IQが高い人あるある12個|高IQならではの考え方や行動の共通点を大公開

IQが高い人ならではのあるあるについて詳しく知りたい方へ。今記事では、IQが高い人に共通するあるあるを詳しくご紹介します。

IQが高い人ならではのあるあるとは|共通するポイントを大公開

IQが高い人ならではのあるあるとは

「自分ってIQ高いかも!」

「IQが高い人ってどんな特徴があるの?」

IQとは知能指数のこと。130を超えると高いと言われており、高IQは賢い、頭がいいイメージがありますよね。

ただ、IQは単なる学力ではなく測り方も複雑なため、実際どういう人が高IQなのか分からないですよね。

そこで、ここからはIQが高い人のあるあるを紹介

自分や周囲の人のIQが高いのかどうかを見極める手掛かりになりますよ。


高IQあるある1. 1週間に3冊以上と読書習慣がある

高いIQを持っている人は、知的好奇心が強い傾向にあります。

そのため、本を読んで情報を得ることが大好き。新しいことを知って、──いろんな方向から物事を考えられるようになるのが楽しくてしょうがないのです。1週間に3冊以上も読むことがあります。

読書習慣があるから、他の人よりも様々な知識を持っており、どんな困難も乗り越えられる術を持っていることが多いですよ。


高IQあるある2. 何事にも理由・根拠を求める

理屈が通っていないと納得できないというのも高IQの人の特徴。

「よく分からないけど上手くいった」などという状態が許せず、何事に対しても理由や根拠を求めてしまいます。

例えば、仕事でミスをした時に「何がダメだったのか」「どこで間違ったのか」を徹底的に追及する傾向に。

また成功した時も「サポートが良かったからだ」「このシステムがきちんと機能したからだ」としっかり要因を分析したりすることもあるでしょう。


高IQあるある3. どんなことにでも好奇心が旺盛

高IQあるあるのどんなことにでも好奇心が旺盛

IQが高い人の共通点として、行動力があるということが挙げられます。

分からないことが嫌で、自分とは関係なさそうなことでも、苦労をいとわず調べたり聞いたりして解消するのです。

「〇〇の考え方ってこういうことなの?」
「〇〇について知りたいんだよね!」

とよく聞いてくる人はIQが高い可能性があります。

また聞いたり調べるだけでなく、とりあえず自分でやってみるというパターンも。「私も参加してみたい!」と新しいことにどんどん挑戦するような人もIQが高いでしょう。


高IQあるある4. どんなお題でも説明がわかりやすい

高IQの人は、物事について論理的思考が得意

そして人に伝える時も正しい順番で教えるでしょう。結果的に、聞いている人も納得がしやすくなります。

「◯◯を教えて」と聞いた時に、まず前提から話して、

「『AだからB』、『BだからC』、ということは『AだからC』」

のように話を展開する人は高IQの可能性が高いです。

結論から教えてくれて、なぜそう言えるのかを説明する逆の順序のパターンもあります。

いずれにせよ、段階を踏んで話をしてくれるので分かりやすい説明となるのです。


高IQあるある5. 負けず嫌いで様々な勝負で「勝ち方」を考える

IQが高い人ならではのあるあるとは負けず嫌い

高IQの人の特徴として、プライドが高いことがあります。

負けるということは自分の論理が正しくなかったという裏付けになるため、負けることが嫌いで、とにかく「どうやったら勝てるのか」を考えているのです。

それは、日常の何気ないじゃんけんでも表れます。相手の過去のデータから傾向を分析したり、先に「グーを出す!」と宣言して相手を動揺させようとしたりして、少しでも勝率を上げようとすることも。

また、ビリヤードやダーツといった遊びでも、

「これをやれば点が取りやすい」
「これをやれば相手は嫌がるだろう」

ということを常に意識してプレイするでしょう。

【参考記事】はこちら▽


高IQあるある6. 感情に左右されない

最善の策を選ぶため、原因を分析するために、常に冷静でいるというのも高IQの人の特徴。

感情に左右されることがなく、本質や原因を上手く見抜こうとしています

そんな人は、喧嘩をした時も感情的な言葉をぶつけることがありません。

「ここがこうだからあなたが悪い」などと落ち着いた態度で、何がいけなかったのかを話し合うでしょう。

また、恋愛などのプライベートで嫌なことがあっても、「それはそれ、これはこれ」と仕事に引きずるといった事もありません


高IQあるある7. 常にリスクを考える

高IQの人は、物事を深く思考する癖があります

そのため、メリットだけでなくデメリットにも目を向けて判断し、その上で行動に移すでしょう。

一見旨味しかないような話でも、利益とリスクの収支を考えて、割に合わないと思ったら即座に断ります

儲け話のデメリットをしっかり指摘してくれる人は高IQの人かもしれません。


高IQあるある8. 集中力が高い

IQが高い人ならではのあるあるとは集中力が高い

IQが高い人は、物事をじっくり考えることが多いです。

何かを考えることに慣れているため、その分集中力が高い傾向にあります。

集中力の高さゆえに、一度没頭すると周りの声が聞こえなくなるほど。

一度集中すると、お昼も忘れて作業し続ける人が周りにいませんか?

そういう方は、高IQの可能性があります。


高IQあるある9. 効率的に作業ができる

高IQの人は、常に思考しながら作業をしているため、何が本質なのかを分かっています。

「どうやったら早く仕事が終わるのか」
「どうやれば簡単にいい結果を出せるのか」

を常に考えて無駄を省きながら、効率的に作業ができるのです。

時間内にきっちり仕事を終わらせられる人少しの勉強で高得点をとれる人は高IQに当てはまるかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


高IQあるある10. 記憶力が高い

高IQな人の特徴として、頭の中で情報が整理されていることがあります。

一度見たこと、聞いたことを深く理解しているため、記憶力が高いのです。

例えば、読んだ本の内容を細かく覚えていたり、すぐに思い出話ができたり、道をすぐに覚えられたりします。

一度経験したら忘れないという方はIQが高い可能性がありますよ。


高IQあるある11. 頭の回転が早い

IQが高い人ならではのあるあるとは頭の回転が速い

IQが高い人は、物を覚える時に他の事と関連付けて覚える傾向に。

そのため、一つのことから様々なことを連想でき、複数の選択肢の中から最適なことを発言します。

それを一瞬で行うので、頭の回転が早いと言えるでしょう。

具体的には、会話が上手く、共通点を見つけてきれいに話を広げることが多いですよ。

仕事でトラブルが起きた時に、簡単に修正出来たり、解決策をすぐに見つけたりできるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


高IQあるある12. 臨機応変に対応できる

前述のように、高IQの人は何が本質かを分かっています。そのため、常にその時の最適解を出せます。

もし何か予想外のトラブルが起きても、状況に応じたベストな選択ができ、対応力が高めです。

「Aプランがダメだったから、別のBプランでいこう」
「Aプランにトラブルが起きたけど、ちょっと修正してA'プランなら大丈夫」

などと、その場ですぐに方針を変えることができます。


あるあるを参考にIQが高いかどうか調べてみましょう。

IQが高い人は共通点がある

「自分がIQ高いのか分からない」「友達は高IQかも?」ということもありますよね。

IQが高い人は、その高さゆえに共通点のある行動をとります。だから、あるあるが存在するのです。

IQが分からない方は、この記事のあるあるに当てはまる数が多ければ、IQが高い可能性が大きいですよ

ぜひ参考にしてIQを確かめてみてください。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事