メンヘラ女子の“ライン”はこれだ!しつこいメッセージの返し方を解説

女性から頻繁にラインが来たり、長文がきたらメンヘラの可能性があります。そこで今記事では、うんざりするメンヘラ女性のラインの特徴を解説!さらにはメンヘララインの上手な返し方までお教えしますので、身近にメンヘラ女子がいる場合は参考にしてみてくださいね。

メンヘラ女子からラインが来たら何て返すのが正解?

メンヘラ女子のLINE

メンヘラ女子からくる理解し難いメンヘラライン。そんなメンヘララインは、たび重なる頻度の多さと長文が特徴なので厄介に思いますよね。

相手が女友達だけでなく、彼女に対してもうんざりするメンヘララインに、どう対応すべきか迷う人も多いでしょう。

そこで今回は、メンヘララインの特徴や上手な返し方などをご紹介します。対応に困っている人は役立ててみてくださいね。


もしかしてメンヘラ?メンヘラ女子のLINEの特徴11個

女性からくるラインの頻度が多かったり、長文だったりしませんか。そんなラインは、メンヘララインである可能性があります。

今回はそんなメンヘララインの特徴を11個ご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。


メンヘラライン1. 既読スルーしていたら一方的に連投してくる

LINEを送ってくる女性は寂しがりやで、かまってちゃんの可能性が高いです。

忙しいとついつい、既読スルーしてしまうなんてこともありますよね。相手からの返事のペースなんてお構いなしで、返事からくるまで一方的な連投が続いてしまうことも。

こうしてラインを連投することで、相手にかまってもらおうとします。


ひどい場合は何度も電話をかけてくる

メンヘラ状態に陥ってしまうと、自分の寂しい気持ちを抑えることができません。そのため、相手からのラインの応答がないと、今度は電話で連絡を取ろうとしてきます。

カップルの場合はさらに束縛がひどくなり、相手から出るまで何度も電話をする傾向に。

電話やラインはかなりの頻度となり、無視するのが難しくなります。

【参考記事】はこちら▽


メンヘラライン2. 夜中でも即レスしてくる

夜型で生活が不規則になりがちだと、心も次第に不安定になってきてしまいます。

そのため、メンヘラ女性は夜中に、ラインを送りやすい傾向も。夜中に起きていますので、当然ながらラインをすると即レスで返信をくれます。

最初はラインのやりとりが楽しいかも知れませんが、続々送られてくるメンヘラな内容にげんなりするでしょう。


メンヘラライン3. ネガティブで被害妄想が激しい

メンヘラ女性の多くは、物事をマイナス思考に捉えてしまう特徴があります。

そのことから、通常の人よりも様々なことでネガティブに捉えがちです。ネガティブな思考だけであればいいのですが、被害妄想が激しい一面も。

通常の人から見ると、そんなネガティブで被害妄想が激しい一面は、病んでいるようにも見えます。

【参考記事】はこちら▽


口癖は「どうせ私なんか」「もう無理」

メンヘララインを送る女性がマイナス思考に陥ってしまうと、「どうせ私なんか」や「もう無理」と頻繁に口に出してきます。

相手に認めて欲しい承認欲求は大きいものの、自分に対しての自信がないため、マイナスな言葉ばかりになる傾向に。

一生懸命なだめたり、相手をしていても、しばらくそのまま被害妄想が続いてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


自分を受け入れてくれない場合はすぐにブロックすることもある

メンヘララインを送るほどなので、被害妄想が激しいだけでなく、思い込みも激しいのです。

男性や友達から認められたい気持ちはありますが、受け入れられていないと思うとブロックします。

相手がブロックされて、どう思うかなんて考えていません。自分をよく思ってくれる人だけ、周囲にいて欲しいと思っています。


メンヘラライン4. 長文の内容のLINEが多い

メンヘララインを送る目的は、何よりも自分を理解して欲しいからです。自分の気持ちを詳しく伝えたいと思うため、LINEも長文になってしまう傾向に。 相手の気持ちを考えないので、長文のLINEも遠慮なく送ってきます。

長文のLINEを目にした時にそれだけで疲れますが、共感していることが伝われば満足するようです。


メンヘラライン5. 「寂しい...」などかまって欲しそうな連絡がくる

寂しいとメンヘララインを送りがちで、相手がかまってくることをひたすら求めます。そのため、LINEの内容も「寂しい...」などの内容が多く、相手の気を引こうとする傾向に。

