女性が元彼に連絡する心理と理由│LINE内容でわかる脈あり度とは

別れた女性から連絡がくると、どんな理由で送っているのか気になりますよね。今回は、元カノが元彼に連絡をする心理とLINEの内容でわかる元カノからの脈あり度を解説していきます。また、連絡がきた時の上手な対応や返信方法もレクチャー。今後、元カノとどうなりたいか考えてみてくださいね。

女性が元彼に連絡するのはどうしてでしょうか?

女性が元彼に連絡する心理と理由

女性が元彼に連絡すると聞くと「どんな理由があるのだろう?」と疑問を持ったり、「何か裏があるのだろう」と勘ぐってしまいますよね。

実際に別れた女性から連絡をもらった男性は、関係を再度深めるのか悩む時、脈あり度を気にしがち。

そこで今回は、女性が元彼に連絡する理由や好意の有無を判断する「脈アリ度」、誘いに乗りたくない時の断り方について紹介します。


別れた元カノから連絡が来た!元彼へ連絡してくる女性の心理や理由とは?

元彼である男性にとって、元カノからの連絡理由は知りたいもの。ここからは、女性が元彼に連絡を送る理由にどのような心理が隠れているのかを細かく分析しますね。

どういう考えでメールを送ってきているのかを知れば、対応もし易いです。急な元カノからの連絡に対して、返信する際の参考にしてください。


理由1. まだ元彼が好きで未練が残っているから

連絡をしてくる理由、それはまだ元彼であるあなたを好きだという気持ちがあり、忘れられないからに他なりません。「連絡したいな。」と思っても嫌われるかもしれないという恐怖で、なかなか実行に移せないものです。

そんな中、連絡したい気持ちが強く、復縁のきっかけをつかもうとしてくれたこと、ある意味で嬉しいと思いませんか。どのように対応するかは、あなた次第ですが未練が残っているのは確かです。


理由2. 元彼に対して完全に吹っ切れており、純粋に要件があって連絡してきた

元彼に連絡する元カノの特徴として、もう異性としては意識してないパターンもありますよね。連絡くるからと身構えてしまうことなく、しっかりと内容を読んで、どんな心理状態なのかを判断しましょう。

しっかりと元カノが連絡した理由がわかれば、対応する時にも純粋に知り合いとして、機械的に処理できます。要件があって、ただそれを解決するにはあなたが必要なだけなことも多いですよ。


理由3. 特に目的はなく、ノリで連絡したいと思っただけ

このパターンは、元彼としては少し寂しいかもしれませんね。せっかく連絡があったなら、「もしかしたら、まだ未練があるのかも?」と勘ぐってしまいがちですが、連絡くる=まだ、あなたを好きということは無いのです。

あまり深く考えて送ってないので、あなたも意識する必要はないでしょう。放置しても特に影響もないパターンです。

再三連絡がくるようであれば返事をしてもいいですが、基本はスルー、気が向いた時だけ返事でいいですね。


理由4. なんとなく暇で誰かに構って欲しかったから

別れてしまった後、休日が寂しくて元彼に連絡してしまう人は少なくありません。別にあなたである必要はないんですが、気心知れているから、連絡してくるんです。

頼ってくれることは嬉しいですが、代わりの利く存在なので、対応はサラッとしてもいいですよ。構ってちゃんの彼女を相手にする時間があれば別ですが、あまり深く考えないようにしましょう。


理由5. 元彼とは一緒にいて落ち着くため、久しぶりに会いたいと思ったから

女性にとって元彼はやっぱり”落ち着ける存在”ということもあり、連絡したい異性候補に入るでしょう。頻度は人それぞれですが、寂しく感じたり、何か辛いことがあるなど、些細なきっかけで復縁を望む女性もいます。


