会話が弾む面白い話題一覧|話が盛り上がりやすいトークテーマやネタを大特集

会話が弾む面白い話題を知りたい方へ。今記事では、会話が弾む面白い話題を詳しくご紹介します。初対面の人でもトークが弾みやすい王道のトークテーマも解説するので、コミュニケーションスキルを磨きたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

会話が弾みやすい面白い話題一覧|盛り上がる鉄板のトークテーマを大特集

会話が弾む面白い話題とは

仕事で初対面の人と時間を過ごす時やLINEでやり取りする時、飲み会の時、出会いの場に行った時など、盛り上がる鉄板ネタを持っておくとコミュニケーションがスムーズになります。

反対に面白い話題を用意してないと、会話が盛り上がらずに終わるなんてこともあるので注意。

そこで今回は、会話が弾む面白い話題を紹介!

相手の方と楽しい時間を過ごすために、いくつか覚えておくようにしましょう。


会話が弾みやすい面白い話題1. 自分が得意分野の知識をアウトプットする

人見知りでも話していてどんどん話題が出てくることといったら、やはり自分が得意な分野ですよね。

自分はよく知っている、けれど相手は興味はあるけどまだ未知の分野だと、会話も途切れずに楽しく会話できますよ。

あくまで上から知識をひけらかすように話すのではなく、有意義な情報として伝えるのが重要。また、相手が興味のない話を続けても嫌がれるだけですので、興味がありそうと判断したら話してみましょう。


会話が弾みやすい面白い話題2. 最近起こった面白い話をする

自分の身近で最近起こった話なら、誰も他で聞いたことのない話題なので、聞いている相手にも新鮮で会話が弾むでしょう。

相手に同じ経験があっても経験のないような驚きの体験でも、どちらでも話が展開しやすくて盛り上がること間違いなしです。

「これはウケる!」という事が起こった際には、頭の中にストックしておくのがおすすめですよ。


会話が弾みやすい面白い話題3. 相手の趣味を深掘りしてみる

趣味の話なら初対面でも面白い会話になります。

音楽が好きな人なら「どんな音楽聞いてるの?」「好きなミュージシャンは?」と質問しやすいですし、映画が好きな人なら「最近観た映画でおすすめある?」など、コミュ力が低い人も上手く雑談できますよ。

自分の趣味に興味を持ってもらえれば誰もが嬉しいので、相手が喜んで話してくれるはずです。


会話が弾みやすい面白い話題4. 地元トーク

地元に思い入れがある人は、実は多いもの。聞かれたらつい語りたくなるのが地元トークです。

相手の出身地を聞けるなら、「〇〇って観光地の近くですよね?」「特産品の〇〇って一度食べてみたいです!」など、相手の地元に関する話題から話を膨らませましょう。

逆に自分の地元を聞かれたら、相手が興味を持ちそうな食べ物ネタなどで盛り上げていきましょう。地元同士が近いことが発覚すると、言うまでもなく盛り上がりますよ。

地元ネタは嫌がる人は少ないので、話すことがない時に覚えておきたいトークテーマです。


会話が弾みやすい面白い話題5. 食の好みを尋ねる

食べることが嫌いという人はまずいないので、食べ物の好みを聞いてみると会話を展開しやすいですよ。

例えば、今の旬の食べ物について話したり、話題のスイーツについて話してみたり。相手がお肉が好きなら「おすすめのお店教えてください」など、お店に関する話題にシフトすると、どんどん話が膨らみます。

職場の飲み会など、周囲に上司がいる場合には無難なネタです。ぜひ気軽に話してみて。


会話が弾みやすい面白い話題6. 休日の過ごし方

いきなり趣味嗜好を聞けない雰囲気なら、休日の過ごし方を聞くとさりげなく相手を知ることができますよ。

「お休みの日は何して過ごしてます?」と聞いてみると、だいたい趣味の話や好きな事が聞けます。長期休みが近い場合なら「どこか出かけるんですか?」などと質問すれば、相手の答えからさらに会話を続けられるでしょう。

相手にも「自分のことを興味持ってくれている。」と思わせられるので、かしこまらずに話してくれるかも。


会話が弾みやすい面白い話題7. 今行きたい場所を聞く

自分が行きたい場所や旅行の事を考えていると、楽しい気分になってきますよね。

相手にもそんな気持ちになってもらえるよう「どこか行きたい所あります?」と尋ねてみましょう。相手が自分の行きたい場所を考えてワクワクさせられるので、そこから楽しいと感じて、会話が弾むことがあります。

会話が続かず盛り下がった状況でも、挽回できる可能性がある会話です。


会話が弾みやすい面白い話題8. 自分の失敗談を話す

自分語りをやりすぎると周囲には引かれてしまいますが、失敗談なら受け入れてもらえます。

失敗談を語る事で相手に親近感を持ってもらえますし、「大丈夫ですよ、次があるから」など、励ましてもらえるかもしれません。

相手も「実は私もこんなことが…」と、自分の失敗談を話してくれることもあり、会話がどんどん弾みますよ。


会話が弾みやすい面白い話題9. お笑い番組の話をする

テレビ番組の話はお互いが同じ番組を観ていると盛り上がりますが、お笑い番組ならどちらかがみていなくても、面白いと思う芸人さんの話題で盛り上がれますよ。

相手が好きなお笑い番組が分かれば、相手のツボを探れます。探れたら相手が面白いと感じる話題も分かってくるので、話題を振りやすくなるでしょう。

お笑いの話題も次の話しに繋げやすくなるから、途切れがちな会話も続くようになりますよ。


会話が弾みやすい面白い話題10. 時事ネタやニュースについて話す

時事ネタやその時話題のニュースなら誰もが知っているはずなので、会話が続きやすくなります。

「あのニュースどう思いました?」と聞けば相手の考えも伺えますし、そこから話題を掘り下げて広げることもできるでしょう。ニュースに疎いと思われないよう、普段からニュースはしっかりチェックしておきたいですね。

特に年齢が離れている相手や地元が全く違うことがわかっている相手など、共通の話題があまりない相手には時事ネタ、ニュースネタがおすすめです。


面白い話題を用意して、会話を盛り上げてみましょう!

誰とでもすぐに打ち解けられる人なら会話に困らないですが、人見知りだったり、コミュ力に自信がなかったりすると、話すことがなくて気まずい思いをしてしまう場面がありますよね。

今回は会話が弾みやすい面白い話題をご紹介してみました。頭の中にストックしておけば、いざという時に役立つはず。

ぜひ参考にして、コミュニケーションを楽しんでくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事