会話を苦手に感じる理由とは?トークスキルを磨いて克服する方法を紹介

会話が苦手なのを改善したいと思っている方へ。今記事では、会話が苦手と感じてしまう原因から、話し上手になるコツまで詳しくご紹介します。人見知りやあがり症など、人と話すのが得意じゃないと悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください!

会話に対して苦手意識を持っている人は意外と多い

会話が苦手に感じる理由とは

JTBの調査によると「コミュニケーションは苦手」と答えた人はなんと58%と、過半数を超えています。

「初対面の人と会話するのが苦手…」「目上の人と話すと緊張して話せない…」「複数人になると何故か言葉が出なくなる…」など。

人によって苦手な状況は様々ですが、会話に対して苦手意識を持っている人は意外と多く、おおよそ二人に一人もいるのです。


会話が苦手に感じる理由とは|主な原因を詳しく解説

ビジネスや恋愛など、会話は人付き合いに欠かせません。日常的に行っているはずなのに、何故こんなにもたくさんの人が会話を苦手と感じているのでしょうか。

実は、会話が苦手と感じる人にはいくつかの共通点があるのです。

ここからは、会話が苦手に感じる主な理由を詳しくご紹介します。

あがり症や人見知りな性格で、コミュニケーションが苦手と感じている方必見です。


会話が苦手に感じる理由1. 何を話せばいいか分からないから

会話が続かないと、相手が楽しくないんじゃないかと不安になりますよね。

特に、人見知りの人が初対面の人と話す時に、会話のきっかけを見つけられず苦労することは多いはず。「何か話さなければ」と思うけど、会話の引き出しが少ないために言葉が出てきません。

話のネタがないために、会話が苦手と感じてしまっているのです。


会話が苦手に感じる理由2. 相手に気を使いすぎているから

話したり質問したりした結果、相手を不快にしてしまうのは怖いですよね。

例えば、飲み会の席で会社の上司に「初デートはいつですか?」「転職するならどこですか?」など。普通に答えてくれるかもしれませんが、必要以上に「空気が悪くなってしまうかも…」と考えてしまいます。

相手の気持ちを考えすぎてしまう性格なため、会話が苦手に感じているのかもしれません。


会話が苦手に感じる理由3. 会話する機会が少ないから

近年SNSやメールなどが発達しているため、対人での話し方を忘れてしまっているケースも。

会社によっては仕事上のやり取りは全てチャットであるところもあるようです。そのような場合、対人で話す機会が極端に減ってしまうので、スムーズに言葉が出てこないことも。

言葉を発する機会が減っているために会話する能力が下がってしまい、人見知りになってしまっていることもあります。


会話が苦手に感じる理由4. 相手に興味を持てないから

何事にも興味が無ければ、自分から積極的にはなれないもの。

相手に興味があれば「何に興味があるんだろう」「どんなビジネスをしているんだろう」など、どんどん質問も出てきますが、そうでなければ疑問や質問は浮かんできません。

相手を知ろうという意欲がわかないため、言葉が出てこないということもあるのです。


会話が苦手に感じる理由5. 恥ずかしがり屋だから

あがり症な性格だと、相手に自分から話しかけられないものです。

特に大人数での会話の輪に入るのは苦手。話が飛び交う中で、自分の話をするのは気恥ずかしくて黙ってしまいます。仕事の会議やミーティングの場で意見を言う時も同様です。

恥ずかしがり屋で緊張してしまうためうまく話せず、会話が苦手と感じているのかもしれません。


会話が苦手に感じる理由6. 失敗を恐れているから

何かを口にすることで、その場の雰囲気が悪くなったり、否定されるのは怖いですよね。

ビジネスの場で自分の提案が通らなかったり、気になる人をデートに誘っても断られてしまったり。過去にそのような経験があると、よりその気持ちが強くなってしまいます。

「失敗して相手にどう思われるか」を考えすぎて、言葉が出なくなってしまっていることもあるでしょう。


苦手な会話を克服する方法とは?話し上手になる方法を紹介

会話が苦手なのは、いくつかのテクニックを組み合わせるとすぐに克服できます。

  • 相手の目を見ながら話す
  • ハキハキと聞き取りやすい言葉で話す
  • 話す時は堂々とした態度をとる

など。話の内容はもちろん大事ですが、会話中の態度や姿勢だけでも上手な話し方に見せることは可能です。

他にもコツがありますので、確認して話し方の改善を試みましょう。

【参考記事】はこちら▽


会話が苦手に感じる理由を明確にして、少しずつ克服してみよう。

今記事では、会話が苦手に感じる理由をご紹介してきました。

特にあがり症の人は、対人で話すと緊張して話したいことも話せないこともあるはず。トークスキルが高い人が羨ましいですよね。

まずは、自分が「どうして会話が苦手に感じるのか」を確認しましょう。

それがわかれば対策がとれるので、会話上手になるヒントを得られますよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事