彼女と結婚したい!結婚を意識する瞬間&プロポーズのタイミングとは

彼女と結婚したいけど、彼女の気持ちやプロポーズするタイミングがわからない男性へ。今回は、結婚を意識した瞬間から彼女の結婚したいサイン、結婚を申し込むタイミング、結婚に対する不安の正体まで徹底解説!彼女と幸せになりたい男性は、ぜひチェックしてみてくださいね。

彼女と結婚したい男性へ。

結婚したい時に出る行動や彼女からの結婚したいサイン

人生の一大イベントでもある結婚。一方で、今の彼女と本当に結婚して良いものなのか、迷っているという人も多いかと思います。世の中の男性は、どのようなことがきっかけで彼女との結婚を意識するのでしょうか。

本記事では、男性が今の彼女と結婚したいと思う時に出る行動や、彼女が結婚したいと思う時に出すサインなどについて紹介していきます。


俺、彼女と結婚したいかも…。男性が彼女と結婚したいと思う時に出す6つの行動

男性が彼女と結婚したいと思う行動

彼女との結婚を意識し出すと、それは行動や彼女への態度にも現れます。結婚したいのかな?と考えている男性でも、普段の行動や彼女への態度を思い起こすと、実は彼女との結婚を既に意識しているかも。

ここでは、男性が彼女と結婚したいと思う時に出す行動や彼女への態度について紹介していきます。


行動1. 彼女と将来の話をしてしまう

子供の話やマイホームの話。ついつい将来の人生プランについて話してしまうのは、今の彼女と結婚したいと思っている証拠です。

今の彼女と結婚したいと思っているからこそ、結婚した後の具体的なことを想像してしまうものです。

彼女もあなたと結婚したいと思っているならば、将来の話を振られて内心嬉しく思っているはずです。


行動2. つい家事を手伝ってしまう

普段は彼女がやってくれている家事をついつい手伝ってしまうのは、将来2人で暮らしていく姿を自然と想像してしまっているからです。

特に彼女が働いているのであれば、結婚後の家事は夫婦で分担して行うのが理想的です。そんな2人の将来像を既に抱いているからこそ、ついつい自分も家事を手伝いたくなってしまいます。


