セフレを好きになった男性へ。本命彼氏に選ばれる人の特徴と昇格方法を解説!

セフレを好きになった男性へ。本記事では、女性がセフレを本命彼氏にしたいと思う瞬間から、遊びにされる男性の特徴と本命になれる男性の特徴まで大公開!セフレから本命彼氏になる方法も解説していきます!

女性がセフレを本命彼氏にしたいと思う瞬間は?どんな時?

女性がセフレを本命彼氏にしたいと思う瞬間は?

「どんな時に女性はセフレから本命彼氏にしたいと思うの?」

「女性は何をきっかけに本命彼氏にしようと考えるの?」

都合の良い関係であるセフレの女性を好きになるのは、叶わない恋のようで辛いですよね。

しかし、セフレから本命彼氏に成り上がる方法はいくらでもあります。

そのために、まずは女性がセフレから本命彼氏にしたいと思う瞬間を知っていきましょう。


瞬間1. 身体の相性の良さを感じる時

付き合っていく上でセックスを重視する女性は多いもの。

セフレでいるということは、体の相性は良さは保証されています

もし、他の人とエッチした時に、無意識に「〇〇君の方がいいな」セフレであるあなたと比べてしまうでしょう。

あなたのことを思い出し、恋しくなることで彼氏にしたいなと思います。


瞬間2. 他の人に取られたくないと感じた時

大人の関係でいると、最初は相手の体だけを求めていたのに、気づくとどんどん相手にのめりこんでいるケースがあります。

この場合、女性はどんどん男性に嫉妬して、本気で好きになっていく可能性が。

エッチの後、男性が他の女性とLINEしているのを見るなどすると、「私はこの人の色々なことを知っているのに」嫉妬心を持ちます

そうなると、自分のものにしたいと思い、本命彼氏に格上げされるのです。


瞬間3. 何かと気にかけてくれた時

女性もセフレとは割り切った大人の関係であると分かっています。

そのため、普通セフレがしないような優しい行動をされると、女性は気になってしまうのです。

  • 「元気ないけどどうしたの?」と聞いてくれる
  • 体調不良の時にメッセージをくれる
  • エッチ中に「大丈夫?」と心配してくれる

といった自分を気にかけてくれる行動をされると、女性はセフレを本命彼氏にしたくなるのです。


瞬間4. 大切な日をお祝いしてくれた時

自分の大切な日を祝ってくれたら、誰でも嬉しいものですよね。

体の関係だけだと思っていたセフレからお祝いの言葉が届くと、自分のことを大切に思ってくれていると実感できます。

  • 誕生日を覚えてくれていて、メッセージをくれた
  • 内定祝いのプレゼントを用意してくれた

といったような行動をセフレからされると、体の関係以上の絆を感じられ、好きになってしまうのです。


瞬間5. 普段から連絡をしたいと思った時

基本的にセフレとの連絡は、自分の都合の良い時にしか取りません。

そのため、普段から連絡を取りたいと思った時に、「自分にとって常日頃から必要な存在なんだ」と気付くのです。

これまでは、自分が慰めてほしい時や、寂しい時にしか連絡しなかったのに、「あの人今何してるかな」と思って、連絡しようとします。

そんな時に、自分がその人のことを想っていることに気付き、好きなのかもしれないと意識し始めるのです。


瞬間6. 女として扱ってくれた時

大体の人は優しくされると嬉しくなるし、相手に好感をもちますよね。

さらに、自分のことを大切してくれる人に対しては、自分も相手を大切にしようと思います。

  • ホテルに行くまで道路側を歩いてくれる
  • エッチの後の対応が優しい
  • 駅まで見送ってくれる

といった男性の女性への気遣いをセフレが見せてくれた時、セフレじゃなくてもっと真剣なお付き合いをしたいと思うようになるのです。


瞬間7. デートするのが楽しいと感じた時

普通のデートが楽しいというのは、二人の相性がいいことを表します。

そのため、体の関係だけではなく、それ以外の関係を女性はセフレに求めたくなります。

デートが終わって、女性が一人で家に帰っている時に、

「今日のデートすごく笑ったな」

「またデートしたいな」

と思い、セフレだけの関係に留めておくのがもったいなくなって、彼氏にしたいと思うようになるのです。


瞬間8. 真面目な話をされた時

どうでもいい人には真面目な話をしませんよね。

そのため、大事な話や真面目な話をセフレからされると、女性は自分が大切な存在と思われているのだと感じます

  • 将来の夢
  • 自分の弱み
