【夢占い】亡くなった人の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】亡くなった人の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

亡くなった人の夢の意味とは?今回は相手や状況別に、吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【夢占い診断】亡くなった人が出てくる夢の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_亡くなった人の夢

亡くなった人が出てくる夢って、自分の深層心理を教えてくれる傾向にあります

また、あなたが故人を思う気持ちが反映されているケースも多いです。

現実ではもう会えない人だからこそ、夢に出て来てくれるのは嬉しいもの。

夢を通したスピリチュアルメッセージはどんなものなのか、よく思い出してみましょう。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

是非チェックして参考にしてください。


【相手別の夢占い】亡くなった人が出てくる夢の意味とは?

相手別_亡くなった人が出てくる夢の意味

「亡くなったおばあちゃんに夢で叱られた」
「亡くなった同級生と一緒にお酒を飲む夢って?」

亡くなった人が夢に出たら、懐かしい気持ちでいっぱいになりますよね。

とは言っても、その人があなたとどんな関係だったのかで意味は変わります。

身内か、恋人か、同級生か・・・

ここからは、人物別に亡くなった人の夢の意味を解説していきます。

是非読み進めて参考にして下さいね。


1. 亡くなった祖母が出てくる夢の意味は「人生に変化が訪れる」

亡くなった祖母が夢に出てきたら、あなたに何かしらの変化が訪れるサイン。

おばあちゃんがメッセージを伝えに来てくれるという、スピリチュアルな印象の強い夢です。

何か気をつけた方がいいことはないか、頑張るべきことは何か、自分のことを振り返ってみましょう

「おばあちゃんだったら、今の自分に対して何って言うだろう?」と想像してみて。

冷静に見つめ直すことで、きっといい方向へ進んでいけるはずだから。


2. 亡くなった父が出てくる夢の意味は「誰かに頼りたい」

亡くなったお父さんが夢に出てきたら、主な意味は2パターン挙げられます

ひとつは、あなたがまだ父親の死を受け入れられていないケース。

この場合は時間が解決してくれるのを待つしかありませんが、自分のペースでゆっくりと受け入れられれば大丈夫。

もうひとつは、誰かに頼りたい気持ちの表れ。

その場合は素直に周りの人へサポートを求めていくのが大切です。

誠実な態度でお願いすればきっと力を貸してくれますよ。


3. 亡くなった祖父が出てくる夢の意味は「自分の決断を見直すべき」

亡くなった祖父が夢に出てきたら、自分の決断が正しいかどうか見直したほうがよさそう。

夢占いにおいては、祖父ってメッセンジャーを担っている傾向にあります。

祖母の夢と同様、スピリチュアルな意味合いが強いですね。

おじいちゃんなら何とアドバイスするかな?」と想像してみて。

改めて問うことで、自分の進みたい道を見つめ直すきっかけになるはずだから。

行き先さえ定まれば、後は一歩ずつ胸を張って進んでいきましょう。


4. 亡くなったペットが出てくる夢の意味は「愛を欲している」

亡くなったペットが夢に出てきたら、あなたが愛情を求めているサイン。

犬でも猫でも小鳥でも、あなたが愛情を込めてお世話したペットはあなたにたくさんの愛情を返してくれたはず。

だから今度は、あなたが周囲から愛される人になるために、家族や友達、恋人へ自分から愛情を注いであげましょう

そうすれば、相手もあなたに対して、愛をもって接してくれるはず。


5. 亡くなった芸能人が出てくる夢の意味は「強い憧れがある」

夢に出てきた亡くなった芸能人って、あなたが強い思い入れや憧れを抱いていることを表しています。

特別ファンだったとか推していたとか、そういうことがあってもなくても何かしらの思いがあったはず。

そのため、その芸能人をロールモデルにしてみるのもおすすめです。

少し真似をしてみるだけでも、理想の自分になるためのヒントになるかもしれませんよ。


6. 亡くなった母が出てくる夢の意味は「心に変化が見受けられる」

亡くなったお母さんが夢に出てきたら、あなたの心境に変化が起こっている暗示です。

つまりそれは自分自身をよく見つめ直すべきだというメッセージ

自分の気持ちが変化しているのに、無意識に自分の心にふたをしてしまう人は多いものです。

したがって、自分の気持ちに正直になることを心がけましょう。

