大人になっても兄弟の仲が悪い6つの原因|今から関係を改善する克服方法とは?

大人になっても兄や姉、弟や妹と仲良くできないことに悩んでいる方へ。この記事では、大人になっても“きょうだい”の仲が悪い原因と、改善方法を詳しく解説します!

大人になっても兄弟・姉妹で仲が悪い人の割合はどれくらい?

兄弟で仲が悪い人

あるアンケートによると、兄弟姉妹がいる方で、「仲が良い」と答えた方の割合は7割弱だったそうです。

逆に仲が悪いと答えた方の割合は、3割程度でした。

単純に考えると、およそ3人に1人は兄弟・姉妹と仲が悪いということになります。

なぜ3割もの人が不仲になってしまうのか?どうすれば改善するのか?詳しく解説していきます。


兄弟・姉妹で仲良くできない6つの原因|不仲な理由とは?

“兄弟同士”で仲良くできない原因

「小さい頃からずっと、兄弟とは仲が悪いまま…」

「顔を合わせると、イライラするのはなぜ?」

兄弟・姉妹と仲良くできず、悩んでいる人も多いでしょう。

いつから、何が原因で不仲なのかはっきりせず、もやもやすることもあると思います。

そこでここからは、兄弟同士で仲良くできない6つの理由を紹介します。


理由1. 親の接し方に優劣を感じていたから

親は子供たち全員に平等に接しているつもりでも、上の子には厳しく、下の子には甘く接してしまうケースが多いようです。

  • 「お兄ちゃん・お姉ちゃんなんだからしっかりして!」とよく言う親だった
  • 兄弟喧嘩をすると、理由に関わらず弟や妹が親から守られていた

など、小さい頃の親の態度を思い出してみましょう。

親の接し方で、兄弟間の優劣を意識するような経験があると、大人になっても不平等感を感じてギクシャクしてしまうことが多いでしょう。


理由2. 兄弟同士で劣等感を抱いていたから

まだ幼い子供同士であっても、兄弟で比較しあって、相手に劣等感を抱くことがあります。

  • 学校の成績は相手の方が良いことが多かった
  • スポーツや部活動などで、相手が自分よりも活躍していた

など、幼い頃の兄弟・姉妹との関係を思い出してみましょう。

相手が自分よりも優れていたため一緒にいて居心地が悪かった場合は、大人になってもその距離感のままのことが多いですよ。


理由3. 下の子への嫉妬心があったから

弟や妹と仲良くできないのは、下の子ばかりが甘やかされて、自分は甘えられなかったと感じているからかも。

  • 自分で部屋の掃除をしていたのに、弟や妹は親に片付けを手伝ってもらっていた
  • 自分は早くから歩くように言われていたのに、弟や妹はいつまでも抱っこしてもらっていた

など、幼少期のことを思い出してみましょう。

「自分だって甘えたかったのに」「なんで弟や妹だけが甘えられるの?」という嫉妬心が、下の子と仲良くできない原因になっているのです。


理由4. 三兄弟の中で、性別が違ったから

“兄弟同士”で仲良くできない原因は3人兄弟で性別が違ったから

3人以上の兄弟の場合、他の兄弟と性別が違うと、やりたいことや話したいことが違っていた可能性があります。

そのため、他の兄弟と仲良くできないのは自分だけが仲間はずれにされているかのように感じていたからかもしれません。

  • 自分は女性で他は男性だったので、遊ぶものが違っていつも一人で遊んでいた
  • 自分以外は女性だったので、興味のあることが違って話が合わなかった

など、女性と男性では気になることや話題などが合わないので、疎外感がずっと残っていると考えられます。


理由5. 兄・姉が乱暴な性格だったから

下の兄弟が、兄や姉と不仲なのは、兄・姉が乱暴な性格で自分が勝てる気がせず、関わろうとしなかったからかも。

  • 兄・姉は喧嘩すると叩くなど暴力を振るってきた
  • 話していると、兄・姉からダメ出しされることが多かった

など、兄・姉からされたことを思い出してみましょう。

特に年の離れた兄や姉が乱暴な性格だと、年齢差もあって最初から「勝てる」とは思えなかったはず。

嫌な思いをしたくなくて、兄・姉との接触を避けようとした結果、不仲になったと考えられます。


理由6. 見た目の違いで、周りの態度が違ったから

兄弟で顔が全く違い、劣っている方が周りからの態度の違いに敏感になって、コンプレックスに感じると兄弟仲が悪くなることがあります。

  • 格好いい方は男女ともに人が集まってきたけれど、劣っている方は友達が少なかった
  • 「◯◯ちゃん、美人になったね〜!△△ちゃんは……可愛くなったね〜!」など、言葉に詰まる人が多かった

など、見た目の違いで不平等に感じることが多いと、相手との距離感が遠くなってしまうでしょう。


【対処法】大人になっても兄弟姉妹の仲が悪い時の改善方法とは?

