B型とB型の相性は良い?B型カップルの特徴&長続きするコツを解説

マイペースと言われるB型同士のカップルは相性がいいのでしょうか?今記事では、基本的なB型の性格を男女別で解説すると共に、B型とB型の恋愛相性を解説していきます。また、B型カップルが長続きするコツもお教えしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

B型とB型のカップルの相性は上手くいくの?

B型カップルの特徴&長続きするコツ

自分の考えに素直に行動するB型同士。

「恋愛においても意見のぶつかり合いで喧嘩が絶えないのでは?」と考える人も多いのではないでしょうか。

その一方で、実際にB型同士のカップルが幸せを築き、結婚しているケースも多いんですよ。

そこで今回は、B型の性格の特徴や相性、恋愛が長続きするコツまで、詳しくご紹介します。


【男女別】B型の性格の特徴を紹介!

【男女別】B型の性格の特徴を紹介!

一般的にB型とB型は相性があまり良くないという判断があります。しかし、同じ血液型でも、性格は男性と女性で異なる側面もあるのです。

まずは自分と相手の性格にどんな特徴があるのかを把握することが大切です。早速ご紹介しましょう。


B型男性の「性格」の特徴

B型男性の特徴は、幼い少年がそのまま大人になったような一面があることです。いい意味でも悪い意味でも、小さいことを気にしないやんちゃな雰囲気があるケースも多いです。

ここでは、B型男性の性格の特徴を詳しく解説します。


性格1. 純粋で素直な性格をしている

B型男性は、他の血液型男性の中でも感情のコントロールが苦手です。褒められれば喜び、気分が悪ければ怒る、悲しい時には人目も気にせず涙も流すでしょう。

そのため「浮足立っていて大人げない」という印象を持つ人もいるかもしれません。

しかし、実際にはただ自分の気持ちに正直なだけ。何を考えているか手に取るようにわかる、子供のような純粋な面をもつのが特徴です。

【参考記事】はこちら▽


性格2. 好き嫌いがはっきりしている

社会人になると協調性や多くの人とのコミュニケーションを求められますよね。B型男性はもともと人当たりが良く、多くの仲間を作れる素質があります。

しかし、馬の合わない性格だと判断すると「好き」と「嫌い」を明確に分けて付き合うように。

頑なに自分が快適である人間関係を追及するので、「とりあえず」「表面上」といった付き合いはしない特徴があります。


性格3. 気分でコロコロテンションが変わる

気分でコロコロテンションが変わる

B型男性はとても単純な思考の持ち主が多いです。興味があるとすぐに熱中しますが、実際にはさほど楽しく感じない・合わないと思うと、一気に冷めてしまいます。そのため、感情の起伏が激しいと感じられてしまうことも少なくありません。

こうした点からも感情が行動に直結するB型男性は、自己中心的な印象を持たれることが多くなります。

【参考記事】はこちら▽


性格4. 好きなことにはトコトン没頭する

B型男性は嫌いなことは一切行動しませんが、好きなことになれば誰よりも勉強するなど没頭する性格をもっています。そのため、あらゆる分野のプロフェッショナルとして活躍する人も多く存在します。

本当に好きなものに出会うまでは、好奇心旺盛であらゆるものに臆することなくチャレンジしますが、見つかれば一途に極めようとトコトン没頭する集中力を発揮するのです。

【参考記事】はこちら▽


B型女性の「性格」の特徴

4つの血液型の中でも一番強いイメージのあるB型女性。本人は全く普通に過ごしているつもりでも、なぜか毛嫌いされてしまう人も多いのには理由があります。

B型女性にはどんな性格の特徴があるのか、じっくり見ていきましょう。


性格1. 集団行動が苦手で協調性がない

女性の多くは「共感」や「協調性」を重んじて行動することも多いです。これは孤立しないための自己防衛策で、女性特有の行動でもあります。しかしB型女性はそういったものに一切興味はありません。

常に自分と向き合って考え答えを出すのがB型女性の特徴です。他人の考えでは行動しません。感情に正直に行動する姿が「協調性がない」と言われる理由でしょう。

【参考記事】はこちら▽


性格2. 自己主張が強く、周りの意見に流されない

 自己主張が強く、周りの意見に流されない

つい周囲の顔色を伺ってしまう女性とは違い、B型女性は自己主張もしっかりできます。和を大切にする日本では過ごしにくい人でも、海外では多くの仲間を作るグローバルな女性も多いです。

ただ、受け入れてくれる環境がないと孤立してしまうことも。周囲に流されない自分の意見をもっているため、精神的にも自立が早い特徴があります。


性格3. 人見知りをせず、ユーモアに溢れている

新しいものや関心があるものには、どんどんチャレンジするB型女性。基本的に最初は誰とでも仲良くなれる高いコミュニケーションスキルをもっています。

ユーモアに溢れポジティブな発想が多いので、気がつけば周囲は明るく元気で、相性のいい友達が集まっています。友人関係は性別も年齢も関係なく、幅広い人脈があるのも特徴です。


性格4. 感情がすぐに表情に出やすい

B型女性は表情豊かな人が多いのも特徴の一つ。感情に素直なため、分かりやすく気分が表情に現れます。急に不機嫌になるので周囲はハラハラすることもありますが、腹黒さは一切ありません

相手にも今の感情が分かりやすく対応に困ることはないでしょう。男性側が「笑っているのに怒っている」といった摩訶不思議な現象で悩むこともありません。

【参考記事】はこちら▽


【関係別】B型とB型の相性とは?

