ダメ女を好きになる男性が多い!?ダメ女子の特徴&モテる理由を解説

自分はダメ女なのではないか?と悩む女性へ。今記事では、ダメ女の意味や定義から、ダメ女と言われる人の特徴や共通点まで詳しくご紹介します。さらに、ダメダメな女性が男性から意外とモテる理由やダメ女を改善して抜け出す方法も解説するので、ぜひご覧ください!

ダメ女子を好きになる男性って多いですよね。

ダメ女の特徴&モテる理由

おっちょこちょいだったり、どこか抜けていたり、だらしなかったりするダメ女。周りから直接は言われなくてもそう思われてるんじゃないかと気になっている人、もしくはダメ女だと自覚して悩んでいる人は多いです。

そもそも、ダメ女とはどういう状態のことなのでしょうか。この記事では、ダメ女と言われる人の特徴や抜け出す方法のヒントを解説していきます。

ダメ女が異性からモテる特徴についても説明していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


そもそも「ダメ女」の意味とは

ダメ女とは自己管理の点や対人関係においてダメなところがある女性のことです。名称からしてマイナスな意味で使われることが多いといえるでしょう。

一見、天然な女性のような特徴があるのですが、実際は本当に自分では何も出来ない女性であることも多く、相手に依存してしまう女性もいます。


どんな人が該当する?ダメ女と言われる女性の特徴や共通点

ひと口にダメ女と言っても、その定義は人によってズレがあります。ここからはダメ女とはどういう人なのかをはっきりとさせていくためにも、ダメ女と言われる人に共通する特徴をいくつか挙げていきます。

ダメ女の特徴的な生活習慣や性格を、項目ごとに詳しく見ていきましょう。


特徴1. 極度の寂しがり屋ですぐ男性へ依存する

依存すること自体が悪いわけではなく、注目すべきはその度合いです。一人でいるのがダメなので、ダメ女子の依存度は非常に高くなる傾向があります。周りには男性がいないと生きていけないダメ女だと思われることも。

男性に愛される、もしくは誰かを好きになることで、自分の存在意義を強く感じられるという特徴もあります。

依存しすぎるのはダメだとは思っていても、寂しがり屋で一人で過ごすことにストレスや不安を覚えてしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. 衝動買いなど、お金遣いが荒く貯金ができない

男性への依存がダメ女の目立った特徴ですが、恋人がいない場合などはその逃げ道としてモノへの欲求が高まります。そのため、衝動買いに走るという行動につながることがよくあります。

お給料から毎月いくら貯金するなどとは決めていないことが多く、急な出費に困ってしまうパターンもあります。


特徴3. 整理整頓が出来ず、部屋や職場のロッカーなどが汚い

周りの人間への依存度が高い影響で、自己管理がおろそかになるがゆえの特徴です。一言でいえばダラしないので周りからダメ女認定されることに繋がります。

自宅も掃除が行き届いておらず、洗濯物やシンクに洗っていない食器がたまっていることもあります。自分自身のことに対して、やる気が出るまでの時間が人よりも多くかかると人だと言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 休日は1日ゴロゴロするなど、自堕落な生活を送っている

男性への依存度が高いため、自分一人の意思で物事を決定するのが苦手です。一人での行動が苦手というよりは一人で行動をしたがらないため、休日はダラダラと過ごしがち。

しなければいけないことがあるのに、ギリギリにならないと始められないというダメ女によくある特徴です。ダメ女は無趣味なことが多いと言えるでしょう。


特徴5. マイナス思考で、ネガティブな方向に物事を捉える

自分でもだらしない性格だという自覚はしているので、その分気持ちがマイナスになりがちです。今の環境からなんとか脱出したいとは思うものの、どうしても行動に移せない傾向にあります。

どんどんとネガティブな気持ちが強くなっていく性格は、特に恋人がいないか、一人暮らしで依存する相手がいないダメ女に多い特徴です。

【参考記事】はこちら▽


特徴6. すぐ落ち込むなど、起伏の差が激しい

ダメ女はメンタルが弱いので、ちょっとしたことで落ち込んだりヒステリックになったりします。男性がデートに少し遅れるだけも「自分は大事にされていない」などと勘違いして元気をなくすこともしょっちゅうです。