自分の心の変化を前向きに受け入れられれば、あなたの世界はもっと広くなるはずですよ。


7. 亡くなった親戚が出てくる夢の意味は「ヒントを与えてくれている」

亡くなった親戚が出てくる夢は、あなたに何かしらのヒントを与えてくれている可能性が高そう。

あなたの内面が身内の姿を借りて表れる、スピリチュアルな意味合いの強い夢です。

その親戚は夢の中でどんなことを言っていたか、何をしようとしていたかをよく思い出してみて。

同時に、自分が今困っていることはないかも再確認することも大切です。

この夢を足がかりにして、人生に役立つ発見があるといいですね。


8. 亡くなった友達(友人)が出てくる夢の意味は「感傷的な気分になっている」

亡くなった友人が夢に出てきたら、その友人との思い出に浸りたい、過去を振り返りたいという心理の表れです。

それだけ心を許した友達だったということで、特別悪い意味はありません。

また、この夢は身近な人を日頃から大切にすべきだというメッセージでもあります。

したがって、周囲の人へ感謝の気持ちを持って接することを心がけましょう。

しばらくは感傷的になってもいいですが、前向きに過ごせるといいですね。


9. 亡くなった兄弟が出てくる夢の意味は「家族愛が強い」

亡くなった兄弟が夢に現れるのは、それだけあなたが大切に思っていたことを表しています。

この夢は家族愛にあふれた人がよく見る夢です。

既に大切にされているのだろうと思いますが、別居している家族など、なるべく頻繁に連絡してあげるのが良いでしょう。

同居している家族ともよくコミュニケーションを取ってください。

家族へ愛情を注いであげれば、愛にあふれた人生を歩めるはずだから。


10. 亡くなった恋人が出てくる夢の意味は「塞ぎ込んでいる」

亡くなった恋人の夢を見たら、あなたが自分の殻に閉じこもってしまっている可能性が高そうです。

まだ恋人の死を受け入れられていないから、心を閉ざしてしまっているかもしれません。

無理に周囲へ心を開く必要はありませんが、友達や家族などの身近な人、信頼できる人には頼ることをおすすめします。

くれぐれも一人で抱えこまないようにしてくださいね

時間が経てば少しずつ気持ちも上向いてくるはずだから。


11. 亡くなった義父/義母が出てくる夢の意味は「人間関係を見直すべき」

義理のお父さんやお母さんの夢って、あなたの人間関係を表している傾向にあります。

また、夢に出てくる身近な故人はメッセンジャーであることが多いです。

したがって、亡くなった義父や義母が出る夢を見たら、自分が人付き合いに悩んでいないか再確認してみて

苦手な人からは距離を置くか割り切るか、なるべくストレスを抱えないで済むように心がけましょう。


12. 亡くなった旦那(夫)が出てくる夢の意味は「運気がアップ/ダウンしている」

亡くなった旦那さんが夢に出てきたら、あなたの運気が大きく動くことを意味しています。

夢の中の旦那さんはどんな様子だったか、よく思い出してみて

もしも表情が明るければあなたの運気が上昇する吉夢。

反対に、表情が暗く落ち込んでいたら運気は下降傾向です。

後者だった場合はいつも以上に規則正しい生活を心がけて運気回復に努めましょう。

整った毎日はいい運気を呼び込むものだから。


13. 亡くなった上司が出てくる夢の意味は「仕事運が上がっている」

上司に関する夢って、往々にして仕事に関係する夢です。

そのため、亡くなった上司が夢に出てきたら、あなたの仕事を応援してくれているということ。

あるいは気を引き締めるよう忠告してくれる夢の可能性もありますね。

したがって、今まで以上に仕事に精を出してみてください。

今なら仕事運が上昇傾向。

頑張っていれば、自ずと成果がついてくるはずですよ。


14. 亡くなった先生が出てくる夢の意味は「周りにサポートしてもらえる」

亡くなった先生が出てくる夢って、あなたを助けてくれる人物が現れることを示唆しています。

故人の夢って大抵は事態の好転を意味するもので、先生はアドバイスをくれる存在。

したがって、自分一人で解決しようとせず、周囲へ積極的にサポートを求めてみるのがいいでしょう。

素直な気持ちで訴えれば必ず手を貸してくれるはずですよ。


15. 亡くなった同級生が出てくる夢の意味は「人間関係にストレスがある」

夢占いにおける同級生って、あなたの人間関係を表している傾向にあります。

そのため、亡くなった同級生が夢に現れたら人間関係にストレスを感じているかも。

そのため、どんな人が苦手か、どんな人と交流を持ちたいかなどを洗い出してみると良いでしょう。

苦手な人とは適切な距離を取るなど対処を

今後交流を持ちたい人とは接する機会を増やしていけるといいですね。


【状況別の夢占い】亡くなった人が出てくる夢の意味とは?

