好きな人に話しかけられない心理や理由とは?対処法と会話のコツを解説!

好きな人に話しかけられない人へ。本記事では、好きな人に話しかけられない心理から、対処法まで大公開!話しのきっかけや会話のコツも解説していきます!

好きな人に話しかけられない心理|一歩踏み出せない理由とは?

好きな人に話しかけられない心理

「好きな人と話したいのにあと一歩が踏み出せないのはどうして?」

「好きな男性を前にすると言葉が出てこない」

好きな人と楽しく会話がしたいのに、思ったようにできないと悩む人は意外と多いはず。

まずは、好きな人に話しかけられない心理をご紹介します。

なぜ、上手に話しかけられないのか理由を探ってみましょう。


心理1. 意識しすぎて緊張してしまっている

「好意を持ってもらえるように話さないと」

「自分の良さをアピールしたい」

などいろいろ考えてしまい、好きな人と話すことへのハードルを上げてしまっている可能性があります。

友達と同じように話せばいいだけなのに、相手を意識し過ぎてしまう心理が働いているのでしょう。


心理2. 話しかけるタイミングが掴めない

好きな人と話したいと思っても、お互いのタイミングが合わないとなかなか会話が弾みません。

  • 好きな人がいつも友達と一緒にいる
  • 自分の仕事が忙しく好きな人の隙を狙えない

というのは、上手く話せない時のあるあるです。


心理3. 好きだとバレたくないと思っている

自分の好意を隠すために、好き避けをしている可能性があります。

「自分から話しかけると気持ちがバレるかもしれない」

「相手に好きバレしたら恥ずかしい」

という気持ちが強く、話しかけるチャンスがあってもついつい避けてしまいます。


心理4. 話を盛り上げる自信がないと感じている

「自分には楽しい話をするスキルがない」

「話がつまらなかったらどうしよう」

など、コミュニケーションの内容やスキルに悩みあと一歩が踏み出せません。

好きな人に好印象を与えるには、楽しい話や盛り上がる話をしなければならないと思い込んでいます。


心理5. 好きな人と接点がないと思っている

そもそも好きな人と会話をするきっかけがないと悩んでいるケースも。

  • 好きな人の趣味や好きなことなどを把握していない
  • 好きな人との共通点が分からない

と感じているので、どのような会話をすればいいのか分からず躊躇してしまうのが原因です。


心理6. 自分自身に自信がないと感じている

自己肯定感が低い場合は

「自分に話しかけられると迷惑かもしれない」

「自分と仲良くなる可能性が低い」

と決めつけてしまうことがあります。

自分と会話をすることが好きな人にとってはマイナスとなると考えているので、話しかけることができません。


心理7. 迷惑だと思われたくない

好きな人と会話をすると、少なからず相手の時間を奪うことになります。

「他にもやりたいことがあったかもしれない」

「忙しかったらどうしよう」

などと考えてしまい、迷惑だと思われたくないため話かけること避ける心理が働いています。


心理8. 過去のトラウマを思い出している

過去に、好きな人に話しかけたときに失敗をした経験があると不安な気持ちが大きくなります。

  • また失敗をするかもしれない
  • 話かけたときに過去のように悪い印象を与えてしまうかもしれない

と過去の経験をひきずってしまい、考え過ぎてしまいます。


好きな人に話しかけられない時の対処法|考え方を変えるコツとは?

