異性との恋バナで盛り上がる話題とは?男女で話せる定番の恋愛トークを大公開

男女でも盛り上がる恋バナの話題について詳しく知りたい方へ。今記事では、男性と女性でもトークできる恋バナの話題について詳しくご紹介します。恋人の話や好きな人の相談など、定番のトークテーマも解説するので、合コンや飲み会のときに役立ててくださいね。

恋バナは男女で話しても盛り上がる!

恋バナは男女で話しても盛り上がる

恋愛トークは、女性同士でワイワイと盛り上がるイメージがありますよね。

しかし恋バナは、異性の友達と話をしても楽しい話題です。女性同士で話していては気づかない男女ならではの違いや異性の価値観などが発見できるから、意外と盛り上がりますよ。

この記事を参考にして、みんなで楽しく恋バナをしてみてくださいね。


男女で盛り上がる恋バナの話題とは?人気のトークテーマを解説

女子も男子も楽しめる恋愛トーク。でもどんな話でも盛り上がるわけではありません。

そこでここからは、男女で話しても盛り上がる恋バナの人気トークテーマを詳しくご紹介

楽しい時間が過ごせるように、あらかじめどんな内容が好まれるのかを把握しておきましょう。


恋バナの話題1. 好きなタイプの話

男女ともに興味のある話題の1つが、好きな異性のタイプです。

付き合う上で欠かせないポイントや譲れない点など、それぞれの考え方がわかって盛り上がること間違いなし。「え〜、そうなの!」「びっくり!」などみんなのリアクションを見るのも楽しいですよ。

親しい友達でも、相手の好みはわかりにくいもの。まだ恋人がいなくて出会いを探している人は、異性の好みが聞けるチャンスです。


好きな異性の仕草を話すのも盛り上がる

女性が髪をかきあげたり、男性がタバコを持つ仕草など、見る人をキュンとさせる異性の仕草。

飲み会や合コンでは、そんな異性の仕草を話すのも盛り上がります。同じような仕草が好きな人がいたり、異性がどこを見ているのかわかるので、面白い発見ができるでしょう。

恋愛トークで異性の視点がわかると急に仕草を意識し始める人もいて、より楽しくなりますよ。


恋バナの話題2. 好きな人の相談

彼氏や彼女が何を考えているのかわからなくて、悩んでいる人もいることでしょう。

男女ならではの違いや、異性の価値観の違いなどは異性に相談するのが1番です。同性に相談してもなかなか答えが見つからない時も、異性に相談すると「なるほど、そんな風に考えているのか」と思わぬ解決方法が見つかることがあります。

相談された相手も、異性との価値観の違いに気づけて、飲み会が盛り上がりますよ。


恋バナの話題3. 恋人のノロケ話

飲み会などでかなり酔ってくると、恋人のノロケ話を始める人がいます。

同性だけだとうんざりするような「幸せアピール」でも、異性がいると異性の立場で笑いを交えながら、ツッコミがはいって盛り上がることも。男女問わず、ちょっとしたかわいいノロケ話の方が喜ばれます。

同性だけだと自慢に聞こえる内容でも、男女で話すと笑いに変えて楽しめる話題です。


恋バナの話題4. 恋人の不満や愚痴

付き合っていると、恋人の不満や愚痴を誰かに聞いてもらいたいことがあります。

同性からは「わかる〜」「腹が立つよね」と共感してもらえる話題ですが、異性からはアドバイスがもらえたり、「それぐらい許してやれよ」と反論されたりするなど、男女の価値観の相違で意見が分かれて盛り上がります。

不満や愚痴を話すとイライラがおさまったり、解決方法がわかったりするので、みんなに話す人が多いようです。


恋バナの話題5. 恋人ができたらやりたいこと

片想い中の人は、恋人ができたらやりたいことがたくさんあるのではないでしょうか。

ドライブデートに行きたい、ペアルックをしたいなど、将来恋人ができた時にやりたいことを話すと、「まずは相手ができてからでしょ」と言われつつも「こういうことも楽しいよ」などとアドバイスしてもらえますよ。

異性が喜ぶデートコースなども聞けるので、男女で話す恋バナの話題にしてみてくださいね。


恋人ができたらやって欲しいこともおすすめ

恋人ができたら2人で楽しむだけではなく、恋人にしてもらえると嬉しいこともあると思います。

例えば誕生日や記念日にサプライズをしてほしい、あだ名で呼んでほしいなど、恋人ができたらやって欲しいことを話すのもおすすめ。内容によっては「わがままな要望じゃない?」などと言われて、男女の意見の相違で盛り上がることもあります。

