男性が女性にドキッとする瞬間とは?ハートを掴む仕草や行動&セリフまで紹介!

女性が何気なく言った言葉でも、男性がドキッとする瞬間があるって知っていました?今記事では、女性が言うセリフや男性にする仕草など、男がドキッとするタイミングを詳しく解説していきます。もし好きな人がいて恋を叶えたい女性は男性がドキッとする行動を試してみてくださいね。

男性が女性にドキッとする瞬間はいつ?

男性が女性にドキッとする瞬間

男性は女性がする何気ない仕草やセリフにドキッとすることがあります。

女性としては自然に行っている仕草であって不思議に思うこともあるのですが、このポイントを知っていれば、好きな男性との距離を縮めるきっかけにもなりますよ。

ここでは女性の何気ない仕草やセリフが男性の目にどのように映るのかということと、その瞬間を片思いにどう活かしていくか、ポイントを解説していきます。

好きな男性との距離を縮めるきっかけがほしい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


男性が女性にドキッとする8つの瞬間を大公開!

男性から見ると女性の何気ない仕草が魅力的に映るということもよくあります。

どういう仕草や表情、シチュエーションなどが男性から見て魅力的に見えるのか、好きな男性へのアプローチに有効な8つのポイントを紹介します。


タイミング1. 髪を結んでいる姿を見たとき

女性が髪を結ぼうとすると、普段とは違うところが見られます。

髪を下ろしている時には見えないうなじのラインが見えたり、ヘアゴムを口にくわえている仕草を目にできたりなど、その時しか見られない姿が見られるのです。

いつも見慣れている女性でも、普段とは違う姿、いつもとは違う顔にギャップを感じてドキッとするという男性は多いです。


タイミング2. 普段とは違った大人っぽい服装を見たとき

いつもとは違う、新しい魅力を発見した瞬間にドキッとするということもあります。

オフの時とは全く雰囲気が違う仕事用の服装など、普段とは違った大人っぽい装いを見せられると、驚いて思わず扱いを変えてしまう男性もいます。

時には普段と違う大人っぽい服装をしてみると気になる男性をドキッとさせられるかもしれません。


タイミング3. 目が合った時に微笑んでくれたとき

笑顔を浮かべるというのは好意の現れです。目が合った時に笑いかけられれば、相手の男性は「自分のことが好きなのかも?」と考えるでしょう。

もちろん、目が合った時に笑ってくれたというだけで相手の好意を確信できるわけではありません。だからこそ、「好きなのかも…?」という不安定な状況が、男性の心をドキドキさせるのです。


タイミング4. 真面目な表情をしている時

女性が真剣な表情で仕事や勉強に打ち込んでいると、その姿が男性に魅力的に映ることがあります。

それまでは特に意識していなかったのに、その瞬間から急にその女性のことが気になるようになってしまうということがあるのです。

真剣な眼差しで課題をじっと見つめているなど、真面目な表情にドキッとすることがあります。


タイミング5. 落ち込んでいる姿を見たとき

女性の「弱さ」を目にすると、男性は本能的に「守ってあげたい」という気持ちになります。

ミスや挑戦がうまくいかなかったために落ち込んでいる女性などがいると、つい男性は意識を向けてしまい、保護欲が好意に発展することもあります。

元々少しでも気になっていた女性であればなおさらのこと、落ち込んでいる女性の姿は男性をドキッとさせます


タイミング6. プルプルの唇を見たとき

唇は、女性の身体の中でも男性にとってセクシーに見える場所であり、男性の心理に強い影響を与える効力をもちます。

ツヤのある唇を目にすると、男性は意識的、あるいは無意識的に色っぽい考えをもってしまうことがあるのです。

このため、艶やかでプルプルの唇を見ると、男性はついドキッとしてしまうことがあるのです。


タイミング7. ふわっといい匂いがした時

香水やシャンプーなどは、男性用のものと女性用のものとでは、全く香りが違っています。

女性特有の香りは、男性の本能的な部分を刺激して、女性をより魅力的に感じさせるようになっています。

女性とすれ違った瞬間に、ふわっといい匂いがすると、男性はそれだけでドキッとして振り返ってしまうことがあるのです。


タイミング8. 美味しそうにご飯を食べている姿を見たとき

「嬉しい」という笑顔は、その人の魅力を何倍にも高めます。

人生にポジティブで、楽しいことを楽しいと言う、嬉しいことを嬉しいと言う、美味しいものは美味しそうに食べる。

そんなふうに自然体で飾らない女性の姿は魅力的であり、だから幸せそうに、美味しそうにご飯を食べている女性の姿は男性をドキッとさせるのです。


今日からできる、男性がドキッとする仕草や言葉を伝授!

