【25選】O型あるあるまとめ|大雑把と言われる男女のエピソードを徹底解説

O型の人について詳しく知りたい方へ。この記事では、O型あるあるをさまざまなエピソードを交えて詳しく解説します!

O型あるある25選|日常生活や恋愛などのエピソードもご紹介!

O型あるある

「O型の人ってどんな特徴があるのか知りたい」

「O型と他の血液型の人の相性ってどうなんだろう?」

血液型の一つであるO型の人はどんな特徴があるのか気になりますよね。

傾向や考え方が分かれば人間関係の一助になるかもしれません。

そこで、この記事ではO型あるあるを25選紹介します。

クスッと笑いたい時や、共感したい時にぜひどうぞ。


あるある1. 人の下で働きたくない!

O型の人間には自分が誰よりも一番上にいたいと思ういわゆる社長思考な人が多くいます。

「学校でも委員長や部長をなりたがる」

「雇われる側よりも雇う側になりたいと思っている」

など、常に人の上に立ちたいと思っている野心家が多い傾向です。

下になると急に不機嫌になるのも、野心家の特徴に当てはまりますよね。


あるある2. 無駄遣いはしない。むしろ奢って?

できるだけ無駄遣いをしたくない、よく言えば倹約家、悪く言えばケチな人が多いです。

誰かと遊ぶ時や、食事に行く時も奢ってもらえないかと考えています。

奢ってもらえるなら、女性でも後輩でも問題なし。お金を節約できればなんでもOKです。

「たまには奢れよ」と思うかもしれませんが、思うだけ無駄ですよ。


あるある3. シンプルな服やインテリアが好き

O型の人は男性女性問わず、わかりやすいものを好む傾向があります。

それゆえに、身に着ける服やインテリアはあまり装飾のされていないシンプルな服になりがちで、あんまり奇抜さや派手さを期待できません。

お金を使いたくないから柄の入っているものを選ぶのではなく、誰にでも良さがわかるものを選んでいるだけ。

シンプルイズベスト。それがO型の人の考え方です。


あるある4. 人をもてなすのが好き

O型の人はケチな反面、人に尽くしたい性格の人が多いのも特徴です。

誰かに喜んでもらえるなら努力を惜しまず、全力でもてなしてくれるでしょう。

「今度パーティーするから、サプライズにケーキを持って行こうかな」

「彼女が喜んでくるかもしれないから、今日は自分がご飯を作ろうかな」

など、誰かの喜ぶ笑顔を見ると、嬉しくなってしまいます。


あるある5. 「大雑把」と言われるとイラつく

自分ではしっかりとやっていると思っているので、「大雑把」と言われると不機嫌になります。

しかし、O型の人に雑な人が多いのは確かで、

「掃除してるんだろうけど、部屋が微妙に汚い」

「LINEをしてもなかなか連絡が返ってこない」

など、大雑把な行動が目立ちます

直接言うとイラッとさせてしまうので、優しく言ってあげてくださいね。


あるある6. 今日できるなら明日でもできる主義

O型の人が先延ばしにしまいがちな理由は、その楽観的な性格にあります。

コツコツとやるのを嫌い、いつでもマイペース。

「明日できるなら今日やらなくていいじゃん」

と、宿題や仕事などをギリギリまで放置し、遊びや趣味に時間を割きます。

典型的な楽観主義者の行動で、期日ギリギリになって慌てて行動し出すのがオチです。


あるある7. 口癖は「まー、いっか」

あんまり物事を重く受け止めず、考え込まない性格の人が多いのもO型の特徴です。

受験で失敗しても、仕事上の大事な連絡を忘れても、その時は落ち込みますが、すぐに立ち直っていつも通りの生活をおくます。

物事に対する危機感をあまり感じず、何かあっても「まー、いっか」と済ませてしまう。

そんな大雑把な性格ですが、生きていく上では案外良かったりするかもしれません。


あるある8. B型の操縦方法はお任せあれ

O型の人はよく言えばおおらかな性格、悪く言えば大雑把ですが、それゆえにどんなことでも受け入れてくれる傾向があります。

そのためB型の人と親和性が高く、B型の人が何か変なことをしても、笑って受け入れてくれるでしょう。