行動3. 仕事の話題を振ってしまう

彼氏が彼女に結婚したいと思う行動は仕事の話を振る

普段は彼女にあまりすることのない仕事の話をついついしてしまうのも、彼女との将来を考えているからこそです。

結婚生活を送る上で、家庭と仕事の両立は必ず考えなければならないことです。時には仕事が忙しくて、家庭に時間を費やすことができない時もあるでしょう。

2人の将来の事を考え、今の内に自分の仕事について理解しておいて欲しいという気持ちから、ついつい彼女に仕事の話を振ってしまいます。


行動4. 彼女と半同棲生活を送ろうとする

彼女と一緒に過ごす時間が多くなればなるほど、結婚後の生活のイメージがより具体的なものになってくることでしょう。

そのため、彼女と半同棲生活をするという選択は、将来の結婚生活の予行演習をしておきたいという気持ちがあるから。

半同棲生活を送っていくうちにもっと彼女のことを好きになれれば、自然と彼女との結婚も決意しているはずです。


行動5. 友人や家族に紹介する

結婚をする上で、自分の周りの人に彼女のことを知っておいてもらうのは、必ずと言って良いほど必要なことです。

結婚を見据えた心の準備を無意識に始めているからこそ、友人や家族に彼女のことを紹介しておきたいという気持ちになります。

特に家族に彼女のことを紹介するという行動は、もう後戻りはしないという気持ちの表れでもあります。


行動6. お金の価値観の話をする

彼氏が彼女に結婚したいと思う時の行動はお金の価値観の話しをする

結婚をする上で、お金の価値観がズレていないことは非常に重要です。結婚生活が上手くいくかどうかの1つの指標とも言えます。

彼女との結婚を考えているなら、お互いのお金の価値観は事前にしっかり確認しておくべき点でもあります。

彼女にお金の価値観の話をしてしまうのは、「本当にこの女性と結婚しても大丈夫なのか?」と無意識のうちに確認する行動と言えます。


彼女との結婚のきっかけはこれ!彼女と結婚を決意する主な理由5つ

彼女と結婚を意識するのは笑顔が落ち着く

結婚したいと思う時、そこには結婚したいと思う理由が必ずあるはずです。世の中の男性は、どんなことをきっかけに彼女との結婚を決意するのでしょうか。

ここでは世の中の男性が彼女と結婚を決意する主な理由について紹介していきます。


理由1. 彼女といるといつでも笑顔になれて落ち着くから

社会人になれば、仕事で疲れて元気のないまま家に帰るということもあるでしょう。そんな時、自分を笑顔をにしてくれて、一緒にいるだけで落ち着く女性は、生涯をともに過ごせる理想の妻とも言えます。

これは長い結婚生活でもとても大事なことでもあります。自分を笑顔にしてくれる彼女のことが好きと思った瞬間、それは彼女との結婚を決意する1つのきっかけとも言えるでしょう。


理由2. 将来の話をし合えるから

結婚をするのであれば、事前にある程度の人生プランを考え、準備をしておきたいものです。

結婚を意識する女性でなければ、子供やマイホームのことなど、2人の将来の話はできません。逆に言えば、将来の話を真剣にできるからこそ、彼女と結婚したいと思えるものです。

将来の話を真剣にできる関係であることは、結婚を決意する理由でもあります。


理由3. 隠し事をせずに本音で話せるから

彼女と結婚を意識するのは本音で話せるから

他人には隠しておきたい事は、誰にでも1つや2つあるでしょう。しかし結婚をするなら、基本的に隠し事はご法度。長く一緒に暮らしていくからこそ、何でも本当の事を話す必要があります