「好きな女性と仲良くなるにはどのように話しかけたらいいの?」

「好きな男性に話しかけられない自分を克服したい」

好きな人と会話ができないと恋愛に発展しないので、何とかしたいと思うもの。

ここでは、好きな人に話しかけられない時の対処法をご紹介します。

ちょっとしたコツを掴めば自分から話しかけられるようになるので、参考にしてみてください。


対処法1. 1回で上手くいくと思わないようにする

好きな人に話しかける時に「絶対に成功させる」と思うと、プレッシャーとなりなかなか一歩が踏み出せません。

1回話しかけただけで良好な関係を築けるとは思わず、少しずつ仲良くなっていくものだと捉えましょう

1回目の会話では挨拶程度で切り上げ、2回、3回と会話重ねることで、少しずつ相手のことが聞けるようになります。

「初めて話しかける時に全てが決まる」と構え過ぎず、気軽に構えると自然とリラックスできるようになるでしょう。


対処法2. 『話すこと』を目的にして、盛り上がらなくても気にしない

話が盛り上がらなった時の不安から、なかなか話しかけられない人もいるはず。

起こっていない不安で行動を制限しているのは、チャンスを逃しているだけ。

まずは好きな人に話しかけることを目的にして、一声かけることに集中しましょう。

盛り上がる内容かどうかは、話しかけられるようになってからの課題。

話しかけられて嫌な気分になる人はいないので、話すことを目標として一歩踏み出してみましょう。


対処法3. ”相手にどう思われるか”ではなく、”自分がどうしたいか”を意識する

緊張や不安で話しかけられないのは、相手からの印象ばかり気にしているから。

まずは好きな人と接点を持ち、関係を進展させることを考えましょう。

恋人になりたいと思うのなら、話しかけないことには始まりません。

自分の気持ちにフォーカスして、理想を手に入れるために一歩踏み出してみましょう。


対処法4. 好きな人の趣味やハマっているものを知る努力をする

「好きな人に話しかける話題がない」

「何を話したらいいのか迷う」

と感じている場合は、準備不足が原因。

好きな人のことをリサーチしていれば、自然と会話の話題が見つかります。

  • 好きな人の持ち物やファッションを確認して趣味や好きなものを把握する
  • 好きな人と共通の友人から今ハマっていることや趣味を聞き出す

など好きな人が興味を持ちやすく失敗しない話題を持っておけば、自信を持って話しかけられます。


対処法5. 共通の友達がいる時に話して慣れるようにする

好きな人といきなり2人きりで話そうとすると、ハードルが高く不安に感じてしまいます。

まずは、好きな人と誰かが話しているところに入り、一緒に話したり接したりすることに慣れておきましょう。

会話をしなくても、一緒の場所にいることが大切です。

  • 好きな人と共通の友人を踏まえて会話をする
  • 好きな人と同僚、上司などのグループでランチをする

など、一緒の空間にいることに慣れておくと、緊張しにくくなります。


対処法6. 外見に気を遣い、自信をつけてみる

自分に自信がなくて話しかけられない人も多いでしょう。

好きな人に見られても恥ずかしくない自分になれれば、自然と自信が持てるようになり余裕が生まれます。

  • 理想の自分に近づけるように髪型やファッションを変える
  • 好きな芸能人やモデルの真似をしてみる

など、自分のことが好きになれるように髪型やファッションを思い切って変えてみるといいでしょう。

理想の自分に近づくことで、自信を持ち話しかけられるはずです。


好きな人に話しかけるきっかけ|話しかけるタイミングとは?