状況別_亡くなった人が出てくる夢の意味

「亡くなった同級生が夢に出てきて昔話をした...」
「死んだ身内が生き返る夢は良い意味の夢?」

故人が出てくる夢も状況はさまざまです。

会話をしていたり、生き返ったり、顔が見えなかったり・・・

どんな内容だったのかによって夢の意味は異なってくるものです。

ここからは、状況別に亡くなった人の夢の意味を紹介していきます。

見た夢と照らし合わせて読み進めてみてくださいね。


1. 亡くなった人がしゃべらない夢の意味は「生活習慣を見直すべき」

亡くなった人が夢に出てきたけれど何も喋ってくれなかったら、その人はあなたの言動や生活態度に対して何か注意を与えている可能性があります。

故人の夢の多くは現状から好転していくことを暗示する夢ですが、黙っている場合は少し注意が必要です

不摂生な生活をしていないか、改善すべきポイントはないか見直してみましょう。

普段の生活を整えていくと自然に運気が上がって行きますよ。


2. 亡くなった人がまた亡くなる夢の意味は「生まれ変わるタイミング」

既に他界している人が夢の中でもう一度亡くなったら、あなたが生まれ変わるタイミングが来たことを示しています。

引っ越しをしたり、転職したり、次の恋をしたりなど、新しいことを始めるのには最適。

新しい環境やコミュニティには積極的に飛び込んでみることをおすすめします。

恐れずにアクションを起こせば、人生が良い方向へ進んでいくはずですよ。


3. 亡くなった人が笑ってる夢の意味は「嬉しい事が起こりそう」

亡くなった人が夢の中で笑顔を浮かべていたら、あなたに幸運が舞い込むことを知らせる吉夢です。

夢占いでは、故人は何らかのメッセンジャーの意味があります。

けれど、何が起こるかは人によってさまざま。

ただし、暗い気持ちで過ごしていると幸運が遠のいてしまうため、あくまでも前向きな姿勢を心がけてくださいね

ポジティブな気持ちで日々を過ごせれば、小さな幸せをたくさん見つけることができるはずだから。


4. 亡くなった人が成仏する夢の意味は「問題を解決へと導ける」

夢占いでは、成仏って悩みやストレスから解放されることを意味します。

そのため、亡くなった人が成仏する夢は、あなたの悩みやトラブルを無事に解決に導けることを示唆しているのでしょう。

仮に今がつらい状況で悩んでいたとしても、投げ出さずに真摯に向き合っていれば必ず好転するはずです。

困難でも辛抱強く努力してみましょう。

きっと未来が開けていくはずだから。


5. 亡くなった人が生き返る夢の意味は「再起のチャンスが訪れる」

亡くなった人が生き返る夢を見たら、リベンジのチャンスが訪れそう。

故人と会話する夢に似ていますが、失敗したチャンスにもう一度挑戦できる機会を得られる暗示です。

ずっと叶わなかった夢が叶ったりする可能性が高まります。

したがって、もしそんな機会が訪れたら恐れずにトライしてみて

きっと前向きな気持ちで挑めれば、過去の失敗を挽回することができるはずだから。


6. 亡くなった人の後ろ姿を見る夢の意味は「運気が下がっている恐れがある」

夢で亡くなった人の後ろ姿を見た場合、運気が下がっているので注意が必要です。

もし、その後ろ姿を見て「素敵」と思ったならあなたが心身共に疲れてしまっているサイン。

なぜなら、あなたが弱気になっていて、誰かに頼りたい心理の表れだから

なるべく健康に気を配ったり、リフレッシュしたりして運気の回復に努めましょう。

運気が下がっているときはゆっくりしたほうがいいですよ。


7. 亡くなった人に呼ばれる夢の意味は「予期せぬトラブルが起こりそう」

亡くなった人に呼ばれる夢を見たら、予期せぬトラブルやハプニングの暗示です。

既に他界している人が夢に出るのは、あなたに何か忠告や警告をしているケースがよくあります。

病気や怪我を暗示することもあるので、十分に注意が必要です。

なるべく事前に備えをして、ある程度の安心を確保しておきましょう

深刻になりすぎると運気が逃げてしまうので、あとは前向きに過ごしてくださいね。