結婚を前提としない付き合いであれば、ずっと言えずに隠している事は1つや2つあってもいいかもしれません。

しかし、そんな隠し事をせず、本音を話したいと思えるなら、それは今の彼女と結婚したいと思える理由とも言えます。


理由4. 心から彼女を信じられると思ったから

心から人を信じるというのは、なかなか難しいものです。付き合ったばかりの彼女であれば、何かにつけて疑心暗鬼な気持ちになってしまったりもします。

しかし、彼女と一緒にいる時間が長くなるにつれ、ちょっとのことで彼女を疑うようなことはなくなってきます。少しでも信用できなければ、結婚したいと思えないですよね。

そのため、彼女を心から信じられると思った時、それは今の彼女と結婚したいと思えるきっかけとなるのです。


理由5. お互い自分の時間を大切にできるから

いくら仲の良いカップル同士でも、お互いを干渉しすぎると上手くいきません。結婚をしても、お互いの時間を大切にできるかどうかは非常に重要です。

特に趣味の多い男性は、家族がいたとしても、たまには自分の趣味の時間が欲しいと思うものです。

お互いの時間を大切にできると思えるのは、彼女との結婚を決める理由とも言えます。


彼女と結婚したいと思った5つの瞬間

彼女と結婚したいと思った瞬間

今の彼女と結婚したいと思う瞬間は、ある日突然訪れたりもします。

彼女と結婚したいと思う時って一体どんなものなのでしょうか。ここでは具体例を挙げながら、彼女と結婚したいと思う瞬間について解説していきます。


瞬間1. 家庭的な側面を見た時

共働きの世帯が増え、男性も積極的に家事への参加が求められるご時世ですが、やはり掃除や料理をテキパキとこなしてくれる女性はパートナーとして心強いです。

積極的に家事をこなしてくれる彼女なら、将来の幸せな家庭をより具体的に想像できるはずです。

彼女の家庭的な側面を見た時、「この人とだったら結婚してもいいな」と思うことも多いでしょう。


瞬間2. 彼女が子供と楽しく遊んでいた時

子供に対して無邪気な笑顔を振りまく女性に対し、男性は母性を感じ、強く惹かれます。また、将来的に自分たちの間に子供が出来た時のことを想像したりもするでしょう。

彼女が子供と楽しく笑顔で遊んでいる姿を見た瞬間、これから2人で築く幸せな家庭を想像し、思わず「この人と結婚したい」と思う男性は多いです。


瞬間3. 心が落ち込んでいる時に、彼女がそばで支えてくれた時

彼女に結婚したい瞬間は落ち込んだとき支えてくれた

どんな人でも、心が落ち込んでしまう時はあります。そんな時は誰かにそばで支えてもらいたいものです。

自分が落ち込んだ時にそばにいてくれる彼女は、弱い自分を守ってくれる頼もしい存在に感じます。そんな頼もしい彼女に、これからもそばにいて欲しいと感じることでしょう。

自分が落ち込んだ時、彼女がそばで支えてくれたら、それは結婚を決意する1つの瞬間でもあります。


風邪など病気になった時に看病してくれた時も!

風邪などの病気で弱り切っている時に彼女に看病をしてもらうと、彼女のことをとても頼もしく感じます。

彼女の看病がきっかけで、自分にはこの人が必要なんだと改めて実感し、彼女との結婚を決意するということもあります。


瞬間4. 彼女との金銭感覚が自分と似ていた時

結婚生活を送る上で、お互いの金銭感覚は非常に重要となります。あまりにもお互いの金銭感覚が違うと、思わぬトラブルに発展してしまうこともあります。

彼女の金銭感覚が自分と似ていると思えれば、これからの2人の生活の見通しも明るくなります。

自分と金銭感覚の似た今の彼女とであれば、安定した家庭を築いていけると確信し、彼女と結婚しようと決意することもあります。


瞬間5. 彼女が自分の両親や友人と仲良くしてくれた時

結婚をすると、妻が自分の両親や友人と顔を合わせる機会は多くあります。今のうちから自分の周りの人と上手く付き合ってくれない彼女だと、将来が不安になってしまいます。

女性に人付き合いの良さを求める男性は多いです。今の彼女であれば、自分の身の回りの人とも上手くやってくれると確信できれば、結婚を決意する後押しにもなります。


実は彼女も結婚したい!?彼女が結婚したい男性に見せるサインとは?

彼女が結婚したい時に見せるサイン

実はあなたの彼女も、あなたと結婚したいと思っているかもしれません。

彼女が結婚したい男性に見せるサインとは、一体どんなものがあるのでしょうか。

ここでは具体例を挙げながら1つずつ紹介していきます。


サイン1. 彼女が結婚情報系の雑誌を買う

彼女の家に行ったら、テーブルの上に結婚情報系の雑誌が置いてある時は、結婚式や結婚後の生活のことを真剣に考えているという場合もあれば、早くプロポーズをして欲しいというアピールという場合もあります。

いずれにせよ、彼女が結婚情報系の雑誌を買うというの、そろそろあなたと結婚したいというサインとも言えます。


サイン2. ウエディングドレスを見て「良いな〜」と言う

ウエディングドレスは女性の一生の憧れでもあります。特に結婚を意識し始めると、結婚式でどんなウエディングドレスを着たいのか、少しずつ考え始めるようになります。

彼女がふとウエディングドレスを見て「良いな〜」と呟くのは、そろそろあなたと結婚したいというアピールでもあります。素っ気ない相槌を打つだけでなく、きちんと向き合ってあげましょう。


