会話が盛り上がる人の特徴とは?コミュ力を高めて話し上手になる方法を大公開

会話が盛り上がる話し上手な人になる方法を知りたい方へ。今記事では、会話を盛り上げるメリットから、会話が自然と盛り上がる人の特徴や話し上手になるコツまで詳しくご紹介します。コミュニケーション能力を高めたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください!

会話が苦手な人もトレーニングをすれば話し上手になれる

会話が盛り上がる人の特徴

良好関係を築くためにも、会話は身近なコミュニケーションツールの一つと言えるでしょう。

しかし、話し方の上手さは持って生まれた才能で、変えようのないものと思っていませんか。

実際はそんなことないんです。「人見知りで話すのが苦手」「初対面の人とは会話が途切れがち」という方も、トレーニングを積むことで話し上手になれるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


会話を盛り上げるメリットとは|トークスキルが高い魅力を解説

会話が盛り上がることで得られるメリットを押さえれば、トレーニングのモチベーションもより上がるはず!

ということで、ここからは3つのポイントに絞り、トークスキルが高い魅力について解説していきます。順番に見ていきましょう。


会話が盛り上がるメリット1. 信頼関係を構築しやすい

言葉のキャッチボールとも言われる会話は、意思を疎通させる上でも有効な手段です。

会話が盛り上がって「ああ、この人は話しやすいな」と感じれば、自然と本音が口に出て打ち解けやすく、お互いをより深く理解するきっかけになります。

トークスキルが高ければ、会話を通じて信頼関係が築きやすくなるのがメリットの一つであると言えるでしょう。


会話が盛り上がるメリット2. 好印象を与えやすい

楽しい時間を共有した人ほど、印象強く記憶に残っていくものです。

コミュニケーションの基礎とも言える会話が盛り上がることで、仕事や恋愛面問わず「面白い人だな、もっと一緒にいたい」「会話が弾んで楽しい!」と良い印象が残しやすくなるでしょう。

いかなるシチュエーションでも相手を楽しませることができるのは、会話のセンスが高いからこそですね。


会話が盛り上がるメリット3. 人間関係での悩みが減る

「会話がしづらいな」と感じる人とは、コミュニケーションを取る際にストレスを感じやすくなるものです。

しかし、トークスキルが高い人は、どんな人とでも円滑なコミュニケーションが取れるので、人間関係における悩みからも開放されやすくなります。

意思疎通における障害も回避できるので、良好な関係が気づきやすくなるでしょう。


会話が盛り上がる人の特徴|多く見られる共通点を徹底ガイド

「この人と話していると、会話が盛り上がるな」という人が身近にいる方も多いのではないでしょうか。

ここからは、会話が盛り上がる人に見られる共通点について解説していきます。

会話上手なあの人が当てはまる特徴もあるはずですよ!


会話が盛り上がる人の特徴1. 相手の意見を尊重する

自分の味方をしてくれていると思える相手には、心が開きやすくなるものです。

話を遮ったり意見を否定せず「よく思いついたね!すごいアイディアだよ」「大変だったんだね、あなたはよく頑張っているよ!」と聞いてくれたら、ついつい本音トークで盛り上がってしまいますよね。

