周りから付き合ってると勘違いされる男女の特徴とは|両思いっぽい雰囲気って何?

周りから付き合ってると勘違いされる男女の特徴について詳しく知りたい方へ。今記事では、周囲がカップルに見える男女の特徴を詳しくご紹介します。仲のいい異性の友達と交際しているか誤解されやすい方は、ぜひ参考にしてみてください!

周りから付き合ってると勘違いされやすい男女の特徴とは?

周りから付き合ってると勘違いされる男女の特徴とは

カップルとして付き合っているわけじゃないけど、「え?付き合ってるんだよね?」と、周囲から言われる男女って、どこにでもいるもの。

では、一体なぜ、付き合ってるみたいと周囲に勘違いされるのでしょうか?

今回は、周りから付き合ってると勘違いされる仲が良い男女の特徴や、主な共通点について、一つずつチェックしていきましょう。


周りから付き合ってると勘違いされる男女の特徴1. あだ名で呼び合っている

仲良しの友達同士の場合、お互いに本名とは違うあだ名で呼び合う事が多いもの。

とはいえ、他の人も呼ぶあだ名で呼んでいる場合、2人の仲を勘違いされる事はあまりありません。

しかし、他の友達は呼ばないあだ名で呼び合う男女は、より親密な雰囲気を作り出します。

「〇〇君の事、『〇〇っち』って呼ぶの××さんだけだよね?2人って付き合ってるの?」

などと、周りから聞かれる事もしばしばです。


周りから付き合ってると勘違いされる男女の特徴2. ボディタッチが多い

一緒に歩く時に腕を組んだり、お喋りしている時などに肩や頭に触ったりと、異性間でボディタッチが多いと、カップルと勘違いされやすくなります。

特に、いつも2人の立ち位置が近く、肩と肩が触れ合っていてもお互いに全く気にしないぐらい、相手とのボディタッチに慣れている場合、長く付き合っているカップルと思われやすくなるのです。


周りから付き合ってると勘違いされる男女の特徴3. 仲がとてもいい

異性の友達でも、親友と呼べるぐらい仲の良い友達になる事は可能です。

しかし、異性の親友は、2人の間に流れる親密な雰囲気から周囲に「友達じゃなくてカップルなんじゃないの?」と誤解されやすくなります。

そして、恋愛関係である事を否定しても、「付き合う前の両思い中の2人」と別の誤解が生まれやすくなるのです。

特に、同性の友達より、その異性の親友と一緒にいる時間が長いほど、この誤解は多くなりますよ。


周りから付き合ってると勘違いされる男女の特徴4. プライベートも2人で出かける

職場で仲が良いだけの男女ならたくさんいますが、仕事を離れプライベートでも2人で出かける男女は、簡単にカップルとして誤解されがちです。

「わざわざプライベートの時間まで一緒に過ごすなんて、付き合ってるに違いない!」

と思われるのです。これはプライベートで2人が出かけた先が、ロマンチックな雰囲気が全くない居酒屋やファミレスなどでも関係ありませんよ。


周りから付き合ってると勘違いされる男女の特徴5. お揃いのアイテムを持っている

仲の良さをアピールするアイテムの一つが、お揃いのアイテム。

仲良しの女の子や、カップルに人気の高いお揃いアイテムですが、男女の友達同士で持っているとカップルだと勘違いされます。

特に、どこででも買えるボールペンやノートならともかく、ちょっと変わったデザインのスマホケースやキーホルダーなど、探さないと買えないアイテムがお揃いの場合、ほぼ確実にカップルだと思い込まれてしまうのです。


周りから付き合ってるように見られてないかチェックしてみて。

付き合っているわけではないけど、周囲から勝手に仲の良い男女がカップル認定されてしまう特徴の多くは、本当に付き合っているカップルに当てはまるものばかり。

「付き合ってるって勘違いされるの嫌なんだよね。」という場合は、カップルのように見えてしまう振る舞いを控えましょう。

そして、片思い中の相手とカップルの様に見られたい場合は、さりげなくこれらの特徴を実践してみるのがおすすめですよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事