手を繋ぐだけで相性が分かる?好きな彼との繋ぎ方でチェックする方法とは?

手を繋ぐだけで相性は分かるのか?を知りたい人へ。本記事では、手を繋ぐだけで相性を確かめる方法から、手を繋ぐ以外で彼との相性のチェックするポイントまで解説します!

手を繋ぐだけで相性が分かる?その理由とは?

手を繋ぐだけで相性が分かると言われる理由とは?

手を繋ぐという行為って、実は男女の様々な本音が隠されています。

なぜなら、

  • 相手のパーソナルスペースに確実に踏み込むことになる
  • それぞれ好みの繋ぎ方が出る

という、パーソナルな部分が明るみになる行為だから。

手を繋げば否応なくこれが見えてしまうのです。

人によってどんな距離感が好みか、どんな繋ぎ方が好きかは異なるので、そこから自分と価値観が近いかどうかがわかり、その結果お互いの相性がわかるのです。


手を繋ぐだけで相性を確かめる5つの方法|好きな人との相性をチェックしよう!

「手をどう繋げば相手との相性がわかるの?」

「手を繋ぐ際に確認しなきゃいけないことは何?」

手を繋ぐだけで相性が彼との相性がわかるなんて嘘っぽく感じますよね!

でも、付き合う前に手を繋ぐ際にいくつかの点をチェックすることで、彼との今後の仲を見極めることができます。

では、一体どんな点を確認すればいいのでしょうか?

ここからは、手の繋ぎ方で相性を確かめる方法をお教えします。


方法1. 左右どちらの手で繋ぐのかチェックする

手を繋ぐ時に、利き手を差し出してくるかそうでないかで、女性に対しての主導権の強さがわかると言われています。

利き手ではない手を女性に差し出してくる彼氏は、リードしたい気持ちが強いです。

それは、利き手を空けておくことで、いつ降りかかるかもしれないトラブルから女性を守ろうという心理が働いているから。

逆に利き手を差し出してくる彼氏は、主導権を女性に譲っていて、甘えん坊なタイプである傾向があります。

ですので、まず相手に利き手はどちらかを聞いておき、手を繋ぐ際に

  • 先にどちらの手を出してくるか、待ってみる
  • 「どっちの手を繋ぎたい?」と聞いてみる

などで、確認しましょう。

付き合う前にあなたが受け身の恋愛になるか、積極的な恋愛になるかがわかりますよ。


方法2. 男女どちらの手の甲が上に来るのかチェックする

男性の手の甲が上にくるか下にくるかで、その男性が自信家かどうかがわかります

  • 男性の手の甲が上にくる(女性の手の甲が下)
  • 女性の手の甲が上にくる(男性の手の甲が下

この2つのパターンになりますが、手の甲を上にして、女性の手を包み込もうとしてきたらその男性は女性から頼られたいと考えています。

あなたの手を守っているので、男として自信があるタイプなのでしょう。

逆に、男性が手のひらを上にしてあなたの手を受け入れる形になった場合、甘えん坊気質と見極めることができます。

あなたが自分に自信のある男性にリードされたいタイプなのか、リードしたいタイプなのかで交際を考えてみましょう。


方法3. 手を繋いだ時の感触からチェックする

相性が良い人とは、手を繋いだときにリラックスできます

不思議な感じですが、手を介して安心感が伝わってくるのです。

一方、相性が良くない人とは、手を繋いでもぎこちない感じになってしまいます。

手を繋いだその時、

  • 相手の手に触れたことで落ち着く

という場合は、相性は良い人と言えます。

逆に、

  • 全く落ち着かず、繋ぎ方を変えたくなってしまう

という状態になってしまう男性は、相性が良くないと言えるでしょう。


方法4. 最初に手を繋ぐときのアプローチからチェックする

手を繋ぐ時の男性のモーションで、相手がどんな性格をしているかが診断できます

なので、手を繋ぐ際の男性の行動に注目してみましょう。

  • 「手を繋いでいい?」と聞いてきた

この場合は計画的に物事を考える真面目な男性。

一方で、

  • 何も言わずに手を握ってきた

このタイプの男性は、カッコつけたいナルシスト系と診断できます。

慎重派な男性か、俺様系の男性か、あなたがどちらの男性を好きかで、今後のお付き合いを考えましょう。


方法5. 繋いでいる時の手を握る強さからチェックする

ただ手を繋ぐという行為で、フィーリングの良さを感じられます

手を繋ぐ前にどんなアプローチをしてくるかと同様、好きな人と手を繋いだときの強さをチェックしてみましょう。

  • 痛いと感じた
  • 物足りないと思った

という場合は、相性の悪い人だと診断できます。

相性が最高に良い人とは、

  • お互い何も言わなくても、ちょうどよく感じた

という状態になるはず。

相性の良さはお互いの努力よりも、手を繋いだときのふとした強さなど些細な瞬間に表れるものです。


手の繋ぎ方の種類8選|手繋ぎの仕方で分かる男性心理とは?

