落ち込んでる男友達にかける15の言葉|男性が言われて嬉しい励ますセリフを大公開

落ち込んでる男友達へかけるのに最適な言葉を詳しく知りたい女性へ。今記事では、男友達が落ち込んでる時におすすめな慰めや励ましの言葉を詳しくご紹介します。

落ち込んでる男友達に声をかけるタイミングはいつ?

落込んでいる男友達に声をかけるタイミング

「落ち込んでる男友達を元気づけるタイミングが知りたい」

「男友達を慰めるにはいつ声をかけるのが正解?」

落ち込んでる男友達を元気づけるには、かける言葉だけでなくタイミングも重要です。

声をかけるタイミングを間違えると、男友達をさらに落ち込ませてしまう可能性も…。

そこでここでは、落ちこんでる男友達に声をかけるタイミングについて理由付きで解説していきます。

落ち込んでる男友達に声をかけるタイミング
  1. 悩みを相談された時
  2. 落ち込んでいるのに気づいた時
  3. 別の用事で電話した時
タップすると移動します

男友達を励ますタイミング1. 悩みを相談された時

男友達が悩みを相談するのは、相談した女性を信頼している証拠。そのため、落ち込んでいる男友達を慰めるには最適のタイミングといえます。

「最近、仕事がうまくいっていないんだ…」「彼女と喧嘩ばかりでどうしたらいいんだろう」などと男友達が悩みを打ち明けてきたら、真摯に向きあってあげる姿勢が大切です。

男友達が悩みを相談してきた際は、途中で口を挟まずにまず相手の話を聞くようにしましょう。男友達の悩みを理解した上で励ます言葉を考えることが大事ですよ。


男友達を励ますタイミング2. 落ち込んでいるのに気づいた時

男友達の雰囲気から落ち込んでると察した時、さりげなく落ち込んでる理由を聞いてあげることで相手も悩みを話しやすくなります。

落ち込んでることに気付くポイントは、男友達の表情や言動がいつもより暗くないか観察すること。自分自身が意識しなくても、感情は顔の表情や話し方のトーンなどで変化するものです。

目線が下を向いている、笑顔が少なくどこか寂しそう、仲の良い友人と距離を取っていないかなどから、落ち込んでるかどうか察知できるはず。

励ますタイミングを逃さないためにも、落ち込んでると気づいた時はなるべく早めに男友達に話しかけてあげてください。


男友達を励ますタイミング3. 別の用事で電話した時

落込んでる男友達を励ますタイミングは他の用事で電話したとき

元々落ち込んでると気づいていても、わざわざそのために連絡するのは相手に気を使わせてしまうというのであれば、話すきっかけを作るために電話を利用するのも一つの手です。

相手の声が聞けて安心感のある電話なら、男友達も素直に気持ちを打ち明けられることでしょう。

「どこか声に元気がないけど、最近何かあった?」「何か悩みがありそだけど大丈夫?」など、別の用事のついでに話を切り出してみるのがおすすめです。

男友達が話を切り出しやすいように、こちらから言葉をかけてあげてください。


落ち込んでる男友達にかける言葉15選|男性を上手に励ますセリフを大公開

落込んでる男友達にかける言葉

「落ち込んでる男友達にかける言葉が分からない」

「男友達を元気づけるのに最適な言葉はあるの?」

落ち込んでる男友達だからこそ、かける言葉は慎重に選びたいものですよね。かける言葉を間違えると、男友達に嫌な思いをさせかねません。

そこでここからは、落ち込んでる友達を励ます言葉をご紹介

電話やLINEでも使える言葉なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


落ち込んでる男友達にかける言葉1. 「〇〇らしくないぞ〜!」

「らしくないぞ~」という言葉の裏には「いつもの元気な姿を見せて」という意味が隠れています。

ストレートな励ましではなく間接的に相手を元気づける言葉であれば、弱みをあまり見せたくないという男友達もあなたの気持ちを受け取ってくれることでしょう。

いつもは笑顔で明るい男友達から笑顔が消え、ため息を連発していたり表情が暗かったりと、誰もが見ても落ち込んでいる様子を見せた時に「らしくないぞ~」と声をかけてあげてください。

