男性の職場で気になる女性への態度とは?好意を知った時のアプローチも解説

もしかして男性から好かれてるかも?と思う時、職場の男性が気になる女性へする態度が気になりますよね。そこで今回は、職場の男性が好きな女性にとる態度から、本気で好きな女性にだけする行動、好意に気づいた時にアプローチ方法を解説!また、社内恋愛の注意点まで紹介していきます。

職場の男性が気になる女性にとる態度って気になりますよね。

男性の職場で気になる女性への態度

男性は気になる女性には、他の人と少し違う態度で接しています。自分が気になっている男性に気になる女性がいるのかどうか知りたくなるものですよね。

しかし、男性の気になる女性への態度がわからない女性も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、男性が職場で好きな女性にとる態度や本気で好きな女性にとる態度・行動から、男性の気になるサインに気づいた時のアプローチ方法、社内恋愛をする時の注意点についてお送りしていきます。男性は気になる女性にどのような態度をとるのでしょうか。


気になる女性への態度とは?男性が職場で好きな女性にとる態度10個

男性は、気になる女性に対しては、他の女性とは違う態度で接しています。

意識的に他の女性と違う態度で接することもあれば、時には無意識な場合も。ここでは、男性の気になる女性への態度を10パターン紹介していきます。


態度1. 自分から積極的に話しかける

男性は気になる女性がいると、相手に自分の存在をアピールしたくなります。

相手に自分のことを知ってもらい、自分も相手のことを知るために話しかけるのです。仕事での用がなくても、毎日のように話しかける場合も。

男性は職場の気になる女性に自分のことをよく認識してもらおうと、気になる女性がいたら積極的に話しかけます。


態度2. 毎日笑顔で挨拶をしてくれる

男性は、気になる女性には嫌われたくありません。少しでも良い印象を残そうと、毎朝笑顔で挨拶をするなど好印象を与えられるであろう行動をとります。

他の人に対しては無表情な男性でも、気になる女性に対しては満面の笑みで毎朝挨拶をしていることも。

気になる女性に好かれようとする気持ちが、毎朝の笑顔での挨拶となってあらわれています。


態度3. 仕事で困っている時に何も言わず助けてくれる

男性は、気になる女性のことをよく観察しています。よく見ているからこそ相手の女性が困っていたらいち早く気づき、手を差し伸べます。

女性が助けを求める前に困っていることに気づき、黙って助けてくれることも少なくありません。

気になる女性を目で追っているので、女性が困っていると黙って助けるという行動にあらわれるのです。


態度4. 社内の遠目からでも目線が合うことが多い

男性は気になる女性をつい目で追ってしまうもの。女性が遠くにいても目で追っていることから、近い遠いにかかわらず目が合いやすくなります。

男性と社内の離れた場所にいる時でも目が合うのは、男性が自分のことを見つめているからかもしれません。

お互いに目で追い合っているからこそ、社内の遠い場所からでも目線が合うことが多いのです。


態度5. 仕事に関係のないLINEの内容の連絡が来る

仕事だけでなくプライベートも知りたいと行動するのは、相手が気になる女性だからこそ。

仕事に関係のない内容のLINE連絡が頻繁に来るなら、男性が相手の女性のことを気になっている可能性大です。知りたくない相手とは、わざわざプライベートなことをLINEで連絡しようとは思いません。

仕事に関係のないLINEが頻繁に届くなら、男性は相手の女性のことが気になっているのでしょう。


態度6. 他の女性社員に比べて明らかに優しい

男性なら、気になる女性には好かれたいものです。好かれたいと思った結果、気になる女性への態度は他の女性社員への態度と比べて優しくなります。

他の女性社員には冷たい男性が1人にだけ優しければ、相手の女性のことを気になっているのかもしれません。

気になる女性に好かれようとする行動が極端にあらわれた結果、1人にだけ優しくなるのです。


態度7. 会社の飲み会ですぐそばに座ることが多い

特にお酒の席では、男性は気になる女性への態度を露骨に表すことも。会社の飲み会で特定の女性のすぐそばに座ることが多いなら、相手の女性のことを気になっている可能性が高いです。

付き合いでしぶしぶ参加する場合も多い会社の飲み会で、わざわざ話したくない人の近くに毎回座る男性はいません。

気になる女性とお酒の席で会話を交わし距離を縮めたいという思いから、会社の飲み会では気になる女性の近くに毎回座るのです。


態度8. プライベートな秘密を自分にだけ明かしてくれる

男性は気になる女性には、自分のことをよりたくさん知ってもらいたいと思っています。仕事とは全く関係のない秘密を特定の女性に明かすことで、知ってもらおうとしているのです。

