彼氏が音信不通な原因とは?取るべき対処法&急に連絡がきた時の心理を解説

彼氏が音信不通になり不安に思っている女性へ。今記事では、恋人が音信不通に陥る主な原因から、連絡が来ない時の対処法や待つ間の注意点まで詳しくご紹介します。さらに、急に返信してくる男性の心理も徹底ガイドしていくので、ぜひ参考にしてみてください!

彼氏と音信不通になると焦りますよね。

彼氏が音信不通な原因

「彼氏から連絡がなくなった」「最近連絡が取れなくなった」など、音信不通な時はとても心配で不安になりますよね。

音信不通になった時、彼氏は何を考えているのでしょうか。そして、そんな時はどんな対応をすれば良いのでしょうか。

今回は、恋人が音信不通になる主な原因、連絡が取れない時にすべき対処法や注意点、急に返信してくる時の男性心理などをご紹介します。


そもそも音信不通ってどれくらい連絡が来ない事を指すの?

音信不通といっても、その感覚は人によって様々。数時間の人もいれば、数日間、数週間の人もいるでしょう。

一般的には3日~1週間連絡が取れないと不安になる人が多いです。また音信不通とは「連絡や訪問が全くないこと」を指します。つまり連絡が全く取れなくなった時点で音信不通といっていいでしょう。

これはメールやLINE、電話全てに共通します。また家に行っても会えないなども音信不通に含まれることもあります。


なぜLINEや電話の応答がないの?音信不通になる原因とは

時には忙しくて返信が出来ないこともありますが、全く連絡が取れないということはありません。LINEや電話の応答がなくなった時、そこには必ず理由があります。

彼氏が音信不通になる原因には、どのようなものが考えられるのかご紹介します。


音信不通の原因1. 彼氏に好きな人ができてしまった

男性は気まずい時や女性との関係を断ちたい時に、音信不通になる傾向にあります。例えば彼氏に他に好きな人ができてしまった時。

その人にアプローチしたい時に、女性との関係が邪魔になったり、面倒くさいなと感じて音信不通に。音信不通になれば面倒な別れ話を切り出さずにすむため、返信を返すことをやめてしまいます。

誠実ではない対応ですが、彼氏とそこまで深い関係じゃなかったり、遠距離恋愛だったりした場合におきやすいでしょう。


音信不通の原因2. 感情的になって、強く言い過ぎた女性に引いてる

女性との関係をもう続けていく自信が無い時にも、男性は音信不通になりがちです。女性は特に喧嘩した時、つい感情的になってしまい強く言い過ぎることも。

そんな女性の姿や言葉を受けて、男性は「この人とはやっていけないな」と感じたことが原因で、「連絡を取らないようにしよう」と決意してしまい、電話やLINEを拒否して音信不通になってしまうのです。


音信不通の原因3. スマホが壊れたなど、連絡手段を失ったため

音信不通になろうと思っていなくても、物理的に音信不通になってしまう場合もあります。それがスマホの故障などで連絡手段を失ってしまった時です。

現代ではほとんどの連絡手段がスマホを介して行われます。そのため、スマホが故障してしまったら、彼女と連絡を取る手段が無くなってしまうのです。特に遠距離恋愛の方は直接会う手段もないため、困る事態になるでしょう。


音信不通の原因4. 仕事が忙しく、返信する余裕がないから

誰しも余裕のない時というのはあります。それは例えば仕事が忙しかった時などです。仕事が忙しい時などスケジュールが詰まっていると、つい返信を忘れてしまうこともあります。

彼氏にとっては「今忙しいから後にしよう」と思っていただけなのに、彼女にとっては「音信不通だ」と感じるすれ違いが起きているのです。

【参考記事】はこちら▽


音信不通の原因5. 恋人への気持ちが冷めて、自然消滅を目論んでいるから

恋愛関係にある二人が常に同じ気持ちでいるとは限りません。彼氏の方が気持ちが冷めて自然消滅を目論んでいる場合も。

そんな時、音信不通になってしまえば面倒な別れ話をする必要もありません。

また恋人への気持ちが冷めてしまっている時は、相手に連絡するのさえ億劫になることも。彼女への気持ちが冷めて、連絡すら面倒くさくなっていることが原因の一つとして考えられます。

