20代後半でやるべき10個のこと|充実した人生を送るための方法とは

アラサーと言われる20代後半の男女へ。20代後半になると、結婚や出産、仕事のキャリアアップや転職など、人生において大切なイベントがたくさんありますよね。そこで今回は、20代後半の年収や貯金などの懐事情や、アラサーになった時にやるべきことを詳しく解説していきます。

20代後半になって、人生に悩んでいる方へ。

20代後半でやるべき10個のこと

20代後半という時期は、男性も女性も、今後の人生のために、とても重要な意味を持つ時期といえるでしょう。

より良い人生の成功を手に入れるために、一般的な20代後半の男女がどんな生活をして、どんなことを感じて、どんな恋愛をして生きているのかを調べることは大切ですね。

20代後半という大切な時期にどんなことをして過ごすと、より充実した人生を送れるのかを解説していきます。


20代後半の年収/貯金の平均は?

20代後半の年収 貯金の平均

20代後半の若者の一般的な社会的ステータスを確認するためには、どんな年収を得ているのかとか、どれくらいの貯金額を蓄えているのかなどの経済的な情報が欠かせません。

20代後半の年収と貯金額の平均を男女別にみていきましょう。


【男女別】20代後半の年収の平均

20代後半の年収額の平均は、340万円程度です。男女別では、20代後半男性の年収額平均が370万円程度、20代後半女性が300万円程度という平均になっています。

就職してから10年程度の経験を積んでいて、会社でも有用な働き手として重宝されている世代です。東京をはじめとした都市部では平均よりかなり高い年収額を得ています。

日本の経済状況が回復しているので、年々若者の年収額が増えている傾向もみられます。


【男女別】20代後半の貯金の平均

20代後半の貯金額の平均は、200万円程度です。20代後半男性の貯金額の平均もだいたい200万円で、20代女性も200万円程度の貯金を持っています。20代後半では、男性も女性もそんなに貯金額は変わりません。

しかし、既婚者と独身者の間では大きな差額があります。既婚者は既に人生の一大イベントである結婚と子育てというお金をたくさん出費してしまっていて、貯金額にそれが響いてしまいますが、独身者は今まさに結婚や子育てのために貯金を殖やしている状況だからです。


20代後半の男女にあるあるなこと

20代後半男女あるある

20代後半になると、これまでの人生ではなかったいろんな身体上の変化などを経験するようになってきます。20代後半の男女が体験してしまうあるあるな出来事をまとめてみました。自分だけではなかったと思って共感できることがいくつかあるはずですよ。


20代後半男女のあるある1. 飲み会の次の日は胃がもたれやすくなった

10代や20代前半の時は、ちょっとした食べすぎ飲みすぎでもぜんぜん意識せずに次の日を迎えることができていたのに、20代後半になると急に身体が持たなくなってしまいます。

飲み会の次の日には、ちょっと体調がすぐれなくなってしまったり、ひどい胃もたれになったりして、弱くなったなと感じることがありますよ。


20代後半男女のあるある2. 少し走っただけで息が上がる

これまででは、地下鉄に乗るために階段を駆け下りたり駆け上ったりしたとしても、そんなに「ぜーぜーはーはー」することはなかったのに、20代後半になると、ちょっと走ったというだけでも、すぐに息が上がってしまうのを感じるようになります。

体力が低下したという自覚はほとんどないにもかかわらず、運動後の回復には時間がかかってしまうのです。


20代後半男女のあるある3. どのファッション雑誌を読めば良いのか分からない

20代後半男女はどの雑誌を読むかわからない

ファッション面でも、若者ファッションから、ミドル世代ファッションのへの過渡期に20代後半の世代は位置します。ファッション雑誌では、若者向けの雑誌の次は、少し上の世代向けを意識した雑誌になってしまいます。

そのため、どの世代向けの雑誌が自分が目指したいスタイルに近いのかが分からなくなり、何を参考にしたら良いのか混乱してしまうのも20代後半だからこそのあるあるでしょう。


20代後半男女のあるある4. オールや夜遊びがきつくなってきた

若いころは、先輩たちにつれられるままに遊びに行ったり、同世代の仲間と遅くまで遊んで、そのまま仕事に出かけるということが当たり前のようにできていました。

しかし、20代後半になった今では、オールで遊んだりすることに抵抗を感じるようになってきます。今楽しく遊んでいたいということより、次の日の仕事などでの責任を考えるほうが優先されるようになるのです。


20代後半男女のあるある5. お腹が出てきて、体重が増えてきた

体形的な変化も20代後半で経験するようになります。数年前までなら、ちょっと食べすぎが続いたとしても、身体を動かしているうちにもとの体形や体重の状態に戻ってくれましたよね。