「好きな人に話しかけるベストなタイミングは?」

「好きな女性に話しかけるきっかけを作れない」

好きな人に話しかける決意をしたものの、どのようなタイミングで話しかけたらいいのか迷う人は多いはず。

ここからは、好きな人に話すきっかけの作り方をご紹介します。

すぐに実践できる方法ばかりなので、参考にしてみてください。


きっかけ1. 自分から先に挨拶をしてみる

挨拶ならその後の会話を気にしなくていいので、手軽に実践できます。

好きな人と話すことに慣れるには、挨拶をすることから始めましょう

  • 笑顔で自分から挨拶をする
  • 「○○さん、おはよう!」など、名前を呼ぶ

というのがポイントです。

挨拶に慣れて余裕が出てきたら、挨拶の後に会話を続けてみてください。


きっかけ2. SNSで絡んで仲良くなってみる

SNSで関係を構築できれば、実際に会話をする時のきっかけになります。

  • インスタグラムのストーリーにメンションをする
  • TwitterやインスタグラムのDMで会話をする

など好きな人と対面で話すと緊張してしまう場合は、SNSを通じて距離を縮めましょう

ただし、自分のSNSも見られていることを忘れず、ネガティブなことは発言しないように注意してみてください。


きっかけ3. 共通の友達に紹介してもらう

好きな人も共通の友達からの紹介なら安心感があり、自然な流れで会話を楽しめます。

好きな人にいきなり話しかけて好きバレしたくない時には、共通の友達に紹介をしてもらいましょう

共通の友達にはあらかじめ好意を持っていることを伝えておけば、サポートをしてくれるはず。

事前の情報共有を忘れないようにしましょう。


きっかけ4. 偶然を装って、同じ場所で何回か会う

好きな人といつも顔を合わせる間柄になれると、話したことはなくても親近感を抱いてもらえます。

  • 仕事やバイトの就業期間を合わせて、玄関やロッカーで顔を合わせる
  • 帰り道が同じ方向なら、駅などで偶然を装いバッタリ会う

など同じ場所で何回か会うと、会話のきっかけを作りやすくなるでしょう。

ただし、露骨に行うとストーカーと勘違いされる原因となるので、自分が先にいて時間を調整するなど、さりげなく行うことがポイントです。


きっかけ5. 「私もこれ好き」と、好きな人との共通点で話しかける

お互いに共通で好きなものがあると分かれば、相手も話しかけられて嫌な気持ちはしません。

  • 気になる人が食べているもの
  • 気になる人が身につけているもの

など、話を始めるきっかけには丁度いいでしょう。

「私もこれ好き!」と伝えることで、いい印象から話をスタートできますよ。

ただし、的外れなことを言うと会話が続かないので、好きな人をよく観察して共通点を見つけてください。


きっかけ6. 好きな人の髪型や服装の変化を褒めてみる

見た目の変化を褒められて、嫌な気持ちになる人はいません。

変化に気付いてくれた嬉しさもあるので、髪型や服装、持ち物が変わった時には会話のきっかけにしてみましょう。

照れるからといって、いじるような言い方をすると逆効果となるので、

  • 「似合っているね」とシンプルに褒める
  • 「髪型変わったね、いいね」など変化に気づいたことを言う

といった伝え方を意識してみてください。


好きな人と話す時のポイント|好印象を与えるコツとは?

「好きな人と話すときに好印象を持ってもらいたい」

「好きな人と話すときのポイントは?」

せっかく好きな人と話せるのなら、いいイメージを持ってもらえるように工夫したいですよね。

ここでは、好きな人と話すときのコツをご紹介します。

恋愛に発展させるためにも、好印象を持ってもらえる話し方をマスターしてみましょう。


ポイント1. 目を見て笑顔で話す

話している時に目をそらしたり顔が曇っていたりすると「興味がないのかな?」というマイナスな印象を与えます。

一緒に話していて楽しいことを伝えるためにも、下記のポイントを意識しましょう。

  • 好きな人の目を見て興味があることを示す
  • 終始笑顔で話しを聞いて楽しそうな雰囲気を作る

普段自分がどのような顔で話しているのか意識できていない場合は、鏡を見て練習をしてから挑むのもおすすめです。


ポイント2. いつより少し大きめにリアクションを取る

自分との会話をしっかりと聞いてくれる人は、相手にとって心地のいい存在となります。

興味を持ち話を聞いていることを伝えるために、普段よりも大きめのリアクションを意識してください。

  • 好きな人が話している時は、大きめに相づちを打つ
  • 「そうなんだ」「なるほど」など会話の間にリアクションをする言葉を使う

ただし、あまりオーバーに行うとわざとらしくなるので、相手に伝わる程度の反応を意識してみましょう。


ポイント3. 「すごいね!」と好きな人の話には共感をする

話を聞いてもらう時は、誰しも共感して欲しい思いがあります。

否定的な言葉を使わず好きな人の気持ちに寄り添うことで、好印象を持ってもらえます。

  • 好きな人が話したことには「分かる!」「凄いね」など共感を示す言葉をかける
  • 「大丈夫だよ」「できるよ!」など好きな人の味方となる言葉をかける

ということが大切です。

「それは違う」「よくない」など否定的な言葉を使うとテンションが下がるので、気をつけてください。


ポイント4. 基本的には相手に7割話してもらい、自分は3割だけ話す

緊張を隠したり沈黙を避けたりするために、ついつい自分の話ばかりしてしまう人も多いかと思います。

しかし、自分の話ばかりを一方的すると相手が退屈になるので、基本的には聞き役に回るようにしましょう。

  • 好きな人の話を聞くことに撤し、意見や話を求められたときに回答をするくらいのバランスがベスト
  • 沈黙になったり会話が続かなかったりする時は、好きな人に質問をして好きな人が話せるシーンを増やす

など、好きな人が主導となる会話を目指してください。


ポイント5. できるだけ綺麗な言葉遣いをする

会話をする時に、意外とチェックされるのが言葉遣いです。

丁寧な言葉遣いは育ちの良さや優しさを感じられるので、一緒に話していて安心できます。

  • 自分の言葉遣いをチェックし、乱暴な言葉や汚い言葉を使わないようにする
  • 言葉遣いに自信がない場合は、書籍を参考にして正しい言葉遣いを勉強する

といったことを意識してみて。

乱暴な言葉や汚い言葉を使うと「一緒にいたくないな」「大丈夫かな」と、マイナスなイメージを与え原因となるので、言葉はできるだけ選びましょう。


好きな人に話しかけられない気持ちを理解して、上手にな会話をしていこう。

好きな人に話しかけられないのには「好きバレをしたくない」「会話の内容が掴めない」などの理由があります。

理由を把握してそれに合わせた対処法を実践できれば、すぐに話しかけられるようになり、二人の距離が縮まるでしょう。

今回ご紹介した話し方のコツや会話のきっかけを参考にしながら、好きな人との接点を増やせるようにしてみてください。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事