2017.06.07

店員に一目惚れした時のアプローチ法から告白までの6つの流れ

コンビニやカフェ店員に一目惚れしたときの対処法を紹介します。アプローチからアドレスを渡す、待ち伏せせずにナンパ、そして告白という一連の流れを6つの手順で徹底解説。一目惚れからの恋愛に発展させて可愛い子をゲットしましょう!

“一目惚れ”のイメージは美化されている

店員に一目惚れする

一目惚れはマンガやCM、ドラマなどでよく見る出会いのシチュエーションです。何気なく入った居酒屋やコンビニの店員さんに急に心がときめく・・・など、どこか甘酸っぱい青春を感じさせる様な場面をイメージしますよね。一目惚れから恋愛に発展していく過程を見ているとどこか甘酸っぱさを感じ、こんな風な運命的な出会いをしたいと感じますよね。

ですが!!バーチャルと現実には大きな違いがあります。

バーチャル(マンガやCM、ドラマなど)の場合は、ほぼ出来レース。割とトントン拍子で事が進んでいき付き合うという形。現実の場合は、まず声を掛けるかどうかにさえ戸惑います。「かわいいな〜」とつぶやき目の保養の対象としてしか見ない事がほとんどです。このギャップを埋め、あなたの一目惚れを成就させましょう!

 

一目惚れした店員をナンパするのは「イバラの道」

店員をナンパするのは難しい

自分はタイプと思っても相手からしたらどうでしょう?

優しくされたとしても客と店員という関係。それは、あなたへのご奉仕などではなくただの業務の一環です。これは一目惚れをして悩んでいるあなたに対してのいじわるとして言っているのではなく、あくまで本当に相手の女性が好きかどうかを考えて欲しいという私の願いです。

恋は盲目。一目惚れをして気持ちが高ぶってしまうのは私も経験したことがあるのでわかります。枕を抱いてゴロゴロしたくなりますよね。ですが、接点が薄い店員さんと付き合うのはそれだけ難易度が高いと理解してください。前提条件をわかった上でアプローチしてくださいね。気まずくなってその店に行けなくなるなんて事もありますから・・・(経験談)

 

しかし、一目惚れは素晴らしいこと

ナンパや一目惚れは素晴らしいこと

リスクの多いコンビニやカフェの店員へのナンパですが、一目惚れから恋愛への発展を一度経験してしまえば、圧倒的自信が身につきます。出会いに困った・・・なんて悩みはなくなることでしょう。「出会った女性すべてを自分のものにできる。」というこの世の王のようなマインドを身につけることができます。

 

店員だからこそのメリットもあります

店員は逃げないからこそアプローチしやすい。

店員さんは逃げないからアプローチしやすい

道行く女性に一目惚れした場合、その場でアクションを起こさないといけません。もう一生会えないかもしれませんから。しかも怪しまれたりスルーされるのが日常茶飯事。コチラ▽の記事でも、50人ナンパして連絡先を聞けたのは8人とあります。ストリートでの告白は難しい。

【参考記事】髪型でナンパの成功確率は驚くほど変わる!?▽

しかし、店員さんの場合は基本お店に行けば会えますよね。焦らず徐々に距離を縮めていけばそれだけ成功する確率が上がります。アプローチの仕方も時間を大いに使っていきましょう!いきなり連絡先を聞いたり、連絡先をメモした紙を渡してもフルシカトされる可能性大。戦略的に告白に向かいましょう。

 

ではここから具体的な流れをご紹介します。

① 最初に大切なのは自分という存在を相手に植え付けること

店員さんに自分の印象を植え付ける

最初のアプローチ方法は何度もその店に通い、顔を覚えてもらうこと。美人な店員には男が群がります。いちいち客の顔を覚えていられないですよね。でも、何度もお店に通うことでそんな男の中でもあなたという存在が店員さんにも認知されていきます。常連さんになり、次第に頼むメニューを覚えてもらい、名前も覚えてもらう。完璧ですよね。