大事にされている実感を常にしていたいタイプなので、それが分かるとすぐに機嫌を直すというように感情の起伏が激しいと言えるでしょう。


特徴7. 自己中心的で人のことを思いやる気持ちがない

男性への依存傾向が強いことも相まって、行動や発言が自分本位なものになりがちです。依存は相手ではなく自分可愛さがゆえの行動と言えるでしょう。

恋愛中であってもそれは変わらず、誰かに愛されることで自分の存在意義を強く実感するという傾向にあります。自分が世界の中心なので、周りからは思いやりの気持ちがないと思われることが多いです。

【参考記事】はこちら▽


ダメ女って実は男性からの評価が高い?男性からモテる理由とは

ここまでダメ女の性格や行動の特徴についてお伝えしてきました。正直マイナスに見えるところも多かったことと思います。

同性から距離を置かれることもありますが、意外にも男性ウケはいいのがダメ女の特徴

男性から見て、ダメ女はどのように思われる傾向があるのか、詳しくご紹介していきます。


理由1. 甘え上手で男性を勘違いさせるのが上手いから

男性は一般的に「誰かに頼られたい」生き物です。男性へ依存するダメ女は、自分の欲求を満たすために甘えるのが上手。男性は甘えられてるのを頼られてると勘違いしがちです。   頼られると男性はその人のことが気になってきますし、「可愛い」「もしかして好かれてるかも」という気持ちが芽生え、結果として恋愛に発展することは多いです。

【参考記事】はこちら▽


理由2. 隙が多く、男性が「狙えばいけるかも」と思ってしまうから

男性は仕事もプライベートも完璧に見えるような女性より、ちょっと抜けてる天然のような女性を好みます。

ダメ女はお金のことや自分に対してルーズな性格であることが多いので、周りの男性や彼氏からは「ちょっと抜けてる可愛い子」と思われることが多いです。

完璧に見える女性よりも隙があるような女性の方が、プライドが高い男性からすると狙いやすいと思われます。


理由3. 見てて危なっかしいなど、男性の庇護欲を駆り立てるのが上手だから

男性はテキパキとしたデキる女のような人よりも、守ってあげたくなるちょっと天然のような子を彼女にしたいと思う人が多いです。

そのため、隙があるように見えるダメ女のことが男性は好きになる傾向にあります。

男性が「自分がそばにいないとこの子はダメだ」というように、男性が勘違いすることで恋愛に発展しやすいです。男性の本能的な欲求を自然と刺激するので、ダメ女はモテるのです。


理由4. 依存体質で男性へ一途に尽くすから

男性にわざと甘えるぶりっ子のようなタイプとは違い、きちんと本気で好きになるのが特徴としてあります。そのため、ダメ女は好きになった人に対してとことん尽くすことが多いです。

もちろん、一途に好きでいてくれるのを男性は悪い気はしません。気が多い人より一途な人の方がモテるのは女性も男性も同じです。

依存体質なのは、相手に対して強く一途な性格であるとも言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


理由5. 自分が更生させたいと男性の独占欲が刺激されるから

男性は人に頼られたいという思いと同時に、引っ張っていきたいという気持ちも強いです。仕事人間が多い男性にとっては、ダメ女を少しずつまともにしていくことは仕事のプロジェクトが進んでいくようにとても気持ちの良いものなのです。

付き合う前でもそうですが、付き合い始めて彼女になり、男性との距離が近づけば自分のダメな部分がさらに見られてしまうことになるので、男性はさらに女性を更生させたいと考えるようになります。


ダメ女から変わりたい!ダメダメな女性を脱出、脱却して改善する方法

男性から魅力的に映る部分も多いとはいえ、自分のことをダメ女だと自覚している人はなんとかそこから脱出したいと考えているのではないでしょうか。

ここからはいかにダメ女からプラスの方向に向かっていくかについて、説明していきます。1つ1つのことは特別難しいことではありません。少しずつステップアップしていきましょう。


