恋愛感情がわからない。恋愛感情がない原因と気持ちを確かめる方法9つ

恋愛感情がない、恋愛感情がわからない…そんな女性へ。今回は恋愛感情の簡単な意味から、恋愛の気持ちがなくなった原因や理由、対処法まで大公開!男性に対する恋心があるかの診断もやっているため、気になる方はチェックしてみてくださいね。

「恋愛感情」や「好き」という感情がわからない…という女性へ

恋愛感情がわからない男女

「恋愛感情がわからない…」「恋愛の仕方を忘れた」と悩みを抱える女性は、意外に多くいます。特に男性との出会いが少ない環境にいると、恋愛感情が分からなくなりがちです。

そこで今回は、恋愛感情がわからないときに自分の気持ちを確かめる方法をご紹介します。恋愛感情がそもそも何?という方も必見です。


そもそも、「恋愛感情」の意味とは?

「そもそも恋愛感情ってどういうものなの?」と、意味が分からず疑問に思う方もいますよね。

恋愛感情とは、相手のことが好き、恋しいと思う気持ちのことです。

ただ、友達としての「好き」とは異なります。相手を異性として意識した、恋愛対象としての好意を指します。つまり、「この人の彼女になりたい」、「この人の彼氏になりたい」と思う気持ちが恋愛感情です。


「恋愛感情がない・なくなった」時の6つの原因は

ここではそもそも、なぜ恋愛感情がなくなってしまったのか?その原因に迫ります。男性&女性の共通のことから、女性ならではの理由までお届けします。


原因1. 身の回りに男性が少ない

身の回りに男性がいないため、恋愛感情が分からなくなってしまうパターンです。

女子校に通っていたり、女性が多い仕事をしていると異性との出会いは少ないですよね。異性との関わりがないと、恋愛感情は生まれません。

そのため、身の回りに男性の少ない環境に長くいると次第に恋愛感情を忘れた状態になってしまうのですね。


【参考記事】はこちら▽


原因2. 恋愛をめんどくさがってしまっている

彼氏がいると、自分のしたいことがあっても相手を優先しなければいけない場面もあります。

また、彼の言動ひとつで不安になったり、デートや長電話で自由な時間が減ったりすることも。行動も気持ちも振り回される恋愛は、楽しいことばかりではないですよね。

一人で自由気ままに過ごすのが好きな女性にとっては、恋愛をめんどくさいと感じてしまう傾向があります。

ちょっと気になる男性がいても恋愛に対するめんどくささが勝ってしまい、恋愛感情を忘れたり分からなくなったりしてしまいます。


原因3. 過去の恋愛で好きな人に裏切られてしまい、トラウマになっている

浮気をされたり、陰でひどいことを言われたり。好きだった相手に裏切られるのはとても辛いもの。「もう恋愛なんかしたくない」というくらい落ち込みますよね。

そんな過去の恋愛がトラウマとなり、恋愛感情が分からなくなる女性もいるでしょう。

恋愛感情がないわけではないけれど、また同じ目に合うのが怖くて、無意識に恋愛感情を感じないようにしている可能性があります。


原因4. 仕事や趣味が充実しており、恋愛が後回しになっている

恋愛をすると、デートをしたり連絡を取り合ったりと、相手と過ごす時間が増えますよね。その分、自分は自由に使える時間は減ってしまいます。

趣味や仕事が充実しているとそちらに時間を使いたいために、恋愛は後回しになってしまうという人は多くいます。

そうして恋愛から遠ざかっているうちに、「恋愛感情を忘れた」となってしまうケースです。


原因5. 友達として仲良くなりすぎてしまった

友達として仲良くなりすぎてしまい、恋愛感情が分からなくなる人もいます。

気になる男性がいても友達として仲良くなりすぎてしまうと、その好意が友達としてなのか恋愛感情なのかが分からなくなってしまいます。友達としての期間が長い分、恋人の関係になるのが想像できなくなることも。

これは男性も同じで、友人関係が長い女性を恋愛対象として見られなくなってしまいます。


【参考記事】はこちら▽


この好きは恋愛感情?自分の気持を確かめる9つの診断

ここからは「恋愛感情」について診断形式でお届けします。下記の特徴で2つ以上当てはまったら「恋愛感情アリ」という診断結果になります。自分の気持ちに正直になりながら見てみてはいかがでしょうか。


診断1. スキンシップを取りたいと思う

恋愛感情が分からないと、「ちょっと気になるけど好きなのか分からない…」と悩むこともありますよね。

そんなとき、「彼とスキンシップを取りたいと思うか」が判断基準となります。彼に触れたい、触れられたい、そんな気持ちがあるなら恋愛感情を抱いている証拠です。

けれどスキンシップを取ることに嫌悪感があるなら、友達としての「好き」で恋愛感情がないのかもしれません。


診断2. 相手に彼女ができたら、嫉妬してしまう

相手に彼女ができたらどんな気持ちになるか想像してみてください。

もし嫉妬するのであれば、それは彼に恋愛感情を抱いている証拠でしょう。相手に彼女ができて嫉妬するのは、「彼を他の誰かに取られたくない」という気持ちの表れです。心のどこかで「自分が彼の彼女になりたい」と思っています。

彼女になりたいという気持ちは、立派な恋愛感情になりますよ。


診断3. 相手のことをふと考えてしまう

「この間のご飯楽しかったなぁ」「今何してるんだろう」なんて、気付いたら彼のことを考えているいことはありませんか?

