【夢占い】放火の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】放火の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

水野コアラ 2022.12.01

【相手別の夢占い】自分以外が放火をする夢の意味とは?

放火の夢_相手別

「恋人が放火をする夢を見て衝撃的だった...。」 「友達が放火をする夢には、どんな意味が隠されているの?」

夢の中で一体誰が放火をしていたのでしょう。

その相手によって、今後の運勢が変わってくるんです。

家族、知らない人、恋人、友達...。

ここからは、相手別に自分以外が放火する夢の意味を説明していきます。


1. 家族が放火をする夢の意味は「妬んでいる人がいるかも」

家族が放火をする夢って、あなたが身近な人へジェラシーを抱いている恐れがあるのを意味します。

その相手に大きなストレスを感じていたり、放火してしまいたいと思うほど憎んでいたりする可能性があります。

けれど、憎しみからは何も生まれないでしょう。

それよりも、どうすれば現状が良くなるかを考えることの方が大切

その方がきっと、あなたにとってプラスの影響を与えてくれると思いますよ。


2. 恋人が放火をする夢の意味は「恋人との関係にヒビが入るかも」

夢で恋人が放火をしていたら、恋人との関係悪化を示唆する警告夢と言えます。

心配をして恋人の束縛をしてしまうと逆効果になってしまうため、好きなように行動させてあげるぐらいの大らかな気持ちで見守りましょう。

そうすればきっと、時間がかかるかもしれませんが、きっとあなたの魅力に気づく日がくるはず。


3. 知らない人が放火をする夢の意味は「周囲の人に不信感を抱いているサイン」

知らない人が放火をする夢は、疑心暗鬼に陥っているかもしれないことを意味します。

周りにいる人をあなたは完全に信用することができずに不安を抱えているのでしょう。

もし思い当たる節があるなら、小さなことでも良いので信じるようにしたり、信頼できる人を見つけるなど、徐々に信用してみましょう。

そうすれば、グッと心が軽くなるはずだから。


放火にまつわる夢を見たら、心が乱れているかも

恐ろしい放火に関する夢を見たあなたは、注意が必要です。

なぜなら、この夢はストレスや妬みを抱えていることを意味することが多いから。

放火してしまいたいほど、感情が高ぶっている恐れがあるため、休息を取って心を落ち着かせるようにしましょう。

放火の夢をきっかけに、今後の人生が好転していくことを祈っています。


皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します

よく一緒に読まれる記事