大人になってからも“兄弟”の仲が悪い場合の対処法

「このまま仲が悪いままなのかな…。どうすれば仲良くなれるんだろう?」

「仲が良くなる対処法はないの?」

兄弟姉妹との仲が気まずいと、今後の付き合いにも悩みますよね。

信頼できる少ない家族なので、できれば改善しておきたい人も多いはず。

なんとか関係が良くなるように、今後の対処法を把握しておきましょう。


改善方法1. 昔のことは持ち出さないようにする

兄弟仲が悪いままなのは、過去の問題にばかり目を向けていて、前を向こうとしないから。

昔のことにとらわれないようにするために、意識して現在から未来に向けた話をするようにしましょう。

  • 今の仕事の悩みなどを相談してみる
  • 自分の夢を話してみる

など、会話の内容を過去から遠ざけるだけで、相手にイライラせずに話すことができますよ。

会話をする時は、相手も自分も昔とは違う人間だと思って、怒りの感情などを一旦忘れることが重要です。


改善方法2. 本音を話し合う機会を作る

兄弟姉妹に歩み寄れないのは、お互いに1人で考え込んでしまって、相手の気持ちを勘違いしてしまっているから。

相手の本音を知るために、自分から率直に意見を伝えてみましょう。

「本当はもっと一緒に遊びたかった」
「〇〇の方が子供の頃から勉強ができるから、劣等感があったんだよね」

など、ずっと思っていたことを自分から素直に伝えることで、相手にあなたの気持ちが伝わります。

それをきっかけにして、勘違いやわだかまりが少しずつ解消されるでしょう。


改善方法3. 徹底的に接し方を攻略する

兄弟のことを苦手と感じるのは、相手の性格を考えずに接していたことが原因かもしれません。

兄弟姉妹との付き合いは長くなるので、自分の気持ちだけではなく相手に合わせた接し方の対処法を考えてみましょう。

  • 相手のどこが嫌いで無視してしまうのか?
  • 自分の気持ちをどのように表現すれば、相手が理解しやすくなるか?

など、相手の苦手だと思うところが分かれば、それに対する対策もできて、兄弟仲も改善されるでしょう。

また、相手のことを一生懸命考える経験によって、あなたは人間的にも成長できますよ。


改善方法4. 他人と思って接してみる

大人になってからも“兄弟”の仲が悪い場合の対処法は他人と思って接する

兄弟姉妹とギクシャクしてしまうのは、「家族だからこれぐらいわかってくれるだろう」「兄弟なんだからこれぐらいいいよな」と甘えているから。

『兄弟は他人の始まり』ということわざがあるように、血を分けた兄弟姉妹でも大人になると、独立して疎遠になり、他人同士のようになります。

そのため、『お互いに困った時に助け合える味方』くらいの距離感で、他人と思って付き合うようにしましょう。

ベッタリ甘えたり存在を無視したりするのではなく、一定の距離を保つことでお互いを大切にできるようになりますよ。


改善方法5. 先入観を持つのを辞める

相手はそんなつもりは無いのに、「こう思っているに違いない」と決めつけてしまうと、相手のことを勘違いしてしまうことに。

その勝手な先入観のまま接してしまうと、相手から反感を買ってしまいます。

そのため雰囲気が悪くならないように、こまめに相手とコミュニケーションをとるようにしましょう。

  • 「おかしいな」と思うことがあったら、相手に事実を確認する
  • 親など他の人から又聞きしたことも、本人に聞いてみる

など、直接本人と話す割合が増えることで自分勝手な思い込みがなくなり、不仲も改善されていきますよ。


改善方法6. 定期的に連絡を取るようにする

数年に1回話す程度など疎遠になってしまうと、「あいつはこんなやつだった、今もそうだろう」と相手を決めつけてしまいがちに。

決めつけず相手の正確な状況を把握するために、意識してコミュニケーションをとるようにしましょう。

  • LINEなどで半年に1回程度「元気にしてる?」などと近況確認してみる
  • お正月やお盆などに季節の挨拶を兼ねて連絡してみる

など、定期的に連絡することで、相手に対する思い込みの勘違いをしなくなりますよ。


兄弟/姉妹の仲が良い芸能人は誰?仲の良さが伝わるエピソードも紹介

兄弟仲が良い芸能人

ここまで、兄弟姉妹と仲が悪い理由や改善方法について解説しました。

実際にどんな人が兄弟仲が良いのか、気になる人も多いと思います。

そこでここからは、仲が良いことで有名な好印象の有名人姉妹を3組ご紹介します。


芸能人1. 広瀬アリスさんと広瀬すずさん

姉妹揃って人気雑誌の専属モデルになり、テレビなど活躍の場を広げている女優の広瀬アリスさんと広瀬すずさん。

CM共演したり映画で姉妹役として出演したり、2人で写真展をするなど仲良し美人姉妹として有名です。

妹の広瀬すずさんが、姉の広瀬アリスさんの控室の名札に素敵なメッセージを残すなど、仲の良いエピソードが話題に。

「今度美味しいご飯を食べさせて」といった微笑ましい内容で、姉妹仲の良さがうかがえます。


芸能人2. 倖田來未さんとmisonoさん

姉妹で人気歌手として活躍中の倖田來未さんとmisonoさん。2人ともご結婚され、その後も仲の良い関係が続いている素敵な姉妹です。

姉の倖田さんが、妹のmisonoさんとお母さんの3人で写った仲良し写真を、インスタグラムに公開したことが話題になりました。

また、倖田さんはメディアのインタビューでも、misonoさんのことを「友達の中で一番好き」と話すなど、良好な関係を築いているようです。


芸能人3. 森泉さんと森星さん

ファッションモデル・タレントとしてご活躍の美人姉妹、森泉さんと森星さん。

世界的に有名なファッションデザイナー、森英恵さんのお孫さんたちで、社交界デビューもされているセレブ姉妹です。

姉の森泉さんのインスタグラムには、妹の森星さんとの仲良しショットがたびたびアップされ、「最強美人姉妹」などと言われています。


「うちは兄弟仲悪いしな…」と思ってる人は早めに関係を改善してみよう。

兄弟仲が悪い理由や改善方法、仲良し姉妹の有名人について紹介しました。

「大人になっても、幼い頃からの兄弟仲の悪さが改善しない」と悩んでいる人は意外と多いもの。

でも年齢に関係なく、接し方や考え方を変えるだけで、いくつになってもお互いの距離は縮まります。

ぜひこの記事を参考にして、不仲を改善してくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事