理由6. ふと元彼の事を思い出して懐かしく思ったため

あなたも経験があると思うのですが、昔付き合った相手を懐かしみ連絡するパターンは女性にもあります。元彼だから連絡する、あなたと話したいという心理ですね。

二人で付き合っていた頃の話を共有できるのは、元彼のあなただけなので、彼女は思い出話を望んでいます。あの頃の楽しかった話をしたいのですね。

連絡くるときの内容をよく読んで、無視しないで心理的な部分を理解してあげるといいでしょう。


理由7. 好意はないが、自分をよく知っている人に相談にのって欲しかったから

元彼はある意味で、都合の良い存在です。自分のことを理解しているし、異性として相談しても、恋愛関係にそうそうならないことはありませんでしたか。

悩み事があって困ってる時に連絡したりするのは、あなたを信頼して相談している証拠。無視されるとかうざいと思われると、傷ついてしまいます。

元カノはあなたに、ただ話を聴いて欲しいだけなので、深刻な内容以外はスルーしましょう。明らかに深刻、重要な内容はしっかりと受け止めてあげるといいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


脈あり度は内容で分かる?女性が元彼へ連絡する時の主な内容は?

元彼に連絡する時の女性が送りがちな内容を紹介しますね。場合によっては、うざいと思われるものや嬉しいと感じるものまで様々。

対応する際のヒントにもなるので、ぜひじっくりと読んで、元カノから連絡に備えてくださいね。


【脈あり度20%】「久しぶり、元気してる〜?」と近況を尋ねる

このような内容の場合、元彼として復縁したいとは考えていません。連絡する時には、あなたのことを友達くらいの感覚で捉えているでしょうね。

頻度にもよりますが、ただ近況を知りたいだけのことが多いので、デートしたいとか、復縁のきっかけにしたいというケースは少ないでしょう。あなたのことが純粋に気になって、連絡しただけというパターン。

しばしの間、元カノとのやり取りを楽しむくらいの方が気楽ですよ。


【脈あり度35%】誕生日や年末年始におめでとうLINEを送る

誕生日や年末年始というのは、パートナーが欲しくなるもの。元彼と連絡するのは、あなたと復縁したいからかも。

普段、なにもない時に頻度多めで連絡すると無視される可能性があります。イベントや節目に送ることで無視できないよう、策を練っているという意味では、計算高い女性ですね。

それだけあなたのことを意識している証拠でもあり、断りづらい内容を送ってる時点で脈アリかもしれません。


【脈あり度50%】久しぶりに食事や飲みに誘ってくる

女性が元彼に連絡する時に脈アリ度が高いケースとして、食事や飲みへの誘いというパターンがあります。このような連絡があった時には、復縁したいなどの理由が隠れているとみて良いでしょう。

ただメッセージをやりとりするだけで満足できず、食事や飲みに誘うのは、気がある証拠。「もしもの場合、復縁しても大丈夫か?」を考えて返事をしましょうね。

「じゃあ、飲む場所はどこにする?」なんて聴いてみるのもいいかも。

【参考記事】はこちら▽


ただし、半分くらいの確率で本当に友達として誘っている場合もある

”飲みや食事の誘い=復縁”とするのは早計で、元彼と連絡して話したいから、友達としてしか考えてないケースもあります。しつこい誘いは断った方が良いですが、誘ってくる理由などをうざいなと思われない程度に聴き出しましょう。

元カノが男女間に友情はないと考えるタイプなら脈アリ、そうでないなら、本当に友人として誘われていると理解して、まずは一度、誘いに乗るのも大事ですね。


【脈あり度75%】「彼女いるの?」と恋愛について聞く

元彼を忘れられない、意識しすぎている女性に多いパターン。連絡する時に、彼女の有無や最近の恋愛事情に興味を抱くようなら要注意。

しつこい恋愛関係の質問攻めは、彼女の焦り、あなたへの好意の裏返しです。その気持ちを受け入れる余裕があれば、一度会うのも良いでしょう。

今、付き合っている女性がいるならば、不用意に返事をするのを避けて、大切な人を元カノから守る配慮も忘れずに。

【参考記事】はこちら▽


【脈あり度90%以上】「また〇〇行きたいな」と恋人時代の思い出の場所へ行きたがる

このパターンは、元彼であるあなたとの距離を縮めたくて仕方ないと言えます。連絡する目的は、復縁、再度あなたと付き合うことですね。

思い出の場所でまたあなたとイチャイチャしたいとか、思い出の場所でやり直すための告白をして欲しいなど、夢見がちな女性も多いです。少し、冷静に相手を見極め、自分との温度差がないか確認しましょう。

