疲れた顔ってどんな顔?顔が疲れてる時の表情を解消する秘訣を徹底解説!

疲れた顔してるねと言われて、どうにかしたいと思っている方へ。この記事では、顔が疲れてると言われる特徴や原因から、表情を改善する方法、またストレスの根本的な解消法まで詳しく解説します!

疲れた顔ってどんな顔?「疲れた顔してる」と言われる時の特徴とは?

疲れた顔ってどんな顔?

「自分は疲れた顔をしているのかな…。」

「人に疲れた顔してるねって言われるのはどうして?」

実際に疲れている時でも疲れていない時でも、周囲の人から「疲れた顔してる」と言われると、男性も女性もショックですよね。

ここでは、顔が疲れてると言われてしまう人の特徴を解説しながらご紹介。

特徴を知れば改善策もみえてきますので、ぜひ参考にしてみてください。


特徴1. 顔がむくんでいる

顔の中でも目の与える印象は特に強いとされています。

目が腫れていると顔の印象が違うと思わせてしまい、疲れ顔に見られてしまうでしょう。

目が腫れて見えてしまう原因は、

  • むくみにより目が腫れぼったくなっている
  • フェイスラインがいつもよりはっきりせず、たるんでいる

など、いずれも顔のむくみが関係していることが多いです。

むくんでいて目の印象がいつもとは違って見えるため、疲れ顔に見えてしまうのです。


特徴2. 充血した目をしている

目が充血していると、職場の人に「大丈夫?」などと声をかけられることがあります。

  • 寝不足
  • PC作業のしすぎ
  • 二日酔い

など、目の充血の原因が「疲れ」であることが明白なので、疲れ顔に見られてしまうのでしょう。


特徴3. 血色の悪い顔色をしている

うっすら頬がピンク色になっているような血色の良い顔は健康的ですが、反対に真っ白な血色の悪い顔色をしていると、生気を感じません。

実際に体調が悪い時は顔色がいつもとは違ってくるので、「体調悪いの?」と心配されてしまうでしょう。

元々の肌色も影響しますが、

  • いつもより顔が青白い
  • 顔色が暗く、くすんでみえる

などは、血の気がない疲れた顔に見えてしまいます。


特徴4. 目の下にクマがある

目の下にクマがあると、表情まで暗く見えてしまうことがあります。

別に落ち込んでいるつもりはなくても、クマがあるだけで周囲には気分もどんよりしているように見られてしまうでしょう。

  • 睡眠不足で無理をした次の日
  • 目の使いすぎで血行不良になった

などのちょっとした行動で、目の下にクマができてしまうことがあります。


特徴5. 目力がないように見える

目力がないと、笑っていても目だけ笑っていないように見えてしまうので、職場など周囲の人にも心配されてしまいます。

どことなく視点が定まらないような、ぼんやりとした目をしていると顔が疲れてるように見えるのです。

目に疲れが出てしまうのは、

  • 疲労の溜まりすぎ
  • 寝不足

などが原因とされています。


特徴6. 頬がこけている

頬がこけているとやつれているように見えてしまい、表情も暗く見えがち

顔に影が出てしまうので、落ち込んでいなくても「何かあった?」などと声をかけられてしまうかも。

頬がこけてしまうのは、

  • 栄養不足やストレスが原因で肌のハリがなくなっている
  • 無理なダイエットや偏った食事で痩せてしまった

などの状況があげられます。

顔は笑っていても頬がこけていると、とても疲れているように見えるのです。


疲れた顔色になってしまう原因|「顔が疲れてる」と言われる理由とは?