付き合っていると手を繋ぐことも多いと思いますが、手の繋ぎ方は、実はかなり多くのバリエーションがあります。

そして、どんな手繋ぎをするかに、男性の気持ちが現れてきます。

では、手の繋ぎ方にはどんなものがあるのでしょうか?

手の繋ぎ方でわかる男性の心理も合わせて紹介していきましょう。


種類1. 恋人つなぎ

お互いのそれぞれの指が絡み合うように手を繋ぐことを「恋人つなぎ」と言います。

カップルがデート中によく行う繋ぎ方です。

お互いの指が触れ合う面積が大きいので、男性は、この恋人繋ぎをしている時は、もっと彼女とくっついていたい、密着していたいと感じています。

また、独占欲も隠されていると言います。指をしっかりと絡めることで、彼女をずっと離したくないと思っているのです。

これは、あなたのことを深く愛してる証拠と言えるでしょう。


種類2. 逆恋人つなぎ

お互いの手の甲を合わせて、指を絡み合わせる繋ぎ方を「逆恋人つなぎ」と言います。

掌を合わせない分、恋人つなぎよりゆるめに見えますが、指はしっかり絡まっている状態です。

お互いが信頼し合っていることがわかる繋ぎ方です。

男性がこの繋ぎ方をしてきたら、恋人繋ぎよりも密着度合いがゆるいので、気恥ずかしさも隠れているといえるでしょう。

周りの目を気にしているという心理の表れです。


種類3. ジャーマンつなぎ

プロレス技のジャーマンに似ていることに由来する「ジャーマンつなぎ」は、指を曲げて、掌でそれを包み込むように繋ぎます。

指先同士が触れ合うので温かくぬくもりが伝わる繋ぎ方です。

この種類の繋ぎ方をする男性は、お互いのぬくもりを感じ合いたいと思っています。

実際に温かいので、冬場のデートではこの繋ぎ方をしているカップルを多く見ることができます。


種類4. お姫様つなぎ

王子様がお姫様の手を取るように、男性の手を女性の指に添える繋ぎ方を「お姫様つなぎ」と言います。

特に、結婚式でよく見られる手の繋ぎ方の種類です。

「お嬢様つなぎ」には、

「好きな人をなんとしてでも守りたい、この手で幸せにしてみせる」

という男性の強い意思表示が現れています。

力の強くないゆるい繋ぎ方にも見えますが、そこには男性の熱い想いがあるのです。


種類5. 約束つなぎ

指切りのように、お互いの小指だけを絡ませ合うのが「約束つなぎ」です。

名称が示す通り、この繋ぎ方を求める男性は、彼女との将来を考えているのかも。

指先だけでゆるくつないでいるので離れてしまうこともありますが、離れていても信頼し合っているから問題ない、という心理も現れています。

実は、「恋人つなぎ」よりもラブラブ度の高い繋ぎ方なんです。


種類6. シェイクハンドつなぎ

恋愛以外のシーンにも見られる、握手をそのまま手繋ぎにしているのが「シェイクハンドつなぎ」

『シェイクハンド(shake hands)=握手』ですので、わかりやすいですね。

握手と変わらないので、付き合いたてのカップルがよく繋いでいます

ただ、シェイクハンドつなぎには男性・女性どちらの手のひらが下かに主導権が現れますよ。

手のひらが下の方の人が主導権があるといえるでしょう。


種類7. 手首つなぎ

お互いの腕ごと手首を絡ませ合う繋ぎ方を「手首つなぎ」と言います。

絡み合い、手首がクロスされるようなこの繋ぎ方はどこかエロティック。

そして、そこには情熱が隠されています。

この「手首つなぎ」をする男性の心には、彼女への燃え上がるような愛情が存在しているのです。

気持ちがかなり高まっているので、繋いでいる女性を深く愛していることがわかります。


種類8. 肩抱きつなぎ

男性が女性の肩を抱き、その手に抱かれた側である女性の手を絡ませるのが「肩抱きつなぎ」です。

手だけでなく身体ごと相手を包み込む繋ぎ方なので、お互いを非常に愛していることがわかります。

男性がもしこの種類の手繋ぎをしたら、彼女に深い愛を注いでいて、信頼しているということです。

究極の愛情表現ともいえるでしょう。


手を繋ぐ以外で彼との相性を確かめる8つの方法|デートでチェックすべきことは?