8. 亡くなった人に抱きしめられる夢の意味は「事態が好転していく」

亡くなった人に抱きしめられる夢は、事態が好転していく暗示です。

抱きしめられる夢って愛情に恵まれる暗示ですから、今が苦しい状況だとしても状況が好転したり、願い事がかなったりする可能性があります。

時間がかかったとしても次第に良い方向へ変わって行くことを示唆する吉夢と言えます。

けれど、もちろん待っているだけではダメ

自分からポジティブな行動を起こしていくのも大切ですよ。


9. 亡くなった人に頼まれる夢の意味は「運気がダウンしている」

亡くなった人に頼み事をされる夢を見たら、あなたの運気が下降傾向であることを意味します。

何かを頼まれる夢って、嫌なことを押し付けられたりハプニングに巻き込まれるといったことを示唆する傾向にあるんです。

そのため、今は新しいことを始めたりするのはやめておいたほうが無難です。

充電期間ととらえて、オフの日はのんびり過ごすことをおすすめします。

仕事などは、いつも以上に慎重に進めるよう心がけましょう。


10. 亡くなった人の声が聞こえる夢の意味は「今後の行く末を示唆する」

夢で亡くなった人の声が聞こえたら、その内容はあなたの今後を示唆しています。

夢に出てくる故人はメッセンジャーの役割をしているケースが多いんです。

もし前向きな台詞や明るい声が聞こえたら、自分の望む未来が叶う吉夢と言えます。

反対に、口調が荒かったり怒っていた場合は何らかの注意や警告の可能性が高そうです。

そのときは自分の振る舞いを振り返って改善していきましょうね。


11. 亡くなった人が泣いてる夢の意味は「災難が起こる恐れがある」

亡くなった人が泣いている夢を見たら、あなたに災難が降りかかることの暗示です。

亡くなった人の夢ってあなたへのメッセージをを意味しているケースがあり、この夢はそのパターンでしょう。

もし面倒なことを頼まれてもきっぱりと断る、苦手な人とは距離を取る、トラブルが発生しそうな場所には近づかないなど、不安の種は取り除いておきましょう

日頃から備えておけば大きな災難を避けることができますよ。


12. 亡くなった人が病気になる夢の意味は「周囲へ迷惑をかける可能性がある」

夢占いでは、病気は悩みやストレスを意味しています。

亡くなった人が病気になっていた場合は、あなたが周りに心配や迷惑をかけてしまう暗示です。

そのため、自分本位になっていないか、周囲に悪影響を及ぼしていないか振り返ってみて。

少しでも思い当たったら速やかに改善しましょう

しっかりと自分を客観視できるようにバランスを取れるといいですね。


13. 亡くなった人に怒られる夢の意味は「自分の振る舞いを見つめ直すべき」

亡くなった人に怒られる夢は、その人があなたに何らかの警告をしている可能性が高いです。

夢に出てくる故人がメッセンジャーになっているケースの夢ですね。

日頃の行いや、周囲への接し方を振り返ってみて

課題に思うことがあったらこの機会に改善してみるのがおすすめです。

恥じない自分でいられるように小さな努力を重ねましょう。


14. 亡くなった人の顔が見えない夢の意味は「秘密を抱えている」

夢の中に亡くなった人が出てきたけど顔が見えなかった場合、あなたが隠し事をしていることを示唆しています。

顔が見えないと本心を読み取りにくいもの。つまり、あなた自身が何か周りへ見せれない部分があるのでしょう。

思い当たる節があるなら、その秘密は自分の心に留めておけるものかどうか自分に問いかけてみて。

一人では抱えきれない秘密なら、信頼している人に打ち明けてみるとよいでしょう。

中途半端に隠すと信頼を失うことがありますから、それは絶対に避けましょうね。


15. 亡くなった人が殺される夢の意味は「心機一転を図るべき」

既に他界した人が夢の中で殺される夢を見たら、あなた自身の再起を暗示しています。

殺される夢ってリスタートを意味するため、「環境を変えるべき」「新しいことにトライすべき」というメッセージと考えられます。