  • 就職の話

といった誰にでもするような話ではない話題を話してくれると、女性は心を開いてくれていると思い、お付き合いを真剣に考えるのです。

また、普段とのギャップで好意を抱くこともありますね。


瞬間9. 友人や家族にも紹介してくれた時

セフレという関係を、人によっては隠そうとする人もいるでしょう。

しかし、そんなことも気にせず、周りの人に紹介してくれると、女性は大切に思ってくれているのだと実感できます。

「今度俺の友達と一緒に飲みに行こうよ」

「実家帰るついでに紹介したいから一緒に来てよ」

などと言われると、まるで彼女になったような気分にもなるので、女性もセフレのことを彼氏のように見て、意識し始めるのです。


瞬間10. 趣味やセンスが合うと感じた時

好きなものが一緒だと話が盛り上がりますよね。

だから、このような時間が都合の良い時だけではなく、ずっと続いてほしいと思って、好きになるのです。

  • 一緒に好きなバンドのライブに参加する
  • 好きなブランドの話をする
  • 共通の好きなYouTuberの動画を見る

といったことをして、楽しく盛り上がった時に、女性は二人の相性の良さに気付くのです。


瞬間11. 知らない世界を見せてくれた時

自分の知らない世界を知れるのは、刺激がたっぷりで興味が湧いてきます。

そのため、セフレに知らない世界を見せられると、「もっと一緒にいて色々知りたい」と思うようになります。

  • 高級クラブや会員制のバーに連れて行ってくれた
  • 自分が考えたこともない大きな夢を楽しそうに語ってくれた

といった体験をした時に、セフレのことを楽しい男性だと思って、付き合いたいと考え始めるのです。


瞬間12. エッチをしなくても一緒にいれた時

セフレは会うたびにエッチをする関係です。

しかし、たまにエッチをしないデートをした時に初めて、エッチなしでも心地良い関係だと気づくことがあります。

セフレに「たまには普通のデートをしてみよう」と誘われて遊んでみたら、「会話は弾むし、楽しかったなぁ」という感情になる。

そう気づいたときに、体以外も自分たちは相性いいんだと分かって、好きになったりするのです。


女性からセフレにされる男性の特徴|キープされる人に共通することは?

「自分はセフレにされやすい男なのかもしれない…」

「どんな人がキープされやすい人なの?」

自分はセフレを好きになりそうなのに、相手からはキープされ続けるのって辛いですよね。

しかし、キープされるのはあなたにも原因があるのかも。

そこでここからは、女性にセフレにされる男性の特徴を紹介。

女性の心理や本音も交えて紹介しているので、確認してください。


特徴1. 経済力があり、車を持っている

セフレにされやすい男性の一番の特徴して挙げられるのが、女性にとって都合がいいかどうか

お金や車を持っていると、女性の困った時だけに都合よく使われてしまうのです。

  • 終電を逃してしまって、迎えに来てほしい
  • お金はないけど、美味しいご飯が食べたい

と思った時に、女性はお金や車を持っているセフレに連絡して会おうとします。

そして、そのままエッチしておけば、男性側も満足するだろうという考えが本音といったところでしょうね。


特徴2. 恋愛経験が極端に少ない

恋愛経験の少ない男性は女性への免疫が少ないので、女性としても手のひらで転がしやすく、扱いが簡単なのです。

また、エッチの経験も少ないから、エッチの仕方を自分好みに育てられるメリットもあります。

そのため、エッチをしたい時にだけ連絡して、少し付き合いが悪くなってきたなと思ったら、「好き」などといって関係を繋ぎ留めます。

男性側もこのような言葉を真に受けてしまうので、チョロいと思われて、キープされてしまうのです。


特徴3. 女性に尽くしすぎてしまう性格

女性に尽くすことは悪いのではないですが、女性からすれば非常に便利だと思われるので、キープされてしまうのです。

また、言いなりになりすぎると、女性も常に自分のことを優先してくれると思うので、わざわざ彼氏にしなくてもいいかなと考えます。

  • 欲しいものはなんでも買ってくれる
  • 言われたことを全てしてしまう
  • 女性の家に行った時に家事をしてしまう

ということをしていると、キープしておくべき便利な男性と位置付けられるので、セフレ止まりで終わってしまうのです。


女性がセフレでも本命にしたいと思う男性の特徴|彼氏にしたいのはなぜ?

