ナンパで付き合って結婚するケースはある?結婚相手にふさわしいか見分けるコツも解説

ナンパしてきた男性との結婚はあり得るのか詳しく知りたい女性へ。今記事では、ナンパしてきた男性との結婚はアリなのかといった疑問から、結婚相手にふさわしいか見分ける方法まで詳しくご紹介します。結婚するか迷っている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

ナンパから結婚まで至るケースはあり得るの?

ナンパから結婚まで至るケースはある?

ナンパと聞くと「軽そう」「遊び」という印象を受けますが、中には真剣なお付き合いに発展する場合もあります。

実はナンパがきっかけで結婚した芸能人も多く、ナンパから結婚に至るケースは珍しくないのです。

男性が心惹かれて、勇気を出して女性に声を掛ける。そういう真剣な気持ちで始まったお付き合いなら、ナンパでも本気の恋愛に発展するので、結婚に至っても全く問題はありません。


嫌な場合、そもそもお付き合いまで発展しない

ナンパで声を掛けられた時に嫌悪感を抱いた場合、そもそもお付き合いに発展することは少ないでしょう。ナンパ自体が嫌だったというよりは、相手の顔や雰囲気、表情や話し方などに違和感を覚え、魅力を感じなかったということです。

たとえ付き合いが始まっても、そういう相手では心がときめかず、結婚の話が出るほどの関係を築くことはできません。


ナンパで出会った男性が結婚相手にふさわしいか見分けるコツとは?

ナンパで知り合った男性との交際を重ねたあと、気になってくるのは、相手が結婚相手としてふさわしいか否かではないでしょうか。結婚は人生にとって大きな決断なので、簡単には決められないし、後悔したくないですよね。

ここからは、彼氏が結婚相手にふさわしいか見極めるポイントを詳しくご紹介します。


結婚相手にふさわしいか見分ける方法1. 本音を言い合えるかどうか

結婚を考える上で、本音で語り合えるかどうかは、とても重要な見極めポイントの一つ。

なぜなら仕事のことや両親のこと、病気や過去の失敗など、何でも打ち明けられるということは、お互い心を許している証拠であり、信頼の証しだからです。

長い結婚生活において本音を語れる相手こそ、お互い心の支えとなり、特別な存在と言えるでしょう。


結婚相手にふさわしいか見分ける方法2. 有事の際に頼りになるか

いざという時に頼りになる男性なら、結婚生活も安心ですよね。

「海外旅行で困ったことが起きた」「交通事故にあった」「怪我をしてしまった」などのハプニングに対して、慌てず冷静に対処できる男性ならば、とても頼りになります。

非常時にこそ本性が出るので、困難な状況でも決して彼女を見捨てず、適切に対応してくれる彼氏であれば、結婚相手としても頼もしいこと間違いなしです。


結婚相手にふさわしいか見分ける方法3. 浮気しないか

結婚生活は長いので、浮気をしない男性を選ぶのも、幸せな結婚を手に入れるために大切です。

過去の恋愛が長続きしなかったり、他人の浮気話で「浮気した側を弁護する」場合はかなり注意が必要となります。そもそも浮気をしない覚悟があるかどうかも重要なポイントです。

女性に声を掛けれるくらいアクティブな男性だからこそ、事前に確認して不安は潰しておきましょう。

【参考記事】はこちら▽


結婚相手にふさわしいか見分ける方法4. 将来設計が合うか

結婚前に将来設計を話し合うことは、大きなトラブルを未然に防ぐことに繋がります。

育ってきた環境が違うのですから、お互いに意見があるのは当たり前のこと。子供は何人欲しいのか、親と同居するのか、共働き希望なのか、家事の分担はどうするのかなど、将来の展望を話し合ってみましょう。

今後の人生設計を互いにすり合わせることで、その後の結婚生活を安心して始められます。


結婚相手との馴れ初めが気になるなら違う理由にするのもアリ

馴れ初めがナンパというのに抵抗がある場合は、2人で話し合って違う理由に言い換えるのもアリです。

友達や家族には「飲みの席で出会った」、世間体を気にする親族がいる場合は「友人の紹介」「共通の趣味を通じて」などと説明するが良いでしょう。

大切なのは出会い方ではなく、お互いをどれだけ本気で思い合っているかです。


ナンパで出会った彼氏が結婚相手にふさわしいか見極めて!

世間的にナンパというとチャラチャラした印象があり、本気の恋愛とみなさない傾向にあります。しかし、付き合うきっかけがナンパであっても、結果素敵な出会いとなり、結婚するケースはたくさんあるのです。大切なのは、相手を見分ける力。

最初から結婚を否定することなく、ナンパを一つの出会いとして捉えたら、運命の人と出会えるかもしれませんよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事