思い切って新しい一歩を踏み出してみましょう

慣れない環境って最初は怖いものです。

けれど、のちには大きなターニングポイントだったと思える日が来るはずです。


16. 亡くなった人が家に来る夢の意味は「吉報が届く」

亡くなった人が家にやって来る夢は、予期せぬ幸運を暗示する吉夢。

運気上昇のサインで、特に気をつけることもありません。

この夢を忘れた頃に恋愛が成就したり、臨時収入があったりするでしょう。

とにかく前向きな気持ちで日々を過ごすことを心がけて

ポジティブな気持ちでいると吉報が訪れやすいはず。

のんびりと嬉しい知らせを待っていてください。


17. 亡くなった人が生きている夢の意味は「リベンジを果たせる」

亡くなったはずの人が生きている夢を見たら、諦めていたことにリベンジするチャンスです。

過去に失敗で終わったことや、投げ出してしまったことに再挑戦してみるといいでしょう。

その時は達成できなかったことでも、時間が経って知識や経験を積んだ今のあなたならきっと良い成果を出せるはず。

自己肯定感も高まって、トラウマの克服もできるかもしれませんね。


18. 亡くなった人が助けてくれる夢の意味は「周囲に甘えた方がいい」

亡くなった人があなたを助けてくれる夢を見たら、サポートしてくれる人の存在を暗示しています。

もしかしたらあなたは今、一人で何かを抱えこんでいるかもしれませんね。

強がって負の連鎖に陥ってしまうよりは、誰かに助けを求めたほうがずっとスムーズに進んだりするものです。

なので、意地を張らずに素直に周りに頼ってください

そうすればきっと、周囲の人も嫌な顔せずに力を貸してくれるはずだから。


19. 亡くなった人と抱き合う夢の意味は「愛情を注いでもらえる」

亡くなった人と抱き合う夢は、あなたが誰かに愛されることを暗示する吉夢。

抱きしめたり抱きしめられたりするのは愛情を意味する夢です。

したがって、友達や恋人、家族など、あなたに愛情を注いでくれる人に対してはあなたも愛を注ぐように心がけてみて

与え合える関係を築けると、自然と幸福度の高い人生を歩めるはずだから。


20. 亡くなった人が寝ている夢の意味は「気疲れをしている」

亡くなった人が眠っている夢を見たら、心が疲れてしまっているかもしれません。

夢に出てくる故人は、あなたに何かを伝えるメッセンジャー的な役割があります。

眠っていたのですから、「今は心を休めて」と伝えてくれているのでしょう

趣味に打ち込んだり、友達とおしゃべりしたりして心をリフレッシュするのを優先して。

心のモヤモヤを解消できればどんな方法でも構いませんよ。


21. 亡くなった人に謝られる夢の意味は「根に持っている事がある」

亡くなった人に夢で謝罪されたら、あなたには何か根に持っていることがあるようです。

この夢は、誰かのせいで起きた嫌な出来事に対して「謝ってほしい」と思っている時によく見られる夢です。

とは言っても、実際に謝ってもらえたとしても何かしらの遺恨は残ってしまうものです。

したがって、「昔のこと」と割り切って水に流してしまうのがベター

明るく楽しい気持ちを心がけて日々を過ごしたほうが幸せになれるでしょう。


22. 亡くなった人に褒められる夢の意味は「大きな成功を得られそう」

亡くなった人に褒められる夢を見たら、予想以上に大きな成功を手にできる可能性があります。

全体の運気が上昇しているため、仕事でも恋愛でも全力で打ち込んでみるのがいいでしょう。

特に気をつけることもありません。

あなたがやってみたいことを何でも、思うままに行動してみて。

真摯な姿勢でいれば、もっと大きな成果を手にすることができるはずだから。


【行動別の夢占い】亡くなった人が出てくる夢の意味とは?

「亡くなった人を抱きしめてる夢ってどんな意味があるの?」
「生前もよく旅行に行ってたから、一緒に旅行に行く夢が見れて嬉しかったなぁ」

故人が出てくる夢で、あなたはどんな行動をしていましたか?