今は、食べ過ぎてしまったなら、そのつけがそのまま体形に反映されてしまいます。体重も食べただけ増えてしまうし、我慢して食べる量をセーブしていたとしても、思ったように体重が減らないようになっているのです。


20代後半男女のあるある6. 1人飯に慣れてきて、1人で何でもできるようになってきた

20代後半は一人で何でも出来るようになってきた

若いころは何をするにしても、仲間と一緒に行動するようにしないと不安になってしまうということがありました。

20代後半ぐらいになると、状況ゆえに自分が責任を持って行動しないといけないというケースが、仕事上でもプライベートでも多々発生します。

友達や同僚に合わせるよりも、一人でご飯を食べに行く方が楽に感じることも増えてきて、だんだん一人でいることが当たり前のようになってしまいます。


20代後半男女のあるある7. 新しくアレルギーが出るなど、体質が変わる

これまでの若者的なハイペースの新陳代謝から一転して、いろんな面でアレルギーの反応を強く感じるようになったり、体質が変わったりすることがあります。

男性なら、汗の質も変わってしまって、においを発する物質がより多く含まれるようになります。いろんな体調の変化に気をつけなければならない時期でもあります。


20代後半男女のあるある8. 最近の流行のファッションや、音楽が分からない

音楽やファッションなどこれまで最新のものを追い求めていたはずなのに、ちょっと仕事の忙しさにかまけてチェックし忘れていると、もう置いて行かれてしまったような錯覚に陥ることも。

雑誌などで流行っているファッションにもついていくことよりも、以前に読んでいたときの雑誌のようなものでいいと思うように変化します。音楽も以前聴いていたものの方が新しいものよりも聞き心地が良いと感じるようになります。


20代後半男女のあるある9. 「このままの会社でいいのか?」と転職を考える

20代後半は転職を考える

就職してからがむしゃらに仕事で評価されるために頑張ってきましたが、20代後半になると、この会社でのキャリアパスがだいたい予想付くようになってしまいます。

もっと良い条件があるはずだという思いから、「このままずっとこの会社にいても良いのだろうか」と疑問を持つようになり、転職の可能性を探るようになってきます。


20代後半男女のあるある10. 会社で後輩が入ってきて言い訳が聞かない立ち位置になってきた

20代前半のころは、会社のなかでも経験させることを重視してもらっていて、細かなミスは大目に見てもらえるということが多くありました。

しかし、20代後半にもなると、会社の中での立ち位置にも変化が生じます。会社にもっと若いメンバーが入ってきて、彼らを教える立場を期待されたり、これまでしていたようなミスの言い訳が通用しなくなってしまうのです。


20代後半男女のあるある11. 20代前半に比べ、将来を考えた恋人選びをするようになった

恋愛面でも、これまでは、ルックス重視であったり、今手軽に付き合える人であったり、恋人を選ぶ基準に具体的な結婚を意識した人選をしてこなかったのですが、その意識がガラッと変わってしまいます。

将来的に人生を一緒に過ごすパートナーとしてどんな相手が最善なのかということが恋人選びの新しい基準となっていくのです。

【参考記事】はこちら▽


20代後半男女のあるある12. 温泉やサウナへ行く頻度が上がる

20代後半は温泉サウナの頻度が上がる

体力回復効果のあることを生活の中にたくさん取り入れようとするという変化も経験します。これまでは、温泉へ旅行に行きたいと思うよりも、テーマパークなどのアクティビティを満喫したいと思うことが多かったはずです。

しかし、20代後半にもなると、疲れを癒したいという思いが、楽しく遊びたいという思いを大きく上回るようになり、温泉やサウナを選択する機会が増えるのです。


20代後半男女のあるある13. 結婚ラッシュでご祝儀費用が家計を圧迫する

20代後半にもなると、同年代の友達たちも、いろんな人生節目のイベントに直面します。結婚したり出産したりというイベントです。

友人としては、それぞれの友達の新たなステップを祝福と思います。それで、祝儀を送るのですが、送るタイミングが重なってしまうことも多く、家計をきつく圧迫してしまうということが起こります。


20代後半の男女がやるべき10個のこと

20代後半のやるべき事

20代後半の大切な時期をどのように過ごすのが、今後の長い人生を考えたときに最善の選択であったといえるのでしょうか。20代後半の男性と女性が今取り組んでおくべきことを10ポイント取り上げます。


20代後半男女がやるべきこと1. 引き締まった体型を維持し、外見の魅力を高める

20代後半から、新陳代謝の衰えが加速してきますから、ベストな体形維持するのがどんどん難しくなってしまいます。忙しい毎日でも、運動をする時間を上手に取り分けるようにし、引き締まった身体を維持するようにしましょう。

外見が衰えてしまうのはとても早く、気づいてからでは既に遅いということもありえます。意識して外見的な魅力を高めるようにし、今後の恋愛や仕事をうまく進められるようにしましょう。