「どうして疲れ顔にみられてしまうの?」

「疲れて見える原因が知りたい!」

自分ではそこまで意識していないのに、誰かに「疲れた顔してるね」と言われるのには原因があります。

ここでは、疲れ顔に見られてしまう原因について解説。

仕事の仲間や友達に疲れ顔をよく指摘されるという人は、こちらもチェックしてみてください。


原因1. 仕事などによるストレス

ストレスは自覚があるケースもありますが、自分では気づかないこともあり、自覚のないまま疲れが蓄積することも。

日常生活でストレスが蓄積してしまうと、

  • 睡眠不足や食欲不振
  • ホルモンバランスが崩れ、血行不良に

など、心身ともに疲れてしまっている状態に陥ります。

すると、クマができたり目が充血したりと、顔に疲れが出てしまうのです。


原因2. 慢性的な睡眠不足

睡眠は人間にとって、とても重要なものです。

睡眠不足が続くと代謝が悪くなり、血行不良、ホルモンバランスの乱れなどを生じさせてしまいます。

  • 肌にハリがなくなり、クマができたり頬がこけて見えたりする
  • 顔もむくみやすくなり、目が充血してしまう

など、疲れた顔に見えてしまう特徴が様々出やすくなります。

また、睡眠不足は肌荒れの原因にもなってしまうので、美容が気になる女性にとっては避けたい状況ですね。


原因3. 長時間のパソコン作業

パソコンやスマホを長時間使用し続けると、眼精疲労や睡眠の質の低下などにより、疲れた顔を作りやすくなります

「ちょっと調べ物をしていたら、いつの間にかPCやスマホを1時間も使っていた…」という経験は誰しもあるはず。

パソコンを長時間使い続けることで、

  • 眼精疲労で目が充血し、目の下にクマができてしまう
  • 睡眠の質が低下することで、疲れが取れない

など、体に様々な悪影響が出てしまいます。

慢性的な疲労の蓄積にも関係してしまうので、継続的に疲れた顔を作ってしまうのです。


原因4. 冷えによる血行不良

女性に多い「冷え」による血行不良ですが、男性でもなることがあります。

血行不良になると、

  • 顔がくすんで顔色が悪くなる
  • くまができたり、むくんだりする

など疲れ顔に影響しやすいです。

また、肩こりやお腹の不調など、体に変化を及ぼすこともあるため、実際に疲れを感じやすくなってくる可能性もあります。


原因5. 日常的な運動不足

運動の習慣がないという人は、体が冷えやすくなり、リンパが詰まってしまうことがあります。

リンパの詰まりにより、

  • むくみやすくなり、肌荒れになる
  • 老廃物が排出されにくく、肩こりなど体に不調が起こり、疲労も蓄積しやすい

など、様々な症状が出てしまい、疲労感が出てしまう原因となります。

疲労感が最も出やすいのが顔なので、疲れ顔になってしまうのです。


原因6. 野菜不足などによる栄養の偏り

野菜を食べないような偏った食生活を続けていると、代謝を悪くしてしまいます。

代謝が悪くなることにより、

  • 疲れやすくなり、疲労が蓄積する
  • 肌荒れになりやすくなる

といった状況を引き起こします。

代謝が落ちることで、体内の老廃物がうまく排出されなくなってしまい、疲れ顔の原因になってしまうのです。


疲れた顔を直す改善方法|表情を復活させるマッサージも紹介!

