彼氏が意地悪をする心理とは?ちょっかいを出された時の上手な対処法を解説

意地悪をする彼氏の心理や上手な対応の仕方を知りたい女性へ。今記事では、彼女に対して意地悪をする彼氏の心理から、最適な対応の仕方まで詳しくご紹介します。普段は優しいけど、たまに意地悪をする彼氏に最適な対処法を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

彼氏が意地悪ばかりすると不安に思ってしまう女性は多い

彼氏が意地悪する心理とは?

急に拗ねたり、連絡してこなかったり、バカにされたり。たまにだったらキュンとすることもあるかもしれませんが、日頃から意地悪な言動をされることで「本当に私のこと好きなのかな」と悩んでしまう女性は決して少なくありません。

彼氏がなぜ大好きなはずのあなたに意地悪な言動をするのか、男性の心理を知って上手く対応してあげましょう。


彼女に意地悪をする彼氏の心理とは|男性の本音を解説

普段は優しい彼氏であっても、彼女に意地悪する男性は意外と多く存在します。理由がわからず意地悪される女性からしたら、「どうして?」と悩んだり傷ついたりするかもしれません。

しかし実は、「意地悪な言動=嫌い」ではないケースのほうが多いのです。ここでは、彼女に意地悪する彼氏の心理を解説していくので、男心の本音をチェックしていきましょう。


意地悪をする彼氏の心理1. 彼女に構ってほしい

男性は好きな女性の気を引きたいと思うもの。彼女に意地悪をするのは、彼女のことが好きすぎて行っているケースが多くなっています。女性からすれば気分が乗らない時に意地悪されると、ムカッとしたり面倒くさかったりしますが、男性にとってそんなことはお構いなし。

彼女にちょっかいを出すことで、どんな形であっても彼女から反応が返ってくるのが嬉しいのです。

彼氏にとっては単なるスキンシップやコミュニケーションの一環であり、意地悪をすることは彼女といちゃつきたいサインでもあります。


意地悪をする彼氏の心理2. 優越感に浸りたい

男性は「彼女に対して意地悪できるのは自分だけ」と、特別感や心理的に優位に立ちたい願望が強くなりがち。彼女にダメ出ししたりバカにしたりすることで自分のポジションを上げ、優越感に浸るのです。

年上や俺様気質の彼氏の場合、「彼女を引っ張らなくては」「弱みを見せたくない」というプライドのもと、強い自分をアピールしようとします。

本当はあまり自分に自信を持っていないため、意地悪をすることで自分優位な環境を作り上げ、自分のプライドを守ろうとするのです。


意地悪をする彼氏の心理3. 反応がかわいい

男性は大好きな彼女が笑っている時だけではなく、拗ねたり困ったり、怒ったりする表情や仕草にも好意を抱く傾向が。

普段は優しい彼氏もあえて彼女が嫌がるような言動をすることで気を引き、意地悪されたときの反応を見て喜ぶのです。

意地悪をする彼氏は、彼女が反応すること自体に価値を見出します。彼女に振り向いてほしいという願望から意地悪をし、願望通りに彼女が反応してくれることで「かわいい」と思って満足するのです。


意地悪をする彼氏の心理4. 素直になるのが恥ずかしい

照れ屋な性格であるため、「かわいい」とか「好き」という気持ちをごまかすために意地悪することも。

素直な気持ちを直接言うことができず、照れ隠しのために彼女にちょっかいを出し、愛情を伝えようとするのです。

恥ずかしがり屋だったりツンデレだったり、愛情表現が苦手な男性は愛情とは正反対の言動をしてしまいがち。自分の率直な気持ちを言葉に表すことができないため、意地悪というスキンシップ方法を選んでしまうのです。


意地悪をする彼氏の心理5. 純粋に楽しんでいる

意地悪をすることで、彼女と触れ合う時間を作っているつもりになっている彼氏もいます。彼女が「やめてよ」とか「ちょっと」とか言っている姿を見て、彼氏は彼女も一緒に楽しんでくれていると勘違いするのです。

彼女が我慢しているとは夢にも思わず、むしろ楽しませてあげているとまで思っている彼氏は、実は少なくありません。女性と比べると鈍感な人が多い男性ならではの心理と言えるでしょう。