20代後半男女がやるべきこと2. 他人の人生と比べることをやめる

20代後半の時期から、同世代のトップの集団との収入の差や地位の差が広がってしまうことが多いです。他の人の人生と自分のものを比較して、悲観的になってしまうということも多くありえます。

でも、自分ができることを確立してアピールする良い時期ですから、比べることには益はありませんよね。

そうではなく、自分は自分の人生を成功させるために最大限の努力をするようにして、他の人と比べることをやめるようにしなければなりません。


20代後半男女がやるべきこと3. 将来に役立つ勉強をしてスキルアップする

20代後半は将来のためにスキルアップする

20代後半の世代は、仕事をマスターすることにひと段落つき、会社の中の立場でもある程度の余裕を持てるようになります。この時期にどのようにスキルアップに励むかによって、将来のステップアップが決まるといっても過言ではありません。

転職するにしても、資格が役立ったりもします。将来に役立つスキルを見極めて磨くようにしましょう。


20代後半男女がやるべきこと4. 積極的に新しい出会いを求める

20代後半は、結婚というステップを踏むのに、若さと人生経験のバランスがちょうど良い状態になっています。新しい出会いをしたり結婚することを前提とした恋愛をしたりするのも、この時期が最適でしょう。

20代後半になったら、積極的に新しい出会いや恋愛を求めていきたいものです。すぐに恋愛に発展するわけでなくても、出会いを増やすのは今後の人生の役に立ちますよ。

【参考記事】はこちら▽


20代後半男女がやるべきこと5. 最低限の貯金をするように心掛ける

人生の大きなイベントである、結婚や出産や子育てが、この時期のすぐ近い将来に待ち構えているというケースも多くあるでしょう。それらの人生の節目にはお金が必要になってくる場合が多くあります。

20代後半のいまのうちに、貯金を上手に貯めていくようにするなら、人生のイベントを上手に乗り越えられるでしょう。


20代後半男女がやるべきこと6. 親孝行をして両親に感謝の気持ちを伝える

20代後半は両親に感謝をする

人生の順調な時期に両親を大切にしていくことは、あとあと後悔しない人生を送るためにも必要です。20代後半の落ち着いた時期に、積極的に両親への親孝行をしましょう。

親孝行したいと思う時には、もう既に両親がいなくなってしまっていたりすることも。感謝の気持ちはできるだけ早く伝えておくようにしましょうね。


20代後半男女がやるべきこと7. 一生楽しめる休日の趣味を見つける

人生を幅広く楽しむためには、たくさんのことに関心を持ってみることが肝心ですよね。20代後半の時期には、今後の長い人生の間楽しめる趣味を探すというやるべきことを持っておくことで、豊かな人生を送るのに助けとなることでしょう。

仕事だけに人生を費やす人生よりも、オンオフのメリハリがきちんとついている色彩豊かな人生を送りたいものです。

【参考記事】はこちら▽


20代後半男女がやるべきこと8. 良い影響を与えない友人とは距離を置く

向上心を常に持ち続けることは、人生を成功させるために必要な要素です。いつも向上心を持つために、仲間からの良い影響力を利用します。

なかには、頑張らなくても良いとか、さぼり方を覚えた方が良いとか、向上心を失ってしまうようなことを言ってくる仲間もいるかもしれません。

20代後半の時期になれば、自分のためになる友達とそうでない人をより分けて、自分の価値を高める環境に置くようにしましょう。


20代後半男女がやるべきこと9. たくさん旅行をして視野を広げる

20代後半は旅行で視野を広げる

20代後半の時期は、今後より大きな責任を持つようになる時期と比べると、比較的自由にする時間と財力を持っていることになります。見識を広げるための行動をするタイミングも、この時期が最終のタイミングになってしまう可能性も大きいです。

たくさん旅行などに出かけてみるようにして、自分の視野を広げて、より彩りが豊かな人生を送る基盤とするようにしましょう。


20代後半男女がやるべきこと10. 今まで触れたことがない音楽や芸術にふれる

流行りを追いかけるという時期から、もっと文化の奥深いところに関心を持てるようになる時期が、20代後半であるともいえます。今まで触れたことのないようなジャンルの音楽や芸術を知るように心がけてみましょう。

広い視野を持てるようになり、広い見識を持った発言をすることができるようなったり、人脈を広げたりすることができるでしょう。


20代後半をどう過ごすかで、今後の人生が変わってきますよ。

20代後半をどう過ごすかで今後の人生が変わる

20代後半という、人生の大きな節目をたくさん経験する時期を大切に過ごすのはとても重要です。

まだまだ、人生の前半戦ですから、これまでの人生経験の上にさらにいろんな要素を取り入れて、恋愛やキャリア構築を進めてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事