「よく人から疲れてるの?って聞かれるのが嫌だな…。」

「疲れた顔を解消する方法を知りたいな。」

自分では気をつけてみても疲れ顔はなかなか改善しませんから、悩みの一つになっているという人もいますよね。

ここでは、疲れた顔を改善する方法を解説しながらご紹介します。

疲れて見られてしまうことに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


方法1. 耳をほぐして血行を良くする

耳には多くの神経が集まっていて、耳をマッサージすることで自律神経を整えるなど、様々な不調を整えられるといわれています。

ほど良いマッサージを行うことで血行が促進されるので、顔色がよくなるなど、疲れた顔の改善にも期待できますよ。

  • 耳の上部と下部をつけるようにして握り、そのまま10秒キープ
  • 10秒経ったら離す
  • これを何度か繰り返す

この動作を繰り返し行うことで、耳周辺がぽかぽかしてくるのを実感します。

気づいた時に繰り返し実行することで、次第に顔色が良くなってくるのを感じられるでしょう。


方法2. メイクでカバーする

クマの消し方メイク動画

一般的には身だしなみのためのメイクですが、うまくメイクを活用すると疲れ顔を隠すこともできます

クマを隠すなら、コンシーラーを活用しましょう。

ピンク系のコンシーラーを使ったり、目の下にハイライトを入れたりすると、うまく隠すことができますよ。

血色良く見せるには、チークも欠かせません。塗りすぎると逆に老けて見えてしまいますが、ふんわりと軽くのせるように塗りましょう。

夕方になると疲れ顔になってしまう人は、メイクを直すための道具を持ち歩くようにするといいですよ。


方法3. リフトアップマッサージをする

リフトアップマッサージ動画

顔がたるんでいると、疲れていなくても疲れ顔に見えてしまうことがあります。

なんとなく顔色まで悪く見えてしまいますし、何より年齢も老けて見えがちに。

リフトアップを意識したマッサージを習慣にすることで、たるみを改善しましょう。

マッサージは自分の手で行うのもいいですし、最近は手軽に使える美容家電も充実していますから家に常備しておくと便利です。

また、マッサージは顔と皮膚で繋がっている部分もやるとさらに効果的なので、頭皮や首元まで意識して行うといいですよ。


方法4. 両腕両足をブラブラさせる

血行が悪くなるとむくむことが多いので、血行改善も疲れ顔には効果的。

むくみが原因で疲れて見えてしまう人には、両腕両足をブラブラさせるだけのお気軽な運動がおすすめです。

  • 仰向けに寝て、両腕・両足を上に上げる
  • その状態のまま、両腕・両足をブラブラさせる
  • 30秒ほど行い、ストンと両腕・両足を下ろし開放する

とても簡単ですが、やってみると血行が良くなっていることを実感できますよ。

就寝前や起床後、ベッドに横になる時にやる習慣をつけると続けやすいです。


方法5. こまめに保湿する

目元や唇が乾燥すると、それだけでも疲れて見えてしまいます。また、気になるクマも乾燥が原因になることも。

肌をなるべく乾燥させないよう、こまめに保湿をすることで、肌のうるおいを保持し艶を与えることができます。

夕方の疲れ顔が気になる人は、普段からスプレーボトルなどに化粧水を入れて持ち歩き、トイレ休憩時などに吹きかけて艶を復活させましょう。

洗顔後には保湿効果の高い化粧水を使用すると、さらに肌を乾燥から守ることができますよ。


方法6. 美顔器を使ってみる

美顔器を使うと、人間の手では落とせないような毛穴の汚れを除去できたり、肌のターンオーバーを整えたりと、疲れ顔の原因を解消できます

目元に特化した美顔器を選べば、疲れが出やすい目元をふっくらとさせ、クマを解消しリフトアップも期待できるでしょう。

スチーム機能がある美顔器を選べば、クレンジングや保湿効果で、肌のくすみやハリの改善ができます。

最新式の美顔器には、低価格でもとても優れたものが多いので、自分に合ったものを選んでいつものお手入れにプラスしてみてください。


方法7. 適切な睡眠をとる

疲れた顔から復活するため、最も簡単な方法なのが睡眠です。

睡眠が不足すると肌はくすみクマも出て、たちまち疲れ顔になり表情まで暗く見えてしまいます。

肌のコンディションを整えるためにも、なるべく質の良い睡眠を心がけたいところ。

  • 寝る前のスマホを禁止する
  • ぬるめのお風呂や白湯などで、体を温めてから就寝する
  • 日中、適度な運動をする
  • 枕の高さを合わせ、自分に合った寝具を使用する

などの工夫で睡眠の質を上げることができます。

目覚めた時にすっきりとしているような、上質な睡眠が理想です。


方法8. 入浴で全身リラックスする

忙しい毎日を送っていると、ついシャワーだけで済ましてしまいますが、湯船に浸かることで体にはプラス効果がたくさんあります。

  • 血行を良くし、肩こりなど体のコリをほぐせる
  • リンパの流れを改善し、むくみの解消
  • 体が温まることで、睡眠の質がアップ

などが期待できます。

寝る前のお風呂なら38度ぐらいから40度程度のぬるめのお湯にゆっくりと浸かりましょう。

時間は約10分ほどがおすすめ。

長風呂するなら脱水症状に注意し、水分補給を忘れないようにしてください。


日常的なストレスを根本から解消する秘訣|精神的な疲労感を無くすには?