【関係別】B型とB型の相性とは?

自分のペースを崩さないB型とB型ですが、関係性によって相性も違いを見せます。ここでは、カップルや夫婦、仕事仲間や友達などの相性をみていきましょう。

友人から恋人、恋人から結婚へのステップアップを検討するためにも、ぜひ参考にしてください。


相性1. B型とB型のカップルの相性

多くの人が似ている部分の個性が強すぎるため、衝突するのではないかと囁かれているB型とB型のカップル。しかし、似ているからこそ相性は抜群になるのがB型カップルの特徴です。

お互いに余計な気遣いも不要で、何事にも前向きな考え方で解決できるので笑顔も絶えないでしょう。お互いややこしい詮索を嫌うので、話し合いもスムーズです。喧嘩になれば激しさは人一倍かもしれませんが、すぐに気持ちが切り替わるので長引くこともありません。


相性2. B型とB型の夫婦(結婚)の相性

B型同士の結婚は、お互いの価値観を先に確認しておけば相性はいいでしょう。あくまでも自然体を心地いいと感じるB型ですが、生活リズムや結婚感、理想に近づくためにしたいことなどを照合しておくことは必要になるでしょう。

多少こだわりにも妥協できる男性が柔軟に対応できるかどうかで、相性の良し悪しが決まることもあります。


相性3. B型とB型の仕事仲間の相性

 B型とB型の仕事仲間の相性

職場でのB型とB型の相性は、上下関係になると相性は悪いです。上司の立場ならザックリ統括して、部下を育てることにも長けているのがB型です。

しかし部下の立場では、嫌なことを指示されて動くことに疲れ、簡単に転職をするパターンもみられます。

仕事内容や業界が好きなことなら、上司・同僚でも相性はいいでしょう。特にそれぞれの能力を発揮できる専門職が最適です。


相性4. B型とB型の友達の相性

B型とB型の友達関係の相性は、共通点がない人同士だと相性は悪いです。ただ、好きなものや趣味などの共通点が多い場合には、互いに最高の相性の良さを感じることができます。

ただし、お互いにこだわりが強いので、少しでも友達の領域を馬鹿にしたり冗談でいじったりすると大ゲンカになることも。長引くことはありませんが、周囲は大変気を遣うことになりますね。


相性5. B型とB型の親子の相性

B型とB型の親子関係では、親子のマイペースさから子供の自立も早くなります。親が子供の興味を示すものに耳を傾け、共感・肯定してあげることができれば、何でも話せる相性のいい親子関係になるでしょう。

親がどれだけ子どもの興味に寄り添ってあげられるかが大切です。否定と同じ数だけ喧嘩も絶えない状態になることも考えられます。


B型とB型から生まれる子供の血液型は?

B型とB型から生まれる子供の血液型は?

B型とB型の夫婦に子どもができると、子どもはB型とO型が生まれることになります。比率的にはB型が出生する確率は約80%、A型とB型に劣勢なO型は約20%の確率で出生します。

ただ、小さいうちは血液型判定が正しく判定できないこともあるため、焦らずに確認するようにしてください。


B型とB型のカップルの相性からわかる5つの特徴

カップルも夫婦も友人もB型とB型の組み合わせが最強なのは、どういった相性の良さがあるのでしょうか。

ここでは仲のいいB型男性とB型女性のカップルが、どんなカップルの相性・特徴を持っているのかご紹介します。


相性1. 共通の趣味を作り、2人で一緒に楽しむ

B型同士が意気投合するのは、同じ趣味・同じ目線・同じ目標などの共通点がある時。お互いが大好きなものを一緒にできれば話題も尽きません。また、二人で協力することで満足度も倍に膨らみます。

同じ感性をもつ最大の味方が側にいる幸せほど、強いものはありませんよね。もし趣味が異なる場合には、何か新しいものを二人でスタートする人も多いようです。


相性2. 常に前向きで明るい関係を築く

B型は基本的にとても楽観的。自分に標準を併せて物事をみますので、他人と比較したりしてテンションが下がることも少ないです。また、好き嫌いがハッキリしていて自然と周囲に好きなものが集まってきます