少しくだけた言い回しの言葉になるため、ある程度仲が良いフランクな間柄の男友達に使うようにしましょう。


落ち込んでる男友達にかける言葉2. 「私でよければ話聞くよ!」

男性の多くは「悩み事は自分で解決しなくては」と考えやすく、他人に相談するのが苦手です。

悩みを打ち明けにくい時でも「私でよければ話聞くよ」と言葉をかければ、落ち込んだ理由を話すきっかけを作ってあげられます

明らかに落ち込んでいる様子や何か話したそうにしている姿を見たら、男友達に「私でよければ話聞くよ」と話しやすい雰囲気を作ってあげましょう。

意地を張って「何でもない」と言われないためにも、男友達には「強がらなくてもいいんだよ」と促してあげることで話しやすい雰囲気にできますよ。


落ち込んでる男友達にかける言葉3. 「久しぶりに飲みに行こうよ」

落込んでる男友達にかける言葉は飲みに行こう

2人で会う機会を作ることで男友達が相談しやすくなるため、飲みのお誘いをする言葉も男友達を励ますのには最適です。

また、話を聞くから誘うのではなく「飲みに行く」というていなので、相手も気軽に話に乗ってくれるメリットがあります。

普段グループで遊んでいる男友達の場合や、LINEや電話では中々話をしてくれない時などに使ってみましょう。

お酒が好きでない男友達には「美味しいものを~」など、相手の好きなものに合わせて使い分けるのがおすすめです。


落ち込んでる男友達にかける言葉4. 「早くいつもの〇〇が見たいってみんな言ってるよ」

自分はみんなに必要とされているんだと感じることで男友達の自信に繋がり、みんなのためにも元気にならなくちゃと思うようになります。

落ち込んで遊びの誘いを断るようになったなど、いつも遊んでいる友達を避けて1人きりで過ごすことが増えた男友達に対して言葉をかけてみましょう。

伝えるのはLINEでも構いませんが、できれば感情が伝わりやすい電話や直接会って伝えた方がベストです。


落ち込んでる男友達にかける言葉5. 「あれ?どうしたの〜?」

落ち込んでる男友達に気付かないように装い明るく話しかける言葉は、男友達が悩みを話しやすい雰囲気を作るのにぴったりです。

明らかに落ち込んでるけれど無理をしていつものように振舞う男友達に対して、明るく話しかけてあげましょう。

1人でふさぎこんで落ち込んでいた男友達も、あなたの明るい雰囲気にほだされて悩みを相談してくれますよ。

ただし、声をかけても何も話そうとしない男友達に対して、無理に詮索しないよう気を付けましょう。


落ち込んでる男友達にかける言葉6. 「はい、これあげる!」

落込んでる男友達にかける言葉ははい、これあげる

甘いお菓子が好きな男友達にチョコや飴などを渡す対応は男友達の心をほぐして話しやすい雰囲気にさせることができます。

男友達と2人で遊んでいるのに落ち込んでいて普段より話をしてくれない時など、男友達と話をしたいけれど糸口が分からない時に元気よく言葉をかけるのがベストです。

お菓子を食べて雰囲気が和やかになったタイミングで「どうしたの?」と優しく声をかけてあげると、より話しやすい雰囲気にできますよ。


落ち込んでる男友達にかける言葉7. 「時間が解決してくれるよ」

落ち込んで悲しい気持ちや辛い気持ちは、時間が経過すれば自然に薄れていくもの。また、この言葉は「あまり思いつめすぎないように」という意味にも取れるため、男友達をさりげなく元気づけるのに最適です。