「どんな男性を本命彼氏にしたいと思うの?」

「自分が本命彼氏になれるかどうか知りたい」

自分の性格や特徴が、セフレから本命彼氏に昇格できるかどうかは知りたいですよね。

そんな人のために、ここからは女性がどんな人をセフレから本命彼氏にしたいのかを紹介。

セフレを好きになりそうなあなたは必見です。


本命彼氏の特徴1. 自立していて尊敬できるところがある

最初は都合の良い関係と割り切って、好きにならないと思っていても、

関係を続けていくうちに相手の尊敬できる内面を知ると、女性は惹かれるのが心理。

エッチの後に、ピロートークで互いの話をしている時に、

  • 仕事がどれだけ遅くても家事を欠かさない
  • 自分のアルバイト代だけで生活をしている
  • 夢のために毎日勉強している

といった内容の話などを聞くと、女性は自立していてかっこいいと思います。

そして、好きにならないと思っていたのに、男性に魅力を感じて、本命彼氏にしたいと思うようになるのです。


本命彼氏の特徴2. 一緒にいて居心地が良い存在

何回か会うのを重ねていくと、ある時、この人といることが癒しであることに気付きます。

すると、自分たちの都合の良い時以外にも一緒にいたいと感じて、彼氏にしたいと思うようになります。

  • 声を聞くと落ち着く
  • 話すと楽しい
  • 自分をさらけ出せる

といったことに気付いて、彼氏だったらこんな気持ちがもっと味わえるのかと想像して、好きになっていくのです。


本命彼氏の特徴3. 身体の相性が誰よりも良い

エッチは愛を深めるというように、体の相性がいいと、気持ちまでもが相手に入り込んでしまうので、好きな感情が湧きやすくなります。

エッチの相性がよくて何度も重ねていくことで、

  • 相手の全てを知った気になる
  • 全てが愛しく思える
  • 初めの頃よりかっこよく見える

といったことが起きて、それが恋愛感情に繋がり、彼氏にしたいと思うようになるのです。


本命彼氏の特徴4. 見た目がイケメンでどタイプ

女性の中でも、彼氏に必要な条件として、イケメンを挙げる人は少なからずいます。

そのため、見た目が女性のどタイプだと、彼氏として周りに自慢したくなる場合も。

居酒屋で仲良くなった男性の顔が超どタイプで、お酒の勢いでホテルでワンナイト。

その後、都合の良い関係になったものの、このイケメンは彼氏にしないともったいないと思い始めます。

そうなると、女性側から彼氏になってほしいと告白してくることもあるかもしれませんね。


セフレから本命彼氏になる方法|都合の良い関係から脱却するには?