メンヘラな女性は極度のさみしがりやなので、放置してしまうと病んでしまう可能性も。男性からかまって欲しいという承認欲求からきています。

【参考記事】はこちら▽


メンヘラライン6. 泣いている顔文字やスタンプを頻繁に使う

メンヘララインでは、かまって欲しいアピールを絵文字やスタンプなどでもわかります。

泣いている絵文字やスタンプは、かまって欲しい時に使用される傾向に。泣けばかまったり、許してくれたりすると思っているのです。

絵文字やスタンプであれば可愛らしさも残ると思い、メンヘララインでは確信的に使われています。


「…」も頻繁に使い、意図を汲み取って欲しがる

メンヘラ女性は注目され、他の人から共感されることを喜びます。メンヘララインで「…」など、わかりにくい内容は察して欲しいと思い使っているのです。

少し分かりにくくすることで、自分にかまってもらえるとも思っています。

気になる男性にかまってもらうため、ラインを使って様々な方法でアプローチをするのです。

【参考記事】はこちら▽


メンヘラライン7. ラインのタイムラインで匂わせ投稿をする

自分のことをわかってもらうために、大勢友達が見るタイムラインにもありのままを投稿

多くの人にとって不明な内容ですが、特定の人に向けてのポエムや愚痴などを発信し、匂わせる投稿をします。

中には意味不明な内容すぎて、特定の相手にすら伝わらないことも。タイムラインに意味深な投稿が見られるのであれば、メンヘラの特徴が高いです。


メンヘラライン8. 「マジ」「もぅ無理」などの小文字を使う

メンヘラ女性には、幼い文章や流行の文字がよく見られるのも特徴です。「マジ」や「もぅ無理」など、以前流行した小文字を使い、相手の反応を伺います。

この表現を使うのに特に意味はありませんが、一昔前から精神年齢が変わっていないとも見て取れます。

大人になる過程で社会人としての堅い文章を学べていない人とも言えます。


メンヘラライン9. アイコンは加工アプリで撮った自撮り写真

自分を常に良く見せようと、自撮りには加工アプリは欠かせません。そうして、自撮りした自分史上最高の写真をアイコンに。

友達からは加工アプリでいじっているのはバレバレですが、かまわず加工アプリを使って自撮りをしています。

気になる男性だけでなく、友達など周囲の人に良く見られたいため、必要以上に加工をし続けるのです。


LINEのアイコンやプロフィールの一言を短期間で変更する

メンヘラ女性は、常に周囲からの注目を集めようと、あの手この手で様々なことをします。LINEでは、アイコンやプロフィール欄の内容をころころと変更。

変更したアイコンやプロフィール欄を見て、意中の男性や友達が反応してくれるととても喜びます。

常に意中の男性や友達から注目され続けたいため、LINEのアイコンやプロフィール欄の変更をこまめにするのです。


メンヘラライン10. 独り言のようなメッセージが送られて来る

メンヘララインは相手のことを全く考えておらず、一方的な内容のメッセージが多いのが特徴です。

なかには、相手が返答に困る独り言のようなメッセージも。一見、返信はいらないように装っていますが、相手からの返信を心待ちにしています。

独り言のように発信していますが、実は内心はかまって欲しい気持ちでいっぱいなのです。


メンヘラライン11. 「今何してるの?」と男性の行動を把握したがる

メンヘララインを送るような女性は、依存心が強い傾向にあります

そのため、付き合っていない友達の男性であっても、意中の人であれば相手の行動を把握したがる傾向に。

男性ははじめは何も感じず答えるかも知れません。しかし、何度となく「今何してるの?」と聞かれると嫌になってしまいますよね。

それでも、相手の男性の気持ちにかまわず、行動を把握しようとするでしょう。


メンヘラ女子からラインが来た場合の対処法や返し方

メンヘラ女子から突然、ラインが来たらそれは驚きますよね。おそらく、多くの男性が返事の内容や頻度に戸惑うでしょう。

ここからは、メンヘラ女子からのラインがきた時の正しい付き合い方や返し方についてご紹介します。


返し方のコツ1. イエスマンにならないようにする

メンヘラ女子は、寄り添える相手を常に探しています。意中の男性が依存できる相手と認定してしまうと、メンヘララインを送りやすい対象に。

また、メンヘラ女子のイエスマンになりすぎてしまうと、依存しやすい相手になってしまいます。

あくまでも友達として、間違っていることは「違う」と教えてあげられるような程良い距離感がポイントです。


全否定すると、不安定な状態になることもあるので注意する

イエスマンになりすぎないのがポイントですが、あくまでもバランスが必要です。メンヘラ女子を全否定してしまうと、不安定な状態がひどくなり、被害妄想を広げてしまう可能性も。

メンタルな女性の特徴を理解し、言い方を厳しくしすぎないのもポイント。当たり障りのない対応であればメンヘラ女子も気づき、それ以上の対応をしてこなくなります。


返し方のコツ2. 返信頻度を調整して、即レスしないようにする

メンヘラ女子は、かまってくれる優しい相手を探しています。

自分の送ったラインに対して、律儀に即レスしてくれる相手にはどんどんラインを送る傾向に。

そのため、メンヘラ女子から、かまってくれない相手と認識されるのがポイントです。送られてきたラインは、すぐに返信せずに既読スルーするくらいが良いでしょう。


返し方のコツ3. かまって欲しいアピールに乗らない

女性がメンヘラな精神状態にあると、何らかのアピールサインを送ってきます。

その時に優しい人だと、かまってあげてしまいがちです。「だめかも」などのラインの内容には反応せずに無視するのが一番。

そんなあなたの冷たい反応を受けて、それ以上のかまってアピールをしません。冷たい反応をする男性は依存できないと判断し、近づくことをやめるのです。


返し方のコツ4. ネガティブな内容になりそうな場合、「明日早いから」と言って早めに終わらせる

メンヘラ女子は常に不安定な状態のため、自分が不安に思うことを聞いて欲しいと思っています。

ネガティブな内容を匂わせてきたら、そのまま付き合わずに早めに切り上げるのがポイント。「明日早いから」などと言い、仕事や学校で忙しいことを言えば納得するでしょう。

あなたが付き合わないことで、それ以上あなたに依存しようと思わなくなります。


メンヘララインを送ってくる女性とは程よい距離感を保って。

送られてくると厄介なメンヘラライン。そんなメンヘラ女子の意中の男性になったら大変ですよね。

メンヘラ女性は、自分の性格と違いすぎて戸惑うかも知れませんが、適度な距離感で上手な対応をするのが一番です。

今回の内容を参考にして、メンヘララインを送る女性と上手に付き合ってくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事