仲の良い女性のアドバイスも聞けない位落ち込んでいる男友達には、落ち込んだ理由を根掘り葉掘り聞かず、そっと一言だけこの言葉をかけてあげましょう

時間が解決するという言葉通り、言葉をかけた後も男友達のことをしつこく聞かず、ただ見守ってあげることが大事です。


落ち込んでる男友達にかける言葉8. 「もっとカッコよくなって見返そうよ!」

彼女にフラれて落ち込んでる男友達は、きっと自分自身に自信を失くしているはず。カッコよくなるという新たな目標ができることで、落ち込んだ気持ちも薄まることでしょう。

好きな女性にフラれて落ち込んでいる男友達に対して、上記のような声をかけて励ましてあげてください。

また、どうすればかっこよくなれるのかなど、かける言葉に加えて女性目線の具体的なアドバイスをしてあげるのがおすすめです。


落ち込んでる男友達にかける言葉9. 「どうしたの?最近、〇〇らしくないじゃん」

落込んでる男友達にかける言葉は、  君らしくないじゃん

普段と雰囲気が違うことに気付いているという言葉を女性にかけてもらった時、男友達は自分を見てくれていると感じて嬉しく感じることでしょう。

男友達が嬉しいと感じることで「この子には悩みを相談してもいいかな」という気持ちになり、あなたに悩みを打ち明けてくれるかもしれません。

いつもはおしゃべりなのに急に言葉数が少なくなったり、毎回面白い話をして周囲を笑わせているような男友達が静かな雰囲気になったり。

普段の男友達とは違う大きな変化に気付いた時に声をかける対応がベストです。


落ち込んでる男友達にかける言葉10. 「元気ない〇〇見てると、私も悲しい」

男友達が周囲を元気づけるムードメーカーだからこそ「元気を出さないと皆が悲しいと感じるんだよ」ということが伝わる言葉です。

男友達が気負うことなく周囲がどれだけ心配しているかを知らせる言葉に、男友達も「早く元気にならないと」と元気が湧いてくることでしょう。

いつもは明るく元気な男友達が落ち込んでる時、できるだけ軽いトーンで声をかけてあげてください。

深刻なトーンでは男友達も周囲に対して申し訳なさや責任感を感じてしまうため、明るいトーンで声をかけるよう心がけましょう。


落ち込んでる男友達にかける言葉11. 「本当に〇〇は優しいんだね」

「あなたは相手の気持ちを考えられる優しい心の持ち主なんだよ」という意味で、男友達を励ます言葉です。

他の人とは違う男友達の長所を伝えることで、落ち込んだ気持ちを元気づけることができます。

彼女や女性を自分の都合でフッてしまったなど、自分を責めて落ち込んでる男友達に対してかけてあげましょう。


落ち込んでる男友達にかける言葉12. 「なんか嫌なことでもあった?」

落込んでる男友達にかける言葉は、何か嫌な事あった

男友達の落ち込んでる理由を本人から聞きだす言葉は、落ち込んでる理由を直接聞き出すのが難しい男友達に最適です。

遠回しに落ち込んでる理由を聞きだすことで、男友達がつい相談してしまうような雰囲気に持っていけます。

今日あった出来事や趣味の話など、何気ない日常会話の中で話題を切り出し、徐々に落ち込んだ理由を深堀りするようにしましょう。

話題を切り出すのが難しいという場合は、男友達が落ち込んでる様子に気付いた際に明るく話しかけるように聞いてみてください。


落ち込んでる男友達にかける言葉13. 「確かに、それは辛いよね」

他人に自分の考えに共感してもらうと、どこかホッとした気持ちになるでしょう。

また、辛い気持ちや悲しい気持ちを言葉に出して話すことで、モヤモヤとしていた自分の気持ちがまとまるようになります。

友達や彼女に酷いことをされて落ち込んでる男友達の話を聞き、彼に共感する言葉をたくさんかけてあげてください。

ただし、共感ばかりしていると「ちゃんと話を聞いているのかな」と疑われやすいため、合間に自分のエピソードを交えるなどして工夫しましょう。


落ち込んでる男友達にかける言葉14. 「まだ次があるよ、次こそ頑張ろうよ!」

自分のミスなどで落ち込んでる時、次も同じことをしてしまうのではという不安や恐れから中々立ち直れないことがあります。

そんな時に、仲の良い女性から「また次頑張ろうよ」と励ましの言葉をかけてもらうことで、男友達は次に進む勇気をもらえることでしょう。

仕事で大きなミスをしてしまった、自分のせいで周囲に迷惑をかけたと落ち込む男友達に、明るく声をかけてあげてください。