遊んでいたり、話していたり…

あなたの行動一つで、その夢の意味は全然変わってくるものです。

ここからは、行動別に亡くなった人の夢の意味を紹介していきます。


1. 亡くなった人と話す夢の意味は「願いが成就しそう」

亡くなった人と会話する夢を見たら、あなたの夢が叶うかもしれません。

故人と話す夢はどんな会話だとしても吉夢です。

会話の内容はあなたへのメッセージや行動のヒントになっていることが多いため、どんな内容だったかはよく思い出してみて。

運気がアップしているため、行動を起こしさえすれば成果が出やすいはず。

叶えたい望みがあるなら辛抱強く努力してみましょう。

時間がかかったとしても、きっと達成できるはずだから。


2. 亡くなった人を抱きしめる夢の意味は「人間関係を修復したい」

亡くなった人を抱きしめる夢は、あなたに修復したい人間関係があるという意味。

何か揉めたまま疎遠になってしまった人や、喧嘩別れしてしまった人が思い当たるなら、この機会に再会を果たしてみるといいかもしれません

素直な気持ちで関係を修復したいことを伝え、過去の謝罪もきちんとしましょう。

きちんとわだかまりが解ければ、きっと良好な関係を築けるはず。


3. 亡くなった人の葬式へ行く夢の意味は「思い入れが強い」

夢の中でお葬式へ行く夢は、その相手に対して思いが強いことを意味しています。

生前とても尊敬していたとか、特別な思い入れがあった人かもしれませんね。

そのため、現実でもお墓参りに行ってあげるのもいいでしょう。

また、それだけ人を強く思えるのはあなたが愛情深い証拠

ぜひ周囲の人にもその愛情を注いであげることも意識してみてください。

そうしていけば、きっと豊かな人間関係が築けるはずだから。


4. 亡くなった人と旅行に行く夢の意味は「将来のプランを練ってみるべき」

亡くなった人と旅行する夢って、あなたが未来に何かしらの思いを馳せていることを示唆しています。

旅はよく人生に例えられますが、夢占いでも同様です。

亡くなった人が出る夢は吉夢の傾向ですから、良い意味でとらえて大丈夫。

まずはどんな未来を生きたいのか、どんな自分になりたいのかを具体的にしてみましょう

そうすれば今やるべきことも明確になっていくはずです。


5. 亡くなった人と喧嘩する夢の意味は「故人を大事に思っている」

亡くなった人と喧嘩する夢を見たら、その人を大事に思っているということ。

喧嘩する夢って良くないんじゃない?と思うかもしれませんが、本音を言い合える=深い関係を築けていると言えるので安心してください。

故人を大切に思う気持ちはそのままに、現在関わっている人たちも大切にすることを意識してみて。

そうすれば、過去ではなく未来が開けてくるはずだから。


6. 亡くなった人と写真を撮る夢の意味は「人生の転機が訪れそう」

亡くなっている人と写真撮影をする夢って、人生の転機が近いことを知らせる夢です。

環境が大きく変化する暗示なので、少しでもチャンスだと感じることがあれば恐れずにトライしてみて。

積極的な行動が大きな飛躍を遂げるきっかけになるでしょう。

