未練タラタラな男女の特徴│元恋人を忘れられない理由と断ち切る方法を解説

元恋人を忘れられずに「未練タラタラ」な状態になっている方へ。今回は、未練タラタラの意味からどうして忘れられないのか、その原因について解説していきます。また、元恋人への未練を断ち切る方法にも触れていきます。失恋して辛い思いをしている方はぜひ参考にしてくださいね。

未練タラタラな状態で苦しんでいる方へ。

未練タラタラな男女の特徴

別れた後もずっと相手を忘れられな人っていますよね。

そんな、別れても相手をずっと引きずってしまっている、未練タラタラな人について深掘りして行きます。

未練タラタラな男性も未練タラタラな女性、それぞれの忘れられない理由や特徴、未練を断ち切るための方法までご紹介していきます。

未練が残る相手と別れて悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね。


「未練タラタラ」の意味とは?

未練タラタラとは、いったいどういった意味があるのでしょうか。

未練タラタラとは、未練がましいことを言い続ける、諦めが悪い、などといった意味があります。「タラタラ」には、いつまでも言い続けるといった意味があります。

「忘れられないので割り切ることができない」「ずっと諦めきれない」といった気持ちを表現する言葉として使われています。


未練タラタラ…。元彼、元カノに未練が残ってしまう理由

ここからは、未練タラタラな男性、未練タラタラな女性、それぞれの理由について見て行きます。

男女問わず、未練タラタラになってしまうのには、それなりの理由があるはず。

その理由を理解することで、冷静に自分の状況を振り返ってみましょう。


理由1. 好き同士で別れてしまったから

相手に未練が残ってしまうということは、相手にまだ気持ちが残っていると言えます。

何らかの理由で、好き同士なのに別れてしまった相手のことは、なかなか忘れることはできないでしょう。

別れを選択した後だというのに、気持ちのどこかで復縁を考えてしまったり、相手のことを好きだという気持ちを断ち切れなかったりするのです。

【参考記事】はこちら▽


理由2. 後悔する別れ方をしてしまったから

すっぱりと別れを断ち切るためには、別れ方も大切だったりします。

後悔してしまうような別れ方を経験した人は、「こうすれば良かった」と、やり直したい気持ちがどこかに残ってしまうので、未練タラタラになってしまうのです。

後悔が残るような別れ方は、未練が残る別れ方とも言い換えることができるでしょう。なかなか気持ちの整理がつかないので、いつまでも引きずってしまいます。


理由3. 相手のために別れたから

好きという気持ちがある相手なのに、相手のためになるからと別れを選択した場合、なかなか忘れることができなくなるでしょう。

相手が嫌いになったり、嫌になって別れたりしたわけではないのですから、未練が残るのは仕方がないのかもしれませんね。

相手のために別れたということに意味を見出して、別れを受け入れるしかありません。


元彼、元カノを思い出してしまう5つの瞬間

未練タラタラな男性、未練タラタラな女性、どちらも元彼、元カノを思い出してしまう瞬間があります。

ここからは、気持ちの整理をするためにも、思い出してしまう瞬間を見て行きましょう。自分にあてはめながら読み進めてくださいね。


瞬間1. 相手の好きだった曲を聴いた時

音楽は二人の思い出にいつまでも残るものですよね。

曲を聴けば、二人で過ごした時を思い出しますし、相手が大好きだった曲を聴いた時は、やはり相手のことを考えずにいられないでしょう。

相手と復縁したいと考えている人でしたら、曲を聴いただけで涙が出てくるかもしれません。相手が好きだった曲を耳にしてしまったら、相手の顔をどうしても思い出してしまうでしょう。


瞬間2. 相手が幸せであるという状況を知った時

未練タラタラな男性、未練タラタラな女性が、噂などで相手が幸せになっていると聞いたとしたら、「その相手はどうして自分ではないのだろう?」と思い、別れた相手を思い出してしまうでしょう。

相手を忘れたいと思い、ずっと行動をしていたとしても、相手が新しい恋を始めたり、幸せになった話を聞いてしまったら、全てが振り出しに戻ってしまうかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