【参考記事】はこちら▽


音信不通の原因6. 信頼していて放置しても大丈夫だろうと思っているから

気持ちが冷めてしまっているわけでなく、逆に彼女のことを信じているから音信不通になってしまっている場合もあります。

彼女のことを信頼しているので、「しばらく放置しても大丈夫だろう」との思いから、連絡を放置してしまうことも。

また、放置を一度許してしまえば、男性側は「待ってくれているのが信頼の証」と思ったり、「愛の強さ」だと思ったりしているので、何回も連絡を放置してしまうのです。


音信不通の原因7. トラブルや事故に巻き込まれたから

事故などの突然のトラブルに巻き込まれたため、連絡が取れなくなっていることも考えられます。

ケガをしていればしばらく連絡はとれませんし、また事故やトラブルによってスマホが故障してしまっている場合も考えられます。

場合によっては彼氏側も意識を失うようなケガをしてしまっている場合もあるので、連絡が取れなくなってしまうのです。


連絡がかえってこない!彼氏が音信不通になった時にとるべき対処法

彼氏と音信不通になったらとても不安ですよね。連絡を待っている間も不安ですし、何度も連絡を取ると鬱陶しいと思われるのではないかとまた不安になります。

そんな不安な女性のため、彼氏が音信不通になった時にとるべき対処法についてご紹介します。


対処法① 「連絡ないけど大丈夫?」と、彼氏を気遣う連絡を入れてみる

まずは連絡がないことで彼氏を責めるのではなく、気遣う言葉をかけてみましょう。例えば「連絡ないけど大丈夫?」「仕事忙しそうだけど大丈夫?」など。

自分のことを気遣ってくれる彼女を悪く思う彼氏はいないです。音信不通の原因が「別れたい」「自然消滅したい」だけでない限り、彼氏から返信があるでしょう。


対処法② 3日〜1週間くらい音沙汰が無い場合、再度LINEや電話で連絡してみる

仕事が忙しかったり、何かトラブルがあったりした時、余裕が無くて連絡が取れない場合もあります。特に社会人であればなおさらです。

そのため、3日~1週間は待ってみましょう。

それだけ待っても連絡が無い場合、返信自体を忘れていたり、他の原因がある場合も。その時は再度LINEや電話で連絡してみましょう。

そうすれば彼氏がどんな状態に置かれているか分かるはず。

【参考記事】はこちら▽


音信不通になってから、どれくらいの期間は返信を待つべき?

連絡の間隔やタイミングは人それぞれのため、連絡を待つ時間も人によって違います。数週間連絡が無くても大丈夫な人もいれば、数日間連絡がないだけで不安になる人も。

ただどんな場合でも、返信を待つ最大の期間は約1ヶ月とされています。

どんなにトラブルがあっても、1か月もあれば連絡が取れるようになることが多いからです。それ以上になれば自然消滅の可能性もあります。


音信不通になった時に気をつけたい3つの注意点

実際音信不通になれば心配になったり、不安になったりすることも多いですよね。しかし、音信不通になった時にやってしまってはダメなNGなことも。

ここでは音信不通になった時に気をつけたい3つの注意点をご紹介します。


注意点1. 返事の催促をせず、辛抱強く返事を待つ

連絡が取れない時は心配やイライラからつい何度も連絡してしまうこともあります。しかし、何度も返事の催促をするのは逆効果です。

彼氏に「面倒くさいな」「鬱陶しいな」と思われてしまうことも多いので注意しましょう。

音信不通になった時でも1ヶ月を目安に辛抱強く返事を待つようにしましょう。1ヶ月経っても連絡が無い場合は、次の行動に移りましょう。


注意点2. 返信が来た場合、音信不通の事を責めず受け入れてあげる

音信不通になった原因は様々なことが考えられます。仕事で忙しくて連絡が取れなかった時、女性から「何で連絡をくれなかったの」と返信が来たらイラっとしてしまいますよね。

そのため、久しぶりに返信が来た時でも、音信不通の事は責めないようにしましょう。そうして受け入れることで、彼とさらに信頼関係を築けるでしょう。


注意点3. 悩んだり落ち込んだりせず、返信が来るまで前向きに日々を過ごす

彼氏から返信が来ないと、ついその事ばかり考えてしまいますよね。考えすぎると、どうしても「何で返事をくれないんだろう」「私に悪いところがあったのかな」などネガティブな考えばかりが浮かんでしまいます。

そうして時間は心身共によくありません。悩んだり落ち込んだりすることをやめて、前向きに日々を過ごすようにしましょう。


どういう心理なの?音信不通の彼氏から急に連絡が来る理由とは

今まで音信不通だったのに、彼氏から急に連絡が来る場合もありますよね。「どうして急に連絡くれたんだろう」「何で今更連絡くれるんだろう」と疑問に思ったり、イラっとしたりすることも。

最後に、音信不通の彼氏が急に連絡をしてくる心理をご紹介します。


理由1. 仕事が落ち着いて余裕ができたから

自分に余裕が無いとなかなか連絡を取る気分にもなりませんよね。連絡が来たということは、彼氏にもある程度の余裕ができたということ。

仕事などが落ち着いて時間にも気持ちにも余裕ができたため、彼女にやっと連絡が取れるようになったのです。

この時は彼氏の方も「仕事だから仕方ない」とあまり悪気はありません。そのため、何事もなかったかのように、普通に連絡してくることもあります。


理由2. 距離を置いて改めて大切さに気がついたから

恋人同士でも、ふと距離を置きたい時もあります。「このまま付き合っていてもいいのか」「本当に相手のことが好きなのか」と考えたくて、相手と連絡を取らない場合も。

そんな時間を経た後に連絡が来た時は、距離を置いたことで彼女の大切さに改めて気づいたことが考えられます。離れている時間にしっかり考えることで彼女のことを大切な存在だと思い、再び連絡を取る気になったのです。


理由3. 近況をSNSで知って会いたくなったから

離れて連絡を取っていなかった間でも、SNSなどで相手の近況を知ることもあります。そこで見たあなたの楽しそうな顔や幸せそうな顔を見て「もう一度会いたいな」「やっぱり好きだな」と思い、「もう一度連絡を取ってみよう」といった気持ちになるもの。

そこで恋人としてやり直したいと思う人もいれば、友達になれればいいと思う人もいるでしょう。


理由4. トラブルや問題が無事に解決したから

音信不通になる原因の一つに突然の事故や紛失トラブルがなどがあります。そのトラブルがある間は忙しかったり、彼女に迷惑をかけまいとして連絡を取らない男性も多いです。

しかし、その「問題やトラブルが無事に解決したら連絡を取ろう」と思っている人も。そのためトラブルで離れてしまった男性から連絡が来た場合、問題が無事に解決したことが考えられます。


音信不通になったら、連絡せずに待ってみましょう。

音信不通になる彼氏の心理やその原因、音信不通になった時の対処法などをご紹介しました。

音信不通になる原因は人それぞれ。もし気持ちが離れていないのであれば、もう一度連絡が来る場合も多いです。

1ヶ月を目安に連絡が来るかどうか待ってみましょう。そうすれば、男性が女性とどう付き合いたいのか、どう思っているか分かるはずです。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事