例えばバツイチであることなど、周りの人が全く知らないことを自分にだけ話してくれている場合、相手の男性は自分のことを気になっているのかもしれません。

プライベートな秘密を自分にだけ明かしてくれるのは、相手の男性が自分の深いところまで知ってもらいたがっているサインです。


態度9. 悩みや相談事に快く対応してくれる

男性であれば、女性からは頼りにされたいと感じているものです。特に、相手が気になる女性であれば、悩みや相談事にも嫌な顔せずに相談に乗ってくれます。

悩み事の相談は仕事でなくプライベートなことであっても、力になってくれます。

気になる女性が困っているのであれば何とか助けてあげたいという気持ちから、相談事をしても快く対応してくれますよ。


態度10. 聞いてもいないのに、アドバイスをくれる

男性は、気になる女性からは頼りになる男だと思われたいものです。何気ない話をしている時に、聞いてもいないのにアドバイスをくれることも。

いつも気になる女性から頼りにされる男でありたいと言う思いが、行動に表れた結果なのです。

何も聞いていないのに女性に対してアドバイスをするのは、気になる女性への態度が露骨にあらわれた代表的な例といえるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


男性が”本気で好きな女性”にとるあからさまな態度や行動5個

男性が、女性に対する想いが「気になる」を通り越して「本気で好き」になると、これまでの態度や行動がさらに露骨になっていきます。

ここでは、男性が本気で好きな女性にとるあからさまな態度や行動を紹介していきます。


態度1. 他の男性社員と話していると不機嫌になる

本気で好きな女性が他の男性と話すだけで嫉妬に駆られてしまう男性は少なくありません。

たとえ仕事の話をしているだけでも関係ありません。まだ彼女として付き合っているわけではないため、他の男性にとられてしまうのではないかと不安だからです。

他の男性とちょっと話すだけで機嫌が悪くなる男性は、あなたのことを本気で好きなのかもしれません。


態度2. 就業後に2人きりの食事に誘われる

男性が女性のことを本気で好きになる、少しでも一緒に長くいたいと思うものです。

できれば仕事以外の時間も一緒に過ごしたいと思った場合には、相手の女性を食事に誘うことから始めます。仕事以外の場で食事をしながらゆっくり話すことで、相手のことをもっと知りたいと思っているのです。

大人数ではなく終業後2人きりの食事に頻繁に誘われるなら、相手は自分のことを本気で好きな可能性が高いでしょう。


態度3. 過去の恋愛について聞いてくる

男性は、本気で好きな女性ができたら脈ありかどうかを探ろうとします。過去の恋愛について聞くことで、自分に恋の可能性があるかどうかや、女性の恋事情を知るため

現在の彼氏の有無をさりげなく聞き出したり、過去にどのようなことで苦い思いをしたのかなどを聞き出すことが目的です。

過去の恋愛について聞くことで、本気で好きになった女性をどうやって落とそうか考えているのです。


態度4. ボディタッチをしてくる

本気で好きな女性ができた男性は、相手の女性が脈ありかどうかを見極めようとしています。

ボディタッチも脈ありかどうか見極めようとする行動の1つ。ボディタッチをして相手の女性に嫌がられないかどうかで、さらに踏み込んだ関係になっていいのかどうかを見極めようとしているのです。

職場の男性が自分にだけボディタッチをしてくるようなら、相手が自分のことを好きなことが理由かもしれません。


態度5. 「会いたいな」と直接的な表現で好意をアピールしてくる

男性のタイプによっては、本気で好きな女性ができたらわかりやすく自分の想いを表そうとします

「会いたいな」などの言葉でストレートに好意を表現する場合は、ほぼ間違いないでしょう。職場での恋愛は今後の人間関係に影響してしまうので、職場恋愛しないと言う人もいますが、そのようなことを考えられない位好きなのです。

直接的な表現で好意をアピールするなら、ほぼ間違いなく相手の女性のことを本気で好きといっていいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