「ストレスが溜まると顔に出てしまう…。」

「ストレスを解消する方法ってあるの?」

顔に疲れが出てしまうのは、精神的に疲れていることも原因となります。

ストレスは知らないうちに蓄積されてしまいますので、うまく解消しながら付き合っていく必要がありますよね。

ここでは、ストレスを根本から解消する方法を詳しく解説していきます。

疲れが顔に出てきてるなと感じている人は、参考にしてみてくださいね。


秘訣1. 夢中になれる趣味を全力で楽しむ

全てを忘れて何かに没頭することができると、のめり込んでいる間は何も考えなくなりストレスを忘れられます。

例えば - 休日は大好きなアイドルのライブに出かけたり、一日中動画をみたりする日にあてる - 時間を忘れてハマるようなゲームを見つけ、没頭してみる

など、自分が好きなことならどんなことでもいいので、全力で取り組めるものをみつけてみてください。

精神的に仕事のストレスから開放されるためにも、仕事とは関係ない趣味を持つのがおすすめです。


秘訣2. 太陽の下で体を動かす

日光を浴びて適度な運動をし適度な汗をかくことで脳の働きが活発になり、精神を安定させることができます。

精神的に落ち着くことで気持ちはリラックスでき、ストレスも解消し疲労感もなくなってくるでしょう。

また、運動で血流が良くなれば肩こりなどの体の不調も改善されますので、心が健康になるだけでなく体の健康にもプラスになります。

晴天の日はもちろんですが、曇りの日でも運動の効果は大きいです。お昼休みなどには外に出て軽く運動する習慣をつけるといいですよ。


秘訣3. テレビを見るなどしてたくさん笑う

暗く落ち込んだ気分の時に、お笑い番組などで大笑いをすると、なんとなくスッキリするという経験をした人は多いのではないでしょうか。

人はストレスを感じる状態では交感神経が優位になりますが、副交感神経が優位になるとリラックスした状態になります。

笑うと副交感神経が優位になるため、安心感や安らいだ気持ちを感じられるようになるのです。

笑うことはストレス解消にはとても効果的。休日は好きな芸人さんのライブに出かけたり、動画をみたりして、大笑いして過ごしてみてください。


おすすめの疲れた顔文字|LINEでも使える可愛い表情とは?

「疲れているのをLINEで友達に伝えたいな。」

「疲れた顔文字でちょっとかわいいLINEを送りたい!」

そんな時におすすめなのが、お疲れな気持ちを表現できる疲れた顔文字。

ここでは、覚えておくと便利な疲れた顔文字をご紹介。

顔文字で表現するとちょっとかわいく見えてくるので、友達同士のLINEでも役立ちますよ。


おすすめ1. |ι´Д`|っ

口を開けてアワアワした様子

「早く帰りたいけど仕事が終わらない!」という時に使えます。


おすすめ2. (´×ω×`)

しょんぼりとした顔で落ち込みを表現。

「やってみたけど、うまくいかなくてグッタリ…」という気分にぴったり。


おすすめ3. ┌┤´д`├┐

疲れた顔文字プラスだるさも表現。

「やるのが面倒だな…」という時に使えます。


おすすめ4. ( ´ー`)フゥー...

ため息をつきながら疲れを表現しています。

「まだまだ仕事が残っていて帰れない…。」と、ため息をつかずにいられない気持ちの時の顔文字です。


おすすめ5. _:(´ཀ`」 ∠):

吐血するほど苦しんでいる顔文字。

「これ以上ないぐらい忙しい」という時、自分の中の極限状態のお疲れに使いたい顔文字です。


疲れた顔と言われる芸能人|疲労感を感じる方とは?

「疲れた顔ってどんな顔なんだろう…。」

「芸能人で疲れた顔といったら誰?」

疲れた顔がどんなものなのかを知るためには、みんなが知っている芸能人で考えると分かりやすくなります。

ここでは、疲労感のある顔をしている芸能人をご紹介。

失礼ながら疲れ顔を知るため、ぜひ参考にしてみてください。


芸能人1. 坂上忍さん

子役から活躍してきたことで知られる坂上忍さん。

一時期はテレビであまり見ることがありませんでしたが、毒舌キャラがウケて復活してからは、テレビでみない日がないほど大活躍されています。

坂上さんは目の下にクマがあったり、頬が黒かったりと、疲れた顔色をしていることが多いです。

もちろんご本人は元気ですし体調不良ではなさそうですが、顔色の悪さで疲れているようにみえてしまいます。


芸能人2. 宮迫博之さん

解散してしまいましがた、雨上がり決死隊で大活躍した宮迫博之さん。

バラエティでも欠かせない存在として大人気でしたが、今はYouTubeの世界で活躍されていますよね。

宮迫さんは目の下に大きなクマがあるので、疲れているようにみえてしまいます。

実際に仕事が忙しくて睡眠不足なのかもしれませんが、顔にクマがあり影のあるせいで疲労を感じてしまうのですね。


芸能人3. 中居正広さん

元SMAPで国民的アイドルの中居正広さん。SMAP解散後もテレビの司会で大活躍されていて、たくさんのレギュラー番組を持っています。

中居さんも目の下にクマがあり、肌にハリがなく目元などのシワが少し目立ちやすい顔立ち。

お仕事も忙しいため仕方がないのかもしれませんが、顔色も少し黒っぽく疲れた顔色をしていることもあり、疲労感が出てしまっています。

疲れた顔の特徴を知って、明るい表情でいられるようにしましょう!

職場の人や友人などに「疲れた顔してるね」と言われると、やはりいい気持ちはしませんが、何が原因なのかが気になりますよね。

今回は疲れた顔の特徴や原因、改善方法まで解説しました。

疲れ顔と言われる芸能人も紹介していますので、どんな顔が疲れ顔なのかを理解していただけたのではないでしょうか。

疲れていないのに「疲れてる?」と聞かれてしまったら、原因究明や改善のために本記事を役立ててみてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事