改善方法1. 栄養バランスのとれた食事や十分な睡眠など、規則正しい生活を送る

精神的なダルさや面倒くささは、普段の生活が原因であることも多いです。特に休みの日にダラダラとしてしまいがちなので、例えば朝カーテンを開けて日光を浴びるといったことから始めていきましょう。

また、食生活も偏ったメニューになりがちなので、いつも夜はお弁当なら休みの前日は自炊にしてみるなど、少しずつ変化を取り入れていくことをおすすめします。

ダメ女は感情が不安定で起伏が激しいため、改善するには規則正しさが必要なのです。


改善方法2. ダイエットに励むなど、肉体改造に取り組んで魅力的な体型を目指す

家で過ごすことが多い人は運動不足になります。そのせいで太ってしまえばお気に入りの服が着られなくなり、外へ出かけるモチベーションもさらになくなってしまいます。

一念発起してダイエットのためにジムに通うなどできれば良いのですが、さすがにそこまではできないということも多いでしょう。

まずはなるべく歩く、家で続けられる程度の筋トレをするなど、小さなことから始めてみましょう。


改善方法3. 料理や掃除、洗濯など、基本的な家事をしっかりマスターする

掃除や洗濯をするのが面倒に感じてしまって、いつも一週間に一度休みの日にまとめてやっているという人も多いでしょう。そうすると休みの日は家事をするだけで一日の大半を使い、他のことをしなくなる理由になります。

ダメ女から脱出するには、休みの日の過ごし方が1つのカギになります。実は洗濯などは小まめに小量でも毎日やる方がストレスが少ないことも。家事は慣れの部分が多いので、行う回数を増やす努力をしてみましょう


改善方法4. 外へ出歩く時はメイクするなど、常に“女でいる”ことを意識する

ダメ女だと自覚している人の多くは、「女らしさ」が足りないという悩みを持っています。それは部屋が散らかっていたり、料理が苦手だったりという要因から来ていることが多いです。

休みの日だからといってパジャマや楽な服で過ごすことをやめてみましょう。近くのコンビニに行くときでも最低限のお化粧はする、スエットにパーカーなどのラフすぎる格好ではなく、可愛いと思える服装で行くのもおすすめ。

簡単な行動からダメ女な性格を改善していきましょう。

【参考記事】はこちら▽


改善方法5. 物事に取り組む際、段取りやスケジュールをたてる習慣をつける

面倒くさがりな性格が災いして、行き当たりばったりになることや仕事でもギリギリにならないと物事に着手できないということがよくあります。

考える前に行動に移して軌道修正していくというタイプでもないので、面倒なことがたまっていきどんどんと身動きがとれなくなることも。

ダメ女は段取り下手なので、例えば、何も予定がない休みの日に予定を入れてみる、会社についたらその日のうちにやらなければならないことを書き出すことがおすすめです。


改善方法6. 部屋やバッグの中など、普段から整理整頓する癖づけをする

部屋が散らかると、どこに何があるか分からなくなり、どんどんとモノを探す気力が失われていきます。掃除や洗濯でも同様ですが、ため込めばため込むほどモチベーションが下がり、始めるまでににエネルギーが必要になります。

悪い状況から脱出するのがどんどん困難になっていくので、整理整頓などは小まめに行うようにしましょう。

ダメ女は面倒くさがって自分の周りの環境を犠牲にしがち。ゴミがたまったら出すのではなく、そうでなくてもゴミの日には毎回ゴミを出すようにすれば、自然とダメ女からの脱出の一歩となります。


ダメ女子を脱却して、素敵女子に変身しよう!

ダメ女は男性からすると恋愛対象として魅力的な部分も多いです。しかし、ダメ女だから恋愛に有利というわけではありません。あまりにだらしないとやはり魅力的には思われませんよね。

自分のことをダメ女だと認識しているなら、どうすれば脱出できるか、マイナスの状態から抜け出すことができるかを一度考えてみましょう。全てのことがハードルが高いように見えるかもしれませんが、整理してみると意外とあっけなく解消できるところもあるはずですよ。

ダイエットをする、休みの日もお化粧をするなど、できる範囲のことから始めてましょう!その方が男性からもきっと素敵だと思われるはずですよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事