通う場合、同じ曜日&同じ時間帯がおすすめです。コンビニ店員に対してはタバコの銘柄などを、カフェ店員や居酒屋の店員などにはドリンクや料理を覚えてもらいましょう。特に美女が集まるスターバックスコーヒーは、自分好みのカスタマイズを覚えてもらいましょう。覚えてもらうために、意味わからないカスタマイズを組み合わせましょう。

 

※完全にNGなアプローチ方法

 

連絡先を聞いたり、渡したりするとその場でYesかNoかと判断されてしまい結果ルックス勝負になってしまいます。また、出待ちはストーカー臭が半端なくほぼ100%拒絶されるので絶対にNGです。

 

② 呼び名「店員さん⇒◯◯さん」

店員さんは名前で呼ぶようにする

何度も通って行きある程度存在が認知され始めたらこちらも距離を縮めていきましょう。

  • A. すみません!店員さん!
  • B. すみません!◯◯さん!

Bの声の掛け方の方が、距離が縮まりますよね。初対面で名前で呼ぶのは少しリスクがありますが、何度も通っていると相手も自分のことを認知してくれているので距離を縮めやすい。しかも、名前を呼ばれて嫌な人はいません。「店員さん」と声をかけられる事が多い中、「◯◯さん」と名前で呼ばれるともっと相手に認知されていきます。注文するだけの時間だったのが、軽い会話も出来るようになっていければいい感じの雰囲気になります!

 

③ 会話は適度に。夢中になり過ぎないくらいで

店員さんとの会話はほどほどにする

好きな女性との会話は、楽しくて夢中になってしまうのはわかります。しかし、相手はあくまでも店員。業務をしないで客としゃべってばかりいては、怒られてしまったり周りの店員から変な目で見られてしまいます。相手の事を気遣える男性がスマートな男性というもの。高ぶる気持ちを押し殺して少しの会話を楽しみましょう!


 

④ 会話のネタは…?

店員との最適な会話のネタとは

会話のネタとしては、

  • 出身地を聞く。
  • 自己紹介を軽くする。
  • メニューの質問をしてみたり、ギャグっぽいところがあればツッコむ。
  • おすすめのものを聞いたり、おすすめされたものに対しての感想を伝える。
  • 店内の内装や制服に特徴があればその話をする。

など、相手が初対面の人間にも返答しやすい話題にしましょう。返答しやすい話題から入って、どんどん会話を膨らませていくイメージです。膨らまなそうなら、うまく会話を終わらせて業務に戻してあげるのがスマート。次回注文した時に話せますし、店員さんの場合は話す機会が多いので焦る必要はありません。

【参考記事】緊張してうまく話せない男性でも話せるネタをご紹介▽

 

⑤ マメに褒める

店員をマメに褒めてみる

当たり前かもしれませんが、こまめに相手の事を褒めるのも大事。常連になっていくにつれて気を使ってもらえることもあるので、その際には必ず感謝を伝えたり、褒めましょう。

褒め方としては、

  • 気を使ってもらったポイントを伝えてありがとうと言う。
  • ◯◯さんの笑顔を見ると元気が出る!っと爽やかに言う。
  • ◯◯さんだと話すのが楽しくてついつい長話しちゃうよ〜笑っと言って、業務に戻してあげる。

など、とにかくくどくない感じでこまめにほめる事が大事です。

 

※ショップ店員の場合

アパレルなどのショップ店員は、ルックスレベルの高い女性が多いです。ショップ店員の女性と距離を縮めるには、相談をして一緒にお買い物をするのがベスト!おすすめの洋服を聞いておいて、あえて違う洋服や、Lサイズの体型なのにSサイズを選んだりなど軽くボケを入れてみたりすると関係も築きやすいです。お買い物デートの様な間隔で接すると相手の緊張もほぐれて、「話しやすいお客さん」というプラスの印象を持ってもらいやすいです。

 

⑥ 距離が縮まったらいざ告白

連絡先を書いた紙をストックする

告白と言っても、もちろんいきなり「付き合ってください!」とか「好きです!」みたいなことをガチで言うのはレベル高めです。まずは連絡先をゲットすることを考えましょう。