例えば、B型の人が変なギャグをした場合、普通なら失笑したり馬鹿にしたりしますが、O型の人なら気にせず、時には笑うことも。

B型とO型の相性バッチリでしょう


あるある9. 本棚にはジャンルが色々でバラバラな本

様々なことに興味を持ってしまう好奇心旺盛な性格

そのため、趣味の方向性が定まらず、バラバラになりがちです。

例えば、本棚。

たくさん本を読んでいても、そのジャンルはバラバラで統一性がありません。

サスペンスものが並んでいるかと思いきや、ファンタジー系のものがすぐに隣に並んでいるという変な本棚になってしまいます。


あるある10. 作った覚えはないが体に青痣がある

おっちょこちょいな性格のせいか、よく体をぶつけて青あざを作ってしまいがちです。

特にO型男子は落ち着きもなく、常に動き回っているので、よく怪我をしてきます。

そのくせ、すぐに怪我をしたことを忘れるので、また同じことを何度も繰り返してしまいます。

O型男子をお持ちのお母さんは、さぞかし肝を冷やした経験が数多くあることでしょう。


あるある11. 寝落ちの名人

生真面目で繊細な人が羨ましく思ってしまうほど、O型の人は気楽な性格です

それは男性女性に関係なく見られ、授業中や会議中に寝てしまうこともしばしば。

怒られてもその時は反省するのですが、すぐに忘れてしまうため、またすぐに寝落ちしてしまいます。

でも、どこでも寝られると言う性格は案外便利だったりして。


あるある12. 頼られたら応えないと気が済まない

面倒見の良すぎる性格のためか、頼りにされると断れないことも

例えばこんなエピソードが。

  • 自分が仕事で忙しい時に別の案件を頼まれてしまい、断りきれず、結局残業してしまった

「断れば良かった」と後悔しますが、自分が辛くなるのはあまり気にしないため、何度も受けてしまう。

自己犠牲の強い性格でしょう。


あるある13. 会話の中で主語が抜けがち

適当で大雑把な性格のため、会話の中で主語を抜かしてしまうことがよくあります

別に相手に意地悪しようとしているのではなく、言わなくても伝わるだろうと思い込みから出る行動です。

それはLINEの時にも現れて、やっと返ってきた連絡に主語がなく、相手を困惑させてしまうケースもよくあります。

また、相手から「何を言っているの?」と言われるとイラッとしてしまい、不機嫌になることも。


あるある14. 気に入ったものは常に持ち歩く

一途な性格の人が多く、気に入ったものは常に持ち歩く傾向にあります。

また、持ち物以外にも、

  • 気に入った音楽があるなら、ドライブ中や部屋でずっとその曲をリピートする
  • 面白かった漫画や映画を何度も読み返したり、見たりする

一途な性格ゆえに、飽きが来るまでが長く、何にでもヘビリピすることがよくあります


あるある15. やる気スイッチが入るまでが長い

のほほんとした性格なので、本気を出すまでに非常に時間がかかります。

例えばこんなエピソードが。

  • 期末試験が近いのに、勉強し始めたのは三日前
  • みんなが就職活動の準備をしているのに、まだ大学生活を満喫している

あまり物事に対しての危機感が薄いのが原因かも。

スロースターターな人を見かけたら、O型の可能性大です。


あるある16. 人間観察が趣味

たまに「人間観察が趣味です」と言う人がいますが、もしかしてその人O型かも。

O型の人はおおらかで余裕がある分、人のことを観察して、

「なんだか大変そうだな」

「あの人仕事忙しそう」

と面白がっていることがあります。

人間観察はあまり褒められた趣味ではありませんが、外にいる時に暇だとついついやってしまうので、気持ち悪がられることもしばしば。


あるある17. 最初だけ100点を目指す

好奇心旺盛な人が多く、いろいろなことに手を出しますが、飽き性ですぐに放り投げてしまいます

周りにも「次のテスト100点取る」「次の大会で優勝するなど」大きな目標を言いふらしますが、結局諦めてしまうので、言葉だけのやつと思われることも。