瞬間3. 孤独感を感じた時

仲間たちと楽しく過ごしたり、仕事で忙しく過ごしたりしていても、ふと孤独を感じる瞬間、一人になった瞬間などに、相手を思い出してしまうことがあります。

孤独を感じた瞬間に寂しくなってしまい、つい「ここにあの人がいてくれたら…」と考えてしまうのです。

なるべく一人にならないように、毎日忙しく過ごしていても、どうしてもそういった瞬間はやってきてしまいます。


瞬間4. 二人で行ったことのある場所に行った時

場所というのも、やはり恋愛していた時の思い出に強く結びついているもの。

二人で行った街や、二人で良く行ったお店などに行った瞬間は、やはり未練のある相手を思い出さずにはいられないでしょう。

その場所に行っただけで、二人が仲の良かったあの時をふと思い出してしまい、気持ちだけはそこに戻ってしまうのですね。


瞬間5. 相手の誕生日が近づいた時

二人でいたときに、絶対に忘れてはいけない日が誕生日。

未練タラタラな男性、未練タラタラな女性、どちらにとっても、未練のある元彼、元カノの誕生日は、幸せだったあの頃を思い出してしまうので、ずっと忘れられない日です。

相手の誕生日が近づいてきたら、きっとソワソワしてしまい、ついLINEなどで連絡をしてしまいそうになるかもしれません。

未練のある相手の誕生日は、心穏やかに過ごすことはできないでしょう。

【参考記事】はこちら▽


【こんな行動を取ってしまう】元恋人に未練タラタラな人の特徴

未練タラタラな男性、未練タラタラな女性が、元恋人を忘れられずにいるのはなぜなのか。

未練タラタラになってしまう人の特徴をご紹介していきます。自分はあてはまるか考えながら、見てくださいね。


元カノに未練タラタラな男性の特徴

未練タラタラな人の特徴は、男性と女性で少し違いがあるようです。まずは、未練タラタラな男性の特徴から見て行きましょう。

特徴と同時に、男女の恋愛観の違いまで見えてきますよ。今後の恋愛のために、ぜひ参考にしてみてください。


男性の特徴1. 元カノの写真を残している

女性は別れた途端、元彼の思い出の品はすっぱり捨てることができるのですが、男性は別れた後も元カノの持ち物や思い出の品を捨てられないもの。

未練タラタラな男性は特に、元カノの写真を捨てられずにいます。しかも、ときどき写真を見返したりもしてしまいます。

やはり心のどこかに、「まだ相手とやり直せるのではないか?」といった、復縁の気持ちが残っているとも言えます。

【参考記事】はこちら▽


男性の特徴2. 友人に元カノと付き合っていた頃の話を語ってしまう

未練タラタラな男性は、常に心の中に別れた元カノがいるので、自分でも無意識に元カノが会話の中に登場します

友人などに、「あの時はこうだった〜」などと、元カノのことを、まるで今カノの話をしているかのように、話してしまうことがあります。

別れたことを知っている友人は、聞いていて少し悲しい気持ちになってしまうかもしれませんが、話している本人は幸せそうに話していたりします。


男性の特徴3. 二人きりで会う作戦を立てて実行しようとする

未練タラタラな男性は、今でも復縁を狙っているので、二人きりで元カノに会おうとすることがあります。

そして、二人きりで会うことができれば、きっとまた元カノは自分の元に帰ってきてくれると思っているのです。

元カノの方は新しい恋をしていたり、復縁を全く考えていなかったりする場合は、本当に迷惑な話になってしまうのですが、未練タラタラな人は、それぐらい元カノを想う気持ちが強いのです。

【参考記事】はこちら▽


元彼に未練タラタラな女性の特徴

ここからは、女性の未練タラタラとはどういった特徴があるのかを見て行きます。

男性と女性はまた違った点で、未練を残してしまうようです。未練タラタラな女性の特徴はどのようなものなのかを知り、今後の自分の恋愛に役立ててくださいね。


女性の特徴1. 間違いLINEを送ってしまう

未練タラタラな女性は、元彼が今何をしているのかが気になって仕方がありません。

そして、連絡を取りたくて仕方がないことから、あえて間違いLINEを送り、相手の出方を探ってみたりします。

元彼が間違いLINEに反応をしてくれて、もしかしたらそこから復縁という可能性があるかもしれない、と考えてしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