男性の気になるサインに気づいた時のアプローチ方法

自分が好きな男性からの気になるサインに気づくと、女性としてはとても嬉しいものです。

ここでは、そんなサインに気づいた時に、相手の男性に対してどのようなアプローチ方法が効果的なのかを紹介していきます。詳しく見ていきましょう。


アプローチ1. 仕事に行き詰まったら頼ってみる

男性なら、気になる女性の力になりたいと思っています。もし仕事に行き詰ってしまった時には、相手の男性を頼ってみるのがおすすめです。

いつもその男性ばかり頼っていると、「ひょっとして自分のことが好きなのでは」と思ってもらえる可能性大。

相手の男性を仕事で頼るのは、同じ会社だからこそできるおすすめのアプローチ方法です。


アプローチ2. 休憩時間にランチに誘ってみる

距離を縮めたいなら、仕事の合間の時間を一緒に過ごすようにしてみましょう。休憩時間が同じ時には、ランチに誘うのもおすすめ。

食事をしながらたわいもない話をすることで、2人の距離が縮まり、頻繁に誘うことで、「ひょっとして女性も自分のことが気になっているのでは」と思ってもらえます。

休憩時間にランチに誘うのは、職場が同じだからこそ時間を合わせやすくおすすめのアプローチ方法です。


アプローチ3. 飲み会などの社内行事の幹事を一緒にやる

同じ会社だからこそ、協力して一つのことに取り組むことで、気持ちが通じ合うことも。

飲み会や交流会・勉強会などの社内行事の幹事を一緒に協力して行うのもおすすめです。連絡を取り合う機会が増え、協力して何かをすることで、気の置けない関係に。

お互いの人となりが理解できる上に、自然に気持ちも伝わりやすくなるアプローチ方法です。


アプローチ4. 休日は暇をしているアピールをする

好きな男性に対して、彼氏がいないことや誘ってほしいことをさりげなく伝えるのもいいでしょう。

好きな男性とプライベートな話をする機会があれば、いつも休日は暇なことをアピールするのがおすすめ。「彼氏がいないから暇」「暇だから誘ってほしい」の2つのメッセージを伝えられます。

お互い気になっているからこそ有効なアプローチ方法といえるでしょう。


アプローチ5. 男性の趣味に興味を持ち、共感する

男性は気になる女性には、自分のことを何でもわかってもらいたいと思っています。男性が大切にしている趣味に興味を持ち、共感するのもおすすめのアプローチ方法です。

趣味に興味を持ってくれている、趣味を理解してくれる女性だと伝わることで、気になる女性から好きな女性に格上げされることもあります。

趣味など男性のプライベートな部分に興味を持って共感することは、有効なアプローチ方法です。

【参考記事】はこちら▽


社内恋愛をする時の5つの注意点

2人の距離が縮まったら、社内恋愛が始まります。ただし、なかなか大っぴらにできないことも多いのが社内恋愛。

ここでは、社内恋愛をする時に注意しておくべき5点をピックアップしていきます。詳しく見ていきましょう。


注意点1. 社内恋愛が禁止になっていないか確認しておく

就業規則で社内恋愛が禁止されていると、違反することで懲戒の対象になってしまう場合もあります。就業規則で社内恋愛が禁止されていないかどうか必ず確認しておきましょう。

別れてしまった場合、業務や他の社員に悪影響を与えてしまうという理由から社内恋愛を禁止している会社も少なくないのです。

お互いの会社での立場を悪くしないためにも、社内恋愛が禁止かどうかは確認必須です。


周囲に関係を開示しない方がベター

社内恋愛は交際中の2人にとってはお互いにいい影響を与え合うものですが、周囲に気を使わせてしまう場合もあります。

うまくいかず別れてしまった後は仕事に支障をきたすこともあるので、周囲には交際中であることを隠しておくのが良いでしょう。


注意点2. 仕事の時に、彼だけを特別扱いしない

社内恋愛しているからこそ、仕事とプライベートの区別はきっちりつけておきましょう。

仕事の時に、個人的な感情で彼だけを特別扱いしてしまうと、彼の立場を悪くしてしまうことも。仕事にも恋愛にも悪影響を与えてしまいかねません。

彼との社内恋愛を続けていくためにも、彼だけを特別扱いせずに、仕事の時は仕事に徹しましょう。


注意点3. 社内でいちゃいちゃしない

社内恋愛がいくら楽しくても、公私混同するべきではありません。ましてや、社内でいちゃいちゃするのは厳禁です。

会社は仕事で利益を上げるための場。たとえ休憩時間中であっても、私的な関係を持ち込んでしまうと、周りの信用を失いかねません

周りといい関係を保ち、仕事に支障をきたさないためにも、いちゃいちゃするのは社外にしておくのが鉄則です。


注意点4. 業務中に話しかけすぎて邪魔をしない

いくら彼のことが好きでずっとそばにいたくても、仕事に支障が出ないよう配慮は必要です。

業務中に話しかけすぎて邪魔をするなどもっての他。彼にとっても大切な仕事の邪魔をしてしまうと、うっとうしい女だなと思われ、最悪の場合には嫌われてしまうことも。

彼氏とうまく社内恋愛を続けていきたいなら、仕事の邪魔はしないよう心がけるのが大切です。


注意点5. 相手が既婚者ではないかしっかりと確認しておく

社内恋愛が禁止されていなくても、既婚者との恋愛はご法度です。恋愛関係になる前に、相手が既婚者ではないかしっかりと確認しておくことは大切。

既婚者と不倫関係になりそれが発覚してしまうと、場合によっては懲戒の対象になってしまうことも。

場合によっては職を失いかねません。自分の将来のためにも、いいなと思う男性がいても、既婚者でないか必ずチェックが必要です。


男性の気になる女性への態度を見抜いて、素敵な職場恋愛を叶えてみて。

男性は社内に気になる女性がいたら、わかりやすく態度や行動にあらわれがちです。社内にお目当ての男性がいる女性は、相手の男性が誰を想っているのか気になってしまいますよね。

また、うまく社内恋愛に発展しても、どうすれば周りともうまくやっていけるのか、気になる女性も多いでしょう。

仕事や人間関係と恋愛を両立できるよう、いい関係を築いていってくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事