20代でやるべき10のこと。後悔しない人生を送るために始めてみて!

20代でやるべきことについて詳しく知りたい方へ。今記事では、20代のうちにやっておきたいおすすめの事を詳しくご紹介します。20代前半はもちろん、20代後半の方もやっておきたい事を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

人生を後悔しないように20代のうちにやるべき10のこと

20代のうちにやるべきこととは?

社会人やアラサー・アラフォーになってから「20代で○○に挑戦しておけば良かった!」と人生後悔している人も多いです。

ここからは、多くの人が20代のうちにやっておけば良かったと思うことや20代のうちにやるべきことについて詳しくご紹介します。


20代のうちにやるべきこと1. 新しいことへの挑戦

20代は、前半・後半に関わらずまだ若く、もし何かに挑戦して失敗したとしても十分やり直しがきく年齢です。

転職や自己投資、趣味や習い事を始めるなど、何か新しいことにチャレンジしてみてください。

例えば「今の会社を辞めてでも起業したい!」と思っていても、30代、40代で家族や子どもがいる社会人、という状況だと難しいです。20代のやり直しがきくうちがチャンスです。


20代のうちにやるべきこと2. スキルアップに力を注ぐ

20代は、仕事において種まきの時期。すぐに収入や昇進に直結しなくても、スキルアップに勤しみましょう。

資格取得や、セミナーに参加するなど、少しずつ自分を高めていくと、近い将来それが大きな実となって返ってきますよ。

一見仕事に結びつかなそうなことでも、巡り巡って役立つこともあるので、どんな頑張りもムダにはなりません。


20代のうちにやるべきこと3. 健康に気を配る

20代はまだまだ若いので、暴飲暴食や夜更かしなど、多少不摂生をしても健康に過ごせますよね。

しかし、アラサーやアラフォーになってくると、若い頃から積み重ねてきた生活習慣がもろに健康に直結してきます。

例えば、運動をしてこなかった場合太りやすくなったり、スキンケアに手を抜いていた場合シミやシワが増えたりすることもあります。20代前半の頃から、美容習慣や運動習慣を身に着けておきましょう。


20代のうちにやるべきこと4. 信頼できる人を増やす

30代、40代以上の大人世代になればなる程、「趣味が同じで気が合う」「気楽に飲みに行ける」「何時間もダラダラ電話できる」といった純粋な友達が減っていきます。

それに、大人になるにつれて周りが結婚したり転勤したりして仲の良い人が近くにいなくなることも多いもの。

友達を作りやすい20代のうちに、できるだけたくさん信頼できる友達や上司を見つけておくと、人生の支えになりますよ。


20代のうちにやるべきこと5. 夢中になれるものを見つける

歳をとると、仕事や家庭、子育てや介護、自身の老衰など様々な理由で、特定のものだけに夢中になるのは難しくなります。

20代のうちに、仕事や恋、趣味など何でもいいので夢中になれるものを見つけておきましょう。1つだけでも、複数でも構いません。

夢中になって何かに取り組んだ経験は、今後の糧となりますよ。


20代のうちにやるべきこと6. 一人旅に出かける

20代の心は、後半であってもまだまだ成熟の余地があります。心を成熟させるためには、自分を見つめ直し、自分探しができる一人旅が一番です。

友達とワイワイ旅行するのも楽しいですが、自分の感性の赴くままに歩き、旅をする一人旅は、若者にとって大切なこと。

知らない土地を一人で旅行しながら、自分と向き合えた人は、きっと大きく成長しますよ。


20代のうちにやるべきこと7. 海外旅行

海外に行くと、世界の広さを感じ、これまでの価値観や生き方を見直すきっかけになります。

グローバル感覚を身に着けられる海外旅行は、若ければ若い程GOOD。後々の人生での恩恵が長くなります。

「そんな高尚な考え私には無理。」という人でも、海外旅行に行って損はありません。30代以降になると、仕事や子育てで、海外どころではなくなりますよ。


20代のうちにやるべきこと8. 好きなだけ恋愛をする

言うまででもありませんが、恋愛ができるのは結婚するまでです。

30代前半以降は、結婚を前提とした付き合いが増えるので、情熱のままに恋愛ができるのは20代までなのが一般的。「ニートで貧乏、でも超絶イケメンで優しい!」「家事も仕事も壊滅的にしない。でも可愛い!」といった相手と恋愛できるのは若いころの特権です。心の赴くままに、好きなだけ恋愛を楽しみましょう。


20代のうちにやるべきこと9. 大きな失敗や挫折をする

年齢を重ねるほど失敗を恐れたり、挫折から立ち直るのに時間がかかったりします。

そのため、20代のうちの失敗や挫折は買ってでもしましょう。若いころに失敗や挫折を経験しておけば、大人世代になってから仮に失敗したとしても、「昔失敗したことに比べれば、これくらいの挫折は乗り越えられる!」とポジティブに考えることができます。


20代のうちにやるべきこと10. 勉強する習慣を身につける

歳を取ってから新しい習慣を身に着けるのは根気が必要なもの。

できれば大学生時代から、何かを学んだり、吸収したりする癖付けをしておくのがおすすめです。そうすれば、社会人になってからも資格取得の勉強や、本を読んでの勉強などが苦になりません。

遊びばかりで勉強する習慣を身につけておかないと、後から苦労しますよ。


20代のうちにやりたいことはどんどんチャレンジしてみよう!

20代でやるべきことが分かれば、将来後悔する可能性が下がりますよね。20代前半・後半に関わらず、やるべきことが分からずに焦っているのはあなただけではありません。

一人旅や、勉強する習慣、健康に気を配るといったことがおすすめですよ。

たとえ大きな失敗をしたとしてもそれは20代の特権。夢中になれるものを見つけつつ、精いっぱい今を生きてみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事