男性がドキッとしてあなたのことを意識してくれるようになる仕草やセリフを詳しくご紹介します。

どれも具体的ですぐに実践できるテクニックですから、上手に使って気になる男性の意識を向けられるようにしてみてくださいね。


男性がドキッとする仕草や行動

まずは男性が見てドキッとするような、女性の仕草や行動を5つご紹介します。

どれもわざとらしくなく、自然にできるようにならないといけませんから、鏡の前で練習するなどして、相手の視線を意識しながら練習してみてください。


仕草1. 上目遣いで見つめる

頼られている、守ってあげないといけない、といったように保護欲がかき立てられると、その女性のことを意識するようになることがあります。

上目遣いは、普通、自分よりも背丈の小さな人からの目線です。

上目遣いには、小さな、守ってあげないといけない女性という意識を働かせて、男性をドキッとさせる効果があります。

【参考記事】はこちら▽


仕草2. 自然にボディタッチをする

普通、ある程度親しい関係でなければボディタッチはしません。そのため、本当はそこまで親しい関係ではない段階でボディタッチするとギャップが発生します。

自分が考えていたよりも、相手の女性は自分に好意をもっているらしい、と男性は考えます。

自然にボディタッチをすると、男性は予想外の好意を示されてドキッと驚くのです。


仕草3. 髪の毛を耳にかける

突然、予期していなかった肌の露出を目にすると男性は目を奪われます。

髪を耳にかける動作をすると、耳からうなじにかけてのラインが露出するため、男性はついその仕草を目で追ってしまいます。

また、長い髪を耳にかける仕草は、女性らしさを強調して強く印象づけるため、女性が髪の毛を耳にかける仕草は男性の心をドキッとさせるのです。


仕草4. 顔を覗き込むようにして話しかける

話す距離の近さは、心理的な距離の近さです。そのため、近い距離で話したいという意思表示は、もっと親密になりたいという意思表示になります。

顔を覗き込むようにして話しかけると、自然と顔と顔の距離が近くなり、距離を縮めたいという女性からのアプローチだと男性は勘違いします。

やや遠回しでありながら、はっきりと好意を示されて、男性はついドキッとしてしまうでしょう。


仕草5. 服の袖を引っ張って甘える

男性には「弱い女性を守ってあげたい」という本能的な気持ちがあります。

そして、女性が男性に甘える仕草は、女性からの「わたしは弱いので守ってください」というシグナルの意味をもちます。

女性に服の裾を引っ張って甘える仕草をされた男性は、保護欲を刺激され、その女性を一気に意識してしまうようになり、ドキッとしてしまうのです。


男性がドキッとする言葉やセリフとは

行動だけでなく、言葉やセリフでも男性をドキッとさせることはできます。仕草や表情以外にも、言葉の力を有効に使えば、男性にあなたを意識させられますよ。

男性に効果的な言葉やセリフを7つご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。


言葉1. 「〇〇といると楽しい」と笑顔で伝える

このセリフは「もっと一緒にいたい」というサインです。

この言葉をかけられた男性は、直感的に「一緒に過ごす時間が楽しい」という言葉が「もっと一緒にいたい」という意味を含んでいることに気がつきます。

控えめで少し遠回しに好意を示す言葉ですが、意味を察した男性をドキッとさせる効果をもちます。


言葉2. 「私、告白出来ないタイプなんだ」と告白を求めるようなことを言う

「あなたが好きです」と言われればもちろん嬉しいですし、ドキッとします。

しかし、それが言えない人もいます。

「私、告白できないタイプなんだ」というセリフは「自分からは言えないからあなたから言って」という意味に聞こえます。

セリフに込められた意味を察した男性は、実質告白と同じ意味の言葉に驚いてドキッとするでしょう。


言葉3. 「帰りたくない」と甘える

好きな人とはできるだけ会っていたいですし、会っているなら離れたくないものです。

「帰りたくない」という言葉は「あなたが好きだから、もっとずっと一緒にいたい」という意味を含んでいます。

かなりストレートに好意を示すセリフを言われた男性は、その中に含まれているあなたの好意に気がついてドキッとしてしまうでしょう。


言葉4. 「〇〇な人が好き」と男性に当てはまる特徴を言う

女性が、自分の好きなタイプがどういう人かを言えば、男性は無意識的に、自分がそこにあてはまるかどうかを考えてしまいます

そして、自分がそこにあてはまっていることが分かれば、あなたのことを意識するようになるでしょう。

気になる男性の特徴を、自分の好みのタイプとして言うことで、その男性をドキッとさせることができますよ。

【参考記事】はこちら▽


言葉5. LINEや電話で「会いたい」という

好きな人との距離はできるだけ短くしたいものです。LINEや電話は、直接会っていない時でもコミュニケーションがとれる便利なツール。

しかし、やはり直接会って話すのと比べると相手の表情も見えませんし、一段遠い感じがして物足りなさを感じてしまいますよね。

LINEや電話じゃ物足りない、もっと近くにいたい」という意味の「会いたい」というセリフは、男性を間違いなくドキッとさせられるセリフでしょう。


言葉6. 「〇〇ってやっぱりカッコいいよね!」と褒める

男性は「女性から好意を持たれている」と思えば嬉しくなります。

自分の特徴を挙げて「ここがカッコいい」と言われれば、相手が自分に好意をもって見てくれていて、自分のいいところを探してくれているのだと分かります。

「好き」という気持ちが見え隠れするようなセリフを言われた男性は、ドキッとしてしまうでしょう。


言葉7. 「一口ちょうだい!」と食べ物をねだる

好きな人とは体験を共有したくなります。逆に言うと、同じものを見たり、同じものを食べたりしたいというのは、その人のことが好きだということです。

自分の食べているものを、「一口ちょうだい」と女性がかわいらしくおねだりしてきたら、女性の好意に気づいて男性はドキッとしてしまうのです。


片思い中の女性は、好きな男性を上手にドキッとさせましょう!

男性がドキッとする女性の仕草やセリフについて紹介してきました。自分としては特に意識せずにしている仕草だったりして、どんな仕草をどうすればいいのか分からないということもあるかもしれません。

しかし、それが男性からは魅力的に見えることがありますので、ご紹介したポイントを意識して、気になる男性の意識を向けられるようにうまく活用していきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事