ドキドキしたい女性におすすめ!イケメンが多い“胸キュン映画&漫画”とは

ドキドキしたいと感じている女性へ。今記事では、ドキドキしたい女性の心理から、実際にドキドキ感を味わう方法まで詳しくご紹介します。さらに、胸キュン必須の名作映画も解説!日々の生活にドキドキをプラスしたい女性は、ぜひ参考にしてみてください!

女性はいつだってドキドキしていたい。

ドキドキしたい女性

「最近は恋愛のときめき不足」「胸キュンするような出来事に出会いたい」、そんな風に思うことはありませんか?

素敵な恋や男性にドキドキしたい感情は、女性なら誰もが持っているものですよね。

そこで今回は、ドキドキしたい女性の心理から、胸キュンできるおすすめの方法を大公開。

さらに、ドキドキしたい女性にぴったりの映画や漫画もご紹介します。日常にときめきが足りないと感じる人は、ぜひチェックしてみてくださいね。


ドキドキしたいと思う女性の心理とは

女性がドキドキしたいと感じるのは、一体どんな時なのでしょうか。ここでは、ドキドキしたいと思う女性の心理について、詳しく紐解いていきます。

これからご紹介する心理の中に、自分にぴったり当てはまるものがあるかもしれませんよ。


女性心理1. 友達の「のろけ話」を聞いて羨ましいと思っている

幸せそうな友達カップルの恋愛話を聞いて、「自分もドキドキしたいなぁ」と思っている心理状態です。

ラブラブな彼氏彼女の姿を想像するだけでもドキドキはしますが、やっぱりそれだけでは満足できないもの。

自分も実際に、恋愛や男性にドキドキしたい感情が湧き起こってきます。特に、恋人や好きな男性がいない女性ほど、羨ましく思う感情が強くなりがちです。

【参考記事】はこちら▽


女性心理2. 毎日が同じことの繰り返しで退屈に感じている

単調で平凡な毎日を退屈に感じ、何か刺激が欲しいと思うからです。

仕事と家の往復だけなど、日々の生活に物足りなさを感じている時に、ドキドキしたい気持ちが心に浮かんできます。

仕事が忙しかったり、何かトラブルを抱えたりしている時は目の前のことで精一杯ですが、時間や気持ちに余裕ができて落ち着くと、「何だか物足りない」と感じ始めるのです。

【参考記事】はこちら▽


女性心理3. 彼氏や旦那さんとのマンネリを感じている

恋愛に刺激やスリルを求めるタイプに多く見られる傾向です。彼氏彼女の関係や夫婦で過ごす時間が長くなると、どうしても新鮮味がなくなってしまうもの。

恋愛感情が愛情に変わっていくことでマンネリを感じ、ドキドキしたいと思うようになります。

恋愛のドキドキ感が不足すると満たされない気持ちになり、生活自体がつまらなくなりがちです。

【参考記事】はこちら▽


女性心理4. 恋愛したいと思っている

ドキドキしたいというのは、純粋に彼氏が欲しいと思っている女性によく見られる心理でもあります。

なかなか好みの男性が現れない、出会うきっかけがないなど、しばらく恋愛から遠ざかっている女性ほど、ドキドキしたい感情が高まるもの。

また、幸せそうなカップルや夫婦を見て、羨ましさや焦りを感じたことがきっかけになる人もいます。

【参考記事】はこちら▽


女性必見!ドキドキ感を味わうおすすめの方法

ドキドキしたい感情を満たすには、どんな方法があるのでしょうか。続いては、ドキドキ感を味わうおすすめの方法を5つご紹介します。

「胸を焦がすようなドキドキ感が欲しい」「ドラマのような胸キュンを味わいたい」と思う女性は必見ですよ。


ドキドキする方法1. フリーの場合、好きな人を見つけて恋愛をする

飲み会や友達の紹介などを利用して、まずは男性と出会うきっかけを作りましょう。

気になる男性と出会えたら、連絡を取り合ったりデートを重ねたりする中で、恋愛のドキドキ感が味わえます。

片思いから両思いを目指して距離を縮めていく過程には、たくさんの刺激が詰まっているもの。

恋人がいない人なら、実際に素敵な男性と恋愛をするのがドキドキするのに一番効果的な方法です。

【参考記事】はこちら▽


ドキドキする方法2. 恋愛ゲームやアプリをやってみる

恋愛シュミレーションゲームなら、カップルや既婚者の女性でも気軽に楽しめます。もし、二次元のイケメン男性に夢中になってしまっても、ゲーム内なら浮気になりません。

既にパートナーがいる人にとってみれば、彼女気分で思う存分胸キュンできるのは嬉しいですよね。

様々なシチュエーションで個性豊かなイケメン男性と恋愛できるので、非日常的なドキドキ感を味わえるのも魅力。


ドキドキする方法3. 彼氏や好きな人へ甘えてみる

甘える行為に慣れていない人の場合、男性に甘えるきっかけを作るだけでドキドキしてしまうもの。

「自分らしくないかな」「相手はどんな反応をするだろう」と、色々なことを想像する中での恥ずかしさや戸惑いが、恋愛のドキドキ感に繋がります。

いつもと違う雰囲気で甘えれば、相手も優しく接してくれて、甘い雰囲気を味わえるはず。彼氏彼女の関係や夫婦の期間が長い場合、マンネリ防止にも役立ちます。

【参考記事】はこちら▽


ドキドキする方法4. 恋愛小説を読んでみる

恋愛小説は女性がキュンとする模写が多いため、ドキドキするのにぴったりな方法と言えます。純愛、報われない恋、秘密の関係など、ジャンルが豊富なのも嬉しいポイントです。

