自分のことを話さない男性心理とは?秘密主義な男性への効果的なアプローチ方法も紹介

自分のことを話さない男性へのアプローチ方法を知りたい女性へ。今記事では、自分のことを話さない男性の心理から、上手なアプローチ方法まで詳しくご紹介します。プライベートについてあまり口にしない男性が好きな女性は、ぜひ参考にしてみてください!

自分のことを話さない男性の心理とは|気になる心の内側を解説

自分のことを話さない男性の心理とは?

片思いの男性が自分のことを話さないため、どう関わったらいいのか悩んでませんか。

あまり喋らない人と会話するためには、まず相手の心理を理解しましょう。

向こうの気持ちが分かれば、どうやってアプローチしたらいいのかも分かります。ここからは、自分のことを話さない男性の心理を解説していきます。


自分のことを話さない男性の心理1. 何を話せばいいか分からない

男性同士では楽しく話せていた内容でも、女性との会話に慣れていないと異性を意識して戸惑ってしまいます。

趣味や特技はいかにも男性が好きなものばかりなので、「女性に話しても面白いかな?」と考えるんです。恋愛対象の女性が相手ならなおさら、緊張してしまいますよ。

女性と話す内容が見つからず困っているから、自分のことを話せないのです。


自分のことを話さない男性の心理2. 理解してもらえるか不安

誰かに話しても否定ばかり…。このような経験が増えると、「どうせ、また分かってもらえない」と感じるようになり、自分のことを話さなくなっていきます。

話すたびに「おかしい」と言われたり「どうして」と不思議がられたりしたら、自信がなくなっていくわけですね。

その結果、「こんな内容を話しても理解してもらえるかな」と考え込んでしまい、自分のことを話せなくなるのです。


自分のことを話さない男性の心理3. すぐに人を信用できない

過去に人を信用して痛い目を見た経験がある男性は、信頼できる人かどうかを見極めてから自分のことを話し始めます。

このような人は頭の中でたくさん考えてから行動するから、周囲からはあまり喋らない人のように見えるんです。そして、相手の女性がどんな人か分かってから、時間をかけて警戒心を解いていきますよ。

すぐに人を信用できなくなる事情があって、自分のことを話さない場合もあります。


自分のことを話さない男性の心理4. 人の話を聞く方が好き

あなたのことをもっと知りたいからこそ、自分が喋るより話を聞いていたいと思うんです。

このような人は、決して人見知りで寡黙なんじゃなくて、相手に喋ってもらう方が心地いいわけですね。特に恋愛対象の女性なら「彼女のことをもっと知りたい」と思うので、つい黙って聞いちゃいます。

自分が話すよりも人の話を聞くのが好きだから、あまり話さないのです。


自分のことを話さない男性の心理5. 話す理由が分からない

「なぜ自分が話さなきゃいけないか分からない」から、話さない場合は、つまり話をするメリットを感じられないわけですね。

相手に対して反発したい気持ちがあるわけでも、シャイなわけでもありません。むしろ、アピールしようとたくさんおしゃべりするあなたのことを不思議に思っています。


自分のことを話さない男性への効果的なアプローチ方法とは

自分のことを話さない男性には、どうアプローチをしたらいいのか分かりにくいですよね。

でも、根気よくあなたから歩み寄れば心を開いてくれるはず。

ここからは、効果のあるアピール方法を紹介します。内容を参考にして、男性との距離を縮めてくださいね。


自分のことを話さない男性へのアプローチ方法1. 自己開示をする

彼が自分のことを積極的に話さないのは、あなたにまだ警戒心を持ってるから。

そのため、先に自分のことを話して、緊張を解くきっかけを作りましょう。「私はこれが好きなんだけど、あなたはどう」と男性に質問して、答える機会を作ってくださいね。

そうすれば、彼も自然体でコミュニケーションを取りやすく、自分のことを話してくれるようになりますよ。


自分のことを話さない男性へのアプローチ方法2. 男性が好きな話題を振る

彼は「自分の何を話していいか分からない」と思ってる場合があるため、あまり積極的になれないのでしょう。

こんな男性には、相手が好きな話題をこちらから振れば会話のキャッチボールになりますよ。職場なら机の上、学校なら持ち物を見て、自分から好きな人へアピールするきっかけを探してみましょう。

さり気ないシチュエーションを演出すれば、彼も少しずつ心を開いて話してくれます。


自分のことを話さない男性へのアプローチ方法3. 相手を肯定してあげる

今までに否定された経験が多いから、あまり自分のことを話したくない場合もあります。

こんな男性にアプローチする時は、相手を肯定してあげれば話しやすくなりますよ。ダメだった時の話をしてきたら、反対するんじゃなく「大丈夫、かっこ良いと思うよ。」などと優しく声をかけてくださいね。

そうすれば、「自分を受け入れてくれる人だ」と思って、打ち解けてくれるでしょう。


自分のことを話さない男性へのアプローチ方法4. 少しずつ距離を縮める

真面目で警戒心の強い彼は、あなたと打ち解けていいのか悩んでる場合もあります。

こんな時は、いきなり恋愛の話をするんじゃなくちょっとずつ距離を縮めてみて。すると、相手も警戒を解きやすくなりますよ。面白い話題を探す必要はありません。日常的なあいさつなどから、彼と短い会話を繰り返すことを意識してみましょう。

そうすれば、「この人となら話しやすいかも」と思ってくれます。


自分のことを話さない男性には、積極的にアプローチしてみて。

自分のことを話さない男性の心理とアプローチ方法を説明しました。積極的に話さない男性と打ち解けるには、自己開示が必要なことが分かったと思います。

喋らない人が相手だと、こっちもどう話せばいいのか分からなくなっちゃいますよね。

彼の気持ちを考えながら話せば、時間はかかっても受け入れてくれることでしょう。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事