好奇心旺盛なのは大事ですが、飽き性なのでなかなか結果が出さないのも悩みどころでしょう。


あるある18. ストレスの解消法は「運動」が一番

あんまり難しく考えたくないので、とりあえず体を動かすのが大事と思っている人が多いです。

ストレスが溜まっても、運動して解消するのが一番だと考えているので、ジョギングや筋トレが大好きです。

そのためか、O型の人は大体運動部で、体格の良い人が多い傾向に。

「疲れたから運動してくる」と言う人はO型の人かもしれません。


あるある19. 仲間大好き!地元最高!

O型の人が友達や地元を大事にする理由は、その真面目な性格にあります。

人との繋がりを何よりも大切にし、友人とはいつまでも仲良くいたいと考えているため、遊びに誘うことを躊躇いません。

そのために、仕事で遠くに住んでいても、毎年一回は必ず地元に戻ってきます。

同窓会なんかも必ず参加するタイプですね。


あるある20. 逆らう人間には容赦しない

おおらか性格の反面、正義感も人一倍強いので逆らう人間には容赦しない傾向にあります。

特に人間関係を壊すような人には酷い怒りを見せ、排除しようとすることも。

友達にとっては嬉しい存在ですが、やり過ぎないかと心配になってしまいまうのも事実です。

一線を越えそうな場合は、しっかりと周りが止めてあげましょう。


あるある21. 恋の「ビビビッ!」は存在する!

ロマンチストな一面もあり、赤い糸や運命の人は必ずいると信じています。

そのため、「この人だ!」と好きになった人には、付き合うために猛アプローチを仕掛けるでしょう。

特にO型女子はその傾向が強く、ロマンチックなことをいつも夢見ています。

もし周りにO型女子がいるなら、きっとシンデレラストーリーが大好きなはずです。


あるある22. アプローチ方法は「ど真ん中にストレート」

難しく考えるのが苦手なシンプル思考なので、恋愛もストレートにアプローチします。

告白なんかは、LINEで言うのではなく、直接面と向かってじゃないといけないと考えています。

それでもストレートな告白の方が気持ちは伝わりやすいので、案外成功してしまう可能性も。

とにかく真っ直ぐに攻めるのがO型です。


あるある23. 恋愛と結婚は同意語?

真面目で誠実な性格なので、一度好きになったら生涯愛そうと思っています。

だから付き合うとなれば初めから結婚まで考えるのがO型の人には当たり前です。

普通の女性はなんだか愛が重いと感じてしまいますが、O型の男性はそれが普通だと考えています。

「付き合う時は真剣に」それがO型の人の恋愛観でしょう。


あるある24. 三度の飯より睡眠が大好き

O型の人はある意味で人間らしい性格なので、寝ている時間が一番大好きです。

常に本能の赴くままに生きているので、睡眠欲にも正直。

寝ている時間が一番幸せだと感じています。

周りから見るといつも寝てばっかで「グータラな奴」と思われるかもしれませんが、本人にその自覚はありません。

逆にみんなよく寝ないで仕事ばっかしているなと思っていることでしょう。


あるある25. 考えすぎるとフリーズする

大雑把な性格ですが、意外と先のことを考えているのもO型あるあるです。

しかし、難しいことを考えるのが苦手なため、すぐに頭がいっぱいになって、こんがらがってしまいます。

その結果、思考を止めるのですが、何時間かするとまた考え始めて、頭がいっぱいになるという悪循環を起こすことも。

なんだか悩んでそうな時は相談に乗ってあげてくださいね。


O型あるあるはどれくらい共感できましたか?

たくさんのO型あるあるを紹介してきましたが、共感するものはありましたか。

「ああ、このあるあるわかる〜」「こんな奴近くにいるな」と感じるものがきっとあったはずです。

O型あるあるを読んで、自分とは性格が合わなそうと思う人もいるでしょう。

それでも、それも一つの個性なのだと考えながら付き合っていくのが大事です。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事