過去に付き合っていた同士が温度差がある状態で復縁しても、その恋は短命に終わるでしょう。


元カノから連絡が来た場合の上手な返信テクニック

元彼であるあなたにとって、元カノからの連絡への返信の仕方ほど、難しいものはないでしょう。ここでは、上手に元カノと関係を続ける場合にも、断る場合にも使えるテクニックをご紹介します。


返信方法1. もう会う気も連絡を取り合う気もない場合、トークを消して未読無視をする

もし、元彼であるあなたに連絡をしてくる元カノとの縁を切りたい場合、非情かもしれませんが無視するのが一番です。LINEのトークの全消し、未読無視をしましょう。

中途半端に繋がっているのが一番問題で、会う気もないなら、無視・無関心を徹底してください。勇気が必要ですが、あなたが次のステップに行くためには大切なことです。

もちろん、今、気になっている人がいるなら、この選択肢がおすすめですね。


返信方法2. 円満に別れた場合は返信して、友達として再び関係を構築してみる

元彼であるあなたに連絡する理由が何であれ、引きずる思いが特にないなら、友達関係に戻りましょう。復縁するしないはともかく、まずは友達から再スタートです。

マイナスでもプラスでもない感情、フラットな状態ならば交友関係を狭める必要はないでしょう。気が向いた時に食事くらいしてもいいのでは。

あなたが好きな女性ができた時など、良き相談相手になってくれるかもしれませんよ。


返信方法3. 自分もまだ好きな場合は、返信して再会する日程などを決める

まだ好きな気持ちがあるなら、ともかく会って、話してみましょう。彼女にとって、元彼であるあなたは気を許せる存在であるのと同様、あなたにとっても元カノは心地いい存在だと思いますよ。

連絡が来たらあまり考え込まずに、すぐに返信して具体的な内容を詰めていきましょう。まだ好きという気持ちを伝えるかどうかは、あなた次第です。


返信方法4. あまりにも連絡がしつこい場合、「新しい彼女がいる」を口実に連絡を止めてもらう

元彼に連絡を取る女性は”かまってちゃん”が多い傾向。あなたに新しい彼女がいても、全く気に留めることなく、連絡してきます。

そんな女性を黙らせるには、「新しい彼女がいるので!」と突き放すのが一番。ただ、このやり方はタイミングを考えないと、今の彼女が逆恨みに遭うことも。

元カノの特性を理解して、最適なタイミングで送ってください。もしくは、他の対処法と併用してみるのも良いですね。

【参考記事】はこちら▽


返信方法5. 好きでも嫌いでもない場合、波風をたてない無難な返信を心がける

今のところ、別に好きでも嫌いでもないという場合に限って、結構、元カノから連絡きたりしますよね。

そんな元彼の微妙な立場、心境にピッタリの対処法は”無難な返信”です。連絡が来ても、それほどノリを良くしないで、若干冷めたような感じで返信してください。

「あー、ちょっとその日は忙しくて…」などと、別に嫌いでない素振りを見せるのも大事です。


返信方法6. まだ未練があるなら、復縁できるようもう一度距離を縮める努力をしてみる

元彼のあなたは、元カノのことをまだ好きでしょうか。少しでも好きじゃないなら、無理に距離を縮める必要はないと思います。

もし元カノが好きな場合は、元カノから連絡がきたら感情に逆らわずにまずは距離を縮めましょう。元カノから連絡がくるタイミングで、映画とか水族館に誘ってもいいですね。

もしくは、元カノの誕生日を祝ったり、意図的に付き合った日に誘ってみるのもいいかも。距離を縮めた先の二人の関係が楽しみです。

【参考記事】はこちら▽


元カノから連絡がきた時は、その理由をしっかり見極めて。

元彼に連絡する元カノは深く考えてないケースや、復縁を望んでいるケースがありましたね。あなたを友人として認めていたり、まだ好きな一面があるから誘ったり、メールをしてくるのでしょう。

あなたがやり直したい、距離を縮めたいかによって対応が変わりますので、本記事をよく読んで、元カノに合った返信内容を考えてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事