写真に写っている故人が応援してくれるはずです。

思うままに取り組んでみてください。


7. 亡くなった人と食事する夢の意味は「ラッキーな出来事が起こりそう」

亡くなった人と食事をする夢って、思わぬ幸運や成功を意味する吉夢です。

運気が上昇しているサインなので、普段以上に仕事に打ち込んでみるのもおすすめです。

資格の勉強など、スキルアップに力を注ぐのもいいですね

幸運は地道な努力の積み重ねがあってこそつかみ取ることができます。

確実にものにするためにも、普段から小さな努力を大切にしましょう。


8. 亡くなった人を探す夢の意味は「過去に執着している」

亡くなった人を探す夢を見たら、あなたの過去に強い未練があることを示唆しています。

一方で、「未練を断ち切って新たな人生を踏み出したい」という心理を表していることもあります。

どちらにしても、実際に生きていくのはこれからの未来で、過去にとらわれていても良いことはありません。

この夢を足がかりにして過去を清算してしまいましょう。

あくまでも未来を意識することが大切です。


9. 亡くなった人と遊ぶ夢の意味は「自由を追い求めている」

亡くなった人と一緒に遊ぶ夢を見たら、あなたが自由を求めているという意味。

自由にのびのび暮らしたいという心理が、亡くなった人を通して表れています。

まずは、「どうすれば自由を感じられるのか」「どうすれば幸せになれるのか」を真剣に考えてみましょう。

それは自分の心を満たす方法に他なりません

どんな小さい願望でも、自分の願いを叶えてあげるように心がけてくださいね。


10. 亡くなった人と電話する夢の意味は「素直になりたい」

夢で亡くなった人と電話していたら、本音をもっと表に出したいという心理の表れです。

電話の夢って、あなたがコミュニケーションを求めているという意味があるんです。

もっと正直に、心を解放したい気持ちを亡くなった人に求めたということ。

もう少し本音で話すことを意識してみましょう

そつのない建前だけの人はあまり信用されないものです。

恐れずに自分の意見をぶつけてみてくださいね。


11. 亡くなった人の家に行く夢の意味は「親しくなりたい人がいる」

亡くなった人の家に訪問する夢は、親しくなりたい相手の存在を暗示する夢です。

なぜなら誰かの家に入る夢って、相手のパーソナルスペースに入りたい心理を示唆する夢だから。

それがどういう関係性なのかは人によってさまざま

思い当たる相手がいるなら、その人には誠意を持って接しましょう。

次第に距離は縮まっていくはずです。


故人の夢を見たら、きちんとメッセージを受け取りましょう。

故人が出てくる夢って、あなた自身が気付いていない心理やアドバイスを教えてくれるケースが多かったですね。

行き詰まった時や何か不安になった時はその夢を思い出してみて。

自分の本心を明らかにして、今やるべきことは何なのかを具体的にしましょう。

夢をきっかけに明るい未来が訪れることを切にお祈りしています。

皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します

よく一緒に読まれる記事