「相性の良さは手を繋ぐことでしかわからないの?」

「彼との日常生活の中での相性の見分け方は?」

男性との相性の確認は、何も手を繋ぐことだけではありません。

部屋での時間や、買い物など普段の行動で十分、相性を確かめることができますよ。

ここからは、手繋ぎ以外ではどうやって男性と相性を確認することができるか、その方法を紹介していきます。


ポイント1. 無言の時間が耐えられるかどうか

相性が良ければ、どんな時間でも居心地がいいはずです。

お互いが何をしていたとしても、気分が落ち着きますよ。

例えば、無言でいる時間が苦痛にならないという場合は相性が良いと言えるでしょう。

逆に、無言の時間が苦痛で、居心地が悪いという場合は、残念ながら相性が良くないということになります。


ポイント2. 選ぶお店や食の好みが合うか

食事は、誰でも毎日必ず行うもの。そのため、お互いの食べ物の好き嫌いが合うかどうかも重要です。

これは、デート時のお店の予約で確かめるのがポイントです。

男性が予約してくれようとしているお店の候補に、予約しない側が行ってみたいと思ったお店が候補に入っているなら相性がいいと言えるでしょう。

逆に、予約しない側が嫌いな店ばかりが候補に入っている場合は相性が悪いかもしれません。


ポイント3. お会計や買い物で金銭感覚をチェック

彼との将来を考えた時、金銭感覚が一緒でないと、大変苦労します。

金銭感覚はなかなか後天的に変わるものではないので、普段からお互いのお金の使い方を見極めましょう。

例えば、

  • 2000円のランチをお互いに高いと感じるかどうか
  • 1万円のディナーをお互いに高いと感じるかどうか

など、金銭感覚が同じなら、どちらも意見が一致するので相性が良いと言えますよ。


ポイント4. 笑いのツボがズレていないか

「面白い」「楽しい」と感じるものが同じでないと、二人の感情はずれていることになります。

それが一番わかりやすいポイントが「笑いのツボ」が同じかどうか。

例えば

  • 好きな映画やお笑い芸人が同じ

だったり、

  • お笑い番組を見ていて笑うタイミングが同じ

ときは、相性が良いと言えるでしょう。

逆に、

  • お笑い番組を見ていても笑うタイミングが違う

場合は相性は悪いかもしれません。


ポイント5. 相手の体臭や香水が好きかどうか

相手の発する匂いを好きでないと交際しても長くは続きません。匂いを受け入れられるかどうかが相性の分かれ道になります。

  • 香水の匂いが心地よく感じる
  • 体臭を何も感じない

という場合は相性が良いでしょう。

一方で、

  • 香水や体臭がキツく感じてしまう

という場合は、相性が良いとは言えないということになります。


ポイント6. ハグをした時の感触

恋人同士になった時に行うものがハグなどのスキンシップ。

スキンシップをして気持ちいいかどうかは重要ですよね。

もしあなたが彼とハグをした時に、とても心地良くて、愛情を感じる場合は相性が良いでしょう。

しかし、居心地が悪かったり、早く離れたいと感じてしまう場合は相性が悪いかもしれません。


ポイント7. キスをした時の気分

スキンシップと同様に、キスした時の本能的な感覚も大切です。

相性の見分け方はとても簡単。

「もう一度この人とキスしたい」

と思う相手とは相性が良いでしょう。

逆に、

「またキスしたいとは思わない」

と思った人は相性が良くありません。

交際前にもしキスすることがあったなら、キスした後に、自分自身に問いかけましょう。


ポイント8. エッチした時の体の相性

セックスは、ハグやキスを超える愛情の最高の形。

そのため、体の相性が合うかどうかは、体以外の相性にも影響します

お互いが心地良いと思えるタイミングや場所が自然とわかる時や、体を動かしていない時も気持ちいいと思える時は、相性が良いと言えます。

一方で、セックスの時の痛みや抵抗感がすごいなら、体以外の相性も悪い可能性があります。

体を重ね合わせることで、お互いが本当に抱いている感情までわかってしまうのです。


彼との相性を知りたいなら、手をつないだ時の直感を大切にしてみて。

恋人同士が手を繋ぐのは傍から見ても、とても微笑ましい行動に映ります。

ただ、繋いでいる当人同士は、相性が良いかどうか、また、相手が自分をどう思っているか、不安を抱いている、ということもあるでしょう。

しかし、どんな繋ぎ方をするか、繋いだときにどんな気持ちになるかを注意深くをチェックすれば、相手の心理と自分との相性がわかりますよ。

繋いで、自分の感じた気持ちこそが、あなたの本音なので、ぜひ自分自身に問いかけてみてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事