の服の袖を引きながら伝える
  • 上目遣いで言う

などができると、余計に女性の虜になってしまうでしょう。

優しい男性に告白された時など、「ちょっと相手を困らせるかわいい返事がしたい」という場合に使ってみてください。


【番外編】LINEで告白された時の可愛い返事の仕方は?

遠距離の関係な場合や、直接告白する勇気のない男性はLINEで告白してくることも。

その場合はまず「嬉しい!」と伝えた後に、「電話してもいい?」と聞いて直接話すようにしましょう。

LINEだけのつもりだった相手をキュンとさせることができますし、「話したがるとこもかわいいな」と思ってもらえます。

「LINEだとかわいい返事がしにくい」という人は、ぜひこの方法を使ってみてください。


かわいい返事でお互いの思い出に残る記念日にしましょう!

告白の返事は「いいよ」で終わらせることもできますが、かわいい返事ができるとより「大事にしたい」と思われる彼女になることができます。

「緊張して空回りしたらどうしよう…」と不安になるかもしれませんが、その時はこの記事の内容を思い出してください。

付き合うことの嬉しさをあなたらしく表現すれば、カップルとしてきっと最高のスタートを切れるでしょう。

後で思い出した時に、お互い笑い合えるような素敵な記念日にしてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事