それは、あなたにとって彼の存在がそれだけ大きいということです。恋愛をしたら、誰しも相手のことで頭がいっぱいになるもの。

ふと彼のことを考えてしまうのは、恋愛感情を抱いている可能性が高いでしょう。


診断4. 別れ際で寂しさがこみ上げる

会った後、別れ際に寂しさがこみ上げるなら、彼に恋愛感情がある可能性があります。

寂しくなるのは、それだけ彼と一緒にいるのが楽しいということ。「もっと一緒にいたい」「別れが名残惜しい」といった気持ちは、彼のことが好きだからこその感情です。

恋愛に対して身構えず、ただ一緒にいたいという素直な気持ちを信じましょう。


診断5. LINEの返信がこないと気になってしょうがない

彼からLINEの返信が来ないと、「何か変なこと言ったかな」「今忙しいのかな」とそわそわして、常に携帯をチェックしてしまう……。なんて経験ありませんか?

それは彼のことが好きだからかもしれません。どうでもいい相手であれば、返信が来なくてもさほど気にならないもの。

「彼から連絡が来ると嬉しい」という人も、恋愛感情がある可能性があります。


診断6. 相手のことをもっと知りたい

好きな食べ物や好みのタイプ、趣味など、好きな人のことは何でも知りたいと思うものです。

彼のことをもっと知りたいという気持ちがあるなら、恋愛感情がある可能性が高いでしょう。

彼のことが分かれば、共通点が見つかり距離を縮められるかもしれないですよね。積極的に話しかけたりLINEのやりとりをしたり、彼のことを知る機会を作りましょう。


診断7. 2人きりで時間を過ごしたい

ただの友達であれば、2人きりじゃなくてもみんなで楽しく過ごせたら十分ですよね。

しかし、みんなと遊んでいても「彼と2人きりになりたい」と思うなら、恋愛感情を抱いている証拠です。好きな人とは、誰にも邪魔されず二人きりで過ごしたくなるもの。

「行ってみたいカフェがある」などと誘いやすい口実をつくり、彼と二人きりで過ごしてみてください。この時、心臓がドキドキしたら恋愛感情は確実にあります。


診断8. 相手に会うときにおしゃれをしたくなる

「普段からおしゃれは好きだけど、彼と会うときは彼の好みを意識しておしゃれしたくなる」そんな経験ありませんか?

好きな人の前では少しでも可愛くいたいのが乙女心ですよね。「可愛いって思われたい」「彼に好かれたい」という気持ちがあるからこそ、おしゃれしたくなります。

彼が好きそうな服を着てみたり、ヘアアレンジを頑張ったり、彼を意識したおしゃれをするのは恋愛感情があるからこそです。


診断9. 困ったことや嬉しいことを話したくなる

困ったことや嬉しいことを話したくなる時は、相手に対して恋愛感情があります。

「自分のことをもっと知ってほしい」「感情を共有したい」という気持ちから、何でも話したくなります。

恋愛感情がない人には、わざわざ何でも話したいと思いませんよね。あなたにとって彼が大切な存在だからこそ、話したくなるのですよ。


恋愛感情がない女性は必見!「恋愛感情」を簡単に学ぶ4つの方法

先程の診断で「やはり恋愛感情がない…」と思った女性の方や、「もっと恋愛をしたい」と思った方もいるかと思います。ここからは簡単に恋愛感情を学べる方法を4つレクチャーしていきます。


1. 友人の恋バナを聞いてみる

恋愛感情がわからないときは、友人の恋バナを聞いてみるのがおすすめです。

身近な友人の話だと、ドラマや映画よりもリアルなので「もしも自分だったら……」と想像しやすいですよね。自分に置き換えて想像してみると、恋愛感情がわかるようになります。

恋愛を楽しんでいる友人の話を聞けば、「恋愛したいなぁ」という気持ちも芽生えるでしょう。


2. 恋愛小説や少女マンガを読む

身近に恋バナを聞ける友人が居なければ、恋愛小説や少女漫画を読む方法があります。

恋愛小説は文章だけなので、想像力が豊かな人にとっては入り込みやすいのがメリットです。文章を読むのが苦手な人は、少女漫画もおすすめです。

おすすめは、おかざき真里さんの『サプリ』。大人の女性の恋愛が繊細な描写で描かれており、恋愛感情を学ぶにはぴったりです。500円から購入できるので、きっかけ作りに選んでみてくださいね。


3. ラブストーリー映画を見る

ラブストーリーの映画を見るのもおすすめの方法です。小説や少女漫画だと、結末にたどり着くまでに時間がかかるので、じれったくなってしまう人もいますよね。

しかし映画なら、1本2時間程度で完結するのでスッキリした気持ちで見終われます。映像で見ることでより、ストーリーの中に引き込まれて感情移入しやすくなります。

海外映画や邦画など様々な種類があるため、自分のライフスタイルに合わせた一本を選んでみて。


4. 恋愛シュミレーションゲームをする

ゲーム好きな人におすすめなのが、恋愛シュミレーションゲームです。

「出会い」、「仲良くなる」、「二人で出かける」、「付き合う」。そんな流れを自分で選択しながら、恋愛を進めていく過程を楽しめます。

女の子がキュンキュンするセリフやストーリーで、ドラマや少女漫画の主人公になったような気分を味わってみてください。「恋愛感情がない」という人も、ゲーム感覚で疑似体験しながら恋愛感情を学べますよ。


恋愛は自分の人生に刺激を与えてくれるもの

今回は、恋愛感情が分からなくなってしまうパターンと、学ぶ方法、恋愛感情を判断する方法をご紹介しました。

恋愛は、時には煩わしいこともあるけれど、いつもの毎日に刺激を与え楽しくしてくれます。恋愛感情が分からない人や忘れた人も、友人の恋バナや少女漫画で恋愛に対するモチベーションを高めて、ぜひ恋愛を楽しんでみてください。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事