経験者から自分がやってもらって嬉しかったことを聞くと、意外な発見ができますよ。


恋バナの話題6. 浮気の境界線

男女の価値観の違いがはっきり出るのが浮気の境界線。異性との飲み会は、どこまでが許せてどこからが許せないのか、異性の考えを聞く絶好のチャンスです。

「2人だけでご飯を食べる」「SMSで毎日やりとりする」など、具体的な行動が話題になります。そして「それはアリでしょう」「それは許せないよね」と参加者たちがジャッジしていって盛り上がりますよ。

異性間で話すと、同性同士の会話では出てこないような価値観の違いがはっきりと出るようです。


恋バナの話題7. 今までの恋愛経験

日頃から仲良くしている異性でも、過去の恋愛経験までは知らないのではないでしょうか。

付き合うことになったエピソードやファーストキス、どうして別れることになったのかなど過去の恋愛経験ネタも、宴会などで盛り上がります。

男性と女性では、その時々の捉え方が違うことがあるので、いろいろ経験談を聞くことで新しい発見がありますよ。


恋バナの話題8. SかMか?

他人の本性はわからないもの。普段の会話でいきなり「Sですか、Mですか」なんて聞いたらドン引きですが、男女の飲み会の場では意外と好まれるネタの1つです。

よく使われているのは、クイズ形式で聞く方法。「どっちだと思いますか?」などと聞くことで、飲み会の場がわいわいと盛り上がりますよ。

それまでは知らなかった相手の秘密を知ることで、参加者同士の関係もグッと縮まります。


恋バナの話題9. 記念日の過ごし方

一般的に、女性は男性よりも記念日を大事にする傾向があります。そのため、記念日の過ごし方も男女によって意見が分かれるところ。

女性が「お祝いがしたい」と言っても、男性は「別に何もせずいつものデートと同じでいいよ」とそっけないことも。ヒートアップしてくると、「何もしないなんて、ありえない!」などと盛り上がりますよ。

男女で話すと、異性ならではの記念日の考え方の違いがわかる面白いテーマです。


恋バナの話題10. 結婚について

性別に関わらず、結婚に夢を持っている人は多いのではないでしょうか。恋人に直接聞くのは勇気がいるけれど、異性の友達になら気兼ねなく聞けるのが結婚の話題です。

女性はドレスや式のスタイルなど、結婚式に関する理想をたくさん持っています。それに対して男性は、「家に帰ったら美味しい料理ができていて欲しい」「休日はゆっくり休ませて欲しい」など、結婚生活に関する要望が多いと思います。

男女でそれぞれの理想を話すと、新しい発見ができますよ。

【参考記事】はこちら▽


恋バナの話題11. 異性のフェチ

かなり親しくならないと話題にしにくいのが、異性のフェチについて。ちょっと恥ずかしいテーマですよね。

よく語られるのが、香りや仕草、筋肉やえくぼなど。脇フェチなど、マニアックな回答にはみんなが敏感に反応して盛り上がりますよ。

ただし嫌がっている人からは、無理矢理聞き出すのはやめましょう。ちょっとエッチな話題ですが、方向性を間違えなければ楽しめます。


恋バナの話題12. 恋人と行きたい旅行先

恋人ができたら、旅行に行きたい人も多いはず。でもせっかく行くなら、いろいろ体験談を聞いてから決めたいですよね。

恋人と行きたい旅行先の相談や体験談も男女でよく話される話題です。国内旅行や海外旅行など、男女で好みが分かれることも。また、いつものデートとは違うロマンチックな旅の話は、みんなに質問攻めにあったり冷やかされたりするなど盛り上がりますよ。

旅行先の好みについて男性と女性からリアルな声が聞けて、情報交換にもなる話題だからこそ、真剣に聞く人が多いようです。


恋バナの話題13. 初恋の話

気になる異性の初恋は気になるものの、なかなか聞けないですよね。

もしそんな彼が飲み会に参加するようであれば、思いきって学生時代の淡い初恋の話などを聞いてみるのもおすすめ。いきなり相手に質問するのではなく、自分の初恋の話から始めてみると盛り上がりますよ。相手がどんな人で、いつ頃から付き合って結局どうなったのか話してみると、相手もきっと心を開いて語ってくれるに違いありません。

ただし、嫌がっているのに無理に聞き出すのはNG。あくまでもネタの1つなので、相手の様子を見ながらトークを進めていくといいでしょう。


異性との飲み会でも使える恋バナで場を盛り上げちゃおう!

恋バナは、異性との飲み会でも盛り上がる人気トークの1つ。

異性が恋愛をどんな風に考えているのか、気になる人も多いのではないでしょうか。

「なるほど」と勉強になることもあれば、びっくりするような話も出てくることでしょう。

せっかく異性の恋愛トークが聞ける貴重なチャンスなので、日ごろから疑問に思っていることや恋愛相談などをして、充実した時間を送りましょう!

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事