サイン3. 付き合って何年や、年齢の話をする

彼女がのサインは付き合って何年とか話す

付き合った年数の話やお互いの年齢の話は、彼女からあなたに対してそろそろ結婚したいというアピールである可能性が高いです。

女性は男性以上に、結婚や出産の年齢を気にします。誕生日が近づき、また1つ歳を重ねることを考え出すと、自分はまだ結婚しなくて良いのかと焦ってしまうものです。

そろそろ結婚したいと思っているからこそ、彼女の口から付き合った年数の話やお互いの年齢の話が出てきます。


サイン4. 料理を勉強する

女性によっては、結婚したら毎日家族のために料理をすることになります。彼女が料理の勉強や練習を始めるのは、近い将来の結婚を意識しての準備である可能性があります。

彼女が料理の勉強や練習に打ち込むのは、自分の手料理であなたに喜んでもらいたいという気持ちがあってこそです。暖かく見守り、応援してあげるにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


結婚を申し込む前にチェック!彼女と結婚したいと感じた時に考えるべきこと

彼女と結婚したいときはプロポーズの仕方を考える

結婚は人生の一大イベントです。勢いだけで結婚を進めるのではなく、事前にいろいろな事を検討しておく必要があります。

ここでは、彼女と結婚したいと感じた時に男性が考えるべきことについて紹介していきます。


考えるべきこと1. プロポーズの仕方を考える

女性にとって、男性からのプロポーズは一生の思い出になります。OKをもらえる見込みが十分にあったとしても、できるだけ素敵な告白の仕方を考えてあげましょう。

告白の方法は、記念日にプレゼントと一緒に思いを伝えたり、サプライズで彼女を驚かせたりと様々です。彼女が一番喜んでくれそうな方法を選ぶようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


考えるべきこと2. 結婚資金の貯金が間に合っているか

結婚にはある程度のお金がかかります。結婚式の規模にもよりますが、式場代は結構高いです。また、子供がほしいのであれば養育費も必要になります。

結婚に踏み切る前に、結婚資金としての貯金が十分にあるかしっかり確認しておくべきです。結婚資金が足りないと感じたら、できるだけ早めに結婚のための貯蓄を始めておきましょう。


考えるべきこと3. 彼女と結婚した後の未来設計を考える

彼女と結婚したいと思った時は未来設計を考える

子供やマイホーム、結婚した後にも様々な人生のイベントが待っています。それに応じて、ある程度のお金も必要になってきます。

これらは結婚をする前にある程度の計画を立てておくことで、結婚後の生活がスムーズに進みます。結婚後の未来設計がきちんとできていれば、前もってお互いに貯金をしておくなどの準備ができます。


考えるべきこと4. 彼女との結婚のタイミングはいつが最適か

結婚のタイミングは、思い立ったらすぐがベストというわけではありません。人によっては近々転勤があったり、結婚に伴って引っ越しが必要になったりもするでしょう。

このような様々な外部要因を加味しつつ、理想の結婚のタイミングを検討する必要があります。自分1人だけで決めるのではなく、事前に彼女とも結婚のタイミングについてしっかり話し合っておくのがベストです。


考えるべきこと5. 今の仕事で良いか転職すべきか

仕事と家庭の両立は、結婚後の大きな課題とも言えます。

せっかく結婚したのに、仕事が忙し過ぎてなかなか家に帰れないというのでは、ちょっと寂しいです。結婚を機に、今の仕事を今後も続けて良いものなのか改めて考え直すのも良いでしょう。

また結婚をしたら、今まで以上にお金が必要になってきます。今の給与のままで家族を養えるのかという点についても、今一度しっかり考えておく必要があります。


素敵な生活を送るために、彼女との結婚をしっかり考えてみて!

彼女との結婚をしっかり考えて

男性が結婚を決意するタイミングやきっかけは様々です。本当に今の彼女と結婚して良いものなのか迷っているという人もいるかと思います。

結婚は人生の一大イベントであるため、失敗はしたくないですよね。今一度彼女と自分の関係を見つめ直し、彼女ともしっかり話し合うことで、悔いのない選択をするようにしましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事