話し上手な人は、意見を尊重して耳を傾けてくれる聞き上手な面も併せ持っている傾向にあります。


会話が盛り上がる人の特徴2. リアクションが大きい

会話にリズムをもたらすと言っても過言でないのがリアクションです。

会話が盛り上がる人は、「その話面白いね!」「うわー、大変だ」と身振り手振りを交えた大きなリアクションを取ることで、相手に退屈する間も与えません。

視覚的にも相手が話しやすい雰囲気をつくることで、気持ちの良い会話をさせてくれる傾向にあります。


会話が盛り上がる人の特徴3. ネガティブな言葉を使用しない

有言実行という言葉があるように、声に出すことで感情や行動に大きな変化をもたらすことも少なくありません。

例えば「嫌い」という言葉も「不得意」「苦手」という言葉に言い換えれば、自然と柔和な印象になりますよね。

同じ意味でも表現次第で相手が受け取る印象は大きく変わるため、話し上手な人は慎重に言葉選びをしているのです。


会話が盛り上がる人の特徴4. 会話の引き出しが多い

会話の流れに応じて、臨機応変に話のネタを持ち出せる人との会話は盛り上がるものです。

どんな話題でも深掘りしたり展開することができるので、気がついたら会話に夢中になっていたなんてことも珍しくありません。

幅広いジャンルの知識のストックが、話し相手に合わせられる会話の引き出しにつながっているのでしょう。


会話が盛り上がる人の特徴5. 相手に対して興味や関心を持っている

話し相手に対する興味関心が高い人ほど、核心をついた話題が提供できるもの。

「この人はこういう考えなんだ」「すごい知識を持っているな!じゃあこの質問をしてみよう」と話題が途切れることなく、会話がスムーズに流れていくでしょう。

相手からとっても、話題についてきてくれるので、会話が盛り上がりやすい傾向にあります。


話し上手になる方法とは|コミュ力を高めるコツを大公開

会話が盛り上がる人の特徴についてわかったところで「話し上手になるにはどうしたらいいの?」と思っている方も多いのではないでしょうか。

そこでここからは、コミュニケーション能力を高めるためのコツについてご紹介していきます。

【参考記事】はこちら▽


話し上手になる方法1. 会話のネタをストックする

会話のネタの数は、コミュニケーションを図る上での潤滑油と言っても過言ではありません。

話が途切れてしまった時に「何を話したらいいんだろう」と気まずい時間を過ごさないためにも、日頃からアンテナを張り、気になったことは深掘りして調べてみる習慣をつけましょう。自然と知識が深まり会話のネタが広がっていきますよ。

ネタを多くストックしていれば、たとえ会話が途切れたとしても「じゃあ次はこの話をしよう」とすぐに次の話題を切り出すことができるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


話し上手になる方法2. 相手の話にリアクションをとる

会話中のリアクションをしっかりとることで「話をちゃんと聞いているよ」という意思表示にもなり、相手へ好印象を与えやすくなります。

リアクションが薄すぎると「退屈なのかな」と相手を不安な思いにさせてしまうことも。

まずは相手の目を見て話を聞き、適度に相槌を打つことを心がけてみましょう。

話しやすい空間をつくり出すことができるため、会話が弾むきっかけになり、円滑なコミュニケーションがとれるはずですよ。


話し上手になる方法3. 質問をしたら深掘りを行う

会話のキャッチボール中に「次は何を聞こう」「会話が単調になってしまった」と悩んだ経験をした方も多いのではないでしょうか。

また、立て続けに質問を繰り返してしまうと、尋問の様になり相手がプレッシャーに感じてしまうことも珍しくありません。

そんな時は、相手の返答に対してさらに深掘りをして話を膨らませてみるのがおすすめです。

新たな質問を考えるよりもシンプルに話が展開できるので、気持ちに余裕を持って自然な会話ができるはずですよ。


話し上手になる方法4. ネガティブな言動は控える

言葉が脳に与える影響は強く、ネガティブな言葉を口にすることで、意図せずとも相手に悪い印象を与えてしまうケースは少なくありません。

会話をしても「疲れた」「鬱陶しい」といった言葉ばかりが聞こえてきたら、疲れてしまいますよね。

コミュニケーションをとる際は相手に与える印象を意識して、ネガティブな言動を控えながら会話を進める様にしましょう。

互いに気持ちの良い言葉のチョイスを心がけることで「この人との会話は楽しいな」と思われる話し上手になれるはずですよ。


話し上手になる方法5. 話し相手に興味をしっかり持つ

会話をより面白いものとするためには、相手に興味を持ちながら会話の内容を変化させていくことも重要なポイントとなります。

相手に興味が持てないと、会話が途切れてしまっても「まあいっか」と感じ、話をするモチベーションも湧いてきにくくなります。

「こんな話題が好きなんだな」と強い興味を持ち続けることで、自然と話しやすい環境がつくれるはずですよ。

相手の本音も出やすくなるので、より会話が盛り上がっていくでしょう。


話し上手になる方法6. 人と会話する機会を増やす

話し上手になるためには、会話の経験値を積むことも大切です。仕事やスポーツと同様に、会話も経験を積んでいくことでレベルアップしていきます。

家庭での会話はもちろんのこと、職場の同僚や上司にも自分から話しかけることを心がけていきましょう。

コミュニケーションの機会を増やすことで、自分に足りないものや改善点が見えてきます。この経験を活かすことで、自信が生まれ、よりスムーズに会話を進めていくことができるでしょう。


話し上手になる方法7. 話し上手な人をロールモデルにする

「話し上手になる方法は理解できたけど、実際に使うイメージが湧かない」という方も多いのではないでしょうか。

そんな時は、話し上手だと感じる人を見つけて、トークスキルを観察してみましょう。

リアクションのとり方や言葉のチョイスなど、会話を盛り上げるためのノウハウを具体的にどの様にして会話へ落としこむのかがわかるはずですよ。

実際に会話をしてみるのもおすすめで、無意識のうちにあなたのトークスキルが向上していくことでしょう。


会話が続かないと悩んでいる人は話し上手になるコツを参考にしてみて!

話しが上手い人は、相手に好印象を与えたり、良好な人間関係を築いていたりと、仕事や恋愛問わずコミュニケーションのとり方がとても優れています。

普段から会話の仕方を意識することで、あなたも話し上手になれるはず!

「会話が続かない」「あの人と良い関係になりたい」と思う人は、今記事を参考にトークスキルを磨いてみてください。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事