女性の特徴2. 元彼のSNSをチェックする

未練タラタラ女性は、元彼の行動が気になって仕方がないので、元彼のSNSなども常にチェックしてしまいます。

未練タラタラな自分の行動に、自分自身でどこか後悔をしていることもありますが、どうしてもSNSチェックがやめられないのです。

元彼に「新しい恋人がいるのではないか」といったことが、気になってしまのですね。

【参考記事】はこちら▽


女性の特徴3. 偶然を装って会おうとする

未練タラタラな女性は、自分から復縁を迫ったり、会おうと連絡をしたりすることは、なかなか行動に移せません。

そのため、偶然に会ってしまったという瞬間を狙ってしまいます。元彼が良く通っていたお店に行ってみたり、元彼の会社の近くに意味もなく行ってみたり。

元彼に偶然に会えることを願って、つい元彼の気配を感じるような場所を狙って行ってしまうのです。


元恋人を忘れたい!未練を断ち切る5つの方法

男性も女性も、いつまでも未練タラタラではなく、元彼、元カノを早く忘れたいですよね。

ここからは、未練を断ち切るための方法を5つご紹介します。ひとつずつ出来ることから実行してみてくださいね。

いつか未練を断ち切ることができるはずですよ。


方法1. 復縁は考えない

未練タラタラを断ち切るために1番大切なこと、それは、もう復縁は考えないということ。

復縁のことをといつまでも考えてしまうから、元彼、元カノのことを忘れられなくなってしまうのです。

もう、元彼、元カノとの復縁は不可能なのだと自分に言い聞かせ、復縁することを頭から消してしまえば、きっと相手のことを忘れることができるでしょう。


方法2. 二人の思い出の品を捨てる

何かの瞬間に、元彼、元カノのことを思い出すのも良くありません。思い出してしまうから、いつまでも忘れられず、未練を断ち切ることができないのです。

思い切って、二人の思い出の品は捨ててしまいましょう。思い出の品を捨ててしまえば、少なくとも家にいる間は、元彼、元カノのことを目から思い出すことは無くなります


方法3. LINEや電話番号など連絡先を消去する

やはりいつでも連絡を取れてしまう状況も、未練を断ち切るためには良くありません。

もう連絡が取れなくなるように、LINEや電話番号など、スマホの中にある連絡先は思い切って消去しましょう。

そうすれば、お酒を飲んで酔った時や、寂しくなった時に、未練がましく連絡をしてしまう、といった失態をせずに済みます。


方法4. 新しい恋人を作るために出会いの場に行く

未練を断ち切るためには、新しい恋は有効な手段。新しい恋人ができその人に夢中になれば、元彼、元カノへの未練もなくなるはずです。

なかなか次の恋に動くには時間がかかるかもしれませんが、重い腰を上げて、出会いの場に行ってみてください。元彼や元カノとは違った魅力のある人が、そこで待っているかもしれませんよ。

新しい恋をするなら、恋人を探している人と仲良くなることがおすすめ。誰かと一緒なら、出会いの場に出かける勇気もきっと湧いてきます。

【参考記事】はこちら▽


方法5. 趣味や仕事に打ち込む

元彼、元カノとの恋愛の衝撃が残っていて、どうしても新しい恋をする気持ちにならないのでしたら、毎日忙しく過ごしてみましょう

趣味があれば趣味に思いっきり打ち込んでみる、仕事にも今まで以上に打ち込んでみてください。

忙しい毎日を過ごしていれば、きっと元彼、元カノのことを考える時間もなくなってくるでしょう。そんな日々が続けば、次第に思い出す時間も短くなってくるはずですよ。

【参考記事】はこちら▽


別れた恋人に未練タラタラな状態を、上手に対処していきましょう。

別れた相手に未練タラタラになってしまうのは、決して悪いことではありません。

元彼、元カノとの恋愛が、別れた後もずっと忘れられないぐらい素敵な恋愛だったということなのです。

そして、素敵な恋愛ができた人は、次の恋愛でもさらに素敵な恋ができるはず。未練からいつか抜け出して、また新しい恋愛で貴重な思い出をたくさんつくってくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事