彼氏に意地悪をされた時の対処法|上手な対応の仕方を徹底ガイド

愛情表現の裏返しだと思っても、気分や回数によっては彼氏の意地悪に腹が立ったり疲れると感じたりすることも。そんな時、どうやったら意地悪することを止めさせられるのかといった悩みを抱える女性も多いのではないでしょうか。

ここでは、彼氏に意地悪された時の上手な対処法を詳しく紹介していきます。彼氏のためにあなたのために、彼氏の意地悪に上手く対応して素敵な関係を築いていきましょう。


彼氏に意地悪をされた時の対処法1. 嫌な時は嫌と伝える

彼女が本当に嫌がっていることを、意地悪するほとんどの彼氏は知りません。彼氏からすれば、愛情表現であったり単なる冗談であったりする場合が多いからです。

冗談であっても嫌なものは嫌だとはっきり伝えることで、彼氏は彼女の本当の気持ちに気づくことができます。

「今回だけでなく今までも嫌だった」と本気で怒ったり、「本当に私のこと好きなの?」と不安そうに言ったり。そうすることで彼氏は自分の勘違いに気づき、今後の言動に変化がみられたり、優しい態度に変わったりするでしょう。


彼氏に意地悪をされた時の対処法2. 気付かないふりをする

彼氏が年上であろうが年下であろうが、男性はいくつになっても子供心を持ち続ける生き物です。

子供のいたずらにムキになって返すと、子供は喜んで何度も同じことをしてきます。同様に、彼氏の意地悪に気づかないふりをして流す、大人の対応をしてみることもおすすめです。

意地悪する彼氏は、その時の彼女の反応を見て楽しんでいます。軽く受け流したり、冷たいと思われても完全に無視したりすることで、彼氏は手応えを感じられず自然と意地悪の頻度が減っていくでしょう。


彼氏に意地悪をされた時の対処法3. 嫉妬しているなら好意を伝える

自分に自信を持てない彼氏は、他の男性と仲良さげに話したり、他の男性のことを褒めたりする彼女を見て「本当に自分のことが好きなのか」疑問に思います。

さっきまで上機嫌だった彼氏が不機嫌になったり拗ねたりしたら、「あなたのことが好き」と素直に伝えて彼氏の不安を解消してあげましょう。

普段から頻繁に愛情表現をすることで彼氏に安心感を与えられ、自然と意地悪される回数を減少させられます。


彼氏に意地悪をされた時の対処法4. 優しくして欲しいと甘える

男性のプライドをくすぐるには、甘えたり頼ったりしてみるのが効果的。彼氏に意地悪されたときに怒ったり拗ねたりせず、素直に「優しくしてほしい」と彼氏にお願いしてみることも一つの手です。

かわいく甘えてきてくれることは、本当はイチャイチャしたいのに自分から言えない彼氏や年上の彼氏、プライドの高い彼氏にとって、心をくすぐられる嬉しい行為となります。

彼氏からすればプライドが守られたまま彼女からのお願いを聞く形となり、意地悪せずに素直に愛情を伝えられるきっかけとなるのです。


意地悪ではなくモラハラ彼氏の場合、速やかに別れるのが賢明

意地悪する彼氏への対処法を行っても、言動に変化が見えない彼氏もいるでしょう。彼氏にとっては単なる意地悪でも、彼女が本当に嫌なことを続けるのはただのモラハラ彼氏です。

何度話し合っても改善されず、悩みや苦しみが解消されないのであれば、速やかに別れることをおすすめします。

モラハラ彼氏にはいろいろな特徴があるため、それぞれに合わせて適切に対処していきましょう。

【参考記事】はこちら▽


彼氏が意地悪してきたら、彼のタイプに合う方法で対処しよう。

彼氏の意地悪には、男性特有の心理が働いた愛情表現であることが多いです。しかし、我慢するだけでなく「嫌だ」とはっきり彼氏に伝えて分かってもらうことも、二人の関係や彼女のメンタルを守る上で大切になってきます。

彼氏からすれば、彼女の愛情を感じられないために意地悪してくるケースも。お互いの気持ちを分かりあうために、会話やスキンシップの時間を増やし、きちんと愛情表現を行うことを心掛けてください。

二人にとってより良い関係を築き上げて、お互いを想い合える素敵なカップルになりましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事