名前とLINEやメールアドレスを書いた紙は必ず準備しておきましょう。電話番号は記載してもいいですが、電話だと抵抗のある女性が多いのでLINEやメールアドレスを書いておきましょう。

 

連絡先を渡す時の注意

時間をかけないこと。周りの店員に気づかれて気まずい思いを相手にさせてしまうことのないように手短に渡しましょう。

「もしよかったら連絡くれませんか?」だと、押しが弱いので「表参道にパスタの美味しいお店があるので、ランチに行きませんか?LINEスタンプだけでもいいので連絡ください。」などとシンプルに伝えましょう。

 

ポイント

「ランチ」と「パスタ」の2つ。仲が良くなったとしても客と店員という立場なので、いきなりディナーは警戒されてしまいます。ランチになると女性の警戒心が下がり、「パスタが美味しい」と具体的に誘うと成功率が上がります。「LINEスタンプだけでもいいので連絡ください。」と伝えることで、ランチNGの場合のリスクヘッジも忘れずに。

コチラ▽の女性の本音でも【「美味しいパスタの店があるから行かない?」という誘い文句は神がかっています。】と紹介されています。

【参考記事】好きな人をデートに誘う方法を徹底解説▽

 

ちょいテク紹介:「あと100回この店に来たら、連絡先を交換してください。」

店員さんに連絡先を交換してもらう

「◯◯さん、あと100回この店にきたら、連絡先を交換してください。」と言うと、クスッと笑ってもらえたら勝ち。「このお客さんオモロイ人だな」という印象を持ってもらうことができます。そして次に来店した時に「あと99回!ちゃんと覚えててね!ニコッ」 と伝えましょう。この頃にはある程度打ち解けているはず。

もしくは「やっぱり待ちきれないから、今回で99回分でいいかな?ニコッ」と自分のメールアドレスを渡します。「今度よければランチでも!」と付け加えるのをお忘れなく。返事はLINEでください、と。

 

ちょいテク紹介:友達の同伴の元アプローチ

友達と来店してみる

一目惚れした店員さん少しだけ仲良くなった後に、次の来店で友だちをお店に連れていきましょう。

例えば

友達「うわ、ほんとだ、めっちゃ美人だ!」

自分「なっ!俺の言った通りだろ?」

友達「はじめまして◯◯さん、こいつがあまりにも綺麗な店員さんいるから紹介したいって言うんでお店に来たんですよ」

自分「そうなんですよ!こいつもきっと常連になると思います!」

友達「いや〜それにしてもめっちゃお前タイプそうだな!好きになるのわかるわ!」

自分「だろ!めちゃくちゃ美人だし、面白いから話してて楽しいんよ」

こんなやり取りを目の前でやってみましょう。ポイントは友達に「好きになっていることを伝えてもらうこと」です。また友達連れということで、店員さんと自分という2人の距離が一気に縮まること。

 

そして、後日・・・

自分「あの時あいつが騒がしくしちゃってすみません。あの、良かったらお詫びに美味しいパスタでもご馳走させてください!ランチが厳しかったら、LINEのスタンプをプレゼントしますね!」とメアドを書いた紙を渡しましょう。

 

男らしく誠実に対応すれば、きっと活路が見いだせるはず

店員の上手なアプローチ方法

一目惚れした店員さんとの出会いからマインドセット、最終的な告白まで、一連の流れをご紹介しました。居酒屋やカフェの店員さんは話す機会が多いので、比較的コミュニケーションも取りやすいかと。逆に、コンビニ店員さんは短い時間しか話せませんが、気軽に通うことができるので少しずつ印象付けましょう。

また、店員さんと会話をする時に携帯をいじりながらや、よそを向きながらはもちろんNGです。笑顔で会話することを心がけましょう。好印象を与えられます。一目惚れからの告白を夢と思わず、実際にアプローチしてみましょう!

【参考記事】可愛い店員さんへのアプローチ方法をカフェ店員さんに尋ねました▽

【参考記事】美容師さんと距離を縮める方法もチェックしてみて▽

【参考記事】どんな女性も魅了する。いい男の特徴を大公開!▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事