「諦めたいけど、どうしても恋人になりたい」

「自分のことを好きにさせるにはどうしたらいいの?」

セフレから彼氏になるのは難しいから、好きにならないようにしようとしても辛いだけですよね。

それならいっそ努力して、相手を好きにさせるようにしましょう。

ここからは、セフレから本命彼氏になる方法を伝授。

本気で付き合うつもりなら、この項目を読んでおいて損はないですよ。


方法1. 自分磨きをして、自分を大切にする

女性からすれば、彼氏はかっこいいに越したことはありません。

そのため、自分磨きをして、女性に彼氏にしないともったいないと思わせることが大切。

  • 筋トレをして身体を引き締める
  • 美容室に行ってかっこいい髪型になる
  • 眉毛サロンで眉毛を整える

といったルックスに関わる自分磨きを徹底して行いましょう。

また、自分はかっこいいと自信を持つのも大事。それだけで顔つきが変わることは結構ありますよ。


方法2. 一緒にいて心地いいと思わせる

彼氏になるということは、他の友達や知り合いよりも多くの時間を過ごすことになります。

そのため、女性に一緒にいて安心できたり、心地いいと感じさせるのは非常に大切なのです。

二人で過ごしている時に、

  • 相手の話をちゃんと聞く
  • 会話を遮らない程度に相槌を打つ
  • 相手の趣味に興味を持つ

といった会話をすることで、女性は話が楽しく感じ、あなたといるのが心地いいと感じます。

女性側の立場になって物事を考えるのも大切なんですよ。


方法3. 本命彼氏になるまで、関係を持たないと伝える

セフレの関係を断ち切ると宣言するのは、相手からすると都合のいい関係じゃなくなるということ。

そのため、これまでと立ち位置が変わるので、あなたのことを意識するようになるでしょう。

できるだけストレートに伝えなければ意味がありません。

「最近気分じゃないから当分の間やめよう」などというのではなく、「彼氏になるまで、エッチはしない」と言いましょう。

しかし、女性の中では都合のいい関係を求めていた場合もあるので、伝えて不穏な空気になりそうな時は別の方法を取るのも大切です。


方法4. 丁寧なコミュニケーションを意識する

セフレは体の関係に重きを置いているので、LINEやエッチ中のコミュニケーションがおろそかなことが多いです。

だからこそ、丁寧にコミュニケーションをとることで、相手にいい印象を与えましょう

  • エッチしたい時以外にも連絡してみる
  • 自分よがりのエッチではなく、相手のしたいエッチも聞いてみる

といったことをすると、「あれ、こんなにいい人なんだ」と見直してもらえ、好きになってもらえるかもしれませんよ。

エッチの時のコミュニケーションもいいのですが、それだとより体を求められるかもしれません。

なので、エッチ以外のコミュニケーションにも力を入れましょう。


方法5. 彼氏になるメリットを書き出す

女性はあなたの魅力をエッチだけだと思っているかもしれません。

そのため、エッチのテクニック以外の魅力を女性に伝えるのが大切になってきます。

まずは、紙に自分が彼氏になるメリットを書き出しましょう。内面も外見も全てです。

そして、その中から自分が女性に知ってもらいたいメリットを抜き出して、女性にアピールしましょう。

ただし、あからさまなアピールは気味悪がられるかもしれないので、さりげなくアピールしていくのが大事ですよ。


方法6. セフレ関係に終止符が打たれそうなことを匂わせる

女性もあなたを彼氏にしたいと思っているけど、いい出せないケースがあります。

そういった場合は、この関係が終わりそうな雰囲気を出すことで相手が素直になるかもしれません。

「忙しくなってきたからもう会うことはないかもしれない」 「セフレみたいな遊びの関係は飽きてきたかも」

といって、セフレ関係が終わることを匂わせてみましょう。

あなたとの関係が終わりたくないと思っているのなら、女性側から告白してくれるかもしれませんよ。

「~かもしれない」と保険をかけておけば、うまくいかなくても元の関係に戻れるのでおすすめです。


方法7. セックスをせずにデートを楽しむ

会うたびにセックスばかりだと、新鮮味もないうえに、あなたの新たな魅力に気付いてくれることもありません。

そのため、たまにはセックスをしないデートに誘って、体以外の魅力を見せつけるのも大事。

水族館やドライブ、遊園地などに行くことで、いつもと違う自分の一面を見せましょう

女性がデートを楽しいと思ってくれたら、彼氏にしたいと考えるかもしれませんよ。

どんなに良い雰囲気でもセックスはしないこと。その日くらいはエッチのテク以外の魅力を見せつけましょう。


方法8. 関係を変えたいことを正直に伝える

好きになった気持ちを抑えられないのなら、正直に関係を変えたいのを伝えるのも一つの手。

本気で恋人になって付き合うことを考えてほしいと伝えることで、彼女も真剣に考えるきっかけになります。

「付き合って、もっと一緒にいたい」

「彼氏になりたい」

というようにできるだけストレートに伝えましょう。まっすぐなほどあなたの本気が女性に伝わるはずですよ。

体目的ではないことや、女性のどのような部分が好きになったかなどをダメ押しで言ってみると、もっと効果的かもしれません。


セフレから本命彼氏にもなれる。都合の良い関係を辞めにしよう。

セフレを好きになったら、相手の体を知っているのもあって、諦めたいと思っても難しいですよね。

相手は都合の良い関係を求めているだろうから、彼氏にはなれないと落ち込んではいませんか。

しかし、セフレから彼氏になれないことはありません

どんな特徴を持った人が本命彼氏に格上げされるか、また、彼氏になるにはどうしたらいいかを知ることで、セフレから彼氏にはなれます。

セフレを好きになったのなら、相手に自分のことを好きにさせるだけ。この記事を読んで、本命彼氏の道に近づけることを願ってます。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事