恋愛も結婚も、友人も親子もゆるぎない愛情がある場所では、イキイキと自由に前向きな関係性を育んでいくのがB型カップルの特徴でしょう。


相性3. お互いが積極的に愛情表現をする

 お互いが積極的に愛情表現をする

B型同士はお互いが違うことに向かって集中している際にも、それを自分のことのように愛おしく思えるカップルが多いです。しかし放置が続けば、寂しさも出てくるでしょう。

長続きするB型とB型のカップルは、相手を理解しているサインとして多くの愛情表現をする特徴があります。ハグやキスも自然にできる関係性が多く、大きな安心が生まれるはずです。


相性4. 喧嘩しても次の日には仲直りをしている

B型は熱しやすく冷めやすいと言われており、喧嘩をしても翌朝には何もなかったかのように接することができます。普段の生活を取り戻すことも簡単にできてしまうのです。

しかし、ただ黙って分かり合っているわけではありません。素直なB型同士は素直に「ごめんね」が言い合えるというメリットが相性の良さの特徴でもあります。


相性5. 1人の時間も楽しむことができる

共通点が多いカップルなら一緒にいることでストレスを感じることも少ないです。また、お互い一人の時間が増えたとしても、B型同士ならそれぞれが自分の時間を楽しむことができます。

B型の特徴は一人遊びが上手なこと。したいことを聞かれれば無限に出てきそうな好奇心旺盛な一面もありますので、異常に寂しがることなく過ごせるのでしょう。


B型とB型カップルが長続きする5つのコツ

B型とB型カップルが長続きする5つのコツ

最強の相性であるB型カップルでも、お互いが歩み寄る気持ちが行動になっていなければ長続きしないでしょう。

長続きするカップルは、どういったことに注意しているのでしょうか。長続きするコツをしっかりチェックしてください。


コツ1. ロマンチストな2人なので、おしゃれなデートコースを計画してみる

B型は夢追い人。好きなものを追いかけていますが、追いかけている自分も大好きだし、そんな自分をあたたかく支えてくれる家族や友人も大好きです。

そんなB型カップルはロマンチストな性格があります。定期的におしゃれなデートコースを計画して、自分も相手ももっと大好きになる工夫を取り入れるのが長続きするコツです。


コツ2. お金の管理が苦手なので、事前にお金に関するルールを決めておく

B型とB型のカップルは相性は抜群ですが、金銭管理の面だけは相性が最悪かもしれません。お互いに好きなものに投資することを惜しまない性格で、コツコツ貯金することも苦手です。

家族が増える前に会社の財形貯蓄の利用や、定期預金をするなどのルールを二人で話し合うことが長続きさせるコツでもあります。これがないと、家計が維持できなくなり破綻の可能性も出てくるでしょう。


コツ3. 頑固な一面を持っているので、譲り合いの気持ちを持つ

頑固な一面を持っているので、譲り合いの気持ちを持つ

B型は自分の正しいと感じた道を一途に貫く頑固さがあります。恋愛や結婚生活では、ときに二人の意見がぶつかってしまうこともあるため、必ずどちらかが譲る形を取らなければなりません。

お互いに強いこだわりを譲る苦しさを知っているからこそ冷静な話し合いを心がけるのが、長続きするコツです。互いに納得できる道を探すことにも、前向きに取り組むことが大切ですね。


コツ4. こまめにコミュニケーションを取り、不満を溜め込まない

B型同士のカップルは、お互いが伝えたいことを素直に伝えるはずです。しかし、忙しさや様々なすれ違いでコミュニケーションが希薄になると、不満もつのってきて大喧嘩に発展することもあります。

どんなに忙しくても、手元にはスマホアプリなどの連絡ツールが存在する時代です。言いたい時に伝えるB型の利点を無駄にしないように、コミュニケーションを大切にしていくのが長続きできる秘訣かもしれません。


コツ5. 共通の話題や目標を持つ

性格的な共通点が多くても、好きなものに没頭するあまり会話が減り、一緒にいる意味を見失うような関係では長続きしませんよね。

何か一つ共通の話題や目標をもつと、B型同士カップルは長続きしやすくなります。違う方を見ていても、時には共通するもので深く絆を深めなければなりません。子どもができれば、強い絆となって長続きできるでしょう。


B型とB型のカップルは、お互いを理解し合えるカップルになれますよ。

B型とB型のカップルは、お互いを理解し合えるカップルになれますよ。

B型とB型の関係性は、どんな形であっても最高の相性があります。ただお互いに勝手なことばかりで報連相を怠り、相手の価値観を傷つけるような思いやりのない行動があれば、真逆の悪い相性にもなってしまいます。

マイペースでも相手を置いていくような猛ダッシュはせずに、目に届く範囲でお互いが自由を失わずにいれるよう配慮してみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