「頑張ろう」という抽象的な言葉では何を頑張るべきか分かりにくいので、アドバイスを交えて励ましてあげるのがベストです。


落ち込んでる男友達にかける言葉15. 「考えすぎないようにね」

落込んでる男友達にかける言葉は考え過ぎないでね

落ち込んでいる時はネガティブな考えに支配され、普段の実力が出せなかったり気力がなくなったりしがちです。

落ち込みすぎないように言葉をかけることは、男友達がネガティブな思考に陥っていることを気づかせる効果があります。

話を聞いているうちに「ダメ」「もう嫌」などネガティブな言葉が増えてきたら、優しく言葉をかけてあげましょう。

話の途中でこのような言葉をかけると「自分の気持ちを理解してくれない」と感じる危険性があるため、男友達の話をしっかり聞いたタイミングで声をかけてください


反対に、落ち込んでる男友達に言わないほうがいいNG言葉はある?

落込んでる男友達に言わない方が良いNG言葉

「落ち込んでる男友達を逆に落ち込ませたらどうしよう…」

「男友達が落ち込んでる時に避けるべき言葉ってあるの?」

男友達を励まそうとしたのに、考えとは逆に落ち込ませてしまうのは嫌ですよね。

そこでここでは、落ち込んでる男友達には避けるべき言葉やNGワードをご紹介します。


落ち込んでる男友達にNGな言葉1. 「男ならそんなこと気にしちゃダメだよ!」

悩みの小ささや大きさは、人によってそれぞれです。また、性別を理由に相手を否定するような言葉は、男友達の心を深く傷つける恐れもあります。

悩みの大小を判断したり男性は我慢強いと決めつけたりする言葉は、仲の良い男友達にかける言葉としてふさわしくありません。

「男なら~」など、性別によって相手を傷つける可能性がある言葉は控えるようにしましょう。


落ち込んでる男友達にNGな言葉2. 「〇〇ちゃん以外にも、可愛い女の子は山ほどいるよ」

フラれたばかりで落ち込んでる男性は、まだ元カノに対して未練が残っている可能性が高いです。

未練がある元カノを下に見るような言葉は、励ますどころか男友達を嫌な気持ちにさせるかもしれません。

フラれた男友達が落ち込んでる時は、元カノと他の女の子を比較するような言葉はやめましょう。


落ち込んでる男友達にNGな言葉3. 「〇〇君のこういうところは直さないとね〜」

落込んでる男友達に言わない方が良いNG言葉hは~君のそういうところは直さないとね

落ち込んだり悩んだりしている人に対して、本人を責めるようなアドバイスは逆効果です。

落ち込んでる男性が本当に求めているのは、自分の気持ちを理解してくれる共感の言葉や自分自身を受け止める包容力。

落ち込んでる男友達を励ます時は、相手を責める言葉遣いをしないように気を付けましょう。


落ち込んでる男友達にNGな言葉4. 「私の元カレの方が〜…」

相手が辛い時に「自分の方が辛かった」と話をするのは、共感ではなく一種のマウンティング行為です。

「あなたより辛い気持ちをした」と言われても励ましにはならず、逆に不幸自慢のように聞こえて不快に思われるかもしれません。

落ち込んでる男友達には自分の身の上話を持ちださず、男友達の話を聞く姿勢を心がけましょう。


落ち込んでる男友達にNGな言葉5. 「その女の子最低だね。気にする必要ないよ」

別れた元カノを全否定するような言葉は、元カノと付き合っていた男友達をも否定していると思われるかもしれません。

もしも男友達が元カノに未練があった場合は男友達に嫌な印象を与えてしまう可能性もあるため、元カノを否定する言葉は避けるべきです。

ただ、男友達がめちゃくちゃ元カノの悪口を言っている時は反応を見ながら合わせてあげたほうが共感を呼んで喜ぶ場合もあるので、相手次第で言い方を変えるようにしましょう。


落ち込んでる男友達の状況を理解して上手に励ましてみて。

落込んでる男友達を理解して励ましてあげて

落ち込んでる男友達を元気づけるには、言葉をかけるタイミングとかける言葉の選び方が大切です。

対応を間違えると逆効果になるため、男友達にかける言葉は相手を傷つけずに元気づけるセリフを心がけるべき。

今回紹介したタイミングや言葉の選び方、NGな言葉もぜひ参考にして、男友達にとってかけがえのない友人になれるよう、落ち込んだ時に頼りになる女性を目指しましょう。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事