また、恋愛小説のシチュエーションから過去の恋愛体験を思い出し、当時のドキドキ感が蘇ることも。

本を読むのが好きな人なら、恋愛小説からドキドキ感を味わうのもおすすめです。


ドキドキする方法5. キュンとする恋愛ドラマや映画を鑑賞する

恋愛ドラマや映画は映像で楽しめるため、感情移入しやすい傾向にあります。

上手くいかない恋愛に悩んだり、胸キュンしたり、その世界のヒロインや彼女になった気分でドキドキ感が味わえるのが魅力です。

マンネリ気味なカップルや既婚者の場合、付き合いたての新鮮な気持ちやドキドキ感を思い出し、現実でパートナーとの関係が良好になることもあるでしょう。


ドキドキしたい女性に観て欲しい名作映画5選

恋愛をテーマにした映画なら、ドキドキしたい感情を手軽に満たすことができます。彼氏がいない人はもちろん、恋人がいる人や既婚者にもぴったりです。

ここでは、ドキドキしたい女性に観て欲しい名作映画5選をご紹介します。


おすすめの映画1. 『アバウト・タイム』

恋人、友達、家族というかけがえのない人たちに愛情や感謝の気持ちを伝えたくなる映画です。過去へタイムトラベルできる主人公が、恋愛や人生をより良いものにしようと奔走します。

彼氏彼女の関係や夫婦であることのありがたみを再確認したい人におすすめです。


おすすめの映画2. 『きみに読む物語』

若い恋人同士が身分違いの純愛を貫く感動の作品。周囲の環境に揉まれながらも誠実に愛する二人の姿に胸を打たれるものがあります。

「最近、大切な人と喧嘩ばかり」というような人に、初心を思い出させてくれる映画です。


おすすめの映画3. 『ただ、君を愛してる』

恋愛に不器用な若い二人が、距離を縮めたりすれ違ったりしながら関係を築いていく姿にドキドキさせられます。

胸を締め付けられるようなヒロインの純粋さに、強く心を動かされます。恋愛や愛というものを深く考えさせられる作品です。


おすすめの映画4. 『ラ・ラ・ランド』

お互いの夢を応援しながら恋愛をしているカップルにぜひ観て欲しい映画です。甘酸っぱい恋愛や力強く夢を追う姿勢が描かれており、リアルに共感できるはず。

華やかな音楽やカラフルな世界観、豪華な俳優陣も見どころとなっています。


おすすめの映画5. 『タイタニック』

男女が純粋に惹かれ合う様子が美しく描かれており、ドラマティックな展開に目が離せません。主人公とヒロインが急接近していくシーンは、特にドキドキ感が味わえます。

心から人を愛することの尊さを思い出させてくれる作品です。


ドキドキしたい女性へ読んで欲しい!おすすめの少女漫画5選

彼女の座を目指して奔走する少女漫画といえば、思わず切なくなるような胸キュンの宝庫。様々なタイプのイケメン男性が登場するのもドキドキできるポイントです。

ここでは、ドキドキしたい女性におすすめの少女漫画を5選ご紹介します。


おすすめの少女漫画1. 『アオハライド』

中学時代にお互い気になる存在だった二人が転校で離ればなれになり、再び高校で再会するストーリー。

お互いに想い合っているもののタイミングが上手くかみ合わず、何度もすれ違ってしまう切ない展開にドキドキします。

学生時代の淡い青春や不器用な恋心を思い出したい女性にぴったりです。


おすすめの少女漫画2. 『君に届け』

見た目が暗く、周囲から敬遠される「貞子」というあだ名の主人公が、ある出会いによって迷いながらも恋愛や友情を育んでいく物語。

上手くいきそうでなかなか進展しない恋愛模様やライバルの出現にドキドキします。

高校生活が舞台になっており、甘酸っぱいドキドキ感を味わいたい女性にぴったりです。


おすすめの少女漫画3. 『俺物語!!』

不器用で鈍感なガッチリ体型のモテない男子校生が主人公。痴漢から助けてあげた女子高生に一目惚れするところから、物語は始まります。

主人公のピュアさや不器用な恋愛模様はさることながら、コメディータッチで読みやすいのも魅力です。


おすすめの少女漫画4. 『イタズラなKiss』

落ちこぼれ女子高生がひょんなことから、思いを寄せる頭脳明晰な美青年の家に居候する物語。

冷たくあしらわれ、傷つきながらも想い続ける主人公の健気さに胸がキュンとします。

少女漫画らしいときめきポイントが満載なので、とにかくドキドキしたい女性にぴったりです。


おすすめの少女漫画5. 『ハチミツとクローバー』

美術大学を舞台に、恋愛だけでなく友情や夢なども一緒に描いた、青春色の強いストーリー展開が魅力。登場人物のそれぞれの片思いが複雑に絡まり合い、恋の切なさやもどかしさが十分に味わえます。

ストーリーに引き込まれる要素が強いので、漫画の世界観にどっぷり浸かりたい女性にぜひおすすめです。


胸キュンする毎日を手に入れよう。

ドキドキしたいと思う願望は、どんな立場や年代の女性にも共通するもの。胸がキュンとするような出来事が見つかれば、毎日が楽しいですし、気持ちも明るくなりますよね。

とりあえず手軽にドキドキ感を味わいたいなら、恋愛をテーマとした映画を観たり、漫画を読んだりするのがおすすめです。

ロマンチックで甘酸っぱい恋愛